宿・ホテル予約 > 京都府 > 天橋立・宮津・舞鶴 > 天橋立・宮津 > 

ちりめん街道料理旅館井筒屋の口コミ・評判

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

エリア:  京都府 >  天橋立・宮津・舞鶴 >  天橋立・宮津

宿番号:308780

ふるさとに帰ってきたような、心のこもったおもてなしを。

天橋立まで車で15分、福知山まで車で40分。

ちりめん街道料理旅館井筒屋のクチコミ・評判

クチコミ評点の見方・説明

クチコミ総合
4.8
 (「普通=3.0」が評価時の基準です)
  • 部屋
    4.1
  • 風呂
    3.9
  • 料理(朝食)
    4.7
  • 料理(夕食)
    5.0
  • 接客・サービス
    4.9
  • 清潔感
    4.6
  • ※宿のクチコミは、実際に宿泊した会員の方の投稿です。(日帰り・デイユースに対する投稿は含まれておりません。)
  • ※投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。
  • ※クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細は、クチコミ投稿の掟をご覧ください。
クチコミ352件
[並び順]
新着順
評価の高い順 (

やっさんさん
男性 / 50代

魚料理抜群、女将さんの接待・お話し身近に感じました。夫婦で宿泊が合うかな?

ひっそりと?ちりめん街道に建つ料理旅館井筒屋へ夫婦で旅行。地魚に凝った料理を提供ということで、期待して入館。玄関から入り口は歴史を感じる造り。女将さんもHPと同じでにこやかに登場、晩御飯から朝食まで接待頂きましたが、話が止まらない。子どもの話には特に興味深くお互いに会話。日ごろ人見知りの嫁さんも自信の故郷のことや、女将さんの実家のことを聞いたり話したり。晩御飯のお魚料理、期待通りで大変満足、料理長に
言いたい。『お主やるな。』更に腕を磨いてください。
そういえば、朝御飯、女将さんとしゃべりすぎて、女将さんが味噌汁の提供を忘れました。おっちょこちょいの女将さんへまた会いに行きたいと思ってます。
最後に、ちりめん街道はちょっと寂しく感じました。

総合
4
部屋
3
風呂
3
料理(朝食)
3
料理(夕食)
5
接客・サービス
4
清潔感
4

【2019年02月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】丹後の地酒6種飲み比べと、季節の魚との一期一会。地魚たっぷり!医食同源会席。 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

やっさんさま、ご宿泊ありがとうございました!
 まずは最初に、朝食の赤出汁を忘れてしまったことを、心よりお詫び申し上げます。朝食は人手が足らず、ほぼ私一人で切り盛りしていて、私が忘れてしまうと、フォローする人が誰もいないという、井筒屋の大きな大きなウィーポイントの一つです。ですが、そんな大きなミスにもかかわらず、「また会いに行きたい。」と書いてくださったことに、心より御礼申し上げます。
 そして、井筒屋の料理を楽しみにしてくださって、ありがとうございます。この時期丹後全域はカニとブリのコース真っ盛りですが、あえてその中から、「カニとブリがでない宿(ブリは水揚げによっては出ることもあります。)」をあえて選んで頂き、ありがとうございます。
 もしカニコースやぶりコースのように魚の種類を限定すると、もしその日の水揚げのなかでその魚がなかった場合、養殖や他地域で水揚げされた物を、あるいは生け簀(長時間入れておくと、環境の変化とストレスで、身がやせます。)使わなければいけない・・。板長はそれが嫌で、地元で水揚げされた魚の中から、良いものを選び、その魚の状態に応じた熟成をさせてお出しする、というスタイルを、季節を問わずずっと続けています。ただ、一般受けしにくい料理なので、今回のように喜んでいただけるお客様にめぐりあえると、とても嬉しいです。ありがとうございます。
 最後になりましたが、「ちりめん街道はちょっと寂しく感じました。」の件、ごもっともです。イベントの時は大勢の人が歩かれますが、通常の時は歩く人はとても少ないのが現状です、ただ、古い建物がとても多く、またマイナーでは有りますが、遺跡や神社、お寺も沢山あり、事前にそういった情報を得て歩くと、また一味違う観点でちりめん街道を楽しむことができます。
 まるで映画のワンシーンのような、古きよき時代を彷彿とさせる昔ながらの町並み。そして、地元の人や小中学生が「こんにちは!」と挨拶してくれる田舎ならではの風景・・。好みは分かれるかもしれませんが、大型の観光地では味わえない、ゆったりとした休日を過ごすには最適の場所です。
 大変長くなってしまいましたが、また、板長の魚料理がたべたくなったら、そしておっちょこちょいの女将に会いたくなったら(笑)また井筒屋を思い出してくださいね。心より、お待ちしています。 女将 鈴木和女

Serineさん
女性 / 40代

おもてなしが最高の旅館

1.女将さんのおもてなしが最高です。
2.板長のお魚料理はとても美味しかったです。食器は綺麗し、料理の分量も食べきれない程です。
3.可愛いお嬢様
4.伝統的な雰囲気や建物
設備とお部屋は最高級ではないですが、今まで泊まった旅館の中に一番満足するお宿です。

総合
5
部屋
5
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2019年01月宿泊  友達旅行】
【宿泊価格帯】 19,001〜20,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】年末年始特別プラン!地魚たっぷり!医食同源・寿司会席と板長の作る御節料理で新しい1年を迎えませんか? 和室 朝・夕

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

Serineさま、ご宿泊ありがとうございました。
 海外からのお客様は年に数組ですが、井筒屋の旧館22畳にお泊り頂いた方は初めてです。ありがとうございます。とても親日家のお客様で、日本語も堪能で、旧館のたたずまいや、板長の魚料理など、井筒屋のおもてなしを喜んで頂けて、とても嬉しいです。
 おそらく日本人の方でも、井筒屋を見つけるのは、少し難しいと思います。実は、じゃらんネット上では、ちょっとだけひねった検索設定をしています。
 私達は、「笑顔でいること、笑顔にすること。」を目標にしています。お客様に笑顔になっていただくには、色んなお客様を無制限に受け入れるのではなく、私達のおもてなしを喜んで頂けるお客様に、見つけて頂くことが大切です。
 そのために、板長のこだわりの魚料理を喜んで下さるお客様、なおかつ部屋が狭くてもよい、設備が古くてもよい、女将がよくしゃべる等・・井筒屋の長所・短所をふまえて、それでもなお、泊まりたいと思って下さるお客様に見つけてほしくて、お客様の数が減るのは承知の上で、あえて設定しています。もちろん、井筒屋に合うお客様には、割と早く見つかると思いますが、それを海外から見つけられるのは、すごいことだと思います。
 井筒屋の週辺は、昭和初期の日本の風景・・日本人の故郷の心象風景そのものを現実に持ってきたかのような、趣きあるたずまいを感じることができる場所です。なおかつ、大きな観光地のように、人ごみにもまれることもまずありません(笑)ゆっくり建物や町並みを見たい方には、とても良いと思います。
 最後になりましたが、私達の娘は外国の方お話しするを楽しみにしているので、今回は娘にも登場してもらいました。喜んでいただけて嬉しいです。
 またぜひ、板長のこだわりの魚料理と、趣きある町並みをゆっくり散策したい時には、井筒屋を思い出してくださいね。心より、お待ちしています。
 井筒屋 女将 鈴木和女

豆豆さん
男性 / 30代

オンリーワンのお宿

こだわりの海の幸、話し上手の女将さん
前評判としてはこんな感じで伺っていたのですが
“かんばんにいつわりなし”を地でゆくお宿だったと思います
こだわりぬいた食材、洗練された味わい
グルメ評論家でもなんでもない山国育ちの私でも
「これは美味い」と遺伝子レベルで納得できるお味です
朝食もすごい
そして女将さんの知識もすごい
風土記、郷土史、果ては妖怪談義から延喜式まで
こちらの趣味に合わせてくださったのでしょうが
新鮮な知識がよどみなく泉のように湧き出して
極上の料理の箸が止まってしまうほど熱中してしまいました
すみません
京都北部に足を延ばす楽しみが一つ増えました

総合
5
部屋
4
風呂
3
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年12月宿泊  一人旅】
【宿泊価格帯】 17,001〜18,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】旬の魚との一期一会。地魚たっぷり!お一人さまの板長おまかせ会席 和室 朝・夕 朝/部屋出し 夕/部屋出し

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

豆豆様、ご宿泊ありがとうございました。
井筒屋のような小さな宿のおもてなしを喜んで頂けて、とても嬉しいです。ありがとうございます。
 板長の料理は、こだわりが強すぎて、好き嫌いがとてもわかれます(笑)一般的な、人間の認識している魚の旬や、「ここに行ったらこれが食べたい!」というお客様の要求に合わせることなく、ただひたすら自然に合わせる、魚目線の御料理です。大衆受けはしませんが、自分の意志を貫き、またその御料理をお客様に喜んでお召し上がりいただけることは、料理人として、とても幸せなことだと思います。ありがとうございます。
 また、女将の会話も、板長の料理同様、好みがとても分かれるところですが(笑)喜んで頂けて嬉しいです。自分が興味を持って調べていたことや、私に大きな影響を与えた私の父の説に、豆豆さまがとても近い考えをされていたことなど、偶然も重なり、数時間話し込んでしまいましたね(笑)
こちらこそ、箸を止めてしまって申し訳ありません。
 私自身が他府県出身なので、井筒屋に来たときは見るもの全てが珍しく、最初は板長の魚料理と、それに付随する板長の知識がとても興味深く、味覚とともに磨いてもらいました。やがて地元の織元さんのもとへ直接足を運び、生地や機場を見せて頂いたり、自分で着物を染めてみたり・・これも本当に色々させて頂きました。今現在は地元の古い神社や伝承が気になりだし、時間を見つけては資料を読んでいる最中です。
 色々させていただいて気がついたことは、着物も、それを支える技術、文化、歴史、そして地理的条件や、海流の流れ、海水温、魚の生息域、はたまた農業、地酒・・一見すると関連が無いようですが、全てが網の目のようにつながっていて、深く掘下げれば掘下げるほど、この地域の魅力に深みが増します。
 ひょっとすると、お客様との距離の近い、小さな宿だから出来るおもてなしかもしれませんね。遠路はるばる見つけていただき、ありがとうございます。また、板長のこだわりの魚料理と、さらに深く掘下げた観光?情報が聞きたくなったら、井筒屋を思い出してくださいね。心より、お待ちしています。
井筒屋 女将 鈴木和女

hikaruさん
男性 / 50代

井筒屋ワールドを堪能しました。

ちりめん街道にある、井筒屋さんに、夫婦でお世話になりました。 夫婦揃って、魚が大好物なので、夕食・朝食ともに大満足でした。 新鮮なお刺身は美味しかったです。また、アマダイの塩焼きは上品で、格別でした。
お酒の飲み比べ付きコースを注文したところ、様々な種類の、味わいの違うお酒をいただけて、お料理がますます美味しくなりました。
私はお酒があまり強くありませんが、質の高いお酒だったようで、翌日も酔いが残らず、すっきりと目覚めることができました。
100年以上前のお椀、色とりどりの素敵なお皿や器で、ゆったりと食事を楽しむことができました。 
お椀に関するストーリーや、ちりめん街道の歴史、古地図の話、美しい単語ちりめんの着物や帯の展示、そして、博識で面白い話を次々としてくれる若女将さん、これらが独特の「井筒屋ワールド」創っていて、なんとも言えない、素晴らしい空間を堪能することができました。
是非、また行きたい、心に残る宿でした。
若女将さん、板長さん、ありがとうございました。

総合
4
部屋
3
風呂
4
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2019年01月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!丹後の地酒6種飲み比べと、季節の魚との一期一会。地魚たっぷり!医食同源会席。 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

hikaruさま、ご宿泊ありがとうございました。
 この日の焼き魚の候補は、大きな寒ブリの兜と、一尾しか水揚げの無かったアマダイの二種類で、「沢山お召し上がりになる方だったらブリの兜焼きだけど、少量多種だったらアマダイだね。」と板長と二人で相談していました。喜んで頂けて、とても嬉しいです。
 私達は、宿泊のお客様は三部屋しか受けません。そのため、一尾しか水揚げの無い魚でも、また兜焼きのように、数がたくさん取れない部位を使うこともできるので、その時に水揚げされた魚の種類が、会席料理の内容にものすごく大きな影響を与えます。反面、養殖や冷凍、他府県で取れた魚、あるいは水槽に泳がせた魚(長時間水槽に泳がせていると、環境変化によるストレスと運動不足で身がやせます。)はよほどの不漁が続かない限り使いませんので、ブリコースやカニコースのように、「この魚が食べられる。」という確約もできません。「この魚が食べたい。」と言うお客様からのリクエストには一切受けず、そのとき水揚げされた地元の魚のなかでも、良い状態で水揚げされたものだけでコースを組みますので、海水温の上下や海流など、その時期の海の中の様子が透けて見えるような、そんな御料理です。一般受けしない会席料理ですので、喜んでいただけるお客様にお召し上がり頂けて、とても嬉しいです。
 最後になりましたが、地酒や調度品、器など、料理以外の魅力にも眼を留めていただき、ありがとうございます。地元の織物は、私が井筒屋へ来たときに、とても興味をもち、生地を織るところから、染め、簡単な絵付けまで、一通りやってみた経緯があります(笑)また、井筒屋に昔からある器など、ただ趣味で集めた古い器ではなく、目的を持って実際に使われた歴史があります。祝い膳用に使われた椀や、出征に行く兵士をお見送りする宴会の時に使われた器、さらには芸者遊び用など、用途によって色や柄が変わり、井筒屋がその時期に、地域でどのような役割を果たしてきたかを知ることができます。ただこちらも、井筒屋の会席料理同様、一般受けしにくい観光情報です(笑)旅行先の魅力を、深く掘下げたいお客様にお越し頂けて、とても嬉しいです。
 また、丹後の海の幸や、深い歴史や文化を深く味わいたいときには、井筒屋を思い出してくださいね。次にお会いできる日を、楽しみにしています。 井筒屋 女将 鈴木和女

よっちゃんさん
女性 / 50代

毎年の年末恒例行事です。

今回で4回目の宿泊になりました。
料理、接客、お部屋などは私達のニーズにぴったりで、1.辺りが静か 2料理絶品、てんこ盛り。食べ盛りの子供たちも大満足です。3.他の宿泊のお客さんと顔を会わせることがほとんどない。人見知りばかりの我が家にはありがたい。お風呂も貸し借りなので、誰にも会わない。4.年末料金で、どこもものすごい割り増し料金なのにここは良心的。
ということで毎年利用させて頂いてます。
今年初めて大晦日から、元旦に宿泊しました。
ここの街では至るところで除夜の鐘をつかれますが、そこに参加させてもらえるんです!
人生初、除夜の鐘ついてきました。おまけにおぜんざいまで頂いて。最高の大晦日でした。

総合
5
部屋
5
風呂
5
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年12月宿泊  家族旅行】
【宿泊価格帯】 18,001〜19,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】年末年始特別プラン!地魚たっぷり!医食同源・寿司会席と板長の作る御節料理で新しい1年を迎えませんか? 和室 朝・夕

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

よっちゃんさま、毎年のご宿泊ありがとうございます。
 井筒屋の長所を沢山挙げていただき、ありがとうございます。今年は「ちょっと多すぎたかな・・。」という魚の量でしたが、綺麗に残さずお召し上がりくださり、ありがとうございます。
 大晦日と元旦の宿泊を受け始めたのは昨年からですが、今年は初チャレンジのことも多く、
1、よっちゃんさまのリクエストで、お客様向けの年越しそばに初挑戦しました。
2、大晦日に、近隣のお寺へ除夜の鐘をつきに行っていただくことができました。
 井筒屋周辺は歩いて10分以内にお寺が5軒あり、宗派が全て異なります。どこも大晦日は檀家さんたちが集まり、除夜の鐘をついたり、宗派によってはぜんざいの振る舞いや、住職さんが読経をされたり、護摩行をされたり、個性豊かです。なにより、人ごみに揉まれることなく、年越しの行事に参加できる!!!これは特筆すべきところです。
 私も結婚して数年は、大晦日のおせち料理の配達の後、近所のお寺に参拝していました。とても新鮮な体験で、楽しかったのを覚えています。ですが、近所の方々は当たり前のように毎年参拝されるので、ついつい「どこもそんなものかな。」と思っていました。よっちゃんさまの口コミを呼んで、久しく忘れていた「初めて大晦日にお寺に行ったときの感動」を思い出しました。ありがとうございました。
 今回、お客様の目線で地域の魅力を発掘していただけて、とても嬉しい投稿でした。私も、ここにきたときの初心を思い出して、地域の魅力を再認識する一年にしたいと思います。
 またお会いできる日を、心より楽しみにしています。  井筒屋 女将 鈴木和女

たかたかさん
女性 / 40代

古き良き日本史を感じさせてくれる美味しいお宿

クチコミが良いこと、部屋が3部屋しかないこと、魚やお米を美味しく食べさせて貰えること、などを理由にずっと泊まってみたいと思っていた井筒屋さんにやっと宿泊することが出来ましたが、想像以上に良いお宿でした。
お料理は朝、夜、共にお魚づくしで、同じ魚をどーんと舟盛とかのお料理ではなく少しづつ1番良い状態のお魚尽くしのお料理。初めて食べるお刺身も多数ありますが、1つ1つのお魚やお料理内容を女将さんが丁寧に説明してくれるので美味しさは120%アップし、おひつのごはんをほぼ1人で完食(笑)しました。お部屋は窓からの景色も歴史を感じさせてくれ、お掃除が行き届いているのでアレルギー持ちですが鼻水が全く出ませんでした。お風呂は大人二人でちょうどぐらいの湯船ですが、貸切にして貰えたので不便は無し。大きなコタツがありくつろげるので、食事の後もゆっくり出来ました。女将さんのお話は楽しく、近辺の歴史のお話も非常にお詳しい ので歴史好きにもぴったりのお宿だと思います。お料理の器が非常に凝っており、大正時代のお椀でいただいた赤出汁には味ともに感動しました。夜ご飯のあとに部屋で食べたい、とわがままを言って追加で注文させていただいたポテトフライ(540円)も油がしつこくなく塩も美味しかったので、お腹いっぱいにも関わらず完食しました。駐車場は歩いて3分ぐらいの場所で少しわかりにくいかもしれませんが問題無し。ただ、構造上出入口は襖のため簡易な鍵しかなく、廊下を歩く足音などが少々聞こえますが、勝手に開けられることなどはありませんでした。
予約に進むと色々質問がありますが、お客様のおもてなしを最大限にしたい、と思う井筒屋さんのお心遣いなので詳しく回答することで、より満足すると思います。肩肘はらずに美味しいお料理をたくさんいただき、1年の疲れが取れゆっくりすることができるお宿でした。わがままを沢山聞いていただき、本当に有難うございました。またお伺いしたいと思いますのでどうぞお身体に気をつけて営んでください。

総合
5
部屋
5
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年12月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 17,001〜18,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】大人の贅沢プラン!休日をゆったりすごしたい方へ。旬の魚との一期一会・地魚たっぷり!医食同源・寿司会席 和室 朝・夕

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

たかたかさま、ご宿泊ありがとうございました!過分な点数をつけていただき、恐縮です。でも、とても嬉しいです。
 御泊り頂いた旧館22畳・松竹梅の間は、かつては結婚式場や芸者遊びの場として使われた、趣のある建物です。私たち自身もとても好きな部屋なので、喜んで頂けてとても嬉しいです。ありがとうございます。
 また、板長の御料理も、魅力をとても詳細に書いて下さって、ありがとうございます。見た目の派手さは無いのですが、魚一尾一尾にかける手間と愛情は、横で見ていても「すごいわ・・。」と思います(笑)ただ、こだわりが強すぎて、あまり大衆受けする料理でもなければ、かなしいかなSNS栄えする料理でもありません(笑)ただひたすら、おいしい魚を食べていただきたい一心で、仕入れから仕込み、調理まで、板長一人で時間をかけてコツコツ作っている御料理です。喜んで頂けるお客様にお召し上がりいただけて、私たち自身もとても嬉しいです。
 加えて、裏メニューの御注文とレビューをありがとうございます(笑)板長がとても塩にこだわっているので、塩代だけで年間10万円以上使っています。そんな塩を使ったポテトですので、家族用に1kg揚げても、一時間とたたずになくなります(笑)身内だけで楽しむのはもったいなくて、裏メニューに掲載しています。見つけて頂き、ありがとうございます。
 さらには、料理の器も目に留めていただき、ありがとうございます。この日は100年前の芸者遊びに使った椀と、昭和初期の椀でお出ししたように思います。どちらも保存状態が良くないので骨董的価値は無いのですが、どんなお客様にお出ししたのか、一つ一つの器に歴史と物語があります。興味を持って頂けて、とても嬉しいです。
 最後になりましたが、井筒屋の特徴や魅力を、客観的にとても分りやすく御紹介頂き、ありがとうございます。また、ゆっくり気楽に美味しい魚料理を食べたくなったら、是非井筒屋を思い出してくださいね。またお会いできる日を、楽しみにしています。   井筒屋 鈴木和女

たくくんさん
男性 / 60代

魚料理とご飯が美味しい

平成の年を締めくくるという意味で、私と妻の出身地である丹後地方でのプチ忘年会(小旅行)を計画したのですが、探していたら、たまたま私が幼少期に過ごした与謝野町(旧加悦町)の小さな料理旅館を見つけることが出来ました。普通に探していたら中々見つけにくいと思いますが、丹念に調べて見つけることが出来ました。穴場的な旅館という感じです。頼んだ夕食は「丹後の地酒の味比べと季節の魚との一期一会」というコースでした。新鮮な魚が満喫できる料理旅館です。また与謝野町産丹後コシヒカリも美味しく、妻も喜んでおりました。この料理旅館は宴会場としての需要も多く、私の妻に聞くと、以前に妻の妹もグループの会合で使ったことがあるそうで、料理については褒めていました。車を使えば天橋立から遠くないので観光も十分に楽しめます。隠れ家的な料理旅館として手頃ではないかと思った次第です。

総合
5
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年12月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 12,001〜13,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!丹後の地酒6種飲み比べと、季節の魚との一期一会。地魚たっぷり!医食同源会席。 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

たくくんさま
 御夫婦での大切なひとときに、井筒屋のような小さな宿を選んでいただき、ありがとうございます。また、板長の魚料理を喜んでいただけて、とても嬉しいです。井筒屋の先祖が明治に創業した当初は和菓子屋さんだったそうですが、やがて芸者遊びの場としてお茶屋になり、さらに料理をお出しする料亭になり、そして宴会の後泊まれるように、昭和初期に旅館になりました。口コミに書いていただいた通り、宿泊の部屋は3部屋ですが、地元のお客様の宴会や慶弔料理の需要も多く、またそれがあるからこそ、食材の回転率が高いのが特徴です。また、板長の持ち味である「人間都合でなく、個々の魚にの食べごろに合わせた仕入れと熟成」は、市場や中卸に流れる前に、漁師さんから直接仕入れるからこそ出来る料理になります。板長のこだわりと、料理にかける手間をそばで見ているからこそ、お客様に喜んで頂けると、とても嬉しいです。ありがとうございます。
 ただ、創業から120年以上がたちますので、建物の趣はありますが、設備などが不十分なところもあります。御不便もおかけしていると思います。ごめんなさいね。
 最後になりましたが、ご主人様に、私の知らない時代の地元のお話しを聞くことが出来て、とても嬉しかったです。また、奥様の御実家もそう遠くなく、奥様のお母様が山に近い場所でとても元気に晩年を過ごしていらっしゃった話をお聞きして、願わくば私自身も、そのように年を重ねたいと、しみじみ思いました。また、私自身の祖母や両親も、年々年を重ねていきます。「今は皆元気ですが、今後避けては通れない「看取り」一つの形を、当事者であった方からの貴重なお話を聞かせていただき、とても有意義な日でした。ありがとうございました。
 もしまた丹後にいらっしゃる機会がありましたら、またぜひお話を聞かせてくださいね。またお会いできる日を、心よりお待ちしています。    井筒屋 女将 鈴木和女

でこさん
女性 / 30代

食いしん坊さんにはもってこい^_^

8年前のまだ主人と付き合っている10代の頃に一度利用させて頂き、あの時の食事の量と美味しさが忘れられず、今回子供達も連れて利用させていただきました^_^美味しいお魚料理の山々と、サービスの料理や今回はバースデーケーキまでご用意していただきました。3歳の長男も魚料理を美味しい!と言って食べまくっていました^_^9ヶ月の次男もお魚やお米を今まで見たことないぐらい食らいつて、子供達も私たち夫婦も本当にお腹いっぱい満たされました!女将さんも優しくて丁寧で話しやすい方です。お部屋は普通のお部屋ですが、清潔感があり食事メインで行かれる方にはもってこいだと思います。お風呂もお家のお風呂を大きくした感じですが、貸し切りなので子連れで家族みんなで入るのにはとてもやりやすく、楽しく入ることができました^_^
夜散歩にでてみたら星がとっても綺麗で感動しました!朝食も盛りだくさんで毎回食べきれないのがもったいないぐらいです。お土産まで頂き今回も本当に大満足でした。ぜひまた利用したいです^_^

総合
5
部屋
3
風呂
5
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
3
清潔感
5

【2018年11月宿泊  子連れ旅行】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!自慢の丹後コシヒカリで食す!地魚たっぷり!旬の魚との一期一会・医食同源会席 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

でこさま、井筒屋のような小さな宿を覚えていて下さり、ありがとうございます!相変わらず魚たっぷりの料理ですが喜んで頂けてとても嬉しいです。
 一点だけ、バースデイケーキは、井筒屋からではなく、でこさまのご主人様からのサプライズです。はたで見ていても、奥様のことをとても大切にされているのが伝わりました!どうかお幸せに。
 なにより、お子様を見せていただけるのはとても嬉しくて、「孫が出来るとこんな気持ちなのかも。」などと思っています(笑)おめでたいニュースを聞かせて頂き、とても嬉しいです。
 井筒屋のお風呂も相変わらず温泉ではありませんが、子連れではいるととても使いやすく、おすすめです(笑)喜んでいただけるお客様にお越し頂くということは、とてもありがたいことですね。
 夜の星空も楽しんで頂けて良かったです。6月になると、蛍も綺麗ですよ。井筒屋の近辺は、運動公園や古墳公園など、子供を安心して遊ばせられる場所が多く、「いろんな観光地を駆け足で回る観光」よりも、「家族との時間をゆったり過ごす休日」に特に向いています。また、体験施設も多く、保育園の年長さんくらいから楽しめる、コースター作りなどの簡単なものや、大人もじっくり楽しめる、和紙ランプや染め・織り体験など、様々な楽しみ方が出来る場所です。「家族とゆったりした休日を過ごしたい方」そしてその場で作って終わり、の記念品的な体験ではなく、「家に帰っても使える実用的な手作り体験」も数多くあります!実は井筒屋で使ってる箸置きの一部は、小学生の子供達に体験施設で作ってもらっていますし、調度品の和紙や糸巻きランプは、中学生の職場体験で作ってもらったものです。子どもさんが大きくなって、夏休みの工作に困ったときは、是非与謝野町へお越しくださいね(笑)
 最後になりましたが、重ね重ね、板長の魚料理を覚えていて下さり、本当にありがとうございます。地元の魚で、良いものしか使わない。一般的な魚の旬ではなく、あくまで魚の状態に合わせる。これを徹底しているため、決して大衆受けはしませんが、板長の仕入れる魚を見ていると、海の中の様子が見えるような気がします。そんな魚料理が食べたくなったら、また井筒屋へお越し下さいね。
大きくなったお子様とまた逢える日を、楽しみにしています。 女将 鈴木和女

kuratoさん
男性 / 50代

地魚料理が最高の趣あるお宿

美味しい丹後の地魚料理を落ち着いてじっくりと愉しめます
去年の4月末からの再訪しました
沢山書きたいことはありますが、まとまりがなくなりますので箇条書きにしました
・丹後で旬の地魚がメインのお料理
・派手な食材は使って無いですが、とにかく美味しい
・今回はとくに地元産小麦で揚げた天婦羅が美味しかったです
・事前に宿泊客の好みや性別、年齢などリサーチされまして献立を作ってくれます
・カニなどのこの地方で名物はほとんどでないとのこと
・お肉もでません
・お米や野菜も地物を使っているそうです、お米も野菜ももちろん美味しい
・日本酒ソムリエでもある女将さんが丹後の地酒を揃えています
・最寄り鉄道駅からは少し離れています
 (私は1時間以上歩いてみましたが、2/3で断念しました)
・バスがありますので、公共交通機関を使う方はバスがよさそう
・時間予約制の家族風呂があります大人2〜3名ぐらい入れそう
・部屋にもユニットバスがありました
・築100年以上の料亭を最低限改装した趣ある建屋、清潔に管理されてます
 (近代的で新しい方がよい方にはお勧めできません)
・女将さんが気さくでお話し好きで楽しませてくれます
・旧街道沿いでこじんまりとしてますが、昔栄えた風情が残り朝夕散策が楽しめます
・著名な観光地ではありませんので観光客も僅かしか見かけず、落ち着いて過ごせます

総合
5
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年11月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 12,001〜13,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!丹後の地酒6種飲み比べと、季節の魚との一期一会。地魚たっぷり!医食同源会席。 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

kuratoさま、一年半ぶりの再訪、ありがとうございます!
そして、井筒屋の特徴を分りやすく伝えていただき、ありがとうございます(笑)そしてこの夏には、kuratoさまの個展で、井筒屋の玄関から外を見た風景写真を、写真展の広報に使って頂きありがとうございます!奥様ともども同じ写真の路を歩んでおられて、とても和やかで素敵な御夫婦だと感じました。
 また、井筒屋の料理をほめて頂き、ありがとうございます。板長が地元の魚に徹底的にこだわっているため、カニもお肉も出ない変わった宿です。だからと言って「寒ブリが食べられる?」と言われるとそうでもなく・・あくまでそのとき水揚げされた魚の中から良い物を選び、お出しする、と言う姿勢を貫いています。ですから、ブリの旬は冬、といっても、全てのブリが脂がのっているわけではなく、脂がのった状態で水揚げされなければ、初物であっても買ってきません。何年も前に、一日で1000本のブリが上がった日は、朝六時に家を出てから、午後三時ごろまで帰ってこなかったこともあります。漁港での約八時間もの滞在中、良い物を目利きしてとっておいて、後はずっと他のブリを見ていたそうです(笑)私達には到底まねが出来ないことですが、それがよく見る魚であっても、また初めて見る魚であっても、やはり実際に自分自身の目で選び、食べてみて確かめて、また次の仕入れの時にその経験を生かす。毎回の仕入れでそれを繰り返すことで、魚に関しての知識はとても豊富だと思います。まれに漁師さんでも分からない魚が水揚げされたときは、「食べられる魚に関しては、板長の言うことなら間違いない。」といって、漁師さんが板長の選別眼を頼りにしてくださることも多いそうです。とてもありがたいことですね。
 最後になりましたが、井筒屋のような小さな宿に、何度もお越し頂き、ありがとうございました。お食事の時のお話の中で、初夏の丹後の海の美しさについてお話しておられましたが、次回は是非奥様と一緒に、初夏の丹後の海を御覧下さいね。井筒屋は5〜7月、そして九、十月は超閑散期ですので(笑)ゆっくりお話も出来ると思います。またお会いできる日を、心よりお待ちしています。
ちりめん街道料理旅館井筒屋  女将 鈴木和女

漁師ですさん
男性 / 60代

癒し系

クチコミがスゴイことになっていて興味を持ちました。通されたのはとても趣のある3部屋続きのお部屋で、大きな炬燵で2家族まったりお食事をいただき、ゆっくりのんびり過ごすことができました。魚づくしのヘルシーでとてもおいしいお料理でした。タイトなスケジュールなので朝ごはんをあわただしくいただきましたが、時間が許せばもっと長く滞在したかったです。手作りアイスはボールで食べたい(笑)くらいおいしかったです。あたたかいおもてなしをいただきありがとうございました。

総合
5
部屋
5
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年11月宿泊  家族旅行】
【宿泊価格帯】 15,001〜16,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】大人の贅沢プラン!休日をゆったりすごしたい方へ。旬の魚との一期一会・地魚たっぷり!医食同源・寿司会席 和室 朝・夕

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

漁師ですさま、ご宿泊ありがとうございました!お泊り頂いた旧館22畳は、昭和八年に建てられた趣のある建物で、私たち自身もとても気に入っています。喜んで頂けて嬉しいです。戦前は芸者遊びに、また戦後は結婚式場や映画の撮影(東映「大いなる旅路」)にも使われました。ただ、トイレやお風呂が共用だったりと御不便もなこともあるかと思います。喜んで頂けて、とても嬉しいです。
 ご宿泊の日は、お料理のみお召し上がりにあるお客様がいつになく多い日で、なおかつ翌朝も出発を急がれていたため、ゆっくりお話が出来なかったのが心残りです。特に、ご主人様が魚にとても詳しく、お出しした魚をほぼ全て御存知だったことにはとても驚かされました。時間さえ許せば、板長と魚に付いて語り合って頂きたいくらいです!
 最後になりましたが、自家製アイスも喜んでいただき、ありがとうございました。アイスの材料には、秋に地震のあった、北海道十勝産の高級生クリームをたっぷり使っています。私達が仕入れる量というのは本当に微々たる量ですが、アイスの原材料の調達を通して、細く長く、北海道地震の復興に少しでも貢献できたらと思っています。
 また是非季節を変えて、今度はゆっくりお越しくださいね。またお会いできる日を、楽しみにしています。  女将 鈴木和女

decさん
男性 / 60代

料理のこだわりや思い入れがステキな宿

 6度目の宿泊です。
 今回は孫の進級祝いの魚を用意していただきありがとうございました。魚好きの孫にとって井筒屋さんは魚の目玉を食べる所と記憶しているようです。
 女将さんトークは他の方の投稿どおり楽しいです。前回は、ちりめん産業が華やかなころの写真、骨とう品のような什器などを見せていただきました。これは一見の価値ありです。
 また、チェックアウト後に撮っていただく記念写真が、孫の成長記録の一つともなっています。ありがとうございました。

総合
4
部屋
3
風呂
3
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年11月宿泊  家族旅行】
【宿泊価格帯】 12,001〜13,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!伝統の郷土料理を味わう旅。地魚たっぷり!医食同源・丹後ばら寿司会席。 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

decさま、いつもご宿泊ありがとうございます。今回は、初めて泊まって下さったときの、乳母車に乗っていたお孫さんの写真など、これまでの来店時の記念写真を拝見して・・感無量でした!いつもお孫さんたちが、焼き魚の目玉を取り合って食べてくれる様子や、おじいさんのことが大好きで大好きでたまらない上のお孫さんなど、そばで見ていてとても微笑ましいです。
 これまでの他の宿泊先をお聞きすると、高級ホテル等、超高級なところにご宿泊されているので、井筒屋のような、客室はエコノミークラスの宿に何度も泊まって頂いて、大丈夫だろうか?とたまに心配になります(笑)
 また、井筒屋の昔の写真や骨董の器等、過去と現在をつなぐ資料を喜んで頂けて、とても嬉しいです。そのときにお見せした器は、今金継ぎで修繕していますので、春には復活すると思います。また、閑散期には古い器を出して入れ替えをしようと思っていますので、暇な時期を狙って是非お越しくださいね(笑)心より、お待ちしています。
 最後になりましたが、井筒屋のような小さな宿に何度もお泊り頂き、本当にありがとうございます。御家族の成長記録を見せていただけることが、とても嬉しく、また光栄なことだと、つくづく思いました。また丹後へ起こしの際は、是非お立ち寄りくださいね。心より、お待ちしています。
女将 鈴木和女

おんさん
女性 / 20代

また行きたくなる宿

伊根に一人旅に行くべく旅館が見つからずたまたまこちらの宿にお邪魔しました。評価か高い理由が本当によく分かります。特に女将の人間力は本当にすばらしく、一人で心細い旅が、充実した、思い出に残る旅になりました。
まずお話が本当に上手いこと。喋るのか好きということでしたがしっかり間合いをとって、気を遣っていただきました。
料理も最高で、変わった地元でとれた、他では食べれない魚を中心に量も多く、全て美味しくて全部食べてしまいました。
料理もちりめんのことも、説明がなかったらただ泊まって食べるで終わっていたかもしれませんが、女将がたくさん教えてくださったので一気に魅力が増したと思います。
土地土地のものを食べ、出会い、喋り、ゆっくり休む。
いい旅になりました。
また一人でふらっと行きたいです。

総合
5
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年10月宿泊  一人旅】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】旬の魚との一期一会。地魚たっぷり!お一人さまの板長おまかせ会席 和室 朝・夕 朝/部屋出し 夕/部屋出し

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

おん様、ご宿泊ありがとうございました!伊根や天橋立エリアには、魅力的な宿がたくさんあります。その中から井筒屋を選んでいただき、ありがとうございます。
 板長の料理や私達のおもてなしを喜んでいただけて、とても嬉しいです。女性なので少量多品種でご用意したのですが、本当に素晴らしい食べっぷりで、白ご飯のおひつが空になったのには本当に驚きましたが、同時にとても嬉しかったです。ありがとうございます。板長の魚料理は、その時期の海の中を色濃く反映します。魚の種類だけでなく、「その魚が脂がのった良い状態であるか。」を重視しますので、残念ながら、お客様からの魚の種類などのリクエストには応えられません。ですが、そのとき水揚げされた魚の中から、良い物を選び、個体に応じた熟成をさせてお出しする、この過程を毎回繰り返すことで、年を追うごとに目利きも上手くなってきます。(最初の数年は、肥えていると思って買ってきたらほとんど卵だったり、初めて買った魚が本当にまずかったり、散々なこともありました。(笑))
 お越し頂いたお客様に「おいしかったです。」と言ってお帰りいただくことが板長の目標なので、こうして感想を口コミ投稿に残して頂けて、とても喜んでいます。ありがとうございます。
 最後になりましたが、女将のおもてなしも喜んで頂けて、ホッとしています。会話や説明は、お客様によっては不要だと言われることもありますので、喜んで下さるお客様にお越し頂けてとても嬉しいです。板長の、魚をはじめとした素材や料理へのこだわりや、ちりめん街道の名物・丹後ちりめんのよさも、じっくり説明しないとその魅力を伝えるのは本当に難しいので、限られた滞在時間中、少しでもその魅力も味わっていただけたら、旅の魅力も深まる、そう思ってお話しています。
 また、ちょっと一休みしたくなったら、そして丹後の季節感あふれる海の幸をたっぷり味わいたくなったら、女将とゆっくり話したくなったら、また井筒屋へお越しくださいね。次回お会いできる日を、楽しみに、お待ちしています。  女将  鈴木和女

ベータさん
男性 / 20代

美味しい地魚料理と地酒、温かなおもてなしが魅力

友人5人の旅行にて初めて宿泊しました。天橋立から10分ほど内地にある風情のある宿です。駐車場は歩いて少しのところの広場を使わせていただけます。
私は料理メインで宿を取るので予約の際によく食べる人が◯人いますと送っていたところ、5人が満足いくボリュームの魚料理を堪能することができました!シイラの薬膳鍋の生姜がよく効いていて美味しかったです。サワラの刺身や焼き魚も!朝食もボリューミィなのに全て入ってしまいました笑。お米も地酒も美味しくて、おすすめのお土産屋さんも紹介していただけて満足でした。女将さんのお酒や料理に関する話も楽しくて良い時間を過ごせました!
建物は歴史を感じさせながらも部屋や廊下も手入れされており、とても寛げました。手書きの旅館便りに井筒屋さん周辺の話が載っていて色々なイベントを知ることができます。
他の方も書いていますが、料理の量や種類について予約時に伝えておくのが良いと思います。
お魚料理の種類が多く、季節や時々で変わる料理を楽しみたいので、また訪れようと思います。

総合
5
部屋
5
風呂
3
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年09月宿泊  友達旅行】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】大人の贅沢プラン!休日をゆったりすごしたい方へ。旬の魚との一期一会・地魚たっぷり!医食同源・寿司会席 和室 朝・夕

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

ベータさま、ご宿泊ありがとうございました!丹後には、魚料理をメインにした宿が沢山あります。その宿の中から、井筒屋を選んで頂けて、とても嬉しいです。天橋立という超有名な観光地から車で10-15分ほどの場所で、かれこれ100年以上宿をしています。
 かつての井筒屋は地、元の富裕層が芸者遊びをするためのお茶屋でした。そこから、芸者遊びをしながら料理を食べられるように料亭になり、そして家に帰らずににそのまま泊まっていたことから、宿になったという変り種です。今回ベータ様にお泊り頂いた「旧館22畳」は、昔は芸者遊びをするためのお座敷でした。ただ、お風呂やトイレでが共同なので御不便をおかけすることがあります。ご予約いただいたときは、正直若い方に受け入れて頂けるかちょっと心配でした(笑)でも、ベータ様やそのお友達に、建物の趣や歴史を喜んで頂けて、とても嬉しいです。
 そして、板長の料理も喜んで頂けて良かったです。井筒屋の板長の料理は、ひたすら魚尽くしで、なおかつ、そのとき水揚げされた魚の中から、脂の乗った良い状態の魚を選んで使います。「のどぐろが食べたい!」「伊根の寒ブリが食べたい!」「冬はズワイガニ!」というお客様には、正直向いていません。 
 なぜなら板長が合わせるのは「魚の都合」なので、人間の「これが食べたい。」という都合には合わせません。寒ブリの時期になっても、脂の乗っていないブリしかいなかった場合は、買ってきません(笑)「せっかく丹後に来てもらったのだから、今ここでしか食べられないものをお出ししたい。」と言う信条から、養殖を使うのも、他の地域で獲れた魚をお出しするのも嫌がるので、仕入れから帰ってくるまで本当に何の魚が出るのか?わかりません。しかし、魚の状態でその時期の丹後の海の中の様子が、透けて見えるような・・そんな魚料理をお出ししています。
 最後になりましたが、若い方に井筒屋のような特殊な宿を選んでもらい、なんだか勇気が出た気がします(笑)そして、事前に大まかな食べる量をお伝え頂いたおかげで、板長曰く、初めてのお客様にもかかわらず、常連のお客様のように、献立を組むのがスムーズだったそうです。ありがとうございます。
 また、季節の魚を楽しみたい時には、井筒屋を思い出して下さいね。次回お会いできる日を、心より、お待ちしています。  女将 鈴木和女

のすけちゃんさん
男性 / 60代

女将さんのお話、大変楽しかったです。

食事は魚好きにはたまらないものでした。また、女将さんと歴史等々のお話をする事ができ、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。記憶に残る思い出ができました。
ありがとうございました。また、利用させていただきます。

総合
5
部屋
3
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年10月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 11,001〜12,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!自慢の丹後コシヒカリで食す!地魚たっぷり!旬の魚との一期一会・医食同源会席 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

のすけちゃんさま、ご宿泊ありがとうございました。
この日はお食事のみの地元のお客様が多く、御迷惑をおかけしました。笑顔でお帰り頂けて、ほっとしています。
 板長のこだわりの魚料理、喜んで頂けてとても嬉しいです。海水温は陸上と比べ、水温の変動が1、2ヶ月遅れる、と言われています。海の中はまだ水温が高めなので、実は11月ごろまでは夏の魚も水揚げされます。冬の魚と比べて、マイナーではありますが、あっさりした脂の旨みがとてもおいしい魚が多いのが特徴です。そして、どんな食材であっても、お料理は命を頂くものです。のすけちゃんさまに喜んでお召し上がり頂けて、板長はもちろん、魚も成仏していると思います。ありがとうございます。
 また、地元の歴史のお話も喜んで頂けて、とても嬉しいです。ちりめん街道は「丹後ちりめん」がこの地で織られるようになってからは300年ですが、それよりもはるか昔、縄文時代、弥生時代から人の生活していた遺跡の後が発掘され、朝鮮半島と交易していた交流の痕跡も、いたるところにあります。観光と言うと、「大きな観光地に行ったこと。」ということが一般的な観光と定義されがちです。しかし、実際に訪れてみると、その地域の歴史、伝説、そして食や文化など、様々な切り口で楽しむことが出来ます。また訪れたくなるような魅力を感じていただけて、私自身もとても嬉しいです。ありがとうございます。
 本当に遠くからでしたが、また丹後へお越しの際には、是非お立ち寄りくださいね。またお会いできる日を、心より、お待ちしています。      女将 鈴木和女

くーさん
男性 / 40代

心が休まる宿

 台風24号の接近と重なり色々と大変な中、激しい風雨の中到着して迎えて頂いた際の笑顔にほっとしました。
 また食事を頂いた部屋の古民家ならではの作り込みは、それだけでも一見の価値がありました。料理も非常においしい上に盛り付けも美しくて満足でした。
 次回が何時になるかは不明ですがまた泊まりたい宿でした。

総合
5
部屋
5
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年09月宿泊  一人旅】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】旬の魚との一期一会。地魚たっぷり!お一人さまの板長おまかせ会席 和室 朝・夕 朝/部屋出し 夕/部屋出し

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

くーさま、ご宿泊ありがとうございました。
 台風の中、お越しいただきまして、ありがとうございました。今年は週末に台風が来ることが多く、直前でのキャンセルがこれまでになく多い一年でしたので、台風の風雨の中、無事にお越し頂けたこと自体に、感謝しています。
 この日は、他のお客様が全てキャンセルでしたので、昭和8年建築の旧館で夕食をご用意できました。(通常は新館でご用意します。)私たち自身、旧館の建物が大好きなので、家屋のつくりや趣を喜んで頂けて、とても嬉しいです。また、くーさまが歴史にとても詳しい方で、通常なら観光案内に関するところまでしか話を進めないのですが、私が疑問に思っていたところに、私の知らない説を教えていただき、くーさまの知識の深さに舌を巻きました。例えば、「奈良には、平城京の都の跡が発掘されています。」と言う史実だけでなく、「なぜ奈良に都があったか?」という理由を、あくまでも趣味で探究するその好奇心と、知識の深さ、素晴らしいと思います。こちらこそ、非常に興味深く、また楽しいひと時をありがとうございました。
 最後になりましたが、板長の料理もほめて頂き、ありがとうございます。たくさんお召し上がり頂けて、台風接近の中、板長が苦労して仕入れた甲斐がありました。丹後はかにやぶりなど冬の魚が有名ですが、夏の魚もあっさりした脂とうまみで、冬の魚とは、また一味ちがった楽しみ方が出来ます。マイナーな魚ばかりですが、喜んで頂けてとても嬉しいです。ありがとうございました。
 またぜひ、日本史を深く掘下げたお話を聞かせてくださいね。板長の魚料理と共に、お待ちしています。   女将 鈴木和女

すずさん
女性 / 20代

あたたかい雰囲気の宿でした。

先日宿泊させていただきました。宿は古いですが、趣があり綺麗に清掃もされていました。様々なところに手書きのメッセージや、冷蔵庫やお風呂など使用方法を書いてあったため困ることもなく、気持ちよく過ごすことができました。ウォシュレットトイレがあったり、各部屋に鏡があったり。お風呂は貸切でゆっくりとはいることができ、ふろ場にはドライヤーもあります。事細かな気遣いを感じました。
そしてなんといっても地元食材にこだわった食事がとてもおいしかったです。珍しい魚を食べることができ大満足です。魚好きの方におすすめです。
また機会があったら利用させていただきます。ありがとうございました。

総合
5
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年09月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 12,001〜13,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!自慢の丹後コシヒカリで食す!地魚たっぷり!旬の魚との一期一会・医食同源会席 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

すずさま
ご宿泊ありがとうございました!沢山の宿の中から、井筒屋のような小さな宿を選んでいただき、ありがとうございます。井筒屋は創業時は和菓子屋でしたが、、地元・ちりめん街道の織元・旦那衆が、芸者遊びをする場所として御茶屋になり、その後料理を出せるように料亭になり、昭和30年ごろに芸者遊びをした後に泊まれるように旅館になりました。
 私達が観光のお客様を受けるようになったのは2007年の夏からですが、板長兼社長の為、食材にばかりお金を掛けて、ほとんど設備投資をしていません(笑)そのため、旅行するのに必要最低限の設備はあるものの、女性受けするようなサービスはほぼありません。それにもかかわらず、良い評価を頂き、ありがとうございます。
 また、魚料理を喜んで頂けて、とても嬉しいです。一般的に名前の知られてない魚や、いわゆる「旬」を外れていても、脂の乗った良い状態で水揚げされていたら喜んで買い付けて、「なぜこの魚が今の時期に、良い状態で水揚げされたか?」を考えるのが好きな板長です(笑)
 正直、あまり一般受けしないので、三部屋しかないからこそ出来る料理です。だからこそ、お越し頂いた方に喜んで頂けて、本当に嬉しいです。ありがとうございます。
 最後になりましたが、京都市内を立ち寄られた後の宿泊先に、よく井筒屋のような小さなマイナー宿を見つけていただけたものだと・・感謝しています。(丹後でも宿泊施設は相当多いですが、京都市内まで入れると、宿泊施設の数は天文学的数字になりますよ、本当に。)
 かなり距離があるところからお越しいただいたので、気軽に「また」とは言いにくいのですが・・。それでも、もしおいしい魚料理が食べたくなったら、ぜひ筒屋を思い出してくださいね。
またお会いできる日を、心より、お待ちしています。 女将 鈴木和女

emiさん
女性 / 30代

お心遣いが素晴らしい旅館

9月の連休中、天橋立へ遊びに行った際に利用しました!
天橋立の南側から車で約15分、海からは少し離れます。
旅館の近くで道に迷ってしまい、電話させてもらった所、板長が走って迎えに来てくださいました…(>_<)お忙しい中、申し訳なかったですが、有難かったです。
着いたら、女将が妊娠中である私の体を気遣ってくださり、とても嬉しかったです。
旅館は歴史ある古い建物で、バリアフリーではありません。食事も階段で2階へ移動しなければならないので、足が悪い方は不便かと。
お部屋は8畳ほどの狭い部屋でしたが、寝るだけなので問題なし。小さなユニットバスが付いていました。
けっして新しいとは言えませんが、清潔感がありました。
お風呂は時間制の貸し切り風呂で、温泉ではありません。
そして待ちに待った夕食!
その日にとれた地魚を出してくださるということで、とても楽しみにしていました。
サワラのお刺身やシイラなど、普段食べない魚をたくさん出していただけました。
サワラのお刺身が特に美味しかったです!
女将が魚の色々と説明してくださいました。
これがまた、面白くて!とても興味深く聞いていました。
朝食にはサメの煮付けが出ました。
サメは男の子の赤ちゃんのお祝い御膳らしく、男児を出産予定の私達は、嬉しいね、有り難いねと言いながら朝からとても良い気分で食事させていただきました。
最後の最後まで体を気遣ってくださり、元気な赤ちゃんを産んでくださいと、お土産までいただき、本当に感動しましたし、絶対また来ようと思いました!
本当にありがとうございました。子どもが生まれたら、また是非いかせていただきます。
雨だったので早々に帰路につきましたが、車の方は15分ほどで天橋立駅やお土産処、酒造など色々まわれますよ。

総合
5
部屋
3
風呂
3
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年09月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!伝統の郷土料理を味わう旅。地魚たっぷり!医食同源・丹後ばら寿司会席。 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

emiさま、ご宿泊ありがとうございました。
数多の宿の中から、井筒屋を選んでいただき、ありがとうございます。井筒屋のことをとても的確に、詳細に書いていただいて、このままHPに掲載したいくらいです(笑)
  そしてお食事もほめて頂き、ありがとうございます。今回お出ししたお祝いのさめの煮物は、北九州の北部の食文化になります。ほしざめという種類の1m前後の小型のさめで、「のうざめ」とも呼ばれるそうです。干物や松前漬け、煮物にして食べます。お祝いに使う由来は、「さめ=海の支配=海にのさばるさめ=のうざめ」と呼ばれることから、出世を表す魚だそうで、お正月の数の子の代わりにも食べられたそうです。
 このさめも温暖化の影響で生息域が北上し、丹後で水揚げされるようになりました。丹後ではさめを食べる食文化がなかったので、板長が調理方法を探して、自分で仕入れて作っています。一般的な魚の旬は江戸時代に確立されていますが、陸の上も海の中も、大きく変化しています。魚の生息域は、毎年少しずつ変化します。その変化を、板長の料理を通じて感じていただけたらと思い、魚の説明に力を入れています。美味しく、楽しくお召し上がりいただけて、とても嬉しいです。
 最後になりましたが、あくまでも私個人の意見ですが、妊娠中の女性は、これから新しい命が生まれる大切な身体ですので、周囲も気遣うのは当たり前のことだと思っています。もし何かあったときは、奥様だけでなく、おなかの赤ちゃんの命にも関わります。私自身、妊娠中の旅行で車での移動がつらかった覚えがあります。個人差はあると思いますが、無事にお越し頂けて、本当にうれしいです。子供が生まれたあとは、旅行先を選ぶときも「子供を喜ばせるための旅行」になって、親の行きたいところ、やりたいことは後回しになりがちです。ぜひ、今の間に、お二人の時間も楽しんでくださいね。そして、赤ちゃんが生まれたら、ぜひ顔を見せてくださいね。心より、お待ちしています。
 女将 鈴木和女

あきさん
女性 / 30代

行ったその日の朝に仕入れた、いきのいい魚がたくさん味わえます

3人で3部屋を贅沢に使わせていただきました。昔からある趣きのある建物で、女将さんたちが大切に使われていることが伝わってきました。階段を上り下りしてお風呂場へ行かなければいけないので、バリアフリーの面から言えば十分とは言えませんが、お風呂場も綺麗に掃除されており、一番風呂を利用することができ、とっても気持ちよかったです。
天橋立など、海からはかなり離れていますが、料理旅館という名の通り、「美味しいお魚をメインで」とおっしゃられる方は満足されると思います。お肉は出ませんが、サービス精神のある料理長さんが、いろんなお魚料理を振舞ってくださり、すぐお腹いっぱいになってしまいますので、料理のリクエストコメントはしておく方がいいと思います。(少量でたくさんの種類のお魚を味わいたいなど)
女将の歴史に対する愛にも驚き!!とってもいい旅行になりました。ありがとうございました。

総合
5
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年08月宿泊  家族旅行】
【宿泊価格帯】 15,001〜16,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】大人の贅沢プラン!休日をゆったりすごしたい方へ。旬の魚との一期一会・地魚たっぷり!医食同源・寿司会席 和室 朝・夕

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

あきさま、ご宿泊ありがとうございました!旧館22畳は、私達自身、とても気に入っている部屋です。ちりめん街道が見渡せて、昭和初期の趣が味わえる客室ですが、お書き添えいただいている通り、階段の上り下りが急であったり、お風呂場は共同の貸し切り風呂のみで、場所も階下であったりと、昨今のバリアフリーの概念からは程遠いお部屋でもあります。それでも、この旧館22畳のお部屋のよさは、贔屓目かもしれませんが、泊まって頂いた方にしか分らない、深い魅力のある部屋だと思っています。あき様と御家族に喜んで頂けて、とても嬉しいです。
 そして、板長の料理をほめて頂き、ありがとうございました。板長の料理は、人間が認識している魚の旬にとらわれない、水揚げされた魚の状態に合わせてお出しすること、そして魚を熟成させることで旨味を引き出し、おいしいときにお客様にお召し上がり頂く事。これが彼の目指す、魚料理です。なかなか大衆受けはしない料理です(笑)そして、板長の料理は間がかかりますので、10名を超えると、正直板長が一杯一杯です(笑)
 井筒屋は部屋数が3部屋しかありませんので、逆に言えば3部屋だからこそ、できるおもてなしがる、と思います。板長は料理にとことん手間と愛情を注ぎ、私は板長の代わりに、お客様へ板長の料理の魅力を伝えること。そして、地元の歴史や観光について、私自身が面白いと思ったり、興味深いと感じたことをお伝えできれば、と思っています。
 最後になりましたが、お料理の量のリクエストを事前に教えて頂き、ありがとうございました。初めてのお客様はもちろんのこと、二回目、三回目の来訪であっても、小さかった子どもさんが大きくなって食べる量が増えたり、あるいは体調が優れず食が細くなられたり・・。お客様が井筒屋の料理に対して求められることは、その都度少しずつ変わります。小さな宿だからこそ、お客様、一人ひとりに寄り添うように、お料理を出せたら、と思っています。
 またぜひ、丹後のおいしい魚と、ちりめん街道の風情を楽しみたくなったら、井筒屋にお越しくださいね。心より、お待ちしています。 女将 鈴木和女
追伸 板長はめったにお客様の前には出ませんが、「喜んで帰られましたよ。」とか「口コミで、良い評価を付けて頂いたよ。」というと、やはり嬉しそうです。過分な点数を付けて頂いて、本当にありがとうございました。

ワシくんさん
男性 / 50代

あ、いやぁ楽しかったぁ〜〜。

一人で閼伽水を頂きに行ったのですが、肉の不得意な私は魚料理の旨さには感激しました。綺麗な女将さんとの会話も楽しい一夜でした。朝飯もめちゃ旨くて、朝から4膳も食っちゃいました。(環境破壊級ですわぁ)

総合
4
部屋
3
風呂
3
料理(朝食)
4
料理(夕食)
4
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年07月宿泊  一人旅】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】旬の魚との一期一会。地魚たっぷり!お一人さまの板長おまかせ会席 和室 朝・夕 朝/部屋出し 夕/部屋出し

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

ワシくんさま、ご宿泊ありがとうございました!天橋立地域にはたくさんの宿があり、この時期はほぼ魚料理がメインになっています。そのなかで、井筒屋を選んでいただき、ありがとうございます。
 この日はご宿泊が一人だけだったので、そして「水を頂きにきました。」というお話が気になって、ついつい夜遅くまで話し込んでしまいました(笑)私自身、お客様から色々なお話を聞くのがとても楽しみですが、中でも歴史や宗教に関連したお話はとても好きで、神道、仏教、キリスト教、他、宗派にかかわらず、突っ込んだ話を聞かせていただけることは貴重な体験です。こちらこそ、ありがとうございました。
 お酒を沢山お召しでしたので、「朝食は食べられるかなあ・・。」と心配していたのですが、白ご飯二合をほぼ完食する食べっぷり!お見事でした。
 また是非、丹後で獲れた海の幸をたっぷり食べたくなったら、井筒屋へお越しくださいね。心より、お待ちしています。

isaruさん
男性 / 40代

また泊まりに行きたくなる宿

友人家族と一緒に大人4人、子供5人で旧館2階を貸切で泊まりました。部屋は、歴史を感じる昔ながらのいい雰囲気な木造の建物で、贅沢にも和室が4間あり、こども達がはしゃいでも気にならないぐらい広かったです。洗面所やトイレも2階にそろっており、掃除が行き届いていて清潔でした。友達家族と一緒に泊まるにはおすすめの部屋です。
また、食事は、別の大広間で用意していただきました。板長こだわりの魚の料理も評判通りで本当に美味しかったです。こだわりに感動!!そして、おかみさんが田植から育てたお米ももちもちと甘く美味しかったです。また別の季節に料理をいただきたいです。
最後は、笑顔でよくしゃべるおかみさんがこの宿の一番の思い出です。心遣いがすごい。本当に人情あふれる温かい旅館でした。また泊まりに行きたいです。子供たちもこの旅館が気に入ったようです。楽しかった〜と。

総合
5
部屋
5
風呂
5
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年07月宿泊  団体旅行】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】大人の贅沢プラン!休日をゆったりすごしたい方へ。旬の魚との一期一会・地魚たっぷり!医食同源・寿司会席 和室 朝・夕

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

 isaruさま、ご宿泊ありがとうございました。良すぎるような点数を付けて頂き、恐縮です。でも、ありがとうございます。この日は大人子供を入れて9名の大人数でしたので、いつもはお食事を出す部屋もお布団を敷きました。かつては結婚式場だった部屋で、私や板長もとても好きな部屋です。喜んで頂けて良かったです。
 また、お食事も沢山お召し上がり頂き、ありがとうございました。子供たちも魚を沢山食べてくれて、癒されました(笑)板長の料理は、魚や米はもちろん、塩や小麦粉、卵にもこだわっています。また、水揚げされた魚の種類や状態に合わせた料理を作るので、「なぜ、この時期に、この魚が、この状態で水揚げされるのだろう・・?」本来は陸の上からは見えない海の中の気候変動も、魚を見ているととてもよく分ります。それは、「人間(市場)の都合に合わせた魚の旬で」はなく、「魚の都合に合わせた魚の旬」を追い求める板長だからこそ、見える世界観です。一見すると地味ですが、小さいながらも、妥協せず、自分のこだわりが貫けるのが、小さな宿の特色なので、それで良いんだと思います。喜んで頂けて、何よりでした。
 そして最後になりましたが、井筒屋の用意した工作やおもちゃを喜んで頂けて、ありがとうございます。せっかくの旅先で、携帯ゲーム機に時間を奪われるのはもったいない・・そう思って、お子様の年代に合わせて、おもちゃや工作をご用意しています。中でもくるみボタンを作る工作は、ちりめん街道ならではの、絹を使った工作ができたら・・と思い、始めました。
 現代の着物は、成人式や結婚式に一度着て終わり、という非効率なものですが、本来着物というのは、汚れたら染めかえ、着れなくなっても暖簾や布団、肌着、長い物は腰紐などに加工して、50年、100年と使える、丈夫な織物です。なぜ昔の人は着物を着たのか?その答えの一つに触れることが出来る町、それが「ちりめん街道です。
 今回、とても器用な子供さんがいらっしゃったので、もう少し大きくなったら、ぜひちりめん街道ならではの体験をしてみてくださいね。とても楽しいと思いますよ。
 また、地魚たっぷりの板長の魚料理が食べたくなったら、そして夏休みの自由研究のお題に困ったら(笑)井筒屋にお越し下さいね。お子様達の健やかな成長を、お祈りしています。
 女将 鈴木和女

ホノルル食堂さん
男性 / 50代

とにかくお魚がおいしい!

 6月23日に天橋立の観光の際、1泊させて頂きました。部屋は狭めでしたが、2人でしたので、充分でした。驚きが夕飯の魚の新鮮でおいしいこと。私たち夫婦は小食のため、お宿の食事を完食できないことが多いのですが、あまりのおいしさにお造り等完食できました。
 朝食も夕飯レベルのお魚料理が並びました。また、ご飯もふわふわで最高でした。
 美味しいお魚が食べたくなったら、またお邪魔させて頂きます。

総合
5
部屋
3
風呂
3
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年06月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 12,001〜13,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!丹後の地酒6種飲み比べと、季節の魚との一期一会。地魚たっぷり!医食同源会席。 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

ホノルル食堂様、ご宿泊ありがとうございました!
 過分な点数を頂き、ありがとうございます。板長がこだわりを持って、仕入れから調理までを手がけていますので、喜んで頂けてとても嬉しいです。実は板長のこだわりは、新鮮な魚を、あえて「熟成させること」私も、井筒屋に来るまでは「魚はとれたてがおいしい。」と思っていました。
 井筒屋では、板長自ら漁港に出向き、漁師さんから直接仕入れることで、新鮮な状態の魚を、空気を遮断した状態で、0度で熟成させています。そうすると、魚の旨みが増し、美味しくなります。これは科学的にも、また目隠し実験でも実証されているそうで、私自身、学生時代に醸造学科で学んでいた時、食品化学の授業で、魚や肉の熟成の過程を習いました。その後井筒屋に来て、授業で習った「魚のうまみが熟成により増して、さらに美味しくなる。」という現象を、授業から離れた現実の世界で目の当たりにしました。
 もちろん、元々の魚の鮮度が大切なので、古い魚では不可能です。また、「低温熟成」が重要なので、一般家庭用の冷蔵庫では、熟成できません。そして、「空気に触れないように、魚を密封する」この一手間がかなり難しく、板長は難なくこなしますが、やはり数え切れないほど魚を扱っているからこそ出来ることだと思います。(店の規模の割には、「魚を一番たくさん買って帰り、なおかつ一人で捌いて料理している板長、と漁港では有名だそうです(笑))
 この板長のこだわりと、料理への手間を惜しまぬ姿勢を貫くために、「予約しか受けません。」「魚の種類のリクエスト不可」「カニコース、ブリコースしません」「医食同源会席はあまり大人数は受けられません」等、正直、一般的な宿からみると致命的な犠牲も多く払っていますので(笑)喜んで頂ければ何より嬉しいです。
 最後になりましたが、夕食のみならず、朝食もほめて頂き、ありがとうございます。朝食は女将の担当ですが、やはり干物や煮物などの下準備は板長がしています。実は今年のGW明けから、朝食も魚中心の、白いご飯に合う献立に変更しています。喜んで頂けて、とても嬉しいです。
 また、季節の魚を味わいたくなったら、ぜひ井筒屋を思い出してくださいね。心より、お待ちしています。  追伸 再度ご予約頂き、ありがとうございました。楽しみにお待ちしています。
女将 鈴木和女

CBRさん
男性 / 50代

丹後ひとり旅

人生初の丹後地方 その旅路の宿として宿泊しました。
一泊二日の短い旅程で 全く知らない土地を訪れる訳ですので
ビジネスホテルや観光ホテルでは無く
地元にこだわりのある、出来れば美味しい料理を出してくれる
お宿に宿泊したいと思い、予約を入れました。
お宿に到着早々、女将さんお手製の
明治、大正時代の頃のちりめん街道の手書きの地図を渡され、
それを元に 当時の様子など 昔は宿近くを流れる小川に船着き場があり 
芸者さんの出迎えには舟で往来していた事や、
裕福な町家や商家が並び栄えていたことなど聞いた後
古き世の優雅な面影を今に探しつつ、街道を歩いたのは面白い体験でした。
今回 一人旅ですので泊まった部屋は和室6畳でしたがトイレ、バス付き 
WiFiも使えて そこは現代です。 快適便利でした。
夕食は綺麗な打掛けが飾ってある二階の部屋での食事でした
古い造りのお部屋でしたが 造作に使われている材木は今では入手が難しい
木目の詰まった節のない綺麗な材であつらえてある部屋でした
前もって人一倍食べるほうだと連絡を入れていましたので
美味しい魚料理をおかずに、お櫃を平らげ 腹一杯食べることができました
印象に残るのは大きなヒラマサの兜焼きでしょうか 目玉辺りが美味
朝食は ちりめん街道に面した二階のお部屋で摂りました
朝食も品数多く出され、期待に応えなければの想いで完食しました。
気がつくと 汁物に使われていたお椀は自然な風合いの漆器で
貴重な明治の頃の輪島塗だということでした
夕食、朝食ともに 女将さんに接客していただき
一人旅ですと寂しく食事をとる場合が多いのですが
この辺りの古い伝承話、自然多い山での暮らしの話で
和やかに食事をとることができました。
翌朝 宿を立つ際には お米をお土産に頂いて どうも有難うございました。 
前日 時間の関係で訪れることができなかった 女将さん お勧めの
近くにある 旧尾藤家住宅にも立ち寄り 地元の篤志家の郷土愛にふれ
よき時間を過ごすことができました

総合
5
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年05月宿泊  一人旅】
【宿泊価格帯】 14,001〜15,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】旬の魚との一期一会。地魚たっぷり!お一人さまの板長おまかせ会席 和室 朝・夕 朝/部屋出し 夕/部屋出し

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

CBRさま、ご宿泊ありがとうございました!返信が遅くなってごめんなさいね。そして、良すぎるような点数を付けていただき、ありがとうございます。スタッフ一同、とても励みになります。
 地元の歴史は、お客様がチェックイン後すぐに散策に行かれるときは、すぐに地図をお渡しできるように、今年のGW後から取り組んでいます。観光のお客様に一般的に配られる冊子にも歴史は書いてありますが、史実を淡々と書いてあるものは、受験勉強用の歴史年表のようで、私はあまり好きではありません。今を生きる私達と、この地域の栄えた時代を生きた先人を、つなげるようなガイドが出来たら、と思っています。喜んで頂けて、とても嬉しいです。
 また、井筒屋の旧館の佇まいや、楽しんで頂けてよかったです。旧館は、宿泊の予約が入っていないときは、お食事の部屋にしています。ちりめん街道の古きよき時代を感じさせる、懐かしい雰囲気のお部屋で、私自身も大好きです。
 また、事前に食べる量の情報を頂けて、私達もとてもありがたかったです。今回は「よく食べる」と書いていただいてましたので、大きめのひらまさの兜焼きをお付けしました。正直、ちょっと多いかな・・?と思っていましたが、きれいに完食して頂けて、嬉しかったです(笑)板長のお料理は、そのときに水揚げされた魚の中からよいものを選び、熟成させてお出しします。あまり派手さはありませんが、とても手間がかかっています。喜んでお召し上がり頂ると、板長も私も、とても嬉しいです。
 朝食、夕食の漆器は、明治から昭和初期に、沢山買い付けたようです。器もここ数年、明治から戦前の器を好んで使うようになりました。昔の器は今のように「経済性・効率性重視」ではなく、職人がとことん好きなものを創っている、そんな感性が見て取れます。重ねにくかったり、一つ一つにとても手間がかかる模様や絵付けが入っていたり・・そんな職人のこだわりが、板長の魚料理へのこだわりと重なって見えて、板長の仕入れる魚や、新作の料理を見るとき同様、古い器を出してくる度にわくわくします(笑)そのわくわくする感覚を、共有できるお客様にめぐり合えて、とても嬉しいです。ありがとうございます!
 また地元の魚をたっぷり使ったお料理と、深掘りした歴史を味わいたいときには、ぜひ井筒屋を思い出してくださいね。心より、お待ちしています、 女将鈴木和女

えいさんさん
男性 / 40代

印象に残る趣のある宿です

今回の井筒屋さんは昭和時代にタイムスリップしたと感じさせてくれる宿でした。部屋はエアコン、扇風機ともに故障していたので急遽、旧館の部屋をご用意してくれました。この用意していただいた部屋がGOODでした。外観から見る建物から想像できる部屋で、二階の縁側からはちりめん街道を眺める事ができました。最初の部屋だとこれが体験できません。
料理は魚オンリーでした。一品一品がとても美味しかったです。しかしそれを上回るお米の美味しさがありました。地元の魚・米、それに合うおススメ地酒。夕食は大満足でした。
朝食も美味しくごはんを4杯もおかわりしてしまうくらい、お米の美味しさが際立っていました。
帰る時にはお土産で美味しかったお米をいただけて、すごく嬉しかったです。
おススメの宿です。今回の一番のサプライズは板長の写真と乖離した姿でした。

総合
5
部屋
5
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年05月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 11,001〜12,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン!自慢の丹後コシヒカリで食す!地魚たっぷり!旬の魚との一期一会・医食同源会席 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

えいさんさま、ご宿泊ありがとうございました!このたびは、突然の空調の故障で、御迷惑をおかけしました。ですが、部屋の変更を、快く了承していただけて、そして喜んで頂けて、とても嬉しいです。なんといいますか、救われた気分です(笑)空調機械の故障は、新しいものへの変更が、明後日完了する予定です。御不便をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
 お泊り頂いた部屋は、旧館22畳の一部です。仰るとおり、昭和8年に建てられた当時の面影を今に残す、趣ののある建物です。えいさんさまがそういったお部屋を楽しんで頂ける方で、本当に良かったです。
 また、板長の魚料理と丹後コシヒカリ、そして地元の酒蔵が作ったお酒を楽しんでいただき、ありがとうございました。これも季節により変わりますが、井筒屋では常時10種類以上の地酒をご用意しています。私自身、かつて醸造学科という「お酒を作る学校」に行っていました。そのときの講義の中で、先生の言われた言葉がとても印象的で、「山に降った雨が、米を育て、地下水となった水と米で日本酒が作られる。また雨は、川を下り、海に流れ込み、海の魚を育む。日本酒も米も魚も、根源の材料である「水」が同じなので、その土地で醸された地酒と、その地域の海の幸、そしてお米は、合わないはずがない。」というものでした。私が地産地消にこだわるきっかけとなった言葉です。
  丹後にはおいしい地酒もとても多いですし、なにより酒蔵が多い場所は、水がおいしく豊かで、米作りが行われているため、古くから人が集い、歴史が深いところが多いです。ぜひ、その地域を味わうと思って、地酒を楽しんでいただけたらと思います。今回は、その理論を地で行くようなお客様にお越し頂けて、本当に嬉しいです。ありがとうございます!
 最後になりましたが、板長の写真と乖離した姿(笑)大変なものをお見せしてしまい、申し訳ありません。実はご宿泊いただいた日の翌日が運動会で、板長が役員を受けていたため、準備に奔走していました。大変の見苦しい姿で対応してしまったのですが、えいさんさまが大変懐の深い方で良かったです。ありがとうございます。
 またぜひ、丹後の魚と地酒、そしてお米とのコラボが味わいたくなったら、井筒屋を思い出してくださいね。またお会いできる日を、楽しみにしています。  女将 鈴木和女

まーちゃんさん
女性 / 30代

すべてにおいて良かったです!!

ゴールデンウィークに利用させていただきました。
部屋はとても落ち着く空間で、おばあちゃんちがこういうところだといいよねと旦那と話していました!!
お料理は、口コミ通りとっっっても美味しかったです!!!
お刺身も焼き魚も全て美味しくてお腹パンパンでした!
女将さんもとても気さくな方でお話ししやすく、癒されました!
結婚式をしたばかりとお伝えしたところ、ずっとお祝いのお言葉をいただけて、とてもうれしかったです!
朝食の赤出汁、愛知県民の私たちにとってはとてもありがたかったです!
そして、出汁がしみてとっても美味しかったです!
ありがとうございました!
絶対にまたお伺いしようと思っています!

総合
5
部屋
5
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年05月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 19,001〜20,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】大人の贅沢プラン!休日をゆったりすごしたい方へ。旬の魚との一期一会・地魚たっぷり!医食同源・寿司会席 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

まーちゃんさま、ご宿泊ありがとうございました!良すぎる点数を付けて頂き、恐縮です・・。でも、ありがとうございます!
 お泊り頂いた旧館22畳は、私自身、一番のお気に入りの部屋です。昭和8年、丹後大震災で被災した井筒屋を、地元のお客様の出資で建て直したそうです。実は数日前、改装当時の出資者へのお礼文書が出てきて、感慨にふけりながら読んでいました。まさしくおじいちゃん、おばあちゃんの時代、丹後ちりめんが隆盛を極めていた頃の面影を残す、貴重な建物です。喜んで頂けてとても嬉しいです。
 お料理もお口にあって良かったです。幸い、井筒屋にいらっしゃるお客様は、魚料理が大好きなお客様が多く、高い口コミ評価を頂いています。ですが、やはり口に合うかは人それぞれなので・・口コミ投稿や、アンケートで「おいしかった」と書いて頂けると、心からほっとします。
  まーちゃん様にお越し頂いた日は、ブリの刺身や兜焼きが出ていたと思います。実はここ数年、GWに脂の乗ったブリが水揚げされることが多くなりました。かつては、四月になると水温が上がり、ブリが産卵して脂が落ちるので、「四月のブリはネコまたぎ」と言われていました。ですが、ここ何年か、5月頃までの水温がなかなか上がらず、産卵できないブリが沢山水揚げされています。最初は板長も首をかしげていたのですが、一度試しに、食べてみたら、とてもおいしかったので、それからはブリの状態や他の魚の水揚げ状況(ブリと同じように、低水温を好む魚が良い状態で揚がっているか?等)を見ながら、仕入れるようになりました。
 ブリは冬、さわらは春、というような魚の旬のイメージは、殆どが江戸時代のものです。明治維新から約150年、海の中も、陸の上も、、魚をとりまく環境は大きく変わっています。板長の目利きした魚を見ていると、海の中の変化が透けて見えるような・・そんなお料理です。
 最後になりましたが、御結婚おめでとうございます!お二人の貴重な時間を過ごす場に、井筒屋のような小さなを選んで頂けて、とても嬉しいです。
 また、丹後の海の幸をたっぷり食べたくなったら、井筒屋へお越しくださいね。心より、お待ちしています。 女将鈴木和女

つじまろさん
女性 / 30代

魚の美味しい温かみのある宿

とにかく美味しい魚を食べたいということで井筒屋さんを選びました。
魚は期待していた通りとても美味しく、お米まで本当に美味しくて家族全員大満足でした。
女将さんの配慮の中でも特にうれしかったのが、食事の時に子どものために遊ぶものをと持って来て下さったのが布の端切れでくるみボタンを作る工作セットだったこと。娘は物作りが大好きなので夢中で作っており、その間親はゆっくり食事ができました。遊ぶもの=おもちゃでないのが素敵だなと思いました。
他にも私はきものが好きでこの旅行にも着ていったのですが、それを女将さんが喜んで下さったことも嬉しかったです。
古い地図や昔の写真を見せていただいたり、
歴史あるお部屋でお食事をいただいたり、
古いもの好きな我が家にはぴったりの宿でした。
子どもがいたのでトイレ付きの部屋に宿泊しましたが、
今度は旧館のお部屋に泊まってみたいです。
お部屋が3なのは清潔ではありますが建物の古さと、外の物音が聞こえたことで少し低めに。私はさほど気になりませんでしたが、気になる方もおられるでしょうし参考になればと思いました。
魚やお料理も良かったですが、
女将さんの思いの深さがよく分かるあたたかいお宿でした。
また行きたいなと思います☆

総合
4
部屋
3
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年03月宿泊  子連れ旅行】
【宿泊価格帯】 11,001〜12,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン。地魚をたっぷり!丹後の地酒と、医食同源寿司会席。バス・トイレ付き 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

 つじまろ様、丹後には数多の魚料理がメインの宿があります。その中で、井筒屋のような小さな宿を選んでいただき、ありがとうございます。井筒屋の魚料理は、板長自信が漁港へ赴き、自分自身で目利きした魚を、魚の種類や脂の乗り具合に合わせてお出ししています。また、与謝野町はお米もおいしい地域ですので、魚に合わせてお米も喜んで頂けて、とても嬉しいです。
 お子様へのサービスは、自分が旅行先で苦労したことが生かされています(笑)オマケのおもちゃは、正直、もらってもあまり大事にしないんですよね・・。でも、自分で作ったものは思い出になりますし、クルミボタンはキーホルダーや髪飾りなど色々なものに使えますので、帰ってからも使いやすいものを意識して、用意しています。
 また、クルミボタンを作るときに使う生地は、多くが着物や襟、襦袢の端切れです。ここは「ちりめん街道」ですので、生地を織る人、染める人・・都会では目にすることのない、「着物を作る人」の顔を、そしてその苦労やこだわりを、間近で見ることができます。そしてそれを見ると、たとえ着られなくなっても、最後まで端切れとして使ってやりたい、実はクルミボタンの裏には、そんな(やや重たい)気持ちがこもっています(笑)
 実は与謝野町には、織物にちなんだ体験施設がたくさんあります。小学生くらいになると、夏休みの自由研究として、また、雨の日に当たってしまった時の屋内観光としても、与謝野長は非常に懐の深い観光スポットに変貌します(笑)そして体験できる内容も、手織りコースターやシルクのミサンガ、などの簡単なものから、じっくり向き合って作る糸巻ランプや風呂敷の絵付け体験、そして着物を染める体験など、幅広い年齢層に楽しんでいただけます。是非チャレンジしてみてくださいね。
 最後になりましたが、お部屋の物音の件、大変申し訳ありませんでした。私も何度か寝てみたのですが、扉の外の物音が聞こえることがありました。扉の材質を変えたほうがいいのかもしれませんが、今年は全館空調のエアコンが故障してしまい、夏までにそちらを新調するのが最優先になりますので、扉の修理まで回らないと思います。貴重なご意見、ありがとうございます。
 また板長の魚料理やが食べたくなったら、井筒屋を思い出してくださいね。お子様の健やかな成長を、心よりお祈り申し上げます。 女将 鈴木和女

tacchanさん
男性 / 50代

歴史ロマンとこだわりの料理を堪能

ゴールデンウィーク後半に利用させていただきました。
正直なところ、今までの与謝野町の印象は、京丹後観光途中の休憩で道の駅に立ち寄る通過点でしかありませんでした。今回、与謝野町とりわけ「ちりめん街道」の歴史に対する興味が大いに湧いてきましたので目的地としましたが、とても良い旅となりました。
「ちりめん街道」の観光には、まず出掛ける前にインターネット等で予習、現地に到着したら与謝野町観光協会(駐車場横の旧加悦町役場庁舎)に立ち寄り、旧尾藤家住宅にて歴史ビデオを観ることお勧めします。少しでも予備知識がありますと当宿の女将さんのお話がより深いものとなり、翌日の街歩きがより感慨深いものとなるかと思います。女将さんは「ちりめん街道」を愛しておられ、語り部でいらっしゃいますが、こちらの街の魅力を私たちも感じることができました。明治・大正・昭和初期に隆盛を誇った歴史の遺産を今でも生活の一部として残され観光できるなんて奇跡ではないでしょうか。昭和初期築の井筒屋さんに宿泊できるのもまたしかりかと思います。
夕食、朝食につきましては、他の方のコメントと同様で、板長さんの地元の食材に対する信念・こだわりが感じられ大変美味しくいただきました。地元の食材を使ったお料理を地元のお酒でいただく、とても贅沢なひとときでした。
帰りは、SL公園に立ち寄り、福知山の足立音衛門でお土産購入、福知山城天守閣から市内を一望、丹波百毫寺で九尺藤のライトアップを鑑賞し帰路につきました。また、ぜひ利用させていただきます。

総合
4
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年05月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 15,001〜16,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】訳ありプラン。伝統の郷土料理を味わう旅。地魚たっぷり!医食同源・丹後ばら寿司会席。バス・トイレ付き 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

tacchanさま、ご宿泊ありがとうございました!今回の旅で、与謝野町に興味を持っていただけて、とてもうれしいです!天橋立や城崎、伊根の舟屋に夕日が浦等、丹後にはたくさんの観光地があります。その中で、与謝野町のような超マイナー観光地を選んでいただき、ありがとうございました。
 私自身は、本当は語り部ではないんです(笑)本当に与謝野町の語り部(ガイド)になるには、語り部の講習会を受けたりしないといけないのですが、そういった資格は苦手で、「私自身がこの町に来て、面白いと思ったことを、お客様に分かりやすくお伝えしたい。」と思って、地域の方のお話や、町史を自分なりにまとめたりしています。
 丹後の、そしてちりめん街道のすごさは、隆盛の素地が、丹後ちりめんがこの地に伝来する1000年以上前からあること、(丹後ちりめん以外にも鉄の産地、海産物の産地、朝鮮半島との交易の拠点等、何度も隆盛を誇っています。)そして町全体が「町を愛し、町のために私財をつぎ込んで、自分たちで街づくりをする。」という、自治意識の高い地域であったことです。
 井筒屋の建物自体、昭和2年の丹後大震災で被災したのち、町の人たちの出資で、今現存している旧館を建てて頂いたそうです。現在の建物のような派手さや機能性はありませんが、細部までこだわり、丁寧に建てられていて、私たちが今建てようとしても建てられない、素晴らしい建物です。
 私が今ここにいるのは、ひょっとしたら井筒屋自体に命があり、井筒屋に呼ばれたのかもしれない。。。そう思うこともあります。先代までは地域の人たちに愛される料亭であり、現在の板長の代からは、遠方のお客様に、この地に足を運んで頂くための拠点としての役割も担うようになりました。この地域のすばらしさを、そして板長の料理への思いを、徹底したこだわりを、お客様にしっかり伝えるためにも、小さい宿のままでいたいと思っています。
 最後になりましたが、GWの旅行先に、井筒屋のような小さな宿を選んでいただき、本当にありがとうございました。板長の料理は、井筒屋の旧館同様、派手さはありませんが、丹後の海の中の本当の季節が垣間見えるような、細部までこだわった丁寧なお料理です。懐かしくなったら、ぜひまた井筒屋へ足を運んでくださいね。心より、お待ちしています。 女将 鈴木和女

かっぱさん
男性 / 40代

お魚をたくさんおいしく食べるなら!!

昭和レトロな宿です。1組で4部屋使わせていただきました。
くつろぐ部屋、寝る部屋、夕食のお部屋、朝食のお部屋。
全て6畳、贅沢です。
それぞれの部屋に赴きがあります。料亭で夕食!?というような雰囲気でしょうか。
部屋は清潔ですが、時代相応なものなので、最近のホテル和室を求めると、ガッカリするかもしれませんね。
ガラスも手作りのガラスでちよっと波打っていたり、欄間のコトリなど、そんな手作りの昔良き時代を感じたいなら、ここですね。
料理は、魚料理のみです。
しかし、本当においしいです。
ぜひ食べて欲しいですね。
そして、若女将の説明が、熱心です。
美味しく食べて欲しい気持ちが、ちゃんと伝わります。
楽しかったですー。
板長の気持ちが伝わってくるごはんです。
綺麗に平らげました。
場所は、ちりめん街道と呼ばれるところ、宮津の天橋立からは、車で30分くらい離れてます。
付近は何もないです。散策に2時間もあれば、十分な感じです。
ちりめん豪商の家を見たり、150段くらいある神社の階段を上ってみたり、近くのスーパーで地元しか売ってないものを探したり、ゆっくりするには、もってこいです。
1400年前からある神社から、叫べそうな気持ち良い境内です。
天満宮もありました。若女将のはなしでは、戦国武将の織田家が持って来たとも説明してくれました。
宿泊当日は、天橋立の道路が渋滞で、なかなか進まない感じでした。付近の旅館の人は車で移動大変そうだなーという感じでしたので、今回は、宿が離れていて正解でした。
お風呂は温泉では無いのが残念です。
近くに温泉でもあれば、街が賑わうのかな?とも思いましたが、まあ、無いものはしょうがないです。
朝ごはんも和食で魚づくしです。朝から食べ過ぎてしまいました。
帰りにお土産のお米を頂きました。
ゆっくりした一日ありがとうございました。

総合
5
部屋
4
風呂
3
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年05月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 18,001〜19,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】大人の贅沢プラン!休日をゆったりすごしたい方へ。旬の魚との一期一会・地魚たっぷり!医食同源・寿司会席 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

かっぱさま、ご宿泊ありがとうございました!ご宿泊された方ならではの、旧館22畳の詳細な解説、ありがとうございます!!!そうなんです、現代の機能的な和洋室には遠く及びません・・が!
「町の人達がお金を出し合って、宮大工に建ててもらった。」といういわれのある井筒屋の旧館は、細部まで細かく造り込まれていて、建ててから90年近くたつ今も尚、ゆがみもなく、より味わい深い趣を感じることが出来ます。古いものは、一度壊してしまうと、もう戻りません。この建物を受け継ぎ、出来る限り長く使い続けることが、私達の使命だと思っています。
 そして、板長の料理を喜んでいただけて、とても嬉しいです。「そのとき獲れた魚に合わせた料理をお出しする。」その一点のみこだわってお出ししていますので、どちらかというと地味な部類だと思います。ですが、仕入れから仕込み、調理まで、ほとんど全ての工程を板長一人がしていますので、その徹底的なこだわりっぷり、そして、おいしくお召し上がり頂くために、手間を惜しまないその姿勢、少しでもお客様にお伝えできたらと思っています。
 最後になりましたが、ちりめん街道を堪能していただき、ありがとうございました。こちらも地味ではありますが、とても歴史のある社寺仏閣も多く、とりわけ1400年位前からあるといわれる吾野(かやの)神社、そして同じ境内には、安土桃山時代に織田家の家臣細川幽斎の重臣・有吉立言が奉遷したといわれる天満宮があり、深く掘下げるほど、魅力があります。特に与謝野町の神社は、古墳時代〜奈良時代に掛けての朝廷や、朝鮮半島との交易とも深く関係があり、歴史の年表を片手に各神社の成り立ちを見ると、まさに鳥肌モノの楽しさです(笑)
 私自身、京都や奈良の歴史的な町並みが大好きですが、人が多すぎて、ここ数年足が遠のいています。観光のお客様が少ないちりめん街道は、ゆっくりした休日を、趣のある町並みのなかで過ごしたいお客様に、まさにうってつけです(笑)かっぱ様のように、さらに深く堀り下げて町歩きして下さると、私もガイド冥利に尽きます!!!
 丹後には沢山の宿がありますが、その中からあえて井筒屋を、そしてちりめん街道を選んでくださり、ありがとうございました!また、丹後の海の幸をたっぷり食べたくなったら、井筒屋を思い出してくださいね。心より、お待ちしています。 女将 鈴木和女

あずちゃんさん
女性 / 20代

とにかくのんびりしたい旅行にオススメです

何度も利用させていただいております(^^)
日々の喧騒を離れて、とにかくのんびりしたい旅行にオススメの旅館です。
ちりめん街道の懐かしい街並み、ゆったり流れる時間、地元の食材にこだわった美味しすぎるお食事…。
育児と仕事に追われていましたが、久々にゆっくりとリフレッシュすることができました。
女将様をはじめとするスタッフの方々の人柄も素晴らしく、小さな子供連れでも、安心して滞在することができるお宿です。

総合
5
部屋
5
風呂
4
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2018年04月宿泊  子連れ旅行】
【宿泊価格帯】 16,001〜17,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】大人の贅沢プラン!休日をゆったりすごしたい方へ。旬の魚との一期一会・地魚たっぷり!医食同源・寿司会席 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

あずちゃんさま
本当に何度もお越しいただき、ありがとうございます!
学生時代から、今回のご宿泊で6回目の来訪になります。
学生だったお二人が、結婚の御報告、そして「赤ちゃんが生まれました。」と教えていただいたときの感動は、今でも忘れません。
 そして今回、10ヶ月ぶりに、お子様の成長した姿を見せていただいて・・感無量です。
もともと、ゆったり、まったり、静かな宿が売りですが、今回は閑散期にお越しいただいたので、完全貸しきり状態でした(笑)またぜひ、暇な時期を狙ってお越しくださいね。
 今回は、来年の春ごろ新しく客室になる予定の建物も御覧いただけて、そして常連様ならではの観点で御意見も頂戴して、本当にありがたかったです。建物自体は一棟貸しになるので、さらに大人数での宿泊も可能になりますし、一階がバリアフリーになっていて、年配の方も安心して御利用いただけます。3世代、4世代の御家族や、親しい友達同士などで、でぜひ御利用くださいね。
 最後になりましたが、井筒屋のような小さな宿を贔屓にしていただき、本当にありがとうございます。与謝野町は、子どもさん向けの体験施設が沢山ありますので、お子様の成長に応じて、一味違う楽しみ方を御紹介できると思います。御家族の皆様の御健康と御多幸を、そしてなにより、お子様の健やかな成長を、心よりお祈り申し上げます。
 沢山の種類の魚が食べたくなったら、またお越しくださいね。心よりお待ちしています。

四つ葉さん
女性 / 30代

大満足です☆

子どもが魚好きなのと、近くにSL広場があるということで選ばせて頂きました。
子どもの誕生日のお祝いを兼ねた、子どもにとって初めての旅行でした。
大きい宿とは違って、お家にいるような感じもあり、落ち着いて過ごすことができました。
お魚料理が食べたくて選ばせて頂いたのですが、本当に美味しかったです!!一度にあんなにたくさんのお魚を食べることができて、贅沢でした。
子どもの誕生日ということで、豪華なお魚とケーキを用意して頂き、本当にありがたく、とても嬉しかったです☆ありがとうございました。
女将さんとのお話も楽しませてもらい、また、女将さんの細かいお気遣いを感じることができました。
外観、飾られていた雛人形、着物に歴史や伝統を感じて、見させてもらえてよかったです。
慌ただしい日々を忘れて、ゆっくり、贅沢に過ごさせてもらいました。(お料理、美味しかったなぁとよく思い出しています)
本当にありがとうございました。

総合
5
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
4

【2018年03月宿泊  子連れ旅行】
【宿泊価格帯】 12,001〜13,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】伝統の郷土料理を味わう旅。地魚たっぷり!医食同源・丹後ばら寿司会席。 和室 朝・夕 朝/個室利用 夕/個室利用

ちりめん街道料理旅館井筒屋からの返信

四つ葉様、井筒屋にお越しいただき、ありがとうございました!
お子様の初めての旅行に、井筒屋のような小さな宿を選んでいただき、ありがとうございます。
 井筒屋の魚料理は、あえて種類を限定せずに、その時の水揚げでよいものを選んでお出しするようにしています。今は季節の変わり目で、水温の低いところにすむ魚と、やや高めの魚が混じり、一年の中でも、取り扱う魚の種類が多い時期のひとつです。
 これから夏にむけて、カマスやとびうお、アジ、ばしょうかじき、しいら等・・・夏にしか味わえない魚が増えてきます。また季節を変えて、ぜひお越しくださいね。
 最後になりましたが、井筒屋の料理をはじめ、歴史や伝統も楽しんでいただき、ありがとうございました。年配の世代だけでなく、次の世代を担う方々に、日本の文化に、気軽に触れることの出来る場でありたいと思っています。
 また日常を離れてゆっくりしたくなったら、井筒屋へお越しくださいね。心より、お待ちしています!

ページの先頭に戻る↑
 
[民宿]ちりめん街道料理旅館井筒屋 じゃらんnet
ここから先のクチコミについては、投稿から1年が経過しているため、当時の設備と変更になっている可能性がございます