1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  お彼岸の旅です

花ちゃんさんの大分県の旅行記

お彼岸の旅です

  • 一人
  • 1人
  • 温泉
  • 史跡・歴史
  • 自然

お彼岸も過ぎ、気候も良くなってきました。なので、お彼岸の旅へ出ることにしました。彼岸への旅ではありません。今回は、特別な攻略目標はありません。行った事の無い場所、人が少なさそうな場所を狙ってブラブラする旅です。なので有名観光地は、この旅行記にはほぼ登場しません。

福岡ツウ 花ちゃんさん 男性 / 40代

1日目2020年9月27日(日)

鷹栖観音

宇佐市

「鷹栖観音」を   >

初日は、国東半島を海岸沿いにぐるっと回ってみます。旅の安全を祈って、宇佐ICを降りてすぐの観音さんにご挨拶。

鷹栖観音

宇佐市

「鷹栖観音」を   >

なんとなく耶馬渓っぽい雰囲気もあります。良くこんな場所にお堂を作ったものです。

響山公園のサクラ

宇佐市

「響山公園のサクラ」を   >

花の時期には綺麗な並木になりそうですね。

東本願寺四日市別院

宇佐市

「東本願寺四日市別院」を   >

かなり立派なお寺です。派閥抗争や焼討ち等、波乱に満ちた歴史があるようです。近所のおかぁさんと少しお話をしました。宇佐に来る観光客は、宇佐神宮にばっかり行くそうです。なので、若い観光客がここに興味を持ってくれるのは嬉しいそうです。まぁ私はオッサンですけどね。

東本願寺四日市別院

宇佐市

「東本願寺四日市別院」を   >

この山門は、焼討ちの被害から逃れたそうです。なのでかなり古い物です。山門内にも、3体の仏像が祀ってあるそうです。

西本願寺四日市別院

宇佐市

「西本願寺四日市別院」を   >

そのおかぁさん曰く、東西の本願寺が近くにある場所は珍しいそうです。私も、ここ以外には、京都しか知りません。私が知らないだけかも知れませんけどね。

史跡公園宇佐風土記の丘

宇佐市

「史跡公園宇佐風土記の丘」を   >

ここも桜並木が綺麗そうです。公園内には、博物館もあります。金を払ってまで閉鎖空間に入る気にはなれなかったので、博物館へは寄っていません。博物館では、昔の相撲取りか何かの特別展が開催されていたようです。

赤塚古墳

宇佐市

「赤塚古墳」を   >

その博物館のお隣にある古墳です。前方後円墳としては、九州最古の物だそうです。

東光寺五百羅漢

宇佐市

「東光寺五百羅漢」を   >

五百どころか、520体ほどの羅漢さんがいるそうです。

東光寺五百羅漢

宇佐市

「東光寺五百羅漢」を   >

あー?きこえんなぁー?

東光寺

宇佐市

「東光寺」を   >

十六羅漢像や、仏さんの足跡もあります。これ結構大きいですよ。

真玉海岸

豊後高田市

「真玉海岸」を   >

ここは大人気です。人が多いのでスルーします。がっ!ここでネズミ捕りをやっていましたっ!日曜日に!市街地からは少し離れている人気行楽地で!私の目には、観光客や行楽客を狙った罠にしか見えませんでした。

粟嶋公園

豊後高田市

「粟嶋公園」を   >

真玉海岸ほどではありませんが、ここもそこそこの人出でした。

粟嶋社

豊後高田市

「粟嶋社」を   >

ここに祀られている神様は、一寸法師のモデルなのだそうです。

香々地別宮八幡社

豊後高田市

「香々地別宮八幡社」を   >

ここの神社は、楼門が大変見事です。

長崎鼻

豊後高田市

「長崎鼻」を   >

同じ地名は、九州のあちらこちらにあります。ここの長崎鼻は、火山性の地形のようですね。

長崎鼻

豊後高田市

「長崎鼻」を   >

海蝕洞も20個ほどあるそうです。

行者洞穴

豊後高田市

「行者洞穴」を   >

多分、ここの海蝕洞の内、最大の物がここです。もうちょっと開けた安全な場所で修業しても良いのではないかと思います。まぁ修行僧は、険しい山や海の洞窟が好きなのでしょう。

伊美別宮社

国東市

「伊美別宮社」を   >

国東塔は、仏塔だと思います。しかし今日最初の国東塔は、海沿いのこの神社で発見しました。

伊美別宮社

国東市

「伊美別宮社」を   >

この楼門、それなりに立派な楼門です。が、先ほどの香々地別宮八幡社の楼門の後では、ちょっと霞んで見えます。

夢咲茶屋

国東市

「夢咲茶屋」を   >

海辺の公園や海水浴場等を覗いて、道の駅で遅めのお昼にします。と思ったのですが、ご当地ならではの物は見当たりません。

八幡奈多宮

杵築市

「八幡奈多宮」を   >

この神社は海岸にある神社です。実は、ここは比売大神発祥の地だそうです。そして、ここに応神天皇陛下が上陸し、宇佐へ向かったそうです。応神天皇陛下といえば、宇佐神宮の一番偉い神様です。大きな神社ではありませんが、八幡宮の中では、結構重要なお宮かも知れません。

人間魚雷「回天」大神訓練基地跡

日出町(速見郡)

「人間魚雷「回天」大神訓練基地跡」を   >

基地の施設が、周辺にいくつか残っています。敢えて多くは語りません。

襟江亭

日出町(速見郡)

「襟江亭」を   >

現存する、唯一の風待ち茶屋だそうです。参勤交代のお殿様が、船旅に都合の良い風が吹くのを待っていた場所ですね。しかし!どう見ても昭和の建物です。古そうな物は、土塀と門だけでした。

由布岳

由布市

「由布岳」を   >

今日の冒険はこの程度にしておきます。今日は、途中で温泉に寄っていません。今からじっくりと温泉を堪能しましょう。

ミルヒ本店

由布市

「ミルヒ本店」を   >

ミルヒの限定プリンは今日も売り切れでした。

由布院温泉

由布市

「由布院温泉」を   >

今日は海沿いを廻りました。明日は山間部を冒険してみることにします。

2日目2020年9月28日(月)

由布岳

由布市

「由布岳」を   >

一日の寒暖差が大きくなってきました。そろそろ朝霧が出る季節かも知れません。

芹川ダム湖

大分市

「芹川ダム湖」を   >

道中のダム湖からも霧が出ているようです。

長湯温泉

竹田市

「長湯温泉」を   >

まずは丸見え温泉へ!朝風呂には入ってきたのですが、丸見え温泉に入るのが良いのです。

長湯温泉

竹田市

「長湯温泉」を   >

以前は気が付かなかったのですが、本流とガニ湯側で川の水位がずれるように調整しているようです。

緒方宮迫東石仏

豊後大野市

「緒方宮迫東石仏」を   >

原尻の滝のすぐ近くです。国の重要文化財だったか、史跡だったかに指定されています。臼杵の石仏さんは大人気ですが、ここは人気がないようです。かなり立派なんですけどね。

緒方宮迫西石仏

豊後大野市

「緒方宮迫西石仏」を   >

こちらは如来さんが3体です。東の石仏さんよりも、穏やかな雰囲気を感じます。如来さんばっかりだからでしょうか?

内山公園

豊後大野市

「内山公園」を   >

ここの公園には、長者さんや、悲恋のお姫様等、逸話が多いようです。

蓮城寺(内山観音)

豊後大野市

「蓮城寺(内山観音)」を   >

お手本のような真言宗のお寺です。内山公園は、このお寺の山域のように見えます。

千体薬師像

豊後大野市

「千体薬師像」を   >

薬師さんが、ずらりと1,000体以上祀ってあります。

千体薬師像

豊後大野市

「千体薬師像」を   >

カメラを向けてごめんなさいね。でも、ありがたやー。

般若姫像

豊後大野市

「般若姫像」を   >

内山公園内にある、悲恋のお姫様像です。千体薬師さんの、隣の神社から右手。コンクリート舗装の道を登った先にあります。その舗装路に気付かずに、山の上のお宮まで行ってしまいました。かなり足に来ました…。

三国峠

豊後大野市

「三国峠」を   >

ここも車を降りて少し歩きます。入口の案内には、阿蘇、九重、傾、祖母が見渡せると書いてありました。期待して登ってみたのですが、草木が非常に元気です。祖母山しか見えませんでした。

藤河内渓谷

佐伯市

「藤河内渓谷」を   >

この渓谷、ユネスコだったかに登録されているそうです。以前行こうとした時、災害で道路が通行止めでした。今回は、別の道から行こうと思ったのですが…。どうも私とは縁がないようです。

唄げんか大橋

佐伯市

「唄げんか大橋」を   >

仕方がないので、また三国峠まで戻る事にします。張斜橋は、やっぱり横から見たほうが綺麗かも。

レストハウス うめりあ

佐伯市

「レストハウス うめりあ」を   >

道の駅でお昼にしましょうか。ここの道の駅は、から揚げやソフトクリームが人気らしいです。が、昼食メニューは、並でした。ご当地メニューが欲しいなぁ。

樫峰渓谷

佐伯市

「樫峰渓谷」を   >

メジャーな藤河内渓谷へは行きそこないました。三国峠近くの、マイナーな渓谷に行ってみましょう。

樫峰渓谷

佐伯市

「樫峰渓谷」を   >

ここは、かなりの僻地になります。その分、渓谷の景色も独り占めできます。

樫峰渓谷

佐伯市

「樫峰渓谷」を   >

緊急時の救助用ヘリポートですが、これ県道です。公道上にヘリポートがあるのです。びっくり!

佩楯山

佐伯市

「佩楯山」を   >

近くの山へも登ってみます。この山は、山頂まで車で登れます。らくちーん。

佩楯山

佐伯市

「佩楯山」を   >

由布岳と鶴見岳も並んで見えます。

轟の滝

佐伯市

「轟の滝」を   >

山の中なので、滝もあります。この滝は、2段になっています。写真の撮り方が下手くそだったのか、肉眼で見た時は見応えのある滝でした。この写真だと、ちょっと小さな渓流の段差程度にしか見えませんね。

小半森林公園キャンプ場

佐伯市

「小半森林公園キャンプ場」を   >

先ほどの樫峰渓谷の少しだけ下流。元日本一の大水車があります。かなり大きくて迫力があります。しかしこの水車が日本一だったのは半年間だけだとか。現在は日本4位くらいだったかな?水車業界も大変なようです。

銚子八景

佐伯市

「銚子八景」を   >

ここもまた僻地です。甌穴が10個と、滝があるようです。

銚子八景

佐伯市

「銚子八景」を   >

真正面からの写真は、川に入らないと撮れない位置でした。そこまでして写真を撮る情熱はありません。滝も水も綺麗ですから、気になる人はどうぞ実際に行ってみてください。国木田独歩のお気に入りだそうですよ。

鉱泉センター直川 かぶとむしの湯

佐伯市

「鉱泉センター直川 かぶとむしの湯」を   >

今日は、そろそろ帰路につく事にします。自然公園やキャンプ場も併設されている鉱泉で、旅の疲れを落として帰りましょう。鉱泉ですが、無色、無臭のお湯です。入湯中は大した事ないと思っていました。しかしやはり鉱泉です。湯上りはポカポカです。

番匠川流域

佐伯市

「番匠川流域」を   >

先ほどの、ヘリポート渓谷や、大水車がある川です。佐伯IC近くまで下って来れば、結構大きな川になっていますね。

大分自動車道別府湾SAレストラン上り線

別府市

「大分自動車道別府湾SAレストラン上り線」を   >

今回の旅では、鶏に祟られるかも知れないくらい、鳥ばかり食べました。何か鳥以外を食べて帰りましょう。…と思ったら、17時で営業終了だそうです。まぁ高速を降りてから、適当に食べて帰りましょう。

大分自動車道別府湾SAレストラン上り線

別府市

「大分自動車道別府湾SAレストラン上り線」を   >

ってことで、高崎山を見ながら今回の旅行記はここまでです。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(2件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!6

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

花ちゃんさんの他の旅行記

    • 一人
    • 1人

    福岡でもまた、緊急事態宣言が出そうな雰囲気になってきました。その前にお出かけすることにします。お...

    206 3 0
    • 一人
    • 1人

    桜見ドライブです。今回は、八代海沿岸を訪問しました。そろそろ桜の葉も茂ってきています。九州北部の...

    93 3 0
  • 高千穂の旅です

    2021/3/22(月) 〜 2021/3/24(水)
    • 一人
    • 1人

    去年高千穂へ遊びに行きました。その際は時間の都合で、天安河原へは行き損ねました。杉花粉飛散のピー...

    93 6 0
    • 一人
    • 1人

    我が福岡県では、首都圏よりも早目に緊急事態宣言が解除されました。しかし、お天気の良い日が続きませ...

    104 4 2
(C) Recruit Co., Ltd.