宿・ホテル予約 > 山形県 > 尾花沢・新庄・村山 > 新庄・最上・肘折 > 

肘折温泉 手掘り洞窟温泉 松屋の口コミ・評判

 > 個性的は洞窟風呂は一見の価値あり! - 肘折温泉 手掘り洞窟温泉 松屋

エリア:  山形県 >  尾花沢・新庄・村山 >  新庄・最上・肘折

宿番号:314604

肘折温泉郷
山形道寒河江インターを下りて寒河江市からの国道458号線は通行止めになっております。

肘折温泉 手掘り洞窟温泉 松屋のクチコミ・評判

  • ※宿のクチコミは、実際に宿泊した会員の方の投稿です。(日帰り・デイユースに対する投稿は含まれておりません。)
  • ※投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。
  • ※クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細は、クチコミ投稿の掟をご覧ください。
こちらのクチコミは投稿から1年以上が経過したものです

ミッチーさん
男性 / 50代

個性的は洞窟風呂は一見の価値あり!

私の祖母が生前、こちらに湯治に来ており洞窟風呂の話をよくしていました。
いつかは訪問してみたいと思っていましたが、今回お世話になることができました。
11月の下旬でしたがもう雪降る中での到着、宿のスタッフに駐車場まで案内され雪の中宿の傘をさしての戻り道、もうすぐ宿というところに来て、対向してきた他宿の送迎車がなんと右側を歩いて戻ってきた私に幅寄せしてきたのです。
これにはびっくり・・・轢かれたりぶつかったりしてもいられないし、道路中央左側に避け通り過ぎましたが、なんというか商売敵の客は邪魔なだけとでも考えている様な運転手の姿勢に腹が立ちました。
今時は温泉街全体で盛り上げようと全国的にそういった流れの中、時代錯誤も甚だしいこの姿勢に肘折温泉に対して私のイメージは少なからず悪化しました。
しかし緑かかった濁りのある温泉やアトラクションのような洞窟風呂に入ったらすっかりご機嫌になりましたし、おまけに風呂に行く途中フロント前のロビーにえらい美人が座っているなぁと、一瞬見とれてしまいましたが・・・なんと橋本マナミでした。温泉番組の撮影に来たらしいです。本当に綺麗で目の保養になりました。
あと焼き魚はせっかく山どころの温泉地に来たので、出来れば川魚にしてほしかった。確かに今旬の日本海の地魚であるハタハタも、宿なりに考えて出しているのだろうが、海どころから来た私共にはアユとかニジマスとかヤマメとかにしてほしかった。

【2016年11月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 5,001〜6,000円(大人1人あたり)
【宿泊プラン】 トイレ付きのお部屋で満喫チョット湯治プラン 和室 朝・夕 朝/部屋出し 夕/部屋出し

ページの先頭に戻る↑
 
[旅館]肘折温泉 手掘り洞窟温泉 松屋 じゃらんnet

他のホテルを探す場合はこちら