1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  ◆島根@鳥取@出雲大社と玉造温泉を満喫!出雲パワースポットはここー出雲・松江・奥出雲ー

やんまあさんの鳥取県〜島根県の旅行記

◆島根@鳥取@出雲大社と玉造温泉を満喫!出雲パワースポットはここー出雲・松江・奥出雲ー

  • 夫婦
  • 2人
  • リゾート
  • 温泉
  • 史跡・歴史
  • ハイキング・登山
  • イベント・祭り
  • その他

伊勢と出雲の同時式年遷宮!!古事記を読んで、いざ京都から出雲の旅へ!!神社ばかり巡り、仏像はどこを見たか記憶なし。。。神蹟黄泉比良坂石碑⇒六所神社⇒神魂神社⇒熊野大社⇒須我神社⇒八重垣神社⇒玉作湯神社⇒出雲大社⇒日御碕神社⇒須佐神社⇒長浜神社⇒佐太神社⇒美保神社⇒水木しげるロード⇒江島大橋⇒松江ブラリ⇒平浜八幡宮(武内神社)

神社ツウ やんまあさん 男性 / 40代

1日目2013年8月10日(土)

揖夜神社

松江市

「揖夜神社」を   >

黄泉の国の入口です!?三重の熊野市にも黄泉の国につながっていると言われている場所があります。

揖夜神社

松江市

「揖夜神社」を   >

意宇六社の一社で 熊野大社とともにもっとも古い神社の一つ。すぐそばにある黄泉比良坂とともに黄泉の国とのつながりが深い神社です。

揖夜神社

松江市

「揖夜神社」を   >

古代祭祀上です。このあと、次の神社に行くまでにあるモスバーガーで昼食を取り現世に戻ります!?

六所神社

松江市

「六所神社」を   >

格式の高い神社です。マツリごとに深く係わりがあります。

六所神社

松江市

「六所神社」を   >

六所神社

神魂神社(大庭の大宮)

松江市

「神魂神社(大庭の大宮)」を   >

神魂神社です。出雲大社(杵築大社)と繋がりの強い神社です。独特の雰囲気を保っています。本殿までのアプローチが好きです。

神魂神社本殿

松江市

「神魂神社本殿」を   >

芸術は爆発だーの芸術家が好きな神社で国宝です。

熊野大社

松江市

「熊野大社」を   >

熊野と言えば和歌山が有名ですが、こちらのほうが先だったという人もいます。ここは出雲大社(当時は杵築大社)よりも格式が上だったとも言われています。佇まいが素晴らしいです。

熊野大社

松江市

「熊野大社」を   >

手前の池で鯉に餌をやり、朱色の橋を渡り、洗礼された社に入ります。

熊野大社

松江市

「熊野大社」を   >

楼門?拝殿、本殿が見えます。出雲大社はいつも人だかりですが、ここは空いています。確実に言えることは、出雲大社よりもここのほうがパワーを感じます。

須我神社

雲南市

「須我神社」を   >

スサノオと妻のクシダナを祭る。奥宮の夫婦岩は真ん中に息子を携えたパワースポットです!!軽い山登りになりますが、すがすがしいですよ!!和歌発祥の地。

須我神社

雲南市

「須我神社」を   >

由緒書き

須我神社

雲南市

「須我神社」を   >

アプローチが奈良の十津川にある玉置神社風味。古事記に書いてあるスサノオのクシイナダへの思いを込めた和歌が書かれています。

須我神社

雲南市

「須我神社」を   >

拝殿

八雲山

雲南市

「八雲山」を   >

奥宮。車で5分ほど狭い道を登ると奥宮の入口に到着。空きスペースに車を止めさせていただいた。

須我神社

雲南市

「須我神社」を   >

奥宮の磐座。

須我神社

雲南市

「須我神社」を   >

スサノオ、クシイナダ、息子が仲良く祀られています。

八重垣神社

松江市

「八重垣神社」を   >

言うまでもなく有名&観光パワースポット!! 女性陣が多く、占いの紙を池に浮かべると文字が出て、早く沈むとよいそうです。 ちなみに池の奥の社はクシイナダとなっていますが、よくよく見ると龍神だったようですが、流行りに負けてクシイナダにしたのかな。。

八重垣神社

松江市

「八重垣神社」を   >

由緒書き

八重垣神社

松江市

「八重垣神社」を   >

一の鳥居背後にあります。

八重垣神社

松江市

「八重垣神社」を   >

本殿

八重垣神社

松江市

「八重垣神社」を   >

占いの池に行くまでにあります。古代祭祀の依代が見えます。

八重垣神社

松江市

「八重垣神社」を   >

占いの池。観光の人気スポットですね。

八重垣神社

松江市

「八重垣神社」を   >

占いの池を見守る社で、クシイナダとなっていますが、写真右下の通り、本来は龍神を祭り、雨ごいをしていたのかなと思います。

八重垣神社

松江市

「八重垣神社」を   >

妖精が現れました!?

玉作湯神社

松江市

「玉作湯神社」を   >

玉造温泉地域の氏神かな。

玉作湯神社

松江市

「玉作湯神社」を   >

式年遷宮の関係か出雲大社では見られませんでしたが、ここではしめ縄にお賽銭がありました。

玉造温泉

松江市

「玉造温泉」を   >

因幡の白兎

玉造温泉

松江市

「玉造温泉」を   >

スサノオとヤハタノオロチ

曲水の庭 ホテル玉泉

「曲水の庭 ホテル玉泉」を   >

うん。良かった記憶があります。

2日目2013年8月11日(日)

出雲大社

出雲市

「出雲大社」を   >

朝早く行ったのですが人が多いです。駐車場もちょい待ちしました。。 オオクニヌシは本殿内で横を向いており、本殿先にはスサノオが祭られています。 地元の方は本殿裏から祈るそうです。

出雲大社

出雲市

「出雲大社」を   >

朝一なので、まだ人は少ないです。

出雲大社御本殿

出雲市

「出雲大社御本殿」を   >

本殿。禰宜か宮司かわかりませんが、掃除をしています。大きさがわかるかと思います。

本殿裏に奥宮があり、ここはスサノオになります。古事記ではスサノオの六代下がったのがオオクニヌシとなっていますが、ここでは息子らしいです。

地元の方は奥宮のスサノオの方から本殿を拝むらしいです。この距離がオオクニヌシと一番近い距離らしい。

出雲大社を東に徒歩で行くと千家家の家を通りここに行きつきます。

日御碕神社

出雲市

「日御碕神社」を   >

スサノオとアマテラスを祭っています。この地域でアマテラスは珍しい。 綺麗な社です。

社を抜けると摂社末社があり、あんなとこにも鳥居があります。

須佐神社

出雲市

「須佐神社」を   >

スサノオの本宮で、確か、荒魂だったかと思うので、個人的なお願いはここで!! 須佐之男命が諸国を開拓し須佐の地にこられ、最後の国土経営をされたところ。 この神社はスサノオとアマテラスが向き合っています。

本殿横の大木です。拝殿からぐるっと周れば行けます。

須佐神社7不思議です。法隆寺などこの手の奴は必ず7不思議です。それが不思議。

長浜神社

出雲市

「長浜神社」を   >

出雲風土記に出てくる国引の神様がおられ、奈良の大神神社と同じく三つ鳥居があります。

湯之助の宿 長楽園

「湯之助の宿 長楽園」を   >

昭和天皇も泊まられたところで、離れの別邸に泊まることをお勧めします。 若干値段は高くとも、部屋の露天風呂も温泉で、ゆっくりできます。 なお、混浴大浴場としても有名ですね。

食事

離れの部屋から庭を眺めます。

部屋に行くのに渡り廊下風味なところを歩きます。

3日目2013年8月12日(月)

佐太神社

松江市

「佐太神社」を   >

導きの神「サルタヒコ」が生まれたところ。このサルタヒコは伊勢地方の産土神とも言われ、国つ神でありながら、記紀によくでる、古代のキーマン。ということで、参拝したのだが、す、すばらしい。良い神社です。

佐太神社

松江市

「佐太神社」を   >

田中神社と合わせてよい感じの神社です。

清掃されており、ここらあたりの住人から大事にされていることがわかります。

美保神社

松江市

「美保神社」を   >

オオクニヌシの長男坊のコトシロヌシの総本山!!思ったより遠いですが、よい雰囲気の神社です。この2年後に石見神楽を見に行ったとき、京都から来て美保神社に行ったことがあると話したとき、ちょっと驚かれていました。島根の人でもなかなか行けない遠いところとか・・。

千木がそれぞれ内削ぎ、外削ぎです。オオクニヌシの長男坊「コトシロヌシ」と祖母にあたる「ミホツヒメ」です。

佛谷寺

佛谷寺で、重文を安置しています。

美保神社から右の石畳の道を上がった仏谷寺。 日光菩薩立像(国重文)/月光菩薩立像(国重文)/薬師如来座像(国重文)/虚空蔵菩薩立像(国重文)/聖観世音菩薩立像(国重文)■寺の歴史は古く、開基は1200年前。

水木しげるロード

境港市

「水木しげるロード」を   >

昼食に寄りました。

江島大橋

境港市

「江島大橋」を   >

今は有名ですが、当初は気にせず通っていました。

松江しんじ湖温泉

松江市

「松江しんじ湖温泉」を   >

しじみ館で時間つぶし。

4日目2013年8月13日(火)

野津めのう店

松江市

「野津めのう店」を   >

松江をぶらり

カラコロ工房

松江市

「カラコロ工房」を   >

松江をぶらり

ぐるっと松江 堀川めぐり

松江市

「ぐるっと松江 堀川めぐり」を   >

松江をぶらり

松江城

松江市

「松江城」を   >

松江をぶらり

小泉八雲記念館

松江市

「小泉八雲記念館」を   >

松江をぶらり

平浜八幡宮(武内神社)

松江市

「平浜八幡宮(武内神社)」を   >

ナビが曲がれと指示した前の小道で曲がってしまい、たまたまよさげな神社だなと思い参拝したのがここです。いやぁ~よかったですよ。

車で周っているとたまたま眞名井の文字が、行かなきゃと妻を車に置いて参拝しました。よい雰囲気の神社でした。意宇六社の一社ですね。

◆島根@鳥取@出雲大社と玉造温泉を満喫!出雲パワースポットはここー出雲・松江・奥出雲ー

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!20

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

やんまあさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ