1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  真冬の列島旅

いざのりさんの青森県〜静岡県の旅行記

真冬の列島旅

  • 友人
  • 2人
  • 自然
  • 乗り物

冬の日本列島大移動北から南へと銘打って、北は八戸、南は伊豆下田まで移動しました。東北新幹線、伊豆急行「踊り子号」を乗り継いでの旅です。雪の八戸そして翌日、伊豆半島では色々な花が咲き誇っていました。贅沢な旅でした。

自然ツウ いざのりさん 女性 / 60代

1日目2019年1月21日(月)
08:00-09:00

アパホテル<福島駅前>

「アパホテル<福島駅前>」を   >

昨夜は、アパホテル福島駅前に宿泊。駅から歩いて1分という好立地にあります。信楽焼の壷湯(露天風呂)一押しです。一晩で雪化粧。

11:00-12:00

JR八戸駅

八幡駒がお出迎え

11:00-12:00

JR八戸駅

室外の待合所、頭の上の暖房が暖めてくれます。中より暖かいぐらい、優しい気遣いですね。

11:00-12:00

八戸地域地場産業振興センター(ユートリー)

八戸市

「八戸地域地場産業振興センター(ユートリー)」を   >

駅に隣接する地場産業振興センター。駅のトイレ行列に並んでいたらこちらを勧められました。ユネスコ世界遺産になっている「八戸三社大祭」の山車が飾られていました。

11:00-14:00

八食センター

八戸市

「八食センター」を   >

八戸駅から100円バスで20分くらい。食に関しては全て揃っています。中でもこの時期のホタテ、ヤリイカは特におススメです。ここも雪です。

11:00-14:00

八食センター

八戸市

「八食センター」を   >

こんなに大きなホタテは初めてです

11:00-14:00

八食センター

八戸市

「八食センター」を   >

昼食もリーズナブルな価格で、これでナント560円也

2日目2019年1月22日(火)
12:00-13:00

伊豆急下田駅

改札口が黒船です。

13:00-15:00

爪木崎

下田市

「爪木崎」を   >

水仙とアロエの花と海のコントラストが絶妙です

13:00-15:00

爪木崎

下田市

「爪木崎」を   >

水仙のいい香りが漂ってます

16:00-

伊豆急行

下田駅から河津駅まで移動した時の電車、海側は椅子が全部外を向いています

17:00-18:00

熱海サンビーチ

熱海市

「熱海サンビーチ」を   >

70代位の方はご存知でしょうか「熱海の夜」という歌があった事を

3日目2019年1月23日(水)
09:00-10:00

糸川熱海さくら

熱海市街に流れている糸川遊歩道沿いに熱海さくらが咲いています 河津桜よりも早く咲く桜があったなんて驚きです

11:00-13:00

熱海梅園

熱海市

「熱海梅園」を   >

ガイドさんに説明を受けながら散策しました。ここ熱海駅梅園の梅の枝は毎年皇室にも送られるそうです。

11:00-13:00

熱海梅園の梅

熱海市

「熱海梅園の梅」を   >

梅園の中には安山岩が多く、江戸城築城時にはここから運ばれたそうです。石を割った時の「矢穴」が残っていました。

13:00-

JR来宮駅

熱海駅の隣、来宮神社の最寄り駅です。駅の看板が印象的でした。

13:00-14:00

来宮神社

伊豆市

「来宮神社」を   >

大楠で有名な神社。参拝客が多く駐車場も満車になっていました。電車がおススメです、来宮駅から歩いて5分くらい。

13:00-14:00

来宮神社の大楠

熱海市

「来宮神社の大楠」を   >

樹齢2000年を超える大楠。幹周23.9mで本州1位の巨木だそうです。周りを一周すると寿命が1年延びるとか。

14:00-15:00

家庭のごはん屋「結」

熱海駅前の「結」(ゆい)で昼食、日替わりの鶏トロ定食とあら煮。

「あら煮」、いい出汁が出ていてとても美味しかったです。初めてのお味でした。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!3

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

いざのりさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ