新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。
また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
じゃらんnetからの新型コロナウイルス感染症に関するお願いは こちら

小豆島で冬のイイトコ見つけた!

冬に行きたいフォトジェニックスポット

新グルメが食べられるプランで使える ふるさとお得クーポンはこちら

オリーブ×冬の海幸

新グルメ誕生!小豆島あったか海幸鍋&海幸めし

冬の小豆島は、脂がのった魚介が豊富に揃うおいしいシーズン。そんな自慢の魚介とともに、島の名物であるオリーブを使った新グルメが誕生。あったか鍋とほかほかご飯で提供される冬にうれしい一品はお宿や食事処で楽しめる。

小豆島あったか海幸鍋&海幸めしimage

小豆島 富丘八幡神社imageimageimage

小豆島 銚子渓 お猿の国image

小豆島 小豆島ふるさと村いちご園image

小豆島 尾形崎 夕陽の丘image

新グルメ!小豆島あったか海幸鍋&海幸めしはコチラ!

泊まって夕食で

泊まって夕食で

旭屋旅館

ファンも多いお宿の冬の定番、鍋メニューが進化。島ハモやカキ、カニの爪、エビのつみれなど具材たっぷりの豪華版。ふっくら粒立ちの鯛めしにのるオリーブの塩漬けの塩味が絶妙。

島ハモと島ガキコラボ鍋・鯛飯image

島ハモと島ガキコラボ鍋・鯛飯image

泊まって夕食で

オーキドホテル

メインの鍋はもろみベースのオリジナル「ひしおタレ」を使用。好みの柔らかさで楽しめるよう串刺しにしたダコなど4種の魚介に加え、カキかハモも選べる。〆は生海苔を入れて雑炊に。

冬の瀬戸内づくし小豆島ひしお鍋会席image

冬の瀬戸内づくし小豆島ひしお鍋会席image

もろみベースのオリジナル「ひしおタレ」image

泊まって夕食で

国民宿舎小豆島

味わい上品で冬は脂がのって美味。そんなツウ好みの寒ボラが主役。野菜を巻いてさっぱり味わうしゃぶしゃぶで提供。自家製カラスミなどを加える〆のリゾット、希少なヘソの串焼きも。

瀬戸の寒ボラづくしimage

瀬戸の寒ボラづくしimage

ランチorディナーで

創作郷土料理 暦

小豆島 石場地区に伝わる雑煮のアレンジ。神棚に供える野菜(上置き)とメバルなどの鮮魚を白味噌で仕立てている。メバルは島の塩とオリーブオイルで。オリーブオイルは雑煮に加えても。

上置きimage

上置きimage

オリーブオイルimage

泊まって夕食で

小豆島オリーブユースホステル

刺身は鯛、カワハギなど島の魚を大皿で提供。塩、しょうゆ、オリーブオイルで味わって。鍋は素材を活かすシンプルな塩鍋、刺身で食べきれなかった分を鍋に追加投入して味変も。

島の魚づくし刺身大皿&海鮮鍋image

島の魚づくし刺身大皿&海鮮鍋image

今後も新グルメが続々追加予定!新グルメが食べられる小豆島海幸鍋&海幸めしプランはコチラ※プラン名に【冬のあったかグルメ】と記載のあるプランが対象です。
※クーポン利用可能対象宿とは異なることがあります。

新グルメが食べられるプランで使えるふるさとお得クーポンはこちら

小豆島の観光情報はコチラ