宿・ホテル予約TOP > 特集一覧 > TOP/ホタル観賞スポット情報2018

ホタル観賞スポット情報2018

掲載期間:2018年5月7日〜2018年7月31日

ホタル観賞ができるこの時期は、春から夏へ移り変わる爽やかな季節です。じゃらんnetでは全国の蛍観賞スポット・蛍祭りの情報や、蛍観賞スポット近くの宿をご紹介します。家族や恋人を誘って、静かな自然に囲まれた風情ある夏の夜、暗闇に浮かび上がるホタルの幻想的な光を眺めませんか?

ホタル観賞におすすめの宿 〜全国のホタル観賞スポット周辺の宿〜

全国のホタル観賞スポット周辺の宿をご紹介。
季節の厳選食材が楽しめるプランや宿泊がお得になるプランなど、ホタル観賞旅行を思う存分楽しめるプランがたくさん!

日付から探す

カレンダーを表示

部屋

大人

子供

0名

宿泊地

予算 (1部屋1泊あたり)

こだわり


ホタル観賞スポットを探す 〜名所詳細やイベント情報〜

地図から探す

北海道 東北 北関東 首都圏 甲信越 北陸 東海 近畿 山陰・山陽 四国 九州
東北
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北関東
栃木
群馬
茨城
甲信越
山梨
長野
新潟
北陸
富山
石川
福井
山陰・山陽
鳥取
島根
岡山
広島
山口
四国
徳島
香川
愛媛
高知
九州
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄

全国の「ホタルの里」

ホタルの里とは、生息地や繁殖地などホタル関連施設の総称です。
全国各地のホタルの里情報が見られます。

評判のホタル観賞スポット

イベント開催

 … イベントあり

※2018年3月時点の情報です。情報は変更になる可能性がありますので、事前にご確認の上お出掛け下さい。

じゃらんニュースで見つける♪ホタル観賞がさらに楽しめる情報

ホタルについてのQ&A

Q1.蛍観賞の見ごろはいつ?

ゲンジホタルの観賞時期は5〜7月、ヘイケホタルは6〜8月が一般的。
蛍観賞ができるのは夜7時〜9時頃で、月明かりがない・雨上がりで湿度が高い・風がないなどの条件が揃うと活発に活動する。
ホタルの観賞可能期間や見られるホタルの種類は各スポット情報に載っているので、行きたい場所を調べて予定を立てよう。

Q2.蛍の種類は何種類?

蛍の仲間は世界中で約2000種類、日本では約40種類が生息。日本で観賞できる代表的なものはゲンジホタル・ヘイケホタル・ヒメホタル。成虫はゲンジホタルの方が少し大きく発光も強め。

Q3.蛍の光る仕組みを知りたい!

蛍の光はオスとメスが出会うための合図。
メスの弱い光に対してオスが強い光を放ち、プロポーズしている。
蛍の持つ発光物質をルシフェラーゼという酵素で酸化させ、発光する仕組みになっている。

Q4.蛍観賞のマナーとは

蛍は採らない!

蛍は採らない!

蛍の命は長くても7〜10日。
絶滅の危機に瀕している希少な生物なので捕まえるのは厳禁。手を触れず、そっと観賞しましょう。

ゴミは必ず持ち帰る

ゴミは必ず持ち帰る

ホタルは綺麗な水源にしか生息できません。ゴミにより川が汚染され、蛍が絶滅する恐れがあるので出たゴミは必ず持ち帰りましょう。

強いライトをつけない

強いライトをつけない

ホタルは強い光が苦手。
スマートフォンではうまく写らない場合でもフラッシュは焚かずムービー等が推奨です。シャッタースピードを長く設定できるデジタルカメラや三脚を持参しましょう。

このページのTOPへ

表示 : スマートフォン版 | PC版