宿・ホテル予約 > 鳥取県 > 倉吉・三朝・湯梨浜 > 倉吉・関金 > 

ニュービジネスホテル アルファー

宿番号:328862

<お客様とのご縁を大切に…>JR倉吉駅徒歩3分のビジネスホテル

JR倉吉駅(山陰本線)より徒歩約1分。山陰自動車道路・はわいICより車で約13分

空室検索・予約

この宿をクリップする

チャットで問い合わせる こちらの宿への質問にAIがチャット形式で答えてくれます。

宿メルマガ メールする

ニュービジネスホテル アルファーの施設概要

駅前の好立地ながら無料駐車場完備。シングルはクイーンサイズベッドでデュベスタイルを採用。広々したバスタブ、充実のアメニティで快適な滞在をどうぞ。来館時検温実施中。発熱のある方は宿泊不可

宿泊のご予約はこちらから

クチコミ総合
4.0
(5件)

風呂高評価 接客高評価 実際に宿泊したじゃらんnetユーザーのクチコミ評価から、4点以上の項目について、実際にその項目および総合評点に高評価をつけたユーザーのクチコミを一部表示しております。

「風呂」を高評価したクチコミ

アクセス・パーキング

情報の見方・説明
住所 鳥取県倉吉市上井町1−10−20
アクセス
JR倉吉駅(山陰本線)より徒歩約1分。山陰自動車道路・はわいICより車で約13分
駅から徒歩5分以内 コンビニまで徒歩5分以内
大阪:
車以外/JR倉吉駅前(正面:系列ホテルアネックス棟・真裏:ホテル棟)
車/中国自動車道・院庄IC〜院庄IC〜院庄ICから国道179号を倉吉方面へ車で約60分

広島:
車以外/JR倉吉駅前(正面:系列ホテルアネックス棟・真裏:ホテル棟)
車/米子道・蒜山IC又は湯原IC 〜蒜山IC・湯原IC〜蒜山IC・湯原IC から国道179号を倉吉方面へ車で約60分
パーキング 有り(無料)
※ 車以外 ⁄ JR倉吉駅より徒歩1分。駅前系列店ホテルアネックスの真裏です。
※ 車 ⁄ 駐車台数に制限がございます。お車でお越しのお客様は必ず駐車場希望とご記入下さい。

部屋・部屋施設

情報の見方・説明
洋室 和室 和洋室 その他 総部屋数
15室 0室 0室 0室 15室
▼洋室の内訳(部屋タイプと広さ)
シングル ダブル ツイン スイート
12室 0室 3室 0室
13〜13m2 - 26m2 -

 

標準的な部屋設備 全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・空の冷蔵庫・ズボンプレッサー(貸出含む)
インターネット関連 全室対応
[接続方法] 無線LAN
[PC貸し出し] なし
[インターネット接続] 無料
[補足] VOD(ビデオ・オン・デマンド)無料視聴可能。<システム変更に伴い、視聴出来ない部屋がございます。視聴希望の方は事前にお問い合わせ下さい。>

温泉・風呂

情報の見方・説明
温泉 無し
風呂利用条件 当館の新館アネックスにございます大浴場(男性専用)をアルファーご宿泊のお客様にも無料でお使い頂けます。
男性専用でございますがご希望がございましたらフロントまでお申し付け下さい。
※入浴時間は24時までとなります。朝は稼働しておりません。

アメニティ・施設・サービス

情報の見方・説明
ハンドタオル ボディソープ ドライヤー 温水洗浄トイレ
歯ブラシ・歯磨き粉 石けん 羽毛布団 くし・ブラシ
バスタオル × 浴衣 髭剃り    
シャンプー
(リンスインシャンプー含む)
パジャマ シャワーキャップ    
リンス × バスローブ 綿棒    
サービス&レジャー
(手配含む)
貸自転車
現地で利用可能なクレジットカード JCB・VISA・AMEX・UC・DC・NICOS
標準的な
チェックイン時間
15:00〜 ※宿泊プランごとにチェックイン時間の設定がある場合は、そちらが優先されます。
標準的な
チェックアウト時間
〜10:00 ※宿泊プランごとにチェックアウト時間の設定がある場合は、そちらが優先されます。
補足 当ホテルにはエレベーターがございません。ご了承下さい。
アメニティは、お一人様1セットでございます。追加をご要望される場合、有料となります。
https://alfa260711.wixsite.com/alfa-anex ホームページ
総合
4.0
クチコミ
5
部屋 3.8
風呂 4.4
料理(朝食) -
料理(夕食) - 接客・サービス 4.0
清潔感 3.4

 (「普通=3.0」が評価時の基準です)

宿泊のご予約はこちらから
お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。
ページの先頭に戻る
 
[民宿]ニュービジネスホテル アルファー じゃらんnet

他のホテルを探す場合はこちら

ビジネスホテルを探す

鳥取県 > 倉吉・三朝・湯梨浜 > 倉吉・関金 > 倉吉駅

エリアからホテルを探す

鳥取県 > 倉吉・三朝・湯梨浜 > 倉吉・関金