1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  【茅ヶ崎駅から】ゴールデンウイークの混雑を避け湘南海岸を歩く【江ノ島まで】

さとけんさんの神奈川県の旅行記

【茅ヶ崎駅から】ゴールデンウイークの混雑を避け湘南海岸を歩く【江ノ島まで】

  • 一人
  • 1人
  • 芸術・文化
  • 史跡・歴史
  • 自然

5月の連休中に茅ヶ崎駅から江ノ島までの往復を散策しました。混雑が予想される場所は避けて、比較的穏やかな散策を楽しむことができました。

神奈川ツウ さとけんさん 男性 / 40代

1日目2017年5月3日(水)

茅ヶ崎駅に降り立ち、南へまっすぐ歩いて茅ヶ崎海岸へやってきました。時刻は7時27分、茅ヶ崎駅からだいたい20分弱で海岸線へ到着です。東に向かって写真を撮ると逆光になって判りづらいですね。江ノ島が写っています。

こちら、西に向かって写真を撮りますと、きれいに撮れました。この「茅ヶ崎駅入口」の案内が出ている場所から西へ700mほどあるくと「サザンビーチカフェ」があります。今日はそちらへは行かず、江ノ島へ向かって歩きます。

えぼし岩

茅ヶ崎市

「えぼし岩」を   >

遠くにみえるえぼし岩

時刻は7時半、早い時間ですがさすがにゴールデンウイーク、国道134号線の自転車歩行者専用道路もさすがにいつもよりは人が多いですね。江ノ島をみながら海岸沿いを歩きます。

振り返ると富士山が見えます。今日は雪を被った富士山が見えます。国道134号線の自転車歩行者専用道路にて。

ヘッドランド

「ヘッドランド」を   >

茅ヶ崎・ヘッドランドを通過。ヘッドランド付近も人が集まりつつあります。今日は茅ヶ崎〜引地川のルート上、バーベキューの良い香りを至る所でかぎました。

時刻は8時33分、茅ヶ崎駅から1時間20分ほど、海岸線に出てから1時間ほど、頃合いの良い距離ではないでしょうか。引地川(ひきじがわ)を渡って右の、片瀬西浜方面へ歩きます。

片瀬西浜・鵠沼海水浴場

藤沢市

「片瀬西浜・鵠沼海水浴場」を   >

本日はビーチバレーの大会が開かれるようです。片瀬西浜はとても賑わっていました。大会のエントリーや開会式などの予定がアナウンスされていて、大勢の人々が行きかっていました。片瀬西浜にて。

時刻は8時55分、本日は弁天橋のたもとを通過して片瀬東浜へ抜けて、腰越漁港の方まで歩きました。腰越漁港ちかくにはシラス料理の「しらすや」というおススメのお店もありますが、開店が11時のため、本日は立ち寄りません。腰越漁港付近から引き返し、弁天橋を渡ります。

江の島

藤沢市

「江の島」を   >

時刻は9時33分、弁天橋も江ノ島の島内もかなりの賑わいになっています。しかし、ゴールデンウイーク中の賑わいはこれよりももっと凄いので、それに比べればまだまだ歩くことはできます。青銅の鳥居より先へは、本日は行きません。一度、ゴールデンウイークに来島して、歩くに歩けない・動くに動けないという混雑ぶりを経験しましたので、今日は空いている方向を選んで歩きます。青銅の鳥居をくぐってすぐ、左へ入る路地がありますが、ここは本日も人通りが少なく、気分良く歩くことができました。その路地をずっと歩いて行くと、県営駐車場脇の堤防の上へ行くことができます。

江の島

藤沢市

「江の島」を   >

時刻は9時40分、堤防の上のベンチに座り海をみます。今日は海の上も実に賑やかです。水上スキーやサーフィンなど、遠くからざわめきが伝わってきます。堤防の東端では、釣りの人々で賑わっていました。

江の島

藤沢市

「江の島」を   >

時刻は10時19分、堤防の上でけっこうのんびりしていました。そろそろ引き返すとしましょう。今日は片瀬西浜で大会があるようなので、引地川までは134号線沿いの歩道を歩いて帰ります。

新江ノ島水族館

藤沢市

「新江ノ島水族館」を   >

10時38分、新江ノ島水族館の脇を通ります。うむ、よしよし、混んでおるのぅ。

時刻は11時10分、国道134号線の自転車歩行者専用道路にある「浜辺の歌」作詞場所の案内板です。「浜辺の歌」は大好きな方が大勢いらっしゃるのではないでしょうか。成田為三作曲の美しいメロディーラインも然りながら、林古渓(はやし こけい)の作詞した詩がまた良い。一番二番の歌詞は素直で平易な詞で、偲ぶ詩の情感が湧き上がります。

国道134号線の自転車歩行者専用道路、この案内板から1時間ほどで「茅ヶ崎駅入口」の案内の立つ海岸沿いに至ります。

林古渓もこの景色を観たのでしょうか。今この時の江ノ島の賑わいも、ここからみると判りません。寄せる波に静かに浮かぶ江ノ島です。浜辺の歌・作詞場所の案内板付近にて。

さて、ところどころ砂に埋もれた国道134号線の自転車歩行者専用道路をのんびり歩いて帰ります。浜辺の歌・作詞場所の案内板付近にて。

時刻は12時8分、ここから右(北)へ折れて茅ヶ崎駅にはだいたい12時半に到着です。 本日の歩数は41,740歩、ほどでしたが、茅ヶ崎・江の島間の往復ルートの距離はだいたい21kmぐらいとなります。海岸沿いを歩かれる際は、水分補給と日焼け対策は万全にして楽しんでください。

【茅ヶ崎駅から】ゴールデンウイークの混雑を避け湘南海岸を歩く【江ノ島まで】

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!3

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

さとけんさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ