1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  京都伏見 酒造巡り

hiroさんの京都府の旅行記

京都伏見 酒造巡り

  • 一人
  • 1人
  • 史跡・歴史
  • グルメ

"日本酒を提供してくださっている酒造を一度見てみたい" という想いから、今回は京都伏見にある23軒の酒造(伏見酒造組合参照)のうち、15軒の酒造を巡ってきました。 同じように京都伏見の酒造巡りをしたい、という方の参考になれば幸いです。 また、酒造を巡るにあたって、食事をするために立ち寄った飲食店も紹介させていただきます。 銘柄と酒造がうろ覚えで中々一致しませんでしたが、足を運びますと不思議と覚えていきました。 また、各酒造の歴史、こだわりも巡っていく中で知ることができたため、日本酒好きとして とても勉強になりました。

福岡ツウ hiroさん 男性 / 30代

1日目2018年12月23日(日)
11:00-12:00

サラダの店 サンチョ 伏見店

京都市伏見区

「サラダの店 サンチョ 伏見店」を   >

酒造巡りをする前に、まず腹ごしらえをするために立ち寄りました。 サラダはもちろん、照り焼きステーキとエビフライもとてもおいしかったです。 行列ができることも納得できます。

12:00-13:00

月桂冠大倉記念館

京都市伏見区

「月桂冠大倉記念館」を   >

1軒目の酒造、月桂冠酒造です。 大倉記念館の売店は入場無料、月桂冠の日本酒やグッズも購入できます。 大倉記念館は入場料が必要ですが、歴史など興味がある方にはグッとくると思います。

12:00-13:00

京姫酒造

2軒目の酒造、京姫酒造です。 残念ながら閉まっており、外観しか眺めることができませんでしたが、風情のある建物でした。

12:00-13:00

北川本家

3軒目の酒造、北川本家です。 350年という歴史ある酒造です。 併設されている「おきな屋」では日本酒の試飲ができます。 また、期間限定ですが、こちらで販売されている生原酒はたまりません。 この先、少し歩く時間が長いため、こちらで休憩も兼ねて訪ねられることをオススメします。

13:00-14:00

松本酒造

4軒目の酒造、松本酒造です。 こちらも200年以上続く、歴史ある酒造です。 仕込蔵やレンガ煙突などは「登録有形文化財」「近代化産業遺産」などの指定を受けていますが、趣のある建物ばかりで、納得ができます。

13:00-14:00

齊藤酒造

5軒目の酒造、斎藤酒造です。 残念ながら閉まっており、外観しか眺めることができませんでしたが、近代設備の酒造は圧巻でした。

14:00-15:00

宝酒造

6軒目の酒造、宝酒造です。 こちらは工場となりますが、とにかく広く、その規模に圧倒されてしまいます。 「松竹梅」「澪」などがここで作られていると思うと、感慨深いものがあります。

14:00-15:00

増田徳兵衛商店

7軒目の酒造、増田徳兵衛商店です。 他の酒造から少し遠いです。(伏見桃山駅からは徒歩30分以上、宝酒造からは徒歩10分) こちらも、残念ながら閉まっていましたが、風情ある建物を眺めることができました。

14:00-15:00

招徳酒造

8軒目の酒造、招徳酒造です。 増田徳兵衛商店から徒歩20分ほどかかりますが、創業370年を超える酒造ですので、是非一度訪れてみてください。 (正しい

14:00-15:00

キンシ正宗酒造

9軒目の酒造、キンシ正宗酒造です。 創業から270年以上経過している、歴史ある酒造です。 酒造の隣にある店舗はリニューアル中で入れませんでした。

15:00-16:00

玉乃光酒造

10軒目の酒造、玉乃光酒造です。 創業から340年以上経過している、歴史ある酒造です。 酒造の佇まいは情緒溢れている上、12月下旬にも関わらずほんのり日本酒の匂いがしています。 伏見の酒造巡りをされるのであれば、外せない酒造のひとつだと思います。

15:00-16:00

鶴正酒造

11軒目の酒造、鶴正酒造です。 残念ながら閉まっていましたが、外観は歴史ある風格があります。

15:00-16:00

都鶴酒造

12軒目の酒造、都鶴酒造です。 こちらも残念ながら閉まっていましたが、レンガ造りの煙突は風格と迫力を兼ね備えており、見ごたえがあります。

15:00-16:00

平和酒造

13軒目の酒造、平和酒造です。 現在はマンションの1〜2階にありますが、その歴史を辿ると創業から270年以上経過している歴史ある酒造です。

15:00-16:00

玄屋

京都市伏見区

「玄屋」を   >

徒歩で2〜3時間移動していたので、休憩と食事を兼ねて入りました。 平和酒造があるビルの1階にある「酒粕ラーメン」です。 酒粕ラーメンは独特の風味がしますが、味がしっかりしていて、美味しかったです。 あと、元気の良いおかみさんがいらっしゃいまして、こちらも元気をもらえます。 ここを出たら、残りあと2軒です。

山本本家

14軒目の酒造、山本本家です。 創業から340年以上経過している歴史ある酒造です。 蔵を一部改造して「鳥せい」という飲食店を出されていますが、こちらでお客様の声を聞いて、日本酒作りに役立てているとのことです。 「鳥せい」の隣では一部の日本酒を、お猪口一杯分、400円ほどで試飲できます。

キザクラ カッパ カントリー

京都市伏見区

「キザクラ カッパ カントリー」を   >

15軒目の酒造、黄桜酒造です。 土産物屋で製造されているお酒を試飲することができます。 その中には、こちらでのみ販売している日本酒や完売した日本酒もあるため、オススメです。 購入後は、椅子に座って、ゆっくり試飲できます。 また、奥には日本酒の製造過程、道具の展示に始まり、日本酒の保存方法なども展示されていて、日本酒好きとしては勉強になりました。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!4

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

hiroさんの他の旅行記

    • 一人
    • 1人

    愛媛県松山市にある道後温泉とグルメ巡りをしました。 コンセプトは "関西から出来るだけ安く移動して、...

    1304 11 0
  • 九州帰省

    2018/5/18(金) 〜 2018/5/19(土)
    • 一人
    • 1人

    九州へ帰省して、昔の同僚と福岡の料理とお酒を堪能。 今回は出来るだけコストをおさえようと、今まで泊...

    272 1 0
(C) Recruit Co., Ltd.