宿・ホテル予約 > 福島県 > 福島・二本松 > 福島・飯坂・土湯・高湯 > 土湯温泉 山根屋旅館のブログ詳細

エリア:  福島県 >  福島・二本松 >  福島・飯坂・土湯・高湯

宿番号:350088

土湯温泉一を誇る大浴場や2つの泉質を持つ源泉100%かけ流し宿

土湯温泉
JR福島駅からタクシー約25分。駅東口福島交通バス土湯温泉行約45分。東北自動車道福島西ICから約15分。

土湯温泉 山根屋旅館のお知らせ・ブログ

正しい温泉の入り方 (2)負担の少ない半身浴から

更新 : 2021/02/22 14:01


かけ湯を終えたら静かに湯船に入ります。
熱い湯に一気に体を沈めるよりは、まず体の半分、 だいたい横隔膜(ヘソから握り拳1つ分上あたり)の高さまでのお湯に入ると、体に無理がかかりません。 これが半身浴と呼ばれる入り方。
湯舟の中では全身にかなりの水圧がかかります。水圧によって心肺に過大な負担がかかってしまいます。 半身浴は浅い分だけ水圧が低いので、当然心肺への負担が少なくなりますから、 体が弱っている人には全身浴よりも半身浴をおすすめします。

関連する周辺観光情報

【メインは福島牛鍋と季節の天ぷら】2種類の泉質を堪能するお得な温泉旅【じゃらん初夏SALE】
 
宿泊のご予約はこちらから
料金・宿泊プラン一覧
お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。
ページの先頭に戻る↑
 
←土湯温泉 山根屋旅館 基本情報へ戻る
 
[旅館]土湯温泉 山根屋旅館 じゃらんnet

他のホテルを探す場合はこちら