エリア:  大阪府 >  心斎橋・なんば・四ツ橋 >  心斎橋・なんば・四ツ橋

宿番号:399048

難波の繁華街にあって安価で駐車料無料サービスあり!

難波駅出口1番なんばマルイビル左折、南海通りをまっすぐ400m

ホテル味園のお知らせ・ブログ

歌詞もとっても“艶っぽい”大阪ミナミ。

更新 : 2018/10/04 11:38


世の中には「ご当地ソング」と言われる歌があります。その土地の事を歌い、多くは歌詞の中にその土地の「固有名詞」が。大阪はとてもこの「ご当地ソング」が多いそうです。
その舞台となっているのは、大阪の中でも「ミナミ」が圧倒的に多く、大阪を「あまりよく知らない」という方も、心斎橋、戎橋、道頓堀 といった名称を耳にすると、「それは大阪のミナミだね」とおわかりになるぐらいだと思います。

いつ聴いても盛り上がる、ドリカムの「大阪LOVER」や、
大阪人にとって思い入れの強いBOROの「大阪で生まれた女」。(実はなんと18番まであるそうです。)
そして海原千里万里の「大阪ラプソディ」は、御堂筋、戎橋、道頓堀、法善寺 と歌詞の中はミナミでぎっしり! あっという間に風景が浮かびますね。
浮かんでくるミナミの景色は喧騒に包まれているのですが、どの曲もとてもしっとりと艶っぽい!
そういえば、宮本輝さんの「道頓堀川」という小説もありますね。
映画にもなり、松坂慶子さんが主演されました。(うん。やはり艶っぽい。)

他の土地は、演歌やムード歌謡が多い中、大阪が特徴的なのは、アイドルの曲やロックバンドの曲が多い事(^^)

シャ乱Qの「大阪エレジー」や、関ジャニ∞の「大阪ロマネスク」などなど。
関ジャニ∞の「大阪ロマネスク」には、戎橋も難波も出てきて、本当に歩いて歌詞をなぞってみたくなりますね。

演歌にもロックにもなる、ソウルな街ミナミ。

歌詞をたどりに大阪にいらっしゃいませんか?




 
宿泊のご予約はこちらから
料金・宿泊プラン一覧
お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。
ページの先頭に戻る↑
 
←ホテル味園 基本情報へ戻る
 
[旅館]ホテル味園 じゃらんnet

他のホテルを探す場合はこちら

ビジネスホテルを探す

大阪府 > 心斎橋・なんば・四ツ橋 > 難波駅

エリアからホテルを探す

大阪府 > 心斎橋・なんば・四ツ橋