じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都【東京】アフタヌーンティーが楽しめる高級ホテル16選。ちょっと贅沢なご褒美に

【東京】アフタヌーンティーが楽しめる高級ホテル16選。ちょっと贅沢なご褒美に

2019.02.22

イギリスの伝統的なお茶の文化「アフタヌーンティー」。3段の専用スタンドに美しく盛り付けられたスイーツやサンドイッチ、スコーンなどを紅茶と一緒に楽しむのが一般的に知られているスタイルですね。

アフタヌーンティーを楽しめるお店はたくさんありますが、おすすめはホテルのアフタヌーンティー。中でも国内外のゲストをもてなす名門ホテルのアフタヌーンティーは個性的でこだわりがいっぱい♪見た目の美しさはもちろん、一品一品丁寧に作られた絶品揃い!高級ホテルの豪華な雰囲気とともに至福の時間をどうぞ。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■千代田区・中央区エリア(丸の内・日本橋など)
■港区エリア(六本木・虎の門など)
■その他エリア(渋谷・新宿など)

千代田区・中央区エリア(丸の内・日本橋など)

マンダリン オリエンタル 東京

窓の外に広がる東京の絶景を眺めながら、伝統のアフタヌーンティーと共にゆったり流れる優雅な午後を

マンダリン オリエンタル 東京 「オリエンタルラウンジ」
「レジェンダリー アフタヌーンティー」(平日)※写真はイメージです

日本橋に位置し、世界的に権威ある賞やランキングに輝く実績を持つ世界屈指の5つ星ラグジュアリーホテル『マンダリン オリエンタル 東京』。最上階の38階にある「オリエンタルラウンジ」は、東京上空の大パノラマ、遥か富士山まで見晴らせるシックなラウンジです。

世界のセレブ達を魅了する伝統のアフタヌーンティー、優雅な平日の午後のひとときを過ごすなら「レジェンダリー アフタヌーンティー」がおすすめ。選りすぐりの素材を吟味して作られたセイボリー、2種のスコーンにエグゼクティブペストリーシェフ自慢の上品なプティフール。飲み物は、紅茶やコーヒー合わせて約20種を好きなだけ楽しむことができます。

より充実したメニューが楽しめる「プレミアムアフタヌーンティー(9,800円)」や週末限定の「ゴールデンファン アフタヌーンティー(5,100円)」などバリエーションも豊富です。季節ごとに変わる趣向を凝らしたメニューの数々、要チェックです♪(価格は全て、税別・サービス料別)

マンダリン オリエンタル 東京 「オリエンタルラウンジ」

マンダリン オリエンタル 東京 「オリエンタルラウンジ」

マンダリン オリエンタル 東京 「オリエンタルラウンジ」
※写真はイメージです
マンダリン オリエンタル 東京 「オリエンタルラウンジ」
床から天井まで広がる大きなガラス窓からは、東京の絶景が見渡せます
マンダリン オリエンタル 東京 「オリエンタルラウンジ」
住所/東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリン オリエンタル 東京 38階
アフタヌーンティーの営業時間/12:00~17:30
定休日/なし
アクセス/地下鉄東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅(A7・A8出口)直結
料金/4,800円(税別・サービス料別)~
「マンダリン オリエンタル 東京 「オリエンタルラウンジ」」の詳細はこちら

ザ・ペニンシュラ東京

季節ごとに展開される魅力あふれる伝統的なアフタヌーンティー、生演奏と共に楽しむ優雅なひととき

ザ・ペニンシュラ東京 「ザ・ロビー」
「ストロベリー アフタヌーンティー」 期間:2019年3月14日(木)まで※内容は季節によって変わります

皇居外苑と日比谷公園に面した絶好のロケーションを誇る『ザ・ペニンシュラ東京』。米国「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門では2016年より3年連続の最高ランク5つ星評価を、さらに「トラベル+レジャー」の読者が選ぶ「ワールド ベスト アワード」の”東京のホテル”部門でも、2017年より2年連続で1位を獲得した日本を代表する名門ホテルです。

ホテルを象徴する場所と言えば1階にあるコンチネンタルダイニング「ザ・ロビー」。多彩なメニューの中、多くのファンに愛され続ける「アフタヌーンティー」が有名です。その魅力は、季節ごとに展開される趣向を凝らしたメニューの数々。

2019年3月14日まで楽しめる「ストロベリー アフタヌーンティー」は、見た目もキュートで写真映えする“苺づくし”のアフタヌーンティーです。ルビーのような果肉や瑞々しさ、芳醇な味わいが魅力の苺専門農家「村田さん家のいちご(村田農園)」の苺を主役にした苺スイーツ6種類が堪能できます。

その他、「ザ・ロビー」の料理長こだわりのセイボリー6種類や自家製スコーン(ストロベリー/プレーン)などを、ペニンシュラオリジナルの紅茶やオーガニックティー“アートオブティー”と共にどうぞ。

ザ・ペニンシュラ東京 「ザ・ロビー」
「桜 ストロベリー アフタヌーンティー」 期間:2019年3月15日(金)~4月14日(日)※内容は季節によって変わります
ザ・ペニンシュラ東京 「ザ・ロビー」
空に広がる花火や蛍をイメージしたシャンデリアが特徴的な温かい空間が魅力
ザ・ペニンシュラ東京 「ザ・ロビー」
住所/東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京1階
アフタヌーンティーの営業時間/13:00~21:00
定休日/なし
アクセス/東京メトロ日比谷線・千代田線・都営三田線「日比谷駅」A6・7出口直結、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」A6・7出口直結
料金/「ストロベリー アフタヌーンティー」5,400円「桜 ストロベリー アフタヌーンティー」5,400円(税別・サービス料別)※季節によりメニュー内容は変更します。詳しくはお問い合わせください。
「ザ・ペニンシュラ東京 「ザ・ロビー」」の詳細はこちら

帝国ホテル 東京

季節ごとの演出が楽しめるアフタヌーンティー。格調高い雰囲気のラウンジで過ごす上質な時間

帝国ホテル 東京 「インペリアルラウンジ アクア」
「ストロベリーアフタヌーンティー」 期間:2019年3月1日(金)~4月30日(火・休)※内容は季節によって変わります
帝国ホテル 東京 「インペリアルラウンジ アクア」
2018年に開催されて評判だった「英国フェア」。英国産の食材を多く取り入れた「英国アフタヌーンティー」を楽しめ、2018年5月のロイヤルウエディングで提供されたケーキも食べられると話題に

日比谷公園の深い緑を望む名門ホテル『帝国ホテル 東京』は丸の内のビジネス街に程近く、ショッピングや観劇、映画などが楽しめる便利な立地にあります。日比谷公園の緑を眺めながら、趣向を凝らしたアフタヌーンティーとともに贅沢な昼下がりを過ごしませんか?

格調高い雰囲気と個性的なモダンさに包まれた「インペリアルラウンジ アクア」では、季節ごとに装いが変わるアフタヌーンティーが楽します。

2019年3月1日~4月30日は、苺をふんだんに使用した「ストロベリーアフタヌーンティー」を開催。春に向けて心躍る季節に優雅なティータイムを演出してくれると毎年好評のアフタヌーンティーです。

紅茶は約30種類を好きなだけ楽しめる他、温かく提供されるスコーン(2種類)もおすすめです。大切な人と特別な日を過ごすのも素敵ですね。

帝国ホテル 東京 「インペリアルラウンジ アクア」
木を基調としたインテリア、ブリティッシュスタイルの落ち着いたラウンジ
帝国ホテル 東京 「インペリアルラウンジ アクア」
住所/東京都千代田区内幸町1-1-1 本館17階
アフタヌーンティーの営業時間/11:30~18:00(ラストオーダー)
定休日/なし
アクセス/JR:「有楽町駅」より徒歩5分、「新橋駅」より徒歩7分  地下鉄:「日比谷駅」より徒歩3分、「銀座駅」より徒歩5分、「有楽町駅」より徒歩7分、「内幸町駅」より徒歩3分
料金/「ストロベリーアフタヌーンティー」5,346円(税込・サービス料込)※季節によりメニュー内容・料金は変更します。詳しくはお問い合わせください。
「帝国ホテル 東京 「インペリアルラウンジ アクア」」の詳細はこちら

シャングリ・ラ ホテル 東京

素晴らしい景色とピアノの生演奏。アジアの優雅なリゾート気分を味わいながら、厳選された上質な飲み物とスイーツを堪能

シャングリ・ラ ホテル 東京 「ザ・ロビーラウンジ」
「桜アフタヌーンティー」 期間:2019年3月1日(金)~4月30日(火・休)※内容は季節によって変わります

香港を拠点に、アジアを中心としてグローバルに展開している『シャングリ・ラ ホテル 東京』。東京駅に隣接、銀座や日本橋へのアクセスも抜群のロケーションです。ホテルの28階にある「ザ・ロビーラウンジ」では、東京の上空からの素晴らしい景色を眺めながら、上質な飲み物やスイーツが楽しめます。

2019年3月から開催される「桜アフタヌーンティー」は、エグゼクティブ スーシェフ 岡村直也氏による、桜のエッセンスを随所にちりばめた春らしいスイーツコレクションが提供されます。
旬のフレッシュ苺や桜スイーツ、最近話題の「ルビーチョコレート」をはじめ、桜鱒や桜海老など上質な旬の食材をふんだんに使ったスイーツ&セイボリーは、まるでお皿の上でお花見を楽しむかのよう!

シャングリ・ラ ホテル 東京 「ザ・ロビーラウンジ」
和菓子の老舗「喜田家」プロデュースの和菓子ブランド「KITAYA六人衆」とのコラボで生まれた、桜ピンクの練り切りにピスタチオの餡を包んだ「花ふぶき」はホテルオリジナル

東京の素晴らしい景色とピアノのライブ演奏、ゆったりと流れる午後のひととき。スタッフが試飲を重ねて作ったオリジナルブレンドティーや、世界的に有名な紅茶の産地の有機栽培で大切に育まれた特別な茶葉などの香り高く上質な紅茶もご一緒にどうぞ。

シャングリ・ラ ホテル 東京 「ザ・ロビーラウンジ」
エレガントで落ち着いた空間、窓から見渡せる東京の絶景を眺めながら優雅な時間を
シャングリ・ラ ホテル 東京 「ザ・ロビーラウンジ」
住所/東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館28階
アフタヌーンティーの営業時間/[平日]14:30~17:30 [週末・祝日] 13:00~17:30
定休日/なし
アクセス/JR:「東京駅」日本橋口より徒歩1分、八重洲北口より徒歩2分 地下鉄:「大手町駅」B7出口より徒歩2分、「日本橋駅」A3出口より徒歩3分
料金/「桜アフタヌーンティー」4,800円(税別・サービス料別)※季節によりメニュー内容は変更します。詳しくはお問い合わせください。
「シャングリ・ラ ホテル 東京 「ザ・ロビーラウンジ」」の詳細はこちら

パレスホテル東京

ラングドシャの小鳥が舞い降りた愛らしいアフタヌーンティー。彩り豊かな料理とスイーツをオリジナルスタンドで演出♪

パレスホテル東京 ラウンジバー 「プリヴェ」
「プリヴェ・アフタヌーンティー」 ※内容は季節によって変わります

世界が認めたラグジュアリーホテル『パレスホテル東京』、2018年「フォーブス・トラベルガイド」の「ホテル部門」にて、3年連続で5つ星の評価を得ています。

6階にある「プリヴェ」は、優雅な時間が過ごせる大人のためのシックなラウンジバー。「プリヴェ」の大きな窓から望む自然の景色をモチーフにした四季折々の旬な素材を使ったアフタヌーンティーが楽しめます。思わず声を上げてしまうほど可愛らしいオリジナルスタンドにも注目して♪

プレートの一段目は、止まり木の小鳥をモチーフにしたラングドシャと、たまごやてんとう虫を模ったショコラ。二段目は、見た目も可愛らしく木の実やフルーツなどをモチーフにしたマカロンなどのミニャルディーズ。三段目は、ミニバーガーやミニオープンサンドなどボリュームのあるセイボリー。四段目は、ホテルを代表するスイーツ「マロンシャンティイ」などのスイーツ。

全て隣接するフランス料理「クラウン」のキッチンにて丁寧に作られています。

パレスホテル東京 ラウンジバー 「プリヴェ」
「プリヴェ・アフタヌーンティー」(グラスシャンパン付き5,700円 税別・サービス料別)
パレスホテル東京 ラウンジバー 「プリヴェ」
大人の雰囲気漂うカウンターは、優雅なひとときを演出
パレスホテル東京 ラウンジバー 「プリヴェ」
都心の景色を望むテラス席では、心地よい風を感じながらゆったり過ごせる
パレスホテル東京 ラウンジバー 「プリヴェ」
住所/東京都千代田区丸の内1-1-1 6階
アフタヌーンティーの営業時間/14:00~16:30、17:30~18:30
※席は2時間まで、夜の部のみ2組限定(要予約)
定休日/なし
アクセス/JR「東京駅」丸の内北口より徒歩8分、地下鉄「大手町駅」C13b出口より地下通路直結
料金/「プリヴェ・アフタヌーンティー」3,900円、グラスシャンパン付き 5,700円(税別・サービス料別)※季節によりメニュー内容は変更します。詳しくはお問い合わせください。
「パレスホテル東京 ラウンジバー 「プリヴェ」」の詳細はこちら

丸ノ内ホテル

眺めの良いテラス席もあるフレンチレストラン。季節を楽しむアフタヌーンティーでセレブ気分♪

丸ノ内ホテル フレンチレストラン「ポム・ダダン」
「アフタヌーンティーセット」 ※写真はイメージです

東京駅・大手町駅と地下通路直結の好立地!『丸ノ内ホテル』は東京駅丸の内北口正面に建つ最高のロケーション、「モダンジャパニズム」を感じる和と洋の融合した空間と、きめ細やかなサービスに定評があります。

自然豊かな恵みにこだわったシーズンフレンチが堪能できるフレンチレストラン「ポム・ダダン」。ランチタイムの後、優雅な時間が過ごせる「アフタヌーンティーセット」がおすすめです。パティシエの作る自家製スイーツとともに、セレブな気分が味わえますよ。

メニューは1カ月半ごとに更新、その季節の旬の素材を使った絶品メニューが登場!ホテル自慢の趣向を凝らした軽食やスイーツが楽しめます。

フリードリンクは2時間制、メニューはバラエティー豊かなラインナップ。十数種類の紅茶やハーブティー、コーヒーが用意されています。開放感あふれる都心のレストランでゆったりと時間が流れる贅沢な気分♪優雅なひとときを過ごしてみませんか?

丸ノ内ホテル フレンチレストラン「ポム・ダダン」
多くのファンが心待ちに♪季節ごとに楽しめるメニューの数々 ※写真はイメージです
丸ノ内ホテル フレンチレストラン「ポム・ダダン」
最大8名まで利用できる個室や、開放感あふれるテラス席もあります
丸ノ内ホテル フレンチレストラン「ポム・ダダン」
住所/東京都千代田区丸の内1丁目6番3号 丸ノ内ホテル 8階
アフタヌーンティーの営業時間/14:00~16:00 ※ドリンクL.O.16:30
※フリードリンクは2時間制。予約は14:00~15:00のみ可。
休日/なし
アクセス/JR「東京駅」丸の内北口より徒歩1分(地下通路からは直結)、東京メトロ「大手町駅」地下通路から直結B2bより徒歩1分
料金/3,500円(税込・サービス料込)
「丸ノ内ホテル フレンチレストラン「ポム・ダダン」」の詳細はこちら

ホテルニューオータニ

窓の外は歴史ある日本庭園。「パティスリーSATSUKI」のスイーツコレクションが楽しめる贅沢なセット♪

ホテルニューオータニ 「ガーデンラウンジ」
「アフタヌーンティーセット」※内容は季節によって変わります

都心にありながら広大な日本庭園を有する都市型ホテル『ホテルニューオータニ』。駅からすぐの好立地、アクセスも抜群です。ロビィ階にある「ガーデンラウンジ」、大パノラマの窓に広がる景色は400年余りの歴史をもつ1万坪の日本庭園。東京名園の1つにも数えられている素晴らしい景観が楽しめます。

「ガーデンラウンジ」では、季節のフルーツをテーマにした「アフタヌーンティーセット」が数量限定で提供されます。2019年3月31日までは、春にぴったりの「あまおうアフタヌーンティーセット」。上段は「スーパーあまおうショートケーキ」などホテルニューオータニを代表するパティスリーSATSUKIの「スーパーシリーズ」、中段はあまおうゼリーやあまおうプリンなどの「デザート6種盛り合わせ」、下段は特製フルーツサンドやローストビーフサンドなど「サンドウィッチ3種」が堪能できます。

さらに別皿で運ばれてくる温かいスコーンまで、ハイクオリティーなラインナップ♪

ホテルニューオータニ 「ガーデンラウンジ」
都会の喧騒を忘れて、贅沢な時間を

ドリンクは、それぞれ6種類から選べる紅茶またはハーブティーをポットでどうぞ。本場ロンドンのボリュームを再現した、ホテルニューオータニ特製のアフタヌーンティーセット。美しい日本庭園を眺めながら、優雅なティータイムを過ごしませんか?

ホテルニューオータニ 「ガーデンラウンジ」

ホテルニューオータニ 「ガーデンラウンジ」
四季折々の美しい日本庭園が一望できるラウンジ
ホテルニューオータニ 「ガーデンラウンジ」
住所/東京都千代田区紀尾井町4‐1 ガーデンタワーロビィ階
アフタヌーンティーの営業時間/15:00~18:00
定休日/なし
アクセス/東京メトロ銀座線ほか「赤坂見附駅」より徒歩約3分、東京メトロ半蔵門線ほか「永田町駅」より徒歩約3分
料金/「あまおうアフタヌーンティーセット」6,200円(税別・サービス料別)※1名様分の紅茶付き
※「あまおうアフタヌーンティーセット」は、冬~春限定提供
※季節に応じてアフタヌーンティーの内容が変更になります
「ホテルニューオータニ 「ガーデンラウンジ」」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

有限会社ミューズ・コミュニティー  有限会社ミューズ・コミュニティー

20~30代の女性だけで構成する制作プロダクションで、多くのメンバーが仕事と子育てを両立しています。それぞれが自分のライフスタイルを大切にしながら、「だれかのために、わたしらしく」をモットーに、分野は問わずさまざまな記事・広告をつくっています。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
アフタヌーンティー
ホテル