1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  三嶺・剣山 登山 四国3県の最高峰を登る

マイBOOさんの徳島県〜高知県の旅行記

三嶺・剣山 登山 四国3県の最高峰を登る

  • 一人
  • 1人
  • 自然
  • ハイキング・登山
  • アクティビティ

GWとはいえ、このような長期間の休みは、めったに取れるものではありません。 標高の関係で、春しか登れないと思っていた、四国の山を登れる良い機会と思い、正月3が日には、予約していました。 最初に登ったのが、香川・高知の最高峰 三嶺です。 そして、その日の午後の間に、徳島・香川の県境 徳島の最高峰である剣山に登りました。 正直、体力を消耗しすぎて、翌日から体調を崩しましたね。

神社ツウ マイBOOさん 男性 / 40代

1日目2019年4月28日(日)
04:00-05:00

油屋美馬館

「油屋美馬館」を   >

前日に、この時間に出るとフロントの方に話したら、驚かれました。 そりゃそうですよね。 見事に真っ暗です。でも、三嶺の山頂に正午までに着くには、 この時間から行くしかないですね。

05:00-06:00

剣山山系

車を運転していたら、太陽が上ってきました。 剣山山系が、美しく見えます。 ただ、まだまだ距離がありますので、頑張って運転です。

06:00-07:00

奥祖谷二重かずら橋

三好市

「奥祖谷二重かずら橋」を   >

剣山の駐車場を過ぎ、三嶺に向かう途中に、かずら橋があります。 紐がかずらで出来ていることは、良いのですが、 橋の足の置き場の木と木の間から、下は見えるし、揺れるし・・・ 勘弁してください。 景色は良いですよ。

06:00-07:00

三嶺

香美市

「三嶺」を   >

朝早く(6時半前)に登山口に到着しました。 驚いたのは、登山者の多さです。 もう駐車場が一杯です。 なかなか、春のこの時期に大型連休をいただける機会はないので、 みんな楽しみにしていたのでしょう。 この一帯で、多く見られるリアルな『かかし』が出迎えてくれました。

09:00-10:00

三嶺

香美市

「三嶺」を   >

登山道は、そこそこ斜度がありました。 登っている間は、あまり気が付きませんでしたが、 下山するときは、ヒザや太ももに負荷がかかり、驚きました。 山頂に近づくと残雪もありました。

09:00-10:00

三嶺

香美市

「三嶺」を   >

山頂と目と鼻の先までくると、 登山道は、薄い岩が敷き詰められた、状態になっていました。 崩れますので、人とすれ違う時が大変でしたね。 このような道の変化も登山の醍醐味ですね。

09:00-10:00

三嶺

香美市

「三嶺」を   >

三嶺は、四国一美しい山と言われています。 特に、避難小屋と池が同時に写っている光景が、素晴らしいと言われています。 山頂が見えるところまで来て、その光景を見つつ、周りを眺めると、 本当に素晴らしい景色で感動しました。

10:00-11:00

三嶺

香美市

「三嶺」を   >

香川・高知の最高峰である三嶺の山頂に到着しました。 香川では『さんれい』、高知では『みうね』と呼ばれています。 日本百名山では『みうね』で登録されています。 まあ、この絶景にとっては、関係ない話しですが。

13:00-14:00

劔神社

三嶺を上った後、剣山に登れるか、分かりませんでした。 ただ、登山者の方に聞いたところ、リフトを使えば、全然余裕と言われました。 今日、1日で四国4県のうち、3県の最高峰の登頂を目指して、向かいました。 道には、大量の車が停車されていました。 しかし、この時間には、無料駐車場も空いていました。 そこに停めて、剣山登頂を目指す・・・前に登山口にある劔神社を参拝し、 登山の無事を祈りました。

13:00-14:00

剣山観光登山リフト

剣山を登るのが、一気に楽になるリフトです。 これを使うと、約45分かかる登山道を15分で登れるとのことです。 三嶺を上った後で、足が消耗しているので、これがなかったら厳しかったです。

13:00-14:00

剣山登山リフト西島駅

剣山の中腹まで行ける剣山登山リフトに乗って、 中腹の西島駅の近くまで来ました。 登山道も見えるんですが、乗って正解でしたね。 消耗しきった足には、厳しかったですね。

14:00-15:00

大剣神社

剣山山頂の近くにある恋愛成就の御利益があるという神社です。 剣山の山肌の岩が裏に大きく見えています。 もう、効き目がある年齢でもないと思いますが、参拝させていただきました。

14:00-15:00

剣山本宮

剣山頂上の本宮に無事に到着しました。 参拝に訪れる方が、とても多かったです。 参拝し、厄除けのお守りを頂きました。

14:00-15:00

剣山頂上ヒュッテ

剣山頂上にある山小屋です。 登山者の1人が、靴底を壊してしまって頂上から下山していましたが、 ヒュッテの方が気をきかして、縄を持ってきてくださってました。 その光景が見れただけでも、心が温まりました。

14:00-15:00

剣山

三好市

「剣山」を   >

リフトのおかげで、手軽に登れる山になったと思います。 山頂には、植物を保護するように、写真のような足場がありました。 さすがに、1日に三嶺と剣山の山頂と、2つを登るのはしんどかったですが、 非常に満足することができました。

18:00-19:00

油屋美馬館

「油屋美馬館」を   >

無事に宿に帰ってこれました。 剣山から、ここまでの道は距離もあり、道も狭いので大変だと思います。 給水しようと思っても、コンビニなどもないので、 剣山の麓の民宿などが経営する場所で、 腹ごしらえや、水分を確保しておくと良いでしょう。

三嶺・剣山 登山 四国3県の最高峰を登る

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!3

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

マイBOOさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ