1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  フェリーで行く、北海道弾丸ドライブ!

RZ350さんの北海道の旅行記

フェリーで行く、北海道弾丸ドライブ!

  • 一人
  • 1人
  • 温泉
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • グルメ

前から自分の車で北海道をドライブしたい。そう思っていた。それで新潟から小樽までフェリーで移動、思う存分走り回ろうと今回の旅を実行した。フェリーの往復で2泊、北海道内で3泊、合計5泊6日の旅。泊まって失敗した宿もあった。まあ、それも旅の醍醐味。予算はそれなりにかかったけど、なまら美味えものも食べられて、かなり満足!また行くぞ!! 今回の走行距離 2314km(北海道内1573km)

お宿ツウ RZ350さん 男性 / 50代

1日目2018年8月18日(土)
08:00-09:00

まずは新潟県内をドライブ。 寺泊の町並み外れに河口が見えてきた。大河津分水路の河口だ。河口付近なのに水の流れは速い。この分水路のおかげで新潟市街地は水害から救われた。こういう古い土木改良事業を見るのは好きだ。でも観光地ではないなあ(笑)

10:00-11:00

新日本海フェリー 新潟フェリーターミナル

10時20分に新潟港フェリーターミナルに到着。多くの車やバイクで賑わっている。写真は12時出港予定のフェリ−「らべんだあ」。フェリーに泊まるのは初めてだ。テンション上がってきたなあ!

11:00-12:00

11時15分に船に乗り込み、荷物をベッドに放り投げ、5階オープンデッキへ。道中で買ったコンビニ飯と船内で買ったビール(重要)でまずは乾杯!周りの人もほとんど呑み始めてる(笑)

12:00-13:00

定刻通りの12時に船は出航。エサを欲しがるカモメがすぐ近くまで飛んできた。お腹すいてるんだろうなあ。

18:00-19:00

船内のレストランで夕食。ビーフシチューに豚の角煮、トマトとチーズのサラダ。どれもフェリーの中とは思えないほど美味しかった。 船は順調に進み、翌朝4時30分に小樽港に到着した。

2日目2018年8月19日(日)
08:00-09:00

青い池

美瑛町(上川郡)

「青い池」を   >

青い池。この乳白色に青と緑が溶けた色。神秘的な世界観。写真を上下逆さまにして見ると、まるで別世界を見ているようだ。実はこの池、砂防目的にできた池だ。それが自然の力でこのような美が生まれた。なんとも不思議。

11:00-12:00

三国峠

上士幌町(河東郡)

「三国峠」を   >

層雲峡を経由して三国峠を走る。国道252号は実に走りやすい!絶景を堪能しながら車を走らせるのは本当に気持ちが良い。北海道に来たって感じだぁ!

12:00-13:00

足寄から北見市方面へ抜ける道道88号線。キタキツネに遭遇!エサが欲しいのか車の近くに寄ってくる。でも、私が車から降りると距離を取って警戒してる。ちなみにエサはあげてませんよ。野生の生き物に餌付けは厳禁だと思ってます。

14:00-15:00

北の大地の水族館

北見市

「北の大地の水族館」を   >

北の大地の水族館、別名山の水族館。 北海道の淡水に生息する在来種や外来種の魚、両生類、は虫類を展示しています。 イトウさんでかいなあ。

14:00-15:00

北の大地の水族館

北見市

「北の大地の水族館」を   >

北の大地の水族館、別名山の水族館。 この水族館は展示動物以外にもユニークな説明文で有名だ。インターネットで話題になり、読むと思わずクスリと笑ってしまう。是非説明文も読んで欲しい!

3日目2018年8月20日(月)
09:00-10:00

津別峠展望施設

津別町(網走郡)

「津別峠展望施設」を   >

宿泊した温根湯温泉から国道・道道を走り津別峠へ。津別町からこの峠に至る道道588号線はガラガラ。地元の車に3台ほどすれ違ったけど、ほぼ貸し切り状態。実に気持ちが良い道。峠に向けての山道はやや狭いけど、それも良い。ご褒美にこの絶景が待ってる!因みに展望台には車が5台ほど停まってた。津別町側よりも屈斜路湖側から登って往復する人が多いようです。

10:00-11:00

コタン温泉

弟子屈町(川上郡)

「コタン温泉」を   >

無料で入れる温泉露天風呂。ただし、外から丸見え(笑)。前回北海道に来たときには清掃中だったので、今回ようやく入れました。かすかにタールのような温泉臭。湖面と山々を眺めつつ、20分ほど湯につかりました。この温泉を管理されている方々に感謝!

11:00-12:00

神の子池

清里町(斜里郡)

「神の子池」を   >

道道150号線から外れて未舗装路を2km程走り、その池はあった。美しい。水面が穏やかな所では魚が宙に浮いているように見える。未舗装路を走ってきた甲斐があった。

11:00-12:00

裏摩周展望台

清里町(斜里郡)

「裏摩周展望台」を   >

霧の摩周湖とは言いますが、この日は快晴!湖面が鏡のように空と雲を映す。綺麗だったなあ。

13:00-14:00

越川橋梁跡

越川橋梁跡。根北線として使用される予定が、線路がここまで延伸される前に根北線自体が廃止。結局一度も使われることが無かったそうです。観光資源としてもっとアピールして欲しいなあ。

14:00-15:00

羅臼岳

斜里町(斜里郡)

「羅臼岳」を   >

知床峠から眺める羅臼岳。この日は峠から国後島が綺麗に見えました。

15:00-16:00

羅臼の海岸から見た国後島。すぐそこにある。でも、行けない。あちらの人ももどかしい思いをしているだろう。近くて近い島になると良いですね。

4日目2018年8月21日(火)
11:00-12:00

阿寒湖漁協フィッシングランド阿寒

阿寒湖漁協フィッシングランド阿寒にてウチダザリガニ(別名レイクロブスター)を食べる。お?予想より殻が固い。でも美味い!ミソまで美味い!殻が剥いてある料理(天丼)もあるよ。これはオススメ!

11:00-12:00

阿寒湖

釧路市

「阿寒湖」を   >

阿寒湖から望む雄阿寒岳。時間があればノンビリ散策したいなあ。今度来たときは阿寒湖温泉に泊ろうかな?

18:00-20:00

魚菜

札幌市中央区

「魚菜」を   >

美味い肴を食べさせてくれます。写真は3500円お任せコースの中の一皿である刺身盛り。これに利き酒セット。なまら美味え!ただ近くの客がタバコをモクモク。禁煙だったら★5の評価にしてる。惜しいなあ。

5日目2018年8月22日(水)
06:00-07:00

支笏湖

千歳市

「支笏湖」を   >

この日の朝は強い雨が降りました。 晴れていれば絶景だったはず。

07:00-08:00

羊蹄山

京極町(虻田郡)

「羊蹄山」を   >

雨が上がったタイミングで撮影しました

15:00-16:00

新日本海フェリー 小樽ターミナル 新潟までの船旅は、この「あざれあ」に乗ります

17:00-18:00

定刻の午後5時に出港。 ありがとう北海道、またくるよ。

18:00-19:00

レストランの食事をオープンデッキに持ち出して、大海原を見ながらのディナー。 贅沢だなあ。

18:00-19:00

積丹半島沖で新日本海フェリーの別の船とすれ違い。互いに汽笛を鳴らし、向こうのデッキからカメラのフラッシュが見える。船旅ならではのシチュエーション。

6日目2018年8月23日(木)
07:00-08:00

大海原を見ながらの朝食。美味かった!

07:00-08:00

船上の露天風呂。誰もいないタイミングをみて、写真を撮りました。最高に気持ち良い! この後、船は定刻の9時15分に新潟に到着。その後は、まっすぐ東京まで帰りました。楽しい旅だった!

フェリーで行く、北海道弾丸ドライブ!

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!3

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

RZ350さんの他の旅行記

  • 2018秋の東北ドライブ

    2018/10/20(土) 〜 2018/10/21(日)
    • 一人
    • 1人

    秋の東北ドライブ。今回は初日に東北道→磐越道磐梯熱海IC→裏磐梯→米沢市郊外→蔵王温泉→蔵王宮城県...

    187 0 0
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ