1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  奈良、五條新町・重伝建、幻の五新鉄道。

よっしゃんさんの奈良県の旅行記

奈良、五條新町・重伝建、幻の五新鉄道。

  • その他
  • 6人〜9人
  • 芸術・文化
  • 史跡・歴史

江戸両国花火の鍵屋、玉屋ってご存知だろうか。鍵屋弥兵衛は江戸時代、五條市大塔町から新町に移り住み花火製造を極めて、江戸に出て「鍵屋」の看板を上げて日本で初めての民間花火業者として活躍した。明治末期、五條市から十津川を経て和歌山県新宮市までを結ぶ「五新鉄道」の建設の夢が膨らんで、建設着工されたが太平洋戦争という時代の流れで止む無く廃止となった土木遺産から五條新町を眺めました。

歴史ツウ よっしゃんさん 男性 / 60代

1日目2011年2月25日(金)

新町通り

五條市

「新町通り」を   >

全国で88番目の国の重要的建造物群保存地区として指定された五條新町で会合があった会場のまちや館。

新町橋

新町橋の袂から新町通りを見る。さすがきれいな意匠だ。

柿本家住宅

二重のうだつ(防火壁)と細い格子が印象的な大正時代の銀行であった柿本家住宅。

つし二階

つし二階で虫籠窓が江戸時代の意匠を残している。

五新鉄道跡

近代土木遺産で、戦時中紀伊半島を縦断するために五新鉄道(五条ー新宮)の建設を開始したが、昭和57年に廃止となった和歌山線からの分岐の高架橋

二見城址

吉野川河畔からキリシタン大名で悪名高い松倉重政の二見城址を見る。松倉は五條では楽市楽座で新町を大いに繁栄させた大名で市民は尊敬している。

吉野川

五條市

「吉野川」を   >

懐かしいなあ、無邪気に堤防敷きをダンボールで滑って遊ぶ子供達。吉野川では水運も盛んで物資の集散地として大いに栄えた。

国道310号

五條から府県境界向かいの金剛山の大阪側である河内長野を経て大阪堺へ向かう昔の国道310号だ。

五新鉄道跡

いよいよ幻の五新鉄道を行く。利用方法がないかな、このままではもったいない。

俯瞰の視点場

高架橋から新町を見る。目線が違うと面白い、ここも俯瞰の視点場として利用できるなあ。

木村篤太郎生家

りっぱな屋敷だ、検事総長、初代保安庁長官、木村篤太郎生家。現在まちや館として利用されている。

栗山邸

民家として日本最古の栗山邸でもちろん重要文化財で、現在でも生活しているのにはビックリ。    

福寿館

近畿では松阪牛、近江牛、丹波牛そして奈良の榛原(はいばら)牛が有名だ。ステーキ、石焼、すき焼きとフィレと・・・十分満足しました。

奈良、五條新町・重伝建、幻の五新鉄道。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!0

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

よっしゃんさんの他の旅行記

  • 久しぶりの外食

    2021/4/3(土)
    • 夫婦
    • 2人

    新型コロナに変異型コロナで追い打ち、感染を避けて密集を避けて京都へ。交通結節点のアクセスが便利な...

    14 0 0
    • 夫婦
    • 2人

    伝統文化行事の継承が今年は新型コロナの影響で特に3蜜を避けて規模を縮小して行われた初めての経験。1...

    78 0 0
  • 正月を名古屋で過ごす。

    2020/1/5(日) 〜 2020/1/6(月)
    • 夫婦
    • 2人

    明治村は文明開化を象徴する建造物を保存・展示している野外博物館。入鹿池に面した約100万uの広大...

    185 0 0
  • 東北3大夏祭りを観る。

    2019/8/4(日) 〜 2019/8/9(金)
    • 夫婦
    • 2人

    秋田竿灯、青森ねぶた、仙台七夕の夏祭りを観る夫婦の旅行。大阪空港から仙台空港に飛んで、レンタカー...

    331 0 0
(C) Recruit Co., Ltd.