宿・ホテル予約TOP > 検索結果

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

  宿泊検索結果

宿泊日

年月日

日付未定

泊

人数等

部屋

大人

名

子供

0名

予算

1部屋1泊あたり〜

  • 食事タイプ
  • 宿タイプ
  • 部屋タイプ
  • 部屋・プラン条件
  • 施設条件
出発日
年 月 日
帰着日
年 月 日

出発空港

到着空港

泊

部屋

大人

名

子供

0

子供人数を選択してください。

小児(6〜11歳)
幼児(食事・布団あり)(3〜5歳)
幼児(食事のみ)(3〜5歳)
幼児(布団のみ)(3〜5歳)
幼児(食事・布団なし)(3〜5歳)
同伴幼児(3歳未満)
入力

絞り込み
  • 食事タイプ
出発日
年 月 日
帰着日
年 月 日

出発空港

到着空港

泊

部屋

大人

名

子供

0

子供人数を選択してください。

小児(6〜11歳)
幼児(食事・布団あり)(3〜5歳)
幼児(食事のみ)(3〜5歳)
幼児(布団のみ)(3〜5歳)
幼児(食事・布団なし)(3〜5歳)
同伴幼児(3歳未満)
入力

絞り込み
  • 食事タイプ
出発日
年 月 日

帰着日

2014年9月5日

泊

1室利用人数

名

部屋

出発地

往路の到着地 往路の出発地

検索条件とアイコンについて

宿・ホテルごと宿泊プランごと
[並び順] 料金が安い順エリア順
 
4 軒ありました。  この一覧をMAPに表示して見られます。 観光MAP 最初 | 前へ | 1 | 次へ | 最後
料金は1泊1部屋の人数分の合計料金です(税抜・サービス料込み) 料金について
徒歩2分の日帰り温泉施設『 星音(せいね)の湯 』入館券付き♪ エリア : 埼玉県 > 秩父

天然自家源泉の宿 ばいえる

最安料金(税抜) ¥18,148〜
(¥9,074〜/人)
秩父市街地からさらに奥。 山並みを望む露天風呂や隣接する「星音の湯」で湯浴みを楽しむ。 静かな環境に佇むお洒落な隠れ宿。

風呂高評価 夕食高評価 朝食高評価 ? 実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

【アクセス】 関越道花園インターより約40分 MAP
宿泊プラン   大人1名(税抜) 合計(税抜)
改装工事のためお安くなってます♪1泊2食プラン
ポイント2% オンラインカード決済可
その他朝・夕 ¥9,074 〜 ¥18,148〜

薬草の湯宿!森の中の一軒宿!地元食材の素朴なお料理の宿! エリア : 埼玉県 > 秩父

薬草の湯 丸山鉱泉旅館

フォトギャラリー
最安料金(税抜) ¥18,148〜
(¥9,074〜/人)
本物の自然がいっぱいの秩父路♪ 薬草風呂でゆったり、地元食材のお料理に舌鼓、自然に囲まれたお部屋でのんびり。 素朴な贅沢しませんか?

夕食高評価 朝食高評価 風呂高評価 ? 実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

【アクセス】 西武鉄道秩父線横瀬駅より車で7分、徒歩30分 関越自動車道花園IC 秩父長瀞方面へ50分寺坂棚田上500m MAP

心和む歴史ある佇まい.。主のこだわり料理と露天風呂付客室が自慢 エリア : 埼玉県 > 秩父

古民家と料理を楽しむ宿 旅籠一番

フォトギャラリー 宿ブログ新着あり
最安料金(税抜) ¥18,148〜
(¥9,074〜/人)
母屋には露天風呂付き客室が2室。別棟には和室が7室。 頑固な主がつくるこだわりのお料理と、どこか懐かしい古民家作りの空間。 気取らないおもてなしと自慢のお料理でのんびりとお過ごし下さい。
【アクセス】 西武秩父駅下車西武バス定峰行栃谷下車徒歩5分、orタクシー10分、関越花園IC秩父方面35分。 MAP

男女問わずご利用いただける宿泊・研修施設です。 エリア : 埼玉県 > 東松山・森林公園・小川町

国立女性教育会館

最安料金(税抜) ¥18,148〜
(¥9,074〜/人)
池袋から電車で60分 歴史と豊かな自然に恵まれた嵐山町でご宿泊・研修いただけます! 川遊び、ハイキングの方にも便利に気軽にご利用いただけます♪

部屋高評価 清潔感高評価 ? 実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

【アクセス】 東武東上線 武蔵嵐山駅から徒歩で約15分。 MAP
宿泊プラン   大人1名(税抜) 合計(税抜)
◇〜Vixen×NBS〜 スターパーティ・星空観望プラン◇
ポイント2% オンラインカード決済可
ツイン朝・夕 ¥9,074 〜 ¥18,148〜

ページの先頭に戻る↑
 この一覧をMAPに表示して見られます。 観光MAP 最初 | 前へ | 1 | 次へ | 最後