1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  名鉄江南駅〜市街地〜五条川沿い南下、布袋駅に至る8,5Kmハイキング

鶴亀松竹梅扇さんの愛知県の旅行記

名鉄江南駅〜市街地〜五条川沿い南下、布袋駅に至る8,5Kmハイキング

  • 夫婦
  • 2人
  • 芸術・文化
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • ハイキング・登山
  • イベント・祭り

いつも参加の駅近ハイキングにて名鉄江南駅をスタート神社仏閣を巡りハイキングした,名鉄江南駅直ぐの学問の神、菅原道真公を祀る北野天神社の字の上達を願う筆祭り会場は受験シーズンともあり賑わいを見せていた、それから江南歴史民俗資料館で懐かしき昭和の風景を垣間見、桜並木で有名の五条川沿いの織田、豊臣に仕えたという堀尾邸跡地の公園から五条川沿いを南下、久昌寺,常観寺を経て布袋駅に至るコースをハイキングした。

愛知ツウ 鶴亀松竹梅扇さん 男性 / 70代

1日目2020年1月18日(土)

名古屋鉄道犬山線、江南駅

ハイキングのスタート江南駅、近くの上野天神社の筆祭り用の筆が駅前に披露されていた

北野天神社

江南市

「北野天神社」を   >

万人知るところによる学問の神、菅原道真をお祀りした神社で、筆祭りが開かれていた、数年前までは菅原道真の命日(2月25日)に行われていたが、学問の神ゆえに受験シーズンの1月中旬の土、日に行われるようになったとか

北野天神社

江南市

「北野天神社」を   >

字の上達祈願の参拝客の他、前述、受験シーズンともあり、正にこの日は受験生の家族も多いと思われ混雑していた、屋台も出て賑わっていた

北野天神社

江南市

「北野天神社」を   >

本殿前は参拝者で混雑、地元の氏子さんによる甘酒の振る舞いをうけた

江南市歴史民俗資料館

江南市

「江南市歴史民俗資料館」を   >

正に農家出身の自分にはすべてが慣れ親しんだそのもの、当時は日常的に当然のようにあった道具類、昭和の風景そのもので懐かしく拝見した。

江南市歴史民俗資料館に隣接の公園の桜の並木の下を行く

江南若宮八幡社

安産の神様、玉垣内の土を持ちかえり産室内に置き出産後は鷹の絵を添えて返納奉納するしきたりがあるという

田園風景の中に静かなたたずまいの広い境内を有する

堀尾跡公園

大口町(丹羽郡)

「堀尾跡公園」を   >

織田、豊臣、に仕えた堀尾邸跡地隣接の公園

堀尾跡公園

大口町(丹羽郡)

「堀尾跡公園」を   >

この橋を挟んで両側が公園となっていた、堀尾邸に沿って流れていた五条川にかって東海道の精進川にあった400年の歴史を持つ裁断橋を復元した(立て看板説明書きより)

五条川堤の桜

犬山市

「五条川堤の桜」を   >

遠くは犬山から川の両岸の桜の並木は開花時期ともなると大勢の花見客で賑わい、屋台は勿論ライトアップもあり例年賑わいを見せる

勲碧酒造

途中に立ち寄った酒蔵、勲碧酒造,

久昌寺

江南市

「久昌寺」を   >

生駒家の菩提寺、門や塀はな小公園になり小休止出来る屋根付き休憩所もあった、前庭を通り抜けていった

常観寺

江南市

「常観寺」を   >

子供連れ参拝者が多い、継母による沸騰する釜から子供に手を差し伸べ救ったといい伝えがある地蔵菩薩像がある。

大きな門がある

名古屋鉄道犬山線、布袋駅

近代的な建物に工事中の布袋駅、ハイキングゴール駅

名鉄江南駅〜市街地〜五条川沿い南下、布袋駅に至る8,5Kmハイキング

1日目の旅ルート

みんなのコメント(1件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!5

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

鶴亀松竹梅扇さんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co., Ltd.
リクルートグループサイトへ