宿・ホテル予約 > 静岡県 > 西伊豆 > 堂ヶ島・宇久須 > 堂ヶ島唯一の自家源泉掛流宿 堂ヶ島温泉ホテルのブログ詳細

エリア:  静岡県 >  西伊豆 >  堂ヶ島・宇久須

宿番号:330336

【21・28日★14300円〜】県民割はいよいよ今月末まで!

堂ヶ島温泉
伊豆急下田駅より路線バスにて約60分堂ヶ島下車(送迎バス要問合せ)。東名沼津ICより70km100分。

堂ヶ島唯一の自家源泉掛流宿 堂ヶ島温泉ホテルのお知らせ・ブログ

宿泊施設ブログ

  • 施設のおすすめ

    そろそろ☆トンボロ現象☆の季節(^_-)-☆

    更新 : 2020/2/21 16:58

    ※画像は「トンボロ待ち遠しい」三四郎島・2020年2月20日撮影


    早い時期に見頃宣言が出された「河津桜」は、2月20日現在、<落下盛ん>
    の場所もあるようですが、まだ見頃が続いているようです。
    気温が低くなると、花持ちが良くなると聞いたことが・・・定かではあり
    ませんが。
    ここ何日か気温が低いので、もう少し楽しませていただきたいな!と
    祈っております。

    そして、西伊豆では・・・
    先日、何気に三四郎島を見てみると・・・浅瀬がなんとな〜く分かるよう
    に。まだ、全然、歩いて渡れませんが、もうすぐ春だ!とちょっとウキウ
    キ感を覚えました(^^)

    そう、「トンボロ現象」の季節がやって来ます!
    皆様、すでにご存じかと思いますが、今一度、トンボロ現象とは・・・

    「三四郎島は、沖あい200メートルほどのところにある伝兵衛島・中ノ島・
     沖ノ瀬島・高島からなる4つの島で、見る角度により3つに見えたり、
     4つに見えたりすることからこう呼ばれている。
     また、干潮時には一番手前の伝兵衛島まで瀬が現れ足をぬらさずに歩い
     てわたることができます。
     この現象のことを「トンボロ」と言い、日本でも大変珍しい現象であり
     ます。
     昭和58年に県の天然記念物に指定されています。」
    (引用:西伊豆町役場「堂ヶ島のトンボロ」より」

    トンボロ現象、大潮の時期、瀬浜海岸と三四郎島の間に海の底「瀬」が
    現れ、足を濡らさずに渡れると言われ、目安としては、潮位30p以下と
    言われています。
    「瀬」については、日にもよりますが、幅30m位になる時もあります。
    毎日、いつでも見られる現象ではなく、大潮の時期、時間も、都度異な
    り現れる大変貴重な現象です。

    今まで知らなかった・・・渡ったことない!そのような皆様、そして、
    すでに体験済みの皆様も、ぜひ、堂ヶ島で<西伊豆の神秘>ご体験くだ
    さい!

    トンボロ現象については、事前にお問合せください。
    潮位表を元に、ご覧いただけそうなお日にち、お時間などご案ないたし
    ます。



    Tombolo "Sea Road" season is coming soon!!!
    We are so excited to see it again this year, too.(^_-)-☆
    Tombolo "Sea Road" is "rare", "unique", "amazing",,,etc.
    Do not miss out!!

    昨年、2019年5月撮影のトンボロ「海の道」
    大きく開く時は、幅約30mほどになります。

    関連する周辺観光情報

宿泊のご予約はこちらから

料金・宿泊プラン一覧

お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。