1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  九十九島の旅です

花ちゃんさんの長崎県の旅行記

九十九島の旅です

  • 家族(親と)
  • 2人
  • リゾート
  • 温泉
  • 自然

長崎市では、有名なおくんち祭りが開催されるようです。しかし、大人気のお祭りとは別件で長崎市に用事がありました。そこで、お祭りの混雑を避け、佐世保市に前後泊することにしました。折角佐世保まで行くのですから、名勝の九十九島を楽しむことにします。

福岡ツウ 花ちゃんさん 男性 / 40代

1日目2019年10月6日(日)

三柱神社

佐々町(北松浦郡)

「三柱神社」を   >

台風の影響で通行止めになっていた高速道路が、通行可能になっていました。移動時間が稼げたので、まずは日本本土最西端の岬へ向かうことにします。IC近くのこの神社で旅の安全を祈願します。肉弾三勇士なる像があります。昔の教科書に載っていたそうです。

大悲観音像

佐世保市

「大悲観音像」を   >

道中の公園内にある、大きな岩に大悲観の文字が刻まれています。文字の下の穴には、昔観音像が祀られていたそうです。この岩のあちこちにも、仏さんが彫られています。

神崎鼻

佐世保市

「神崎鼻」を   >

ここが我が国本土最西端だそうです。海の向こうに見えるのは平戸島なので、本土はここまでのようです。

神崎鼻公園

佐世保市

「神崎鼻公園」を   >

もう少しだけ坂を上ると、公園の展望台もあります。

冷水岳公園

佐世保市

「冷水岳公園」を   >

近くの展望台から九十九島を眺めてみます。九十九島八景の一つだそうです。

道の駅 させぼっくす99

佐世保市

「道の駅 させぼっくす99」を   >

佐世保のB級グルメが揃っている道の駅で、少し遅めのお昼にします。これは焼ちゃんぽんだそうです。

九十九島パールシーリゾート

佐世保市

「九十九島パールシーリゾート」を   >

九十九島観光の拠点です。近くのホテルに一度荷物を預けて、遊覧船の時間を確認してみます。九十九島遊覧は最終日の予定だったのですが、時間の余裕と天気の不安が出てきました。出航時間次第では、今日楽しむことにします。

九十九島水族館 海きらら

佐世保市

「九十九島水族館 海きらら」を   >

2時間後に、臨時便であるサンセットクルーズが出航するそうです。是非とも乗せてもらうことにしましょう。水族館を楽しんで出航待ちをすることにします。イルカが甲羅干しをしています。

九十九島水族館 海きらら

佐世保市

「九十九島水族館 海きらら」を   >

ここの水族館は、かなりクラゲに力を入れているようです。新種のクラゲもいます。

17:00-18:00

九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」

佐世保市

「九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」」を   >

イルカやクラゲも堪能しました。帆船を模したパールクィーン号で、九十九島のサンセットクルーズに出航します。

九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」

佐世保市

「九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」」を   >

お日様も沈みかけているようです。綺麗な夕陽が見られるかな?

九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」

佐世保市

「九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」」を   >

九十九島の島は208島あるそうです。真珠の養殖も盛んなようです。

九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」

佐世保市

「九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」」を   >

島影と夕陽が綺麗です。

九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」

佐世保市

「九十九島遊覧船パールクィーン「サンセットクルーズ」」を   >

この景色を見ることができて、通常運行と同じ料金です。今日この便に乗ることができて良かった!

九十九島遊覧船パールクィーン

佐世保市

「九十九島遊覧船パールクィーン」を   >

パールクィーン号とみらい号です。楽しませてもらいました。ありがとう。

九十九島シーサイドテラスホテル&スパ 花みずき

佐世保市

「九十九島シーサイドテラスホテル&スパ 花みずき」を   >

今回のお宿は温泉を引いているようです。源泉は隣のホテル「花みずき」さんだそうです。が、ホテルで無料入浴券がいただけます。もちろん活用することにします。

2日目2019年10月7日(月)

旧佐世保無線電信所(針尾送信所)

佐世保市

「旧佐世保無線電信所(針尾送信所)」を   >

今日は、長崎市内にて観光ではない用事があります。時間の余裕もありますし、高速で向かっても味気がありません。西海橋の景色を楽しみながら、一般道で向かうことにします。

西海橋

佐世保市

「西海橋」を   >

有形文化財にも指定されているかなり古いアーチ橋です。が、立派に現役ですし、見栄えがする橋です。橋の両袂には公園が整備されています。

針尾瀬戸の渦潮

佐世保市

「針尾瀬戸の渦潮」を   >

隣には有料の新西海橋もかかっています。

針尾瀬戸の渦潮

佐世保市

「針尾瀬戸の渦潮」を   >

新橋の袂には、渦巻く急流沿いに、船着き場も完備された民家が並んでいます。

長崎オランダ村

西海市

「長崎オランダ村」を   >

バブル期に大々的に開発した観光地にも寄り道。現在は、一部が市役所や民間の事務所になっています。もちろん観光施設も残っています。

長崎電気軌道(長崎の路面電車)

長崎市

「長崎電気軌道(長崎の路面電車)」を   >

長崎市中心部では、今も路面電車が現役です。電車もしっかりと、信号を守っています。

長崎くんち

長崎市

「長崎くんち」を   >

そしてこの日から開催されている長崎くんち。神社の周辺を避けたのですが、実は神社から港まで、神様が降りてこられるお祭りだそうです。そして私の用事があるのは長崎港です。お祭りのど真ん中に巻き込まれることになりました。ここは開き直って、お祭りの雰囲気も楽しむことにします。

出島

長崎市

「出島」を   >

教科書にも載っている出島もあるのですが…島じゃないじゃないっ!

長崎水辺の森公園

長崎市

「長崎水辺の森公園」を   >

お祭りの喧騒から少し離れた公園を散歩しながら、目的地の岸壁へ。ここまで来るとお祭りの影響は感じられません。最初からこの辺りで駐車場を探せば良かった気がします。しかし期せずしてお祭りの雰囲気も楽しめたので、良かったことにしましょう。

-14:00

カステラの長崎堂

長崎市

「カステラの長崎堂」を   >

折角長崎まで来ましたし、カステラでも買って帰りましょう。

長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館 長崎近代交流史と孫文・梅屋庄吉ミュージアム

長崎市

「長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館 長崎近代交流史と孫文・梅屋庄吉ミュージアム」を   >

交差点の向こう側から見たとき、水戸黄門御一行に見えました…。ごめんなさい。

さばくさらかし岩

時津町(西彼杵郡)

「さばくさらかし岩」を   >

帰りの道中で見かけたこの岩。ギョッとします。落石注意の道路標識はありません。

針尾瀬戸の渦潮

佐世保市

「針尾瀬戸の渦潮」を   >

行きがけにも渡った西海橋を、また渡って佐世保に戻ります。新橋にかかる夕陽が綺麗です。

西海橋

佐世保市

「西海橋」を   >

新西海橋には歩道がついています。そこからだと西海橋が正面に見えます。この写真は公園内からですけどね。

九十九島シーサイドテラスホテル&スパ 花みずき

佐世保市

「九十九島シーサイドテラスホテル&スパ 花みずき」を   >

明日の予定にしていた九十九島遊覧航海は、初日に堪能しました。明日は九十九島八景展望所を廻ってみることにします。

3日目2019年10月8日(火)

石岳展望台

佐世保市

「石岳展望台」を   >

ここはハリウッド映画のロケ地にもなったそうです。

石岳展望台

佐世保市

「石岳展望台」を   >

パールクィーン号も遊覧航海中です。

石岳展望台

佐世保市

「石岳展望台」を   >

九十九島はもちろん

石岳展望台

佐世保市

「石岳展望台」を   >

佐世保重工業のドックなど佐世保市内も見ることができます。

展海峰

佐世保市

「展海峰」を   >

もう少し南の展開峰からも、九十九島や

展海峰

佐世保市

「展海峰」を   >

弓張岳を見ることができます。ここは結構な人気でした。次は今見えている弓張岳へ行ってみます。

弓張岳展望台

佐世保市

「弓張岳展望台」を   >

多分佐世保でも有名な展望所です。ここからの夜景は大人気のようです。九十九島の眺望は、他の展望所のほうが優れているように思えます。

弓張岳展望台

佐世保市

「弓張岳展望台」を   >

ですが、佐世保市内を見渡すにはここが最も優れているでしょう。

佐世保市役所

そして初日の神崎鼻の写真を持って、市役所へ。本土四極到達証明書の最西端分を発行して貰います。

道の駅 させぼっくす99

佐世保市

「道の駅 させぼっくす99」を   >

市役所の観光課で尋ねたところ、佐世保名物の食べ物はB級グルメが殆どです。ならばB級グルメが集まっている道の駅で佐世保バーガーを。ついでに帰りの高速にあるPAで、角煮まんもいただいて佐世保グルメも堪能して帰路につくことにします。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!6

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

花ちゃんさんの他の旅行記

  • 忍の里の旅でござる

    2019/12/10(火) 〜 2019/12/12(木)
    • 一人
    • 1人

    今年もLCCのキャンペーンがありました。今年はなんと福岡〜名古屋の往復航空券が、片道888円です。行き...

    178 2 0
  • 紅葉と温泉の旅です

    2019/11/26(火) 〜 2019/11/27(水)
    • 一人
    • 1人

    今年の紅葉は諦めたつもりでした。しかし、当サイトにて、大変楽しそうな紅葉狩旅行記を見てしまいまし...

    325 7 2
  • 那智の滝と小豆島の旅の予定でした

    2019/11/9(土) 〜 2019/11/13(水)
    • 家族(親と)
    • 2人

    横浜港発着の船を使っての、那智の滝〜本州最南端潮岬、そして瀬戸内海で2番目に大きな小豆島を訪問す...

    161 3 0
  • 秘境!群馬の探検です

    2019/10/22(火) 〜 2019/10/26(土)
    • カップル
    • 2人

    計画からおよそ70年かけて八ッ場ダムが完成したそうです。そこで、インターネット上では秘境として名高...

    297 6 0
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ