宿・ホテル予約 > 青森県 > 八戸 > 八戸 > ホテルグローバルビュー八戸【2020年6月1日グランドオープン】のブログ詳細

エリア:  青森県 >  八戸 >  八戸

宿番号:341354

■全室禁煙■6/1グランドオープン!屋台村みろく横丁まで徒歩3分!

東北新幹線「八戸駅」より車で15分/JR八戸線「本八戸駅」より車で5分/東北道八戸ICより約10分

ホテルグローバルビュー八戸【2020年6月1日グランドオープン】のお知らせ・ブログ

三沢基地航空祭

更新 : 2021/09/06 16:38


※スマートフォンなどご利用の方は、WEBブラウザをPC向けで設定して頂きますと全文が表示されます。

こんにちは、ホテルグローバルビュー八戸です。

9月に入り、少しずつ涼しくなってきました。スズムシが鳴いているのが聞こえるようになり、いよいよ秋になったんだなと思えるようになりました。

毎年9月上旬に県内で行われる大きなイベントの一つと言えば三沢基地航空祭です。
残念ながら今年も中止になってしまいましたが少しご紹介。

三沢基地の特徴は日&米&民間が共同運用する飛行場で、飛行機としては空自は戦闘機や早期警戒機、ヘリコプターなど、米軍は空軍海軍が駐留している為、戦闘機以外に哨戒機などが配備されています。
また、空港もある為、航空祭当日も飛行機が離発着しています。航空祭では他の基地から飛来した飛行機も展示することがあるほか、運が良ければスケジュールに無い航空機も展示されていることも・・・?
もちろんブルーインパルスの飛行展示もあります!

航空ファンにはたまらないイベントで、毎年数万人(2019年は約9万人)の来場者がありました。

出店も多く、日米の基地という事もあるのでピザやハンバーガーが非常に人気で、長い行列が出来ます。

八戸から三沢までは車で40分ほどですが、航空祭当日は早朝から三沢市付近が混雑します。また、2019年から駐車場が変わりシャトルバスも無くなりました。(´・ω・`)
当時は三沢市が用意してくれた臨時駐車場に車を停めてゲートまで徒歩で移動しました(自分は停めた所から2.5km)。
航空祭が再開すれば変わるかもしれません。
三沢は天気が変わりやすい為、手荷物やカメラを雨から守りやすいポンチョを持って行くのをお勧めします。

三沢基地の顔だったF-2戦闘機が他の基地に移動になり、現在までにF-35戦闘機の2個飛行隊が出来ました。今後、航空祭が再開したら今までとは違う印象になるのかなと思います。

早くコロナ禍が終息しますように…!

【朝食バイキング付】元気の活力は朝ごはん!!☆温泉大浴場完備☆
ツイン ツインルーム【禁煙】詳細・予約 ¥3,700(税込)〜/人 (2名利用時)
シングル シングルルーム【禁煙】詳細・予約 ¥5,400(税込)〜/人 (1名利用時)
ツイン モダンツイン(バス・トイレセパレートタイプ)【禁煙】詳細・予約 ¥6,200(税込)〜/人 (2名利用時)
 
宿泊のご予約はこちらから
料金・宿泊プラン一覧
お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。
ページの先頭に戻る↑
 
←ホテルグローバルビュー八戸【2020年6月1日グランドオープン】 基本情報へ戻る
 
[ホテル]ホテルグローバルビュー八戸【2020年6月1日グランドオープン】 じゃらんnet

他のホテルを探す場合はこちら

ビジネスホテルを探す

青森県 > 八戸 > 本八戸駅

エリアからホテルを探す

青森県 > 八戸