1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  GWの真っ只中で旅する群馬旅行 2泊3日

うらちゃんさんの群馬県の旅行記

GWの真っ只中で旅する群馬旅行 2泊3日

  • 友人
  • 3人〜5人
  • 温泉
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • グルメ
  • ハイキング・登山

北関東に足を伸ばして群馬。群馬と言えば、温泉。伊香保温泉の他に、富岡製糸場や吹割の滝など名所巡りの2泊3日旅。もちろん、群馬名物のとり飯や水沢うどんも食す。

うらちゃんさん 男性 / 30代

1日目2017年5月4日(木)
12:00-13:00

 GW、友達と一緒に群馬へ。朝7時に出発し、渋滞に巻き込まれながら、昼に群馬入り。お腹がすでに減っていたので、とり飯で有名な【登利平】で弁当を購入。秘伝のタレでつけた鶏肉は絶品でした!

13:00-15:00

群馬サファリパーク

富岡市

「群馬サファリパーク」を   >

 動物にエサやりしたいということで、サファリパークへ。園内は家族連れ、カップルでごった返していたが、比較的スムーズにサファリバスに乗車。キリンやアメリカバイソンなどの草食動物やトラやライオンなどの肉食動物も間近で見れる。途中、ウォーキングゾーンでは、バスから下車し、ラマ、ロバ、ヤギのほか、ライオンのエサやりもできる。  園内は山間に作られており、規模は大きくなく、動物の種類は限られているが、ふれ合いを楽しめることができた。

16:00-17:00

富岡製糸場

富岡市

「富岡製糸場」を   >

 明治五年に設立された官営の製糸場。後に民間に払い下げられ、昭和62年まで操業を続ける。世界遺産に登録されたこともあり、多くの観光客で賑わいを見せた。  見所は、操業当時の建物と、直近まで使用されていた製造ラインが見学できるところだ。その他、製糸場が歩んだ道のりや操業に尽力した人々の物語を知ることができる。

18:00-09:00

伊香保温泉の石段街

渋川市

「伊香保温泉の石段街」を   >

 この日は伊香保温泉にある【ひびきの】に一泊。設備が新しく、清潔感があり、中庭が美しい宿であった。もちろん、上州牛が頂ける夕食や、星空が望める露天風呂は格別である。  石段の方にも足を伸ばし、夜の伊香保温泉街を楽しんだ。射的場やバーなどが階段沿いにあり、寂れた印象はあまり受けなかった。

2日目2017年5月5日(金)
09:00-11:00

水澤観音

渋川市

「水澤観音」を   >

 朝は、伊香保温泉近くにある水澤観音周辺へ。日本三大うどんの1つである水沢うどんを食してから、参拝。水沢うどんは少し高いが、コシがしっかりしていて美味しい。

11:00-12:00

榛名湖畔

高崎市

「榛名湖畔」を   >

 伊香保温泉からさらに山道を登った先に、榛名湖と榛名山がある。榛名湖は周囲6kmのカルデラ湖で、中禅寺湖に次いで日本で2番目に標高が高い湖である。小さな湖上にたくさんのスワンボートや手漕きボートが浮かんでいた。  榛名山は成層火山で、榛名富士と呼ばれるほど、富士山の形容に似ている。山頂まではケーブルカーで登ることができる。

13:00-14:00

榛名神社

高崎市

「榛名神社」を   >

 パワースポットで有名な榛名神社。参道は山道で険しく、徒歩30分で本殿に到着。本殿の裏に面している御姿岩は人の形をした巨岩で、先人たちが神として祀ったのも納得できる。  登り坂は辛かったが、本殿でパワーをもらい、帰りは心軽やかに下山できた。

15:00-16:00

吹割の滝

沼田市

「吹割の滝」を   >

 東洋のナイアガラと呼ばれる吹割の滝は圧巻だった。水量といい、高低差といい迫力満点である。滝の間近まで近くに寄れ、足がすくむ。周辺も水墨画に出てきそうな断崖絶壁や巨岩奇岩が観察できる。

18:00-09:00

ログ・コテージ 尾瀬東明荘

「ログ・コテージ 尾瀬東明荘」を   >

 二日目はコテージに一泊。炭や鉄板などは借りることができ、食材を持ち込んで、久しぶりにバーベキュー。こういうときは、人数が多い方が楽しい。

3日目2017年5月6日(土)
10:00-11:00

沼田城址公園

沼田市

「沼田城址公園」を   >

 沼田は真田家ゆかりの土地で、沼田公園は沼田城の跡地で、本丸や二の丸は取り壊されている。五月晴れのもと、ツツジやチューリップが咲き乱れ、所々点在している石垣が昔の面影を残している。崖の上に位置しているので、眺望が素晴らしく、まだ雪が残るアルプスが望める。

12:00-14:00

四万温泉

中之条町(吾妻郡)

「四万温泉」を   >

 沼田市から山道を一時間、四万温泉に到着。千と千尋の神隠しのモデルになったと言われる積善館で日帰り入浴。元禄時代から300年以上続く温泉宿で、趣深い。  入浴後は、温泉街をぶらぶら。懐かしのスーパーボウル台で遊び、焼きまんじゅうを頬張った。

15:00-16:00

四万川ダム

中之条町(吾妻郡)

「四万川ダム」を   >

 四万温泉街から約3キロ奥まった場所に四万川ダムがある。ここのダム湖は四万ブルーと呼ばれほど、青い。     ダム自体が巨大で、上の遊歩道から下を見下ろすと、足がすくんだが、吸い込まれそうな青さに引き付けられた。  我々の旅もそろそろ終わりに近づいた。渋滞の中でこの旅行記を書き終える。

GWの真っ只中で旅する群馬旅行 2泊3日

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!4

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

うらちゃんさんの他の旅行記

    • 友人
    • 2人

    6年連続で全国水揚げ量一位を誇る銚子。グルメはもちろんのこと、犬吠埼や屏風浦などダイナミックな景勝...

    933 0 0
  • 春の松本城と諏訪大社を堪能!2日間

    2017/4/22(土) 〜 2017/4/23(日)
    • 一人
    • 1人

    黒と白のコンストラクトが美しい国宝・松本城。奇祭御柱祭が行われ、独特な風情を持つ諏訪大社。長野県...

    1260 1 0
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ