1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  天元台高原と裏磐梯スキー旅行

いいちこさんの福島県の旅行記

天元台高原と裏磐梯スキー旅行

  • 一人
  • 1人

初めてのバスタ新宿 初めての福島 初めて滑る6つのスキー場 スキー場の印象はどうしても天候に左右されてしまう。一日中雪に降られた天元台高原やグランデコスキー場も 天気さえ良ければきっと…総括としては.初めてのスキー場はワクワクするし 知らない町を車で走るのも最高です。磐梯山と猪苗代湖を見ながら滑れるを裏磐梯は魅力的でした。

いいちこさん 男性 / 60代

1日目2018年2月19日(月)

天元台高原スキー場

福島駅から天元台高原までのアクセスは 予想通り大変でした。360度真っ白の圧雪で年に4日程度しか雪道を走ることのない私は 美しい雪景色に非日常を感じながらも肩が凝りました。しかも天元台は雪とガスで視界も悪く2時間でギブアップ!また栗子峠の雪道を経て 今夜の宿泊先の(プルミエール箕輪)まで車を走らせる。スタッドレス4駆の有難みを噛みしめる。

2日目2018年2月20日(火)

箕輪スキー場

猪苗代町(耶麻郡)

「箕輪スキー場」を   >

ホテルサイドからすぐにメイプルサイドへ移動.樹氷の美しさに暫し見とれる。午前中はスキーを楽しんで 午後からボードに履き替える。狙ってたリフト下のパウダーを何度も繰り返し滑った。楽しかったぁ そして今夜の宿泊先の(裏磐梯ロイヤルホテル)へ.景色の良い山並みが心地よかった。

3日目2018年2月21日(水)

グランデコスノーリゾート

北塩原村(耶麻郡)

「グランデコスノーリゾート」を   >

グランデコへのアクセスは予備知識通り 登りだけでなく下りもあって不思議な感じだったけど 宿泊が裏磐梯ロイヤルホテルなので20分で着いた。気温マイナス8度 今日も寒い 朝は晴れてるけど怪しい。1本目はパウダーを狙ってラベンダーA‘に行ったけどスキルがなくてうまく滑れなかった。これまでの経験で深雪の中で転ぶと 立ち上がるのにどれほどの体力が消耗されるか知ってるので 絶対転びたくない気持ちがスピードを抑え爽快感ゼロ!それでも新雪は至る所にあってスノボならではの滑りを味わえた。11時くらいからまた恐れていた雪が…それも激しい!昼からスキーに履き替えて降り積もる雪の中をガンガン滑った。 

4日目2018年2月22日(木)

星野リゾート 猫魔スキー場

北塩原村(耶麻郡)

「星野リゾート 猫魔スキー場」を   >

4日目にして初のピーカン そして今回のスキー旅行で最も楽しみにしてた猫魔スキー場もちろんテンションはMax この一年数え切れない程 あの馬蹄型のコースを写真や動画で見て同じ場所に立ち あのコースを滑ることを楽しみにしてきたのに クローズだなんて 見ることは出来たが滑れない.確かに客は100人程度しかいないけどクローズしたら更に客が減りそうだけどねえ…と言う訳で景色はいいけどコースが少なすぎる リフトのスピードも遅すぎ! 昼過ぎには飽きて 裏磐梯スキー場のリフト券を持ってたので行ってみたが そこも営業してなかった。今夜の宿泊先の(リステル猪苗代)へ向かう途中猪苗代湖を間近に見れた事や 道の駅に寄ってお土産を買ったりした。

5日目2018年2月23日(金)

星野リゾート アルツ磐梯

磐梯町(耶麻郡)

「星野リゾート アルツ磐梯」を   >

今日もピーカン リステルから30分で到着。スキーセンターもオシャレで若者が多くリゾート感溢れるスキー場だ。1本目のゴンドラからホワイトバレー目指して気持ちよく滑る。磐梯山が目の前にあり 猪苗代湖もくっきり見える。後はフローズン周辺をとにかくかっ飛ばす。猪苗代湖もキレイだしコースも多くバリエーションも豊かで この旅初の及第点 イヤ大満足 ゴンドラ下のワイドでロングなコースも最高でした。

6日目2018年2月24日(土)

猪苗代・ミネロスキー場

今日も風も無く青空が拡がる心地良い朝 リステルを出発してすぐ磐梯山があまりにキレイで思わず車を停めパチリ 駐車場には車が沢山 さすがに平日とは違う賑わいで ファミリーとスクールが多い。1本目のリフトで降り立った場所から アルツ磐梯より更に近くに猪苗代湖がキレイに拡がっていた。人がいるほうがスキー場らしくていい.3分程度のリフト待ちなんてスキーを始めた頃に比べたらどうってことないし むしろ歓迎すべきことなんだろう。このスキー場でも全盛期には活躍したであろう朽ちたリフトが3ヶ所ほどあった。そして気になるミネロへ移動 まず驚かされたのがコースの急斜面.この俺が回避するほどのコースが このさして広くもないスキー場に3コースほどあった。だから滑りやすいメインのコースには人がいっぱい それでもいつものように人がいなくて荒れてないリフト下を見つけてかっ飛ばした。しかし10時を過ぎると雪が激しくなりスキーからスノボに履き替えるためクルマに戻ると雪が積もっていた。それでも新雪をスノボで滑る楽しさはやめられない.町のこんな近くに こんなりっぱなスキー場があるなんて羨ましい。13:30名残り惜しいが激しい雪の中高速へ…福島に着く「へぇ雪が降ってたの」っていわれた。そして東北新幹線で東京へ…

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!1

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

いいちこさんの他の旅行記

  • 妙高・赤倉・斑尾高原スキー旅行

    2019/2/18(月) 〜 2019/2/23(土)
    • 一人
    • 1人

    2012年以来の妙高・赤倉温泉スキー場の旅。前回は池袋からスキーの深夜バスで赤倉温泉へ  赤倉リゾート...

    38 0 0
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ