1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  東京_憧れのクラシックホテル

TOSSyさんの東京都の旅行記

東京_憧れのクラシックホテル

  • 夫婦
  • 2人
  • 芸術・文化
  • 史跡・歴史
  • グルメ
  • イベント・祭り

東京駅で途中下車をして憧れていたクラシックホテルに宿泊しました。2つの実家へ年末の挨拶に行くついでに宿泊をしました。ちょうどクリスマスで東京駅周辺のライトアップも楽しめました。以前は、両方の実家を別々の日に日帰りで行っていたのですが、今年は、北関東の実家に行き、東京にあるホテルに宿泊をして、翌日には都内の実家に寄ってから帰宅しました。普段は宿泊しないような所のホテルにも泊まれてちょっとした旅行気分を味わえました。

お宿ツウ TOSSyさん 男性 / 60代

1日目2023年12月25日(月)

東京駅丸の内駅舎

千代田区

「東京駅丸の内駅舎」を   >

東京駅にあるクラシックホテル

東京ステーションホテル

「東京ステーションホテル」を   >

東京ステーションホテルの入口

メインエントランスの入口には白いクリスマスツリーが飾られていた。

翌日のチェックアウト時には飾りはなくなっていた。変化を感じられて得をした気分。

エントランス前にも飾りがある。

暖かいようなウキウキした気分になりました。

フロントでチェックインをして、クラシックホテルのパスポートを購入してみました。パスポートの存在は最近知りました。詳細につきましては旅行記の最後に記しますので興味のある方は見てください。

客室(2F)の廊下は駅舎のように南北に細長く、私たちの客室はエレベータの近くにしてくれたようです。(年配なので??)

宿泊した部屋からは夕風景。私は休暇をいただきましたが、本日は平日なので通勤者や旅行者がが歩いています。正面には丸ビルと皇居が少し見える部屋でした。

部屋はパレスサイドのスーペリアツインです。

ハンドシャワーと天井(レイン)シャワーのあるゆったりとした湯舟です。天井シャワーは最初は冷たい水が出るので注意してくださいと言われていた。

そろそろあたりが暗くなってきたので東京駅周辺のライトアップに出掛けます。

近くにおしゃれな交番の看板がある。

東京のオフィス街の夜景も綺麗

KITTE丸の内

千代田区

「KITTE丸の内」を   >

まずはKITTE、昔の東京中央郵便局のところ、よく記念切手などを買いに行きました。

中に入ってみると多くの人が・・

WHITE KITTEと書いてある。

とても大きなツリーの樹、ライトの色が時々変わります。

ツリーの裏側に回るとこんな飾りもある。

ビルの裏側から外に出てみるとライトアップされた木々が綺麗に並んでいる。今日はまだクリスマスの日

丸の内イルミネーション 2023

千代田区

「丸の内イルミネーション 2023」を   >

街もライトアップされていて、カップルたちや会社帰りのOLさんも楽しそう。特記すべきは、花嫁衣裳を着たカップルたちが所々で撮影されていた。きっと素敵な前撮り写真になるだろう・・いつまでもお幸せに

続いて丸ビルの中に入ると、可愛いいクリスマスツリーがお出迎え

丸ビル

千代田区

「丸ビル」を   >

本家はこちら、ディズニー

人気のウィッシュ

お星さまが遊んでいる

新丸ビル(新丸の内ビルディング)

千代田区

「新丸ビル(新丸の内ビルディング)」を   >

新丸ビルの中にも入る。

エスカレーターで上ったら、魔法使いのミッキーさんに会える。

ビルの1Fの飾りも素敵。

東京駅

千代田区

「東京駅」を   >

東京駅には月も似合う。そろそろホテルに戻って夕食の予約の時間。 私達の宿泊プランは、【ディナーxスティ】旬の素材を生かしたシンプルイタリアン&100種以上のアイテムが並ぶ朝食ブッフェ・・・

宿泊する部屋の前を外から撮影。左端(2F)の部屋。

エノテカノリーオ

千代田区

「エノテカノリーオ」を   >

予約のレストランはエノテカノリーオ(イタリアン)は、東京駅南ドーム(丸の内南口)の地下にある。

イタリアン_左側にフォークが5本ある・・メニューが楽しみ

まずは、小前菜_正餐の前の一口・・中にカニが入っていて美味しい。シャンパンで乾杯する。

パンがきて、少しがまん。ここで食べすぎるとメインが食べきれなくなる。

前菜1_日高昆布で〆た金目鯛のカルパッチョ 柚子のピュレと一緒に・・本日は金目鯛ではなくて尾長鯛になりますとのこと・・どちらも赤い魚でめでたい?

前菜2_北海道産 真鱈の白子のフリット かる〜いクミンの香り・・真鱈の白子なので濃厚、外はパリッと揚がっている。白ワインが合う。

烏賊墨を練りこんだ【タリオリーニ】北海道産 雲丹と槍烏賊と共に・・烏賊墨のうまみを練りこんだ幅広の平打ちパスタと上に乗った雲丹と槍烏賊が嬉しい。

薦められたカクテルはクリスマス限定。グレープフルーツとアルコール・・と書かれていた。白いカクテルを想像していた。しかし赤いカクテルであった。予想が外れて楽しい。クリスマスらしくてとても良い。

津軽海峡の鮟鱇 トマト&ケッパー&オリーブの煮込み あん肝のテリーヌ添え・・鮟鱇は深海にいると思うが、津軽海峡産とは初めてで珍しい。鮟鱇の身の部分とあん肝のテリーヌは冬の味覚であり美味しい。

メイン(肉料理)は、大分県産 豊美牛フィレ肉とサーロイン炭火焼の食べ比べ50g&50g・・を選択。大分にも行ったし、食べ比べは嬉しい。どちらも美味しい。フィレが好きかも

デザートは、紅玉のタルトタタン タルトの味がする不思議なジェラート・・コーヒーとミニャルディーズ・・と楽しみました。飲み物代は、部屋付けでお願いします。

部屋に戻るついでに東京ステーションホテルの館内を見学

東京駅丸の内南口の夜、仕事帰りのサラリーマンを南ドーム2Fから見学できる。ここは共有スペース

バスは、ガラス張りで天井の(レイン)シャワーははじめてであり、最初は上から冷たい水が一瞬出るのでびっくり・・ちゃんと説明されていたのに

部屋から窓の外を見るとライトアップも夢の中、夜は更けていく

2日目2023年12月26日(火)

静かな朝の風景、外は少し寒そう。でもホテルの中は、24℃で快適

東京ステーションホテル

「東京ステーションホテル」を   >

部屋は、パレスサイドで、ちょうどステーションホテルの旗の前

部屋の前が丸ビルで、右の前方に少しだけ皇居が見える部屋。宿泊プランの100種以上のアイテムが並ぶ朝食ブッフェ・・・も楽しみ

朝はアトリウム(4F)にて、夢のようなバイキング

海外からも多くのお客様が来ている。お子様たちも幸せそう、こんな素敵なホテルで朝食を食べれるのは幸せ

まずは和食から・・続いて洋食も食べてみて、最後はデザートまでたくさん食べれて大満足。途中の写真は残念ながら食べるのに夢中で撮り忘れてしまいました。どれも美味しかったです。

アトリウムにある復元模型の北ドームは東京駅丸の内の北口になります。

アトリウム(朝食会場)は、復元模型の中央の4F(ちょうどこの屋根の部分)にある。

復元模型の南ドーム側は東京駅丸の内南口であり、その先には昔の駅舎の待合所が再現されている・・とスタッフさんが教えてくれた。今は、宴会場や客室、レストランになっているらしく、長い駅舎は、この部分が左右(南北)対称ではなかった。

アトリウムを階段で後にする。

ゆっくりスティプランは12時チェックアウトなのでまだ部屋でゆっくりとくつろげます。

南ドームの2Fにある「トラヤトウキョウ」は10時開店。ステーションホテルの一口羊羹をおみやげに買う。また明けの龍という(辰年の)龍の模様の入った羊羹をおせち用に買っておせちに飾った。

日本クラシックホテルの会のクラシックホテルパスポートを今回買ってみた。ホテルの会のクラシックホテルは現在9ある。開業年順にならべると@日光金谷ホテル(1873年)A富士屋ホテル(1878年)B万平ホテル(1894年)C奈良ホテル(1909年)D東京ステーションホテル(1915年)Eホテルニューグランド(1927年)F蒲郡クラシックホテル(1934年)G雲仙観光ホテル(1935年)H川奈ホテル(1936年)となる。

パスポートは現在1冊1527円で各ホテルで購入可能。夫婦で1冊づつ購入した。またオリジナルピンバッチ(1100円)も個々のホテルで購入可能。9つのホテルオリジナルのピンバッチとホテルの会のがある。

パスポートを買ってホテルに宿泊すると宿泊したホテルのページにこのようなスタンプを押してもらえる。

ピンバッチは今回購入したホテルの会のピンバッチ(左)とD東京ステーションホテル駅舎の模様(右)のものである。今後もホテルに宿泊したら購入予定。

4つのホテルに宿泊してスタンプを集めるとペアのお食事券(9つのホテルから選べる)がもらえる(左のページ)。また9つのすべてのホテルに宿泊すると好きなホテルに宿泊できるペア宿泊券がもらえるらしい。(右のページ5〜9最後まで)

ただし有効期限は3年間となる。私たちのパスポートはD東京ステーションホテルに宿泊した2023.12.25がスタートになる。過去に宿泊したA富士屋ホテル(2020年宿泊)とEホテルニューグランド(2022年宿泊)はパスポート購入前なので無効。リピートは可能。9つのクラシックホテルは東西に分布しているため、すべてのホテルに3年間で宿泊すのはかなり厳しい。私たちは、4つのホテルに宿泊して、ペアのお食事券をもらう予定。

私たちは、できればクラシックホテルの本館(メイン館など)に泊まりたい。またクラシックホテルの雰囲気やレストランでの食事も楽しみたい。歴史あるクラシックホテルに優雅に滞在したいと思っている。またどこかのクラシックホテルに宿泊してみたい。

東京_憧れのクラシックホテル

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!13

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

TOSSyさんの他の旅行記

  • 箱根_皐月(5月)の旅

    2023/5/7(日) 〜 2023/5/8(月)
    • 夫婦
    • 2人

    箱根5月の旅は、山のホテルのつつじを見に行くことにしました。温泉とグルメも少し堪能しました。山の...

    501 22 0
  • 横浜_憧れのクラシックホテル

    2022/11/23(水) 〜 2022/11/24(木)
    • 夫婦
    • 2人

    本館の雰囲気を楽しみたくて本館に宿泊しました。チェックイン前から歴史資料などを眺めて歴史のある本...

    692 40 0
  • 箱根_神無月(10月)の旅

    2022/10/30(日) 〜 2022/10/31(月)
    • 夫婦
    • 2人

    箱根_神無月(10月)の旅は仙石原のススキの草原とガラスの森のすすきをゆっくりと見に行くことにしま...

    699 38 0
  • 箱根大文字焼きと花火

    2022/8/16(火) 〜 2022/8/17(水)
    • 夫婦
    • 2人

    先月「箱根_文月の旅」で訪れた強羅に再びやってきました。目的は「大文字焼き」を見ることです。前回...

    916 41 0
(C) Recruit Co., Ltd.