宿・ホテル予約 > 群馬県 > 四万・吾妻・川原湯 > 四万・吾妻・川原湯 > 積善館 本館のブログ詳細

エリア:  群馬県 >  四万・吾妻・川原湯 >  四万・吾妻・川原湯

宿番号:372584

【元禄7年創業】日本最古の木造湯宿建築で心と体が整う湯治体験を

四万温泉
四万大橋を渡り2つのトンネルを抜け温泉街へ。温泉街を抜け赤い橋を渡ると本館。

積善館 本館のお知らせ・ブログ

四万温泉積善館「館内歴史ツアー」(7月22日)

更新 : 2018/07/24 12:36


アンケートをご紹介いたします。

埼玉県 65歳 女性
子どもの頃、祖母に連れられて行った湯治を
思い出しました。(手術後だった為)
その時、長く患っていた湿疹がきれいに治った為、
医者もおどろいていました。
社長のお話、とてもおもしろく、
参考になりました。
ありがとうございました。

千葉県 29歳 男性
先ずは学びの機会を頂き、ありがとうございました。
中々地域の方より、
その地のことをお聞きする機会が少ない中で、
興味深く様々なお話しを聞いておりました。
1つ気になっていることは、
四万が越後へ抜ける道中の宿場であったことに関連し、
この地に越後の“言葉(方言)”や“風習”などが
残っていたり、影響を受けていたりするのか
ということです。
調べてみようと思います。
また、四万へ来る時には参加できればと思います。
ありがとうございます。

千葉県 31歳 男性
このようにお話しの機会を頂けることができ、
大変嬉しく思います。
先人の方々が大切に、今、そして未来のために
残して下さったこの温泉につからせていただき、
温泉に入りながら、湯治をされに来た方々の想いを
少しばかり馳せてみました。
優しい泉質の温泉に入った時、
心がホッとしました。
車もない時代の方々の苦労を考えると、
このホッとした気持ちは何倍もの大きく、
そしてありがたいものだったと思います。
そして、今の時代と共通して言えることは、
人々を笑顔にしているという点ではないでしょうか。
100年後にもこの積善館に訪れ
笑顔になって頂けるように、
今日自宅に帰ってからも一生の記憶にし、
陰ながら応援させて頂きます。
そして、またいつの日か
積善館を訪れたいと思います。
ありがとうございました。

茨城県 21歳 女性
本日はありがとうございました。
歴史ツアーがあるとは思っていなかったので、
大変貴重な体験をさせていただきました。
昔と今の温泉がどのようにして変わっていったのか、
元々の意味合いや草津との関係が聞けて、
とても嬉しかったです。
また「千と千尋の神隠し」についてもお話が聞け、
館内を歩く度に「ここがそうかも!」と
わくわくして周ることができました。
次来る時は、事前に勉強して、
さらに新しい発見ができたらいいなと思います。
本当にありがとうございました。

 
宿泊のご予約はこちらから
料金・宿泊プラン一覧
お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。
ページの先頭に戻る↑
 
←積善館 本館 基本情報へ戻る
 
[旅館]積善館 本館 じゃらんnet

他のホテルを探す場合はこちら

ビジネスホテルを探す

群馬県

エリアからホテルを探す

群馬県 > 四万・吾妻・川原湯