1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  大好きな南阿蘇と阿蘇内牧温泉へのんびり旅へ♪

poporonさんの熊本県の旅行記

大好きな南阿蘇と阿蘇内牧温泉へのんびり旅へ♪

  • 夫婦
  • 2人
  • 温泉
  • グルメ
  • ショッピング

のんびりと温泉三昧するために一泊旅行へお出かけしてきました。 今回は久しぶりに阿蘇内牧温泉に宿泊しました。

グルメツウ poporonさん 女性 / 40代

1日目2020年12月26日(土)
10:45-10:45

阿蘇長陽大橋と北向山

南阿蘇村(阿蘇郡)

「阿蘇長陽大橋と北向山」を   >

本日の長陽大橋からの景色です。 阿蘇大橋も見た目では繋がりました〜! 来年の開通が待ち遠しいです。

11:00-11:00

Minaaso マルデン

まずは、少し早めのランチを食べにMinaaso マルデンさんに行きました。 薪ストーブの近くでポカポカです♪

11:00-12:00

メニュー表がタブレットに変わってました☆ 主人は、あか牛ランイチカレーを注文。

11:00-12:00

ココットには、あか牛のすね肉がゴロッと入ったカレーが入っています。

11:00-12:00

ランイチステーキ

11:00-12:00

私は、数量限定の裏メニュー「紅の潤い」にしてみました!

11:00-12:00

この自家製フォカッチャも美味しかった♪

らくだ山

高森町(阿蘇郡)

「らくだ山」を   >

らくだ山〜。 遠くから見てると、らくだの背みたいに見えてしまうのが不思議。

根子岳

阿蘇市

「根子岳」を   >

いつもの中岳コースではなく、今日は根子岳を眺めながらの箱石峠ルートをドライブ。 道中には、「蛍火の社へ」で有名になった上色見熊野座神社があります。

道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館)

阿蘇市

「道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館)」を   >

その後は、トイレ休憩も兼ねて道の駅阿蘇に行きました。 夏頃に新しいトイレも完成したんですよね☆ 場所的にドライブでもよく寄るので綺麗になって凄く嬉しい!

道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館)

阿蘇市

「道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館)」を   >

年末が大雪になるというので、チーズウィンナーがあったら買っておこうかな!と見に行ったら売り切れてました。

ソフトクリームも食べよう♪

道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館)

阿蘇市

「道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館)」を   >

くまモンとソフトクリーム♪(*^ω^*)

阿蘇インフォメーションセンター(阿蘇市観光協会)

阿蘇市

「阿蘇インフォメーションセンター(阿蘇市観光協会)」を   >

まだ時間もあるので、阿蘇駅の方までちょいとぶらぶら。

阿蘇インフォメーションセンター(阿蘇市観光協会)

阿蘇市

「阿蘇インフォメーションセンター(阿蘇市観光協会)」を   >

前にはワンピース復興プロジェクトのウソップ像も立ってます。

阿蘇インフォメーションセンター(阿蘇市観光協会)

阿蘇市

「阿蘇インフォメーションセンター(阿蘇市観光協会)」を   >

くまモンとワンピースの仲間たちの看板もありました。

ひばり工房

阿蘇市

「ひばり工房」を   >

時間もあることだし、ついでにひばり工房にもきてみました。

敷地内には、ヒバリカフェもあります。

ひばり工房

阿蘇市

「ひばり工房」を   >

工房内の冷蔵庫を覗くと、お目当てのチーズフランク他、ソーセージ類は殆どなし(゚Д゚) お店の人に尋ねると、年末はお店は休みでも道の駅には通常通り商品は並ぶと聞いたので道の駅まで来ようかなぁ(^◇^;)

ダイレックス阿蘇店

ダイレックスへ。 買い物ついでに、Go Toの地域共通クーポンは使えるのかしら〜と見てみるも、こちらのダイレックス阿蘇店は使用不可でした。( ̄◇ ̄;) なので明日は、大津のダイレックスに今回も寄って帰ろうと思います。

湯の宿 入船

「湯の宿 入船」を   >

まだちょっと早いけど、お宿に行ってみることにしました! 今宵のお世話になるお宿は、 阿蘇内牧温泉 「湯の宿 入船」さんです。

ほうじ茶とお豆でホッとひと息です。

くまモン♪

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

薪ストーブが暖かくていいです(*´∇`*) ゆっくり温泉に入ったあとは、コーヒーも飲みに来ようっと♪

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

今回宿泊したのは、露天風呂付デザイナーズルームのゆうすげというお部屋です。

部屋から見た露天風呂〜☆ 源泉かけ流しでいつでも温泉が愉しめるのも嬉しい♪

洗面台。

露天風呂に洗い場はないので、体を洗うのは手前のシャワールームを使用することになります。 私たちは家族風呂と翌朝は大浴場に行ったので使用しませんでした。

2人でも入れる広さです☆

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

まずは、家族風呂の「火山石の湯」に行きました。

体や洗髪もこちらのお風呂で済ませました。 気持ち良かった♪

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

その後は部屋でゴロゴロしてから、夕食前にもひとっぷろ。 (*^ω^*)♪♪ 24時間、好きな時に好きなだけ温泉三昧できるってやっぱり幸せだよ〜♪

お楽しみの夕食の時間になりました☆

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

ずらりと並ぶお酒♪ 食事処も完全個室になってます。

前菜いろいろ。

鴨鍋。

太刀魚のお刺身がプリプリと新鮮でとても美味しかったです♪ ご主人が釣られてきたそうで立派なサイズだったんだろうな〜☆ うちの父もよく船で太刀釣りに行ってましたが、そういえば最近貰ってないぞ笑

お正月料理の田作りはサービスでいただきました。

熊本といったら馬刺し♪ 適度な厚みがある方が馬刺しは好きなのです(´ε` )♪ 柔らかくて甘くて美味しかったです〜

里芋豊年万十

こちらもサービスでいただきましたが美味しかった。

お品書き

熊本赤牛のローストビーフ

山女の唐揚げと自家製野菜の天ぷら

ご飯と赤出しのお味噌汁と香の物

最後にデザート。 お腹はち切れそうだけど、入ります笑

従業員さん手作りの蔓で編んだ籠もまた可愛いんですよね☆ 何気にテンションが上がります。

食後にコーヒーもいただいて部屋に戻りました。

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

ドラゴン風呂に入ろうと私だけ大浴場に行きました。 私の他にはおひとりだけだったので、露天風呂も貸切状態でドラゴン風呂にもゆっくり入ることができました!

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

今回、家族湯は火山石の湯しか入らなかったので、 帰りに「たまちゃんの湯」もパチリとしてきました。 他にも白鳥や王者の湯など湯口がユニークなお風呂があってコンパクトながら24時間好きな時に利用できるのは嬉しいところです。

2日目2020年12月27日(日)
07:00-

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

翌朝。 今日は主人も一緒に大浴場へ行きました。 朝は7:00〜です。 男女入れ替え制になので昨日とは違うお風呂になります。

07:25-

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

部屋に戻る前にまたまたコーヒーを飲みにいきました。

07:35-

あとは部屋風呂で温泉三昧します♪ 朝日が眩しい!

08:00-09:00

湯の宿 入船

阿蘇市

「湯の宿 入船」を   >

朝ごはん〜 朝も温泉三昧だったので、お腹ぺこぺこなのでっす!

08:00-09:00

朝ごはんのお品書き。

08:00-09:00

茶碗蒸しは大好きなので、朝食で食べられるなんて嬉しいな♪

08:00-09:00

熱々のすり身揚げもきました。

08:00-09:00

茶碗蒸し♪

08:00-09:00

朝食後もまたまたコーヒー。 滞在中、何杯飲んだかしら( ̄▽ ̄;)家にいる時みたいに飲んでしまいました。

08:00-10:30

チェックアウトギリギリまでしつこく温泉三昧してきました。

10:30-

湯の宿 入船

「湯の宿 入船」を   >

玄関先では、業者さんが門松を作りにきていました。 今年も残りあと少しですね。 お世話になりました☆

国道57号北側復旧ルート

今年の10月3日に開通した《国道57号北側復旧ルート》を走って今日も帰ります♪

二重峠トンネル。

大好きな南阿蘇と阿蘇内牧温泉へのんびり旅へ♪

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!16

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

poporonさんの他の旅行記

(C) Recruit Co., Ltd.