1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  それでも桜が見たい 伊賀2020

こぼらさんの三重県の旅行記

それでも桜が見たい 伊賀2020

  • 夫婦
  • 2人
  • 芸術・文化
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • 格安旅行

全国的な外出自粛ムードで花見どころではなくなってしまった2020年の春です。それでも桜は律儀にも花を咲かせてくれました。ほとんど誰にも顧みられる事もなく、散らせてしまうのはもったいないというものです。地元・伊賀の花見スポットを急ぎ足で見て回りました。もっと時間をかけて桜の花を愛でていたかったのですが、時節柄そうもいかず、歯がゆい思いをしました。

グルメツウ こぼらさん 男性 / 50代

1日目2020年4月3日(金)

くれは水辺公園

伊賀市

「くれは水辺公園」を   >

矢谷川に沿って散策路が設けられ、ソメイヨシノや八重桜など、合わせて約300本の桜が植えられています。東屋やベンチに加え、16基の芭蕉句碑が建立されており、文芸散歩を楽しむ事もできます。 写真は、くれは水辺公園「春の広場」の東屋付近の様子です。桜とモクレンの花に囲まれるように芭蕉句碑が佇んでいます。 【木のもとに 汁もなますも さくらかな】桜の木の下で花見をしていたところ、杯にも汁椀にも桜の花びらが次々と降ってきた情景を詠んでいます。まさにこの時期のためにあるような句碑です。

上野公園の中にある俳聖殿を模した東屋。桜が美しい。

芭蕉句碑(くれは水辺公園)

伊賀市

「芭蕉句碑(くれは水辺公園)」を   >

くれは水辺公園にある16基の芭蕉句碑の一つ。俳聖殿を模した東屋の近くにあります。 【山吹や 笠にさすべき 枝の形(やまぶきや かさにさすべき えだのなり)】笠に插して花笠にしたい程に、見事に山吹が咲いている情景を詠んでいます。 久しぶりに、この句碑の前を通りかかったら、芭蕉像が復活していました。くれは水辺公園に芭蕉句碑が建立された折、この句碑の横には芭蕉像が置かれました。その後、心ない者によって破壊され、長らく台座のみになっていました。桜や山吹が咲く春を期して、芭蕉像は復活しました。

くれは水辺公園

伊賀市

「くれは水辺公園」を   >

芭蕉像の前から堤防沿いの桜を見ています。花のピンク色が濃いめであるし、ソメイヨシノよりも早く満開になるので小彼岸(コヒガン)かなと思います。ピンク色の濃さからカワヅザクラかとも思いますが、それならもっと早く花が咲くはずです。

濃いめのピンク色が艶やかな小彼岸。

上野公園

伊賀市

「上野公園」を   >

上野公園内とその周辺に植えられた桜は約600本ほどとされます。でも、上野城天守閣の周囲は広場になっていますので、花見の名所と呼ぶほどには桜の木は多くはありません。ただし天守閣を囲むように植えられた桜は、天守閣と石垣を背景に眺めるととても美しいことで知られます。

上野城跡

伊賀市

「上野城跡」を   >

豊臣時代に伊賀を治めていた筒井定次が築いた城の石垣跡。桜の季節に、本丸広場から眺める石垣が美しい。 筒井定次は、上野公園のある丘陵地の一番高い場所に城郭を築きました。筒井城とか筒井天守と呼ばれます。このため、石垣も本丸広場を見下ろせるほどに高い場所にあり、展望台として使われています。前のコマの写真は、この石垣の上から撮影したものです。

筒井の城の石垣を背景に、サクラをアップ撮影。

上野公園の桜

伊賀市

「上野公園の桜」を   >

伊賀上野城の天守閣を南東から見上げています。この角度から見ると、別名が白鳳城であるのも納得できます。桜の花の季節の天守閣は特に優美で、例年なら県内外より多くの観光客が集まります。暗くなると提灯に明かりが灯され、夜桜見物も楽しめます。 2020年の春は、コロナの影響で人がまばらだったのが残念です。

上野城

伊賀市

「上野城」を   >

南西方向から見た上野城天守。以前は天守の手前に松の老木があり、天守がよく見えなかったものです。この1〜2年の間に邪魔をしていた松の木が枯れてしまい、伐採されたので、天守がよく見えるようになりました。

芭蕉句碑(上野公園内)

伊賀市

「芭蕉句碑(上野公園内)」を   >

上野城天守の傍らに、芭蕉句碑が立っています。【さまざまの こと思ひ出す 桜かな】 若い頃に江戸に出て、様々な苦労を経て、押しも押されもしない俳聖となった松尾芭蕉が、故郷・伊賀で開催された句会に招かれて詠んだ句です。 句が句ですから、桜の花に囲まれた句碑を写真に収めたいのですが、句碑を囲む桜はいつも咲くのが早く、なかなか上質な情景を捉えられません。2020年も開花は早く、碑の周りは葉桜になっていました。

俳聖殿

伊賀市

「俳聖殿」を   >

今年も桜の花が寄り添った俳聖殿を見る事ができました。 季節を問わず眺めが美しい俳聖殿ですが、特に素晴らしいのは桜と紅葉の季節です。平成22年に国の重要文化財に指定された俳聖殿ですが、意外にも現代の建築物です。昭和17年に、芭蕉生誕300年を記念して建設されました。

芭蕉翁記念館

伊賀市

「芭蕉翁記念館」を   >

上野公園に東口から入り、坂道を上がってすぐの場所にあります。施設の前は芝生広場になっていて、桜が植えられています。笹の緑を背景に、降り積もった雪のような白さで桜が花を咲かせていました。 記念館内には、芭蕉直筆の「たび人と我名よばれむ初しぐら」の色紙や遺言状のほか、連歌や俳諧に関する資料が展示されています。

上野公園の東口前通りの様子。写真右の建物は旧伊賀市役所です。市役所が昨年移転したので、この通りは観光客専用になっていました。今年は外出自粛によって人影をほとんど見ません。

上野公園の東口前通りから南を見ています。写真左下は、伊賀鉄道・上野市駅(通称・忍者駅)の駅舎です。 人の往来は少なくても、桜はしっかり咲いていました。

2日目2020年4月4日(土)

プリマハム三重工場前の桜並木

余り知られていない花見スポットです。名阪国道(国道25号線)に沿って約300m余りにわたって桜並木が続いています。 名阪国道の側道とプリマハム敷地との境には小さな川が流れているのですが、例年だと川の堤の雑草はきれいに刈り取られています。今年はコロナ騒ぎのせいか、雑草が伸び放題になっているのが残念でした。

ここ数年間は樹勢のピークを迎えているのか、良く茂った枝にびっしりと花が付き、怖いくらいの勢いで咲いていました。昨年、枝の交錯が過ぎたと判断されたのか、桜の木が間引かれてしまいました。少し寂しくなったような気がしますが、長い目で見れば桜の木には良い事なのでしょう。

霊山寺の桜

伊賀市

「霊山寺の桜」を   >

伊賀市の北東方向にあり、伊賀一の秀峰・霊山の麓にある霊山寺。境内の周辺や林道沿いにソメイヨシノなど桜が約500本ほど植えられています。中でも、本堂に向かう参道の桜並木が見事です。 標高が高いので、ここの桜は遅咲きで知られています。例年なら4月中旬に「霊山桜まつり」が開催されますが、2020年は中止になりました。

霊山寺

伊賀市

「霊山寺」を   >

伝教大師・最澄が開基したと伝わる寺院です。当初の霊山寺は霊山山頂にありましたが、織田信長による焼き討ちによって廃寺となっていました。17世紀に黄檗宗の寺として、霊山の中腹に再興されました。今の境内の標高は400m付近です。 標高が高いため、4月上旬でも本堂背後の桜は咲き始める気配が感じられません。まだ10日程は待たないといけないようでした。 本堂に向かう参道前の広場は、霊山山頂への登山拠点にもなっているので、駐車場やトイレ・休憩所が設けられています。

オハツキイチョウ

伊賀市

「オハツキイチョウ」を   >

本堂横のオハツキイチョウの大木。11月中旬になると、下から上まで黄色く色づいて見事になりますが、この時期はまだ葉っぱは1枚もありません。 やはり春は参道沿いの桜が主役です。

霊山寺の桜

伊賀市

「霊山寺の桜」を   >

霊山寺の桜は、特定の場所に集中しているのではなく、広い範囲に500本ほどの桜が植えられているのが特徴です。霊山寺境内だけではなく、付近の林道沿いにも植えられています。 霊山寺に来る道の脇にも、霊山に登る道でも花を楽しむ事ができます。

3日目2020年4月5日(日)

上野運動公園の桜

伊賀市

「上野運動公園の桜」を   >

公園は、主に競技場と野球場で構成されています。競技場のサッカー場は、なでしこリーグに所属する伊賀FCくノ一のホームグラウンドになっています。 数十本ですが桜の木が植えられていて、花が楽しめる大きさに成長してきました。

上野運動公園の桜

伊賀市

「上野運動公園の桜」を   >

運動公園がメインなので、桜の木はそんなに多くはありません。トリムコースや競技場のバックグラウンド周辺などに、数十本のソメイヨシノが植えられています。桜をながめながら散策やジョギングが楽しめるようになっています。 無料駐車場が広いので、安心してのんびり時間を過ごせるのが便利です。

大和街道

伊賀市

「大和街道」を   >

伊賀の旧大和街道は、伊賀盆地を東西に横断する柘植川に沿って、伊賀上野と亀山とを連絡していました。旧街道は、現在では農道や地域の生活道路となっていますが、かつての幹線官道だった様子を残している部分があります。 JR関西本線・佐那具駅付近の旧街道は、柘植川に沿いながら、1ヶ所だけでも数百メートルにも及ぶ桜並木が数ヶ所あります。写真は、西之澤地区の桜並木です。

旧街道に沿って、400mほどの桜並木が続きます。

すぐ脇を柘植川が流れている所もあります。

大山田B&G海洋センター周辺の桜(ふれあい並木)

伊賀市

「大山田B&G海洋センター周辺の桜(ふれあい並木)」を   >

大山田B&G海洋センター付近にあり、服部川の南岸に沿って続く桜並木です。「ふれあい並木」とも呼ばれています。昭和63年にソメイヨシノ70数本が植えられたのを皮切りに、地元の山田地域住民自治協議会の方々が丁寧に管理して見事な桜並木に成長しました。

カラーアスファルトの歩道を歩く時は、垂れ下がっている桜の枝に気を付けないと行けないくらいです。

大山田B&G海洋センター周辺の桜(ふれあい並木)

伊賀市

「大山田B&G海洋センター周辺の桜(ふれあい並木)」を   >

「ふれあい並木」は、服部川に沿って展開しています。2020年は取りわけ見事に咲きました。 並木は、市民プールや体育館を備える大山田B&G海洋センターの近くなので、駐車スペースには困りません。ゆっくりと散策を楽しむ事ができます。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(4件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!17

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

こぼらさんの他の旅行記

    • 夫婦
    • 2人

    ゴールデンウィークが過ぎると、コロナ拡大防止のための移動自粛が少しは和らいで、条件付きながら観光...

    95 9 2
    • 夫婦
    • 2人

    西国三十三所・二十九番霊場の青葉山松尾寺。京都府舞鶴市にある真言宗醍醐派の寺院です。境内は決して...

    61 7 2
    • 夫婦
    • 2人

    滋賀県大津市にある長等山園城寺を初めて参拝しました。通称の三井寺も広く知られており、西国三十三所...

    181 13 2
    • 夫婦
    • 2人

    歴史に登場する道路の中で、最古の古道といわれる山の辺の道。道沿いに陵墓や古墳、遺跡、古い社寺が多...

    93 7 0
(C) Recruit Lifestyle Co., Ltd.
リクルートグループサイトへ