1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  ぶらり福岡へ♪

poporonさんの福岡県の旅行記

ぶらり福岡へ♪

  • 夫婦
  • 2人
  • 史跡・歴史
  • グルメ

車の運転が大好きな主人は、週末の天気が晴れと分かると何処かドライブに出かけよう♪何処か遠くにドライブに行きたい!といつも言います。 ドライブはもちろん楽しいし私も大好きなのですが、県外に出かけると何故かしらお金も使っちゃうのです( ̄▽ ̄;)← 高速代がかからないとこなら…という私の希望と、近場じゃないとこがいい!という主人の欲求のもと、先月に続き下道でまたまた福岡にドライブに行ってきました☆ 行き先は、久しぶりの海の中道〜志賀島♪ マリンワールドは…予算の都合で今回は行ってません〜(ToT)

グルメツウ poporonさん 女性 / 40代

1日目2020年2月1日(土)
11:30-11:30

志賀島海水浴場

福岡市東区

「志賀島海水浴場」を   >

志賀島にドライブにくるのは久しぶり。 若い頃はマリンワールドも含めてよくドライブに来てましたが、最近はあまり来なくなったなぁ。

11:40-

中西食堂

福岡市東区

「中西食堂」を   >

まず最初に行ったのは、中西食堂さん。 いつ来てもお客さんが多いのは昔から変わらず。 丁寧な接客にもほっこりします♪

11:50-12:50

10分ほどの待ち時間で案内されました! 私は壺焼きセット、主人は曙丼とさざえの壺焼きを注文。

11:50-12:50

主人のさざえの壺焼き。

11:50-12:50

私の壺焼きセットのサザエです。 肝までツルンと取れるようにしてあるので、とても食べやすいです。

11:50-12:50

中西食堂 志賀島

福岡市東区

「中西食堂 志賀島」を   >

主人の曙丼です。

11:50-12:50

こちらが私のサザエ丼。 美味しかった! ごちそうさまでした♪

12:30-

志賀島

福岡市東区

「志賀島」を   >

お腹も満たされたので、さて何しよう? ドライブにくること以外は、いつものごとく未定。行き当たりばったりです。 志賀島といえば、漢委奴国王の【金印】が最初に出土された場所であり、万葉集にも詠まれた歴史ロマン溢れる島としても有名なところです。

12:30-

志賀海神社

福岡市東区

「志賀海神社」を   >

まずは、志賀海神社にお参りしようと行くことにしました。

12:30-13:00

禊払いの神様であるため、参拝の前に御潮井(清めの砂)で心身を清めてから境内に入ります。

12:30-13:00

二の鳥居。

12:30-13:00

振り返ってパチリ。 海のそばにありますが、周りは木々の緑に囲まれています。

12:30-13:00

いいお天気です♪

12:30-13:30

参道の途中には、万葉集の歌碑があります。 「ちはやぶる鐘の岬を過ぎぬとも       われは忘れじ志賀の皇神」

12:30-13:30

近くには梅も咲いてて綺麗でした♪

12:30-13:30

石造宝篋印塔

12:30-13:30

参道の途中に山之神社、大山津見神が祀られています。 おこぜやあらかぶなどの魚をお供えすると、その顔の滑稽さを面白く思って喜んで願いを叶えてくれるそうです。

12:30-13:30

そして、空の財布をお供えすると財が貯まると云われていてお財布を入れる箱もあります。

12:30-13:30

楼門が見えてきました!

12:30-13:30

楼門

12:30-13:30

手水舎の近くには、御神木。

12:30-13:30

境内

12:30-13:30

志賀海神社の御祭神は「綿津見三神」 海の底、中、表を守る海の神様で博多湾の総鎮守であり、神代より「海神の総本社」「龍の都」と古くから信仰されてきたそうです。

12:30-13:30

鹿

12:30-13:30

社殿前の鹿角堂には沢山の鹿の角が奉納されています。

12:30-13:30

私達もさっそくお参り。 穢れを嫌う神様のため、先程の鳥居の前と、拝殿前にも御潮井が置かれているので、左、右、左と体を清めて参拝しました。

12:30-13:30

遥拝所にはちょっと分かりづらいですが、亀石が二つ祀られています。

12:30-13:30

遥拝所前からの眺めもとても気持ちがいいです。玄界灘〜♪

12:30-13:30

本殿裏へ。

12:30-13:30

最後は今宮神社にお参りしました。

13:00-13:00

その後は、志賀島一周ドライブ。

13:00-13:00

風が少しあったので、海は白波が立ってました。

13:10-14:10

潮見公園

福岡市東区

「潮見公園」を   >

その後は、潮見公園へ行きました。

13:10-14:10

潮見公園展望台

福岡市東区

「潮見公園展望台」を   >

展望台からの景色も楽しもうと思います♪

13:10-14:10

こちらにも、万葉集歌碑があります。

13:10-14:10

こちらを読まないと分からない。。

13:10-14:10

目の前に見えるのは、海の中道海浜公園。

13:10-14:10

能古島の姿も。

13:20-14:20

展望台の上からの景色。

13:20-14:20

遠くに見えるのは、何島だろう…

13:40-14:40

金印公園

福岡市東区

「金印公園」を   >

最後は、金印公園へ。

13:40-14:40

リニューアルされてトイレや駐車場なども綺麗になってました〜!

13:40-14:40

階段が続きますが、スロープの遊歩道もあって車椅子での観光も可能で遠回りにはなるけど楽に歩いてもいけます。

13:40-14:40

金印公園からの景色です。

13:40-14:40

金印を拡大した石碑と

13:40-14:40

国宝 金印のレプリカ。 実物は福岡市博物館で見ることができます。

14:04-15:04

海の中道

福岡市東区

「海の中道」を   >

それから志賀島をあとにしました。

14:04-

さようなら〜

15:55-

安全食堂

福岡市西区

「安全食堂」を   >

帰りも下道で。 主人が安全食堂でラーメン食べて帰ろうと言ってたのですが、事故渋滞〜! 閉店時間5分前くらいに到着してしまい、ちょうど店主さんが暖簾を外しに出て来たところだったのですが、快くどうぞ〜と言っていただき、ありがたやでした。

15:55-

美味しかった♪

16:40-

むっちゃん万十

帰りにむっちゃん万十。 かなり昔の28年位前?に長崎市内にもお店があったので(同年代の人なら分かるかも笑。)主人が教えてくれて、安いし美味しいしで気に入ってたのでよく一緒に買いに行って食べていたんですが、 実は福岡のソウルフードだった☆という事実を知った時は、そうだったのか!とビックリでした笑

★むっちゃん万十★ むつごろうのかたちをしていて可愛いです♪ 2人とも中身はハムエッグにしました。

むっちゃん万十を上から見るとこんな感じです。 そういえば住吉のは塩胡椒効いてたね笑と久しぶりに若かりし頃の懐かしい思い出も蘇りました! なんだかんだで食べてばかりのドライブでした☆

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!18

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

poporonさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co., Ltd.
リクルートグループサイトへ