1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  南海の離島徳之島の旅

温泉マニアさんの鹿児島県の旅行記

南海の離島徳之島の旅

  • 一人
  • 1人
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • 乗り物
  • 女子旅

航空会社のマイルでどこかの南の島へ行く旅で決まった行先が、予想外の徳之島。鹿児島空港をスタートして、着いたのは夜中。予定していたホエールウォッチングは海があれているために中止になり、しかたなくレンタカーで島をめぐることにしたのですが、のんびりした島の人に対して、島の風景はびっくりするほどのスケールで、長寿の島といわれる所以がなんとなくわかりました。

温泉マニアさん 女性 / 60代

1日目2019年2月9日(土)
14:00-15:00

鹿児島空港 天然温泉足湯「おやっとさぁ」

霧島市

「鹿児島空港 天然温泉足湯「おやっとさぁ」」を   >

鹿児島中央駅からリムジンバスで空港まで行きました。近くの温泉からお湯を運んでいるそうで、搭乗までの時間を足湯でまったり過ごすことができました。ちょっと熱めのお湯です。300円でオリジナルタオルと再利用できる袋が買いました。

15:00-16:00

鹿児島空港

徳之島行きの飛行機は、小さめのEMBRAER170。ちゃんとジェット機でちょっと安心。オーディオは着いてなかったので、音楽や落語は聞けませんでしたが、記念に絵葉書をいただきました。一時間ほどで徳之島に到着します。

17:00-18:00

トヨタレンタリース鹿児島 徳之島空港店

天城町(大島郡)

「トヨタレンタリース鹿児島 徳之島空港店」を   >

徳之島空港は移動式のタラップを付けて乗り降りします。空港の建物まで歩きます。徳之島子宝空港というそうです。お天気は時々雨、交通の便が良くないので、レンタカーを予約しておきました。

2日目2019年2月10日(日)
10:00-11:00

戦艦大和慰霊塔

伊仙町(大島郡)

「戦艦大和慰霊塔」を   >

激しい波が打ち寄せる犬田岬にあります。近年戦艦大和が沈んでいるのは枕崎沖という発表がありましたが、この荒海をながめていると戦死されたすべての方のご冥福をお祈りする場所としてふさわしいのではないかと思います。

13:00-14:00

犬の門蓋

天城町(大島郡)

「犬の門蓋」を   >

南海の荒波が岩を削り、櫛の歯のようになった海岸や、削られた洞窟の天井が落ちてぽっかり穴が開いていたりして奇勝です。小さな子どもたちが洞窟探検をしていたりして、自然に恵まれているという魅力を感じました。

14:00-15:00

徳之島 南洲公園

大河ドラマのせごどんの放映が終了したばかりなので、ここは見たかったところ。住居跡の碑の横には島の若者たちと力比べをしたという大きめの石が三つほどありました。島の若者にも人気があったのがうかがえます。2月ですが、ヒガンサクラが咲いていました。さすが南国。

16:00-17:00

与名間海浜公園

天城町(大島郡)

「与名間海浜公園」を   >

駐車場に見たことのない植物があったので、写真を撮りました。後から調べるとソテツでした。オレンジ色の物は実で、毒があるそうです。触らなくて良かったです。

17:00-18:00

徳之島空港

思いもよらない徳之島への旅も終わり。レンタカーを借りて移動しましたが、島内一周には、時間が足りなかった。鹿児島行きの最終便の翼に水平線に沈んで行く夕陽が差して、不思議な気持ちになりました。また、来ることができるかな。

3日目2019年2月11日(月)

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!1

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

温泉マニアさんの他の旅行記

(C) Recruit Co., Ltd.