こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

エリア:  島根県 >  松江・安来・玉造・奥出雲 >  松江・美保関・玉造

宿番号:366512

全13室、こぢんまりとした料理自慢の純和風温泉旅館。

松江しんじ湖温泉
JR松江駅下車タクシーで10分、松江しんじ湖温泉駅下車徒歩5分、バスで千鳥町下車すぐ

ポイント2% 夏の食材厳選!少量美味和会席プラン【1泊2食付】 オンラインカード決済可

日付未定  部屋

食事:
朝・夕
夕/部屋出し
部屋:
和室

チェックイン:16:00〜19:30 チェックアウト:〜10:00


このプランは最大2泊までの予約受付となります。

キャンセル規定

キャンセル規定

4日〜2日前 宿泊料金の30%
1日前 宿泊料金の50%
当日 宿泊料金の100%
無連絡キャンセル 宿泊料金の100%
[ 部屋タイプ ]
和室 緑の木々や季節の花々 【 内風呂付き客室 】
部屋でインターネットOK
【客室タイプ概要】
日本庭園をコの字で囲むような造りの当館の中で唯一庭園を向いた客室タイプ、10畳または12畳の和室です。季節の花々や木々の緑が美しい庭園を眺めながらお過ごし頂けます。

【客室階層】
1階・庭園向き

【食事場所】
ご夕食 ・ ご宿泊のお部屋にてお出し致します。
ご朝食 ・ 庭園越しに宍道湖をご覧頂ける1階お食事処にてお出し致します。

【備 品】
フェイスタオル・バスタオル・クシ・かみそり・ヘアーキャップ・浴衣

【設 備】
Wi-Fi・浴室(内風呂)・トイレ(ウォシュレット付き)
テレビ・金庫・冷蔵庫・空調機・ポット・茶器・急須
【少量美味会席】品数は少なく美味しいものが食べたい!という方にオススメです。
[ プラン内容 ]
デラックスプランと人気を二分する当館の売れ筋コース少量美味会席コースを、夏食材を使用した夏仕様にしました。

◆夕食:夏の少量美味和会席
基本コースの「郷土料理和会席」より品数を抑えてあり、一品一品の質を上げた当コースは「品数は少なくていいから美味しい物が食べたい」という方にオススメの和会席です。厳選した山陰の海山の幸、旬の食材を使い、旅館料理で定番の前菜から始まる和食コース式でお出し致します。「本物」に強いこだわりを持つ料理長が仕入れ段階から素材を吟味し、その日最良の素材で作り上げる言わば日替わり会席です。

◆朝食:松江朝御膳
山陰の名産、板わかめ(めのは)や、しじみの味噌汁(おかわり自由)あご野焼きなどを使った松江の朝にふさわしい朝御膳です。

◆特典:銘菓とお抹茶
松江はお茶処としても有名です。宿泊翌朝、旅の思い出を締めくくるご出発時に、お抹茶と松江の銘菓「山川」をお出し致します。


【 周辺情報 】
◆「出雲大社」当館から車で約1時間
◆「足立美術館」当館から車で約40分
◆ゲゲゲの鬼太郎の町「境港」当館から車で約40分
日本庭園の緑に心癒されて。部屋からお庭へ出られる内風呂付き客室。
 
木々の緑、季節の花々に囲まれ、心癒される日本庭園。
料金  

人数等

部屋

大人

名

子供

0名

「予約」は下のカレンダーをクリックしてください。

このプランは最大2泊までの予約受付となります。

2019年6月 7月 >





1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17

受付終了
23
¥30,240
¥15,120







予約受付は宿泊当日の13時00分まで
カレンダーの見方
料金
上段:人数合計   下段:単価(大人1名)
空室状況
」:残室数余裕あり  「19」:残室数  「×」:満室  「-」:部屋提供なし
アイコン説明
ポイントが通常より多く加算されます。詳細はプラン内容をご確認ください。
チェックインを受け付けておりません。前日までにチェックインし連泊する場合は利用可能です。
支払方法 オンラインカード決済とは
現地決済 / オンラインカード決済
子供料金 お子様連れの方へ
 
料金特記
小学生 大人料金の70%
幼児:食事・布団あり 7020円
幼児:食事あり 5940円
幼児:布団あり 2808円
幼児:食事・布団なし 0円
 
入湯税大人150円(子供無料)別途頂きます。
『小学生』のお料理は基本的に大人に準じた料理で、『幼児』はお子様ランチとなります。
◆小学生のお子様で、お子様ランチをご希望の場合は 幼児(食事・布団あり)もしくは 幼児(食事あり)にてご予約下さい。
予約金 予約金について
 
キャンセル規定 キャンセルについて
一人当たりの料金(ルームチャージはルームあたり)
予約金 不要
 
4日〜2日前 宿泊料金の30%
1日前 宿泊料金の50%
当日 宿泊料金の100%
無連絡キャンセル 宿泊料金の100%
電話で予約をされたい方はこちら →  じゃらんnetコールセンター
ページの先頭に戻る↑
[旅館]松平閣 じゃらんnet