宿・ホテル予約 > 香川県 > 小豆島 > 小豆島 > 天空ホテル 海廬のブログ詳細

エリア:  香川県 >  小豆島 >  小豆島

宿番号:313704

エンジェルロード&瀬戸内海を眺めながら、癒されて・・・!

オリーブ温泉
小豆島 玄関港土庄より車にて約7分。池田港より車にて約12分。福田港より車にて約40分。

天空ホテル 海廬のお知らせ・ブログ

映画『二十四の瞳』から映画『Arc(アーク)』まで

更新 : 2021/06/24 11:52


ご覧いただき、ありがとうございます。
当館は小豆島で創業100年、天空ホテル海廬の前身である『観海楼』では映画『二十四の瞳』の同窓会シーンが撮影されました。そして2021年公開の映画『Arcアーク』では、海廬にて様々なシーンが撮影されています。
映画『Arcアーク』の石川慶監督は
「(原作となった)ケン・リュウさんの『円弧』の神秘的な雰囲気のイメージから地中海やギリシャをイメージした。そこで日本なら瀬戸内海や小豆島があるじゃないかと思いついた」
「小豆島は唯一無二の場所という感想。二十四の瞳は白黒映像だったが『Arcアーク』も小豆島ではモノクロで撮った場面が多い。空と海のコントラスト、そこに白い道がずっと延びていてモノクロにすごく映える。太陽の強さがここだけ少し違うのではと思ったくらい」と話されています。
天空ホテル海廬でも多くのモノクロのシーンを撮影いただきました。古いホテルですが、当館のもつ昔ながらの良さを生かしつつ、撮影場所に選んでいただいた事に恥じぬよう今後とも精進して参ります。
(香川県情報誌、新・さぬき野2021年夏号より一部抜粋)

全編香川県で撮影された映画『Arc(アーク)』。当館でも多くのシーンを撮影いただきました。

【石川慶監督映画『Arcアーク』公開記念】撮影に使われた部屋での宿泊&ホールでお食事★『風』
 
宿泊のご予約はこちらから
料金・宿泊プラン一覧
お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。
ページの先頭に戻る↑
 
←天空ホテル 海廬 基本情報へ戻る
 
[ホテル]天空ホテル 海廬 じゃらんnet