宿・ホテル予約 > 長野県 > 松本市(上高地・乗鞍・白骨・野麦峠) > 上高地 > 

上高地 朝焼けの宿 明神館の口コミ・評判

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

エリア:  長野県 >  松本市(上高地・乗鞍・白骨・野麦峠) >  上高地

宿番号:311799

パワースポット。穂高岳の朝焼け。花畑。大自然の1軒宿。9500〜

上高地までおいで下さい。上高地バス停から河童橋渡らず、40分の遊歩道の終点。上高地は送迎禁止地域

上高地 朝焼けの宿 明神館のクチコミ・評判

クチコミ評点の見方・説明

クチコミ総合
4.3
 (「普通=3.0」が評価時の基準です)
  • 部屋
    3.9
  • 風呂
    4.2
  • 料理(朝食)
    4.3
  • 料理(夕食)
    4.6
  • 接客・サービス
    4.4
  • 清潔感
    4.5
  • ※宿のクチコミは、実際に宿泊した会員の方の投稿です。(日帰り・デイユースに対する投稿は含まれておりません。)
  • ※投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。
  • ※クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細は、クチコミ投稿の掟をご覧ください。
クチコミ147件
[並び順]
新着順
評価の高い順 (

でんさん
男性 / 60代

また行きます!

上高地は今回で2回目明神池の朝もやとちょっと足を延ばして横尾まで行こうと宿泊しました。大自然の中で若いスタッフの皆さんが心地よく過ごして貰おうと頑張ってるパワ−を感じました。個室に宿泊し部屋やお風呂も綺麗に清掃されアメニティも揃っていて気軽に上高地に来れる気がしました。夕食のイワナも美味しくオ−ナ−のお話を聞きながら楽しく食事が出来ました。消灯が9時30分ですが当日朝早くここまで来た疲れとテレビが無いので消灯の前には寝ていました。翌日は雨で明神池に行きましたが朝もやと明神岳の朝焼け見ることは出来ず引き返しましたがまた来た時のお楽しみにしておきます。

総合
4
部屋
4
風呂
3
料理(朝食)
3
料理(夕食)
3
接客・サービス
4
清潔感
4

【2017年10月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 13,001〜14,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミー和室4畳半。2名利用。 和室 朝・夕

クマさん
男性 / 40代

この場所で泊まれることに感謝

4年ほど前に泊まり、再度使わせて頂きました。この場所にして、夕飯、朝食のお料理に感謝です。以前は、冷めている焼いた岩魚が出ましたが、今回は熱々。至る所にスタッフの方の気配りがあり、有り難かったです。

総合
4
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
4
料理(夕食)
4
接客・サービス
4
清潔感
4

【2017年10月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 13,001〜14,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】【じゃらん限定】上高地始まりの地。平地ハイキングで楽々自然体験♪ 上高地の中の聖地、明神 (^^♪ 和室 朝・夕

ROSEさん
女性 / 40代

朝焼けが綺麗です。

明神岳の朝焼けが綺麗にみえました。
夕飯の魚は本当に美味しかったです。
ただ、朝ご飯が15分でほぼ終了のような
感じが時間に追われる感じがいたしました。
登山家が多いため仕方ないとは思いますが
ゆっくりできなく残念でした。
そのほかの点は、いろいろ御丁寧に
ご説明をして頂き、とても良い宿でした。
宿で購入した鳥笛で遊び楽しかったです。

総合
4
部屋
4
風呂
5
料理(朝食)
4
料理(夕食)
5
接客・サービス
4
清潔感
4

【2017年09月宿泊  その他】
【宿泊価格帯】 13,001〜14,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミー和室4畳半。2名利用。 和室 朝・夕

tautologiaさん
男性 / 60代

物資搬入に苦労していることが分かる

 公共の輸送手段は上高地まで、それからはハイカーに気を使いながら徐行して搬送することになる。電気も自家発電によるもので、21:30以後は発電量が小さくなるので夜間の非常灯などだけになってしまう。そうした環境の中で、この山荘に働く人たちが清潔感を維持しようと一生懸命に努力していることが分かる。その努力に脱帽。一昔前の山小屋とは一線を画するものだ。
 なお、徒歩10分以内に明神池があり、早朝池の表面に薄靄が立ち込める。神秘的な眺めだ。今回は早朝の明神岳朝焼けが見えなかったが、好天であれば見えたはずだ。両方ともこの宿に宿泊しないと楽しむことが出来ないので、それらを観たいのであれば、この宿に宿泊することが必要になる。

総合
4
部屋
3
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
4
清潔感
5

【2017年09月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 13,001〜14,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミー和室4畳半。2名利用。 和室 朝・夕

チェリーさん
女性 / 40代

明神池が素晴らしい

初めて利用させていただきました。風情がありとても素敵な宿です。
お風呂も広く、夕食後に入浴しましたがほぼ貸し切り状態で、ゆっくりと入ることが出来ました。
食事は、夕食・朝食共に大変おいしく、イワナとお鍋は絶品でした。おみそ汁も美味しかった。お代わりしたかったです。お鍋のスープの作り方も「教えてもらいたい・・・」と思いながらいただきました。スタッフの方の対応もよく居心地のよい宿だと思います。
ほど近い明神池は本当に素晴らしく、まさにパワースポット。一泊の旅でしたが2日続けて行きました。
翌日が雨になり少し残念でしたが、雨は雨で、なんともみずみずしい上高地の緑を味わいながらトレッキングができ、本当によい思い出になりました。
明神岳の朝焼けがみられなかったのが残念です。宿のご主人の明神に関するお話は、豆知識を得ることができ、話を思い出しながら翌日の明神池を堪能しました。
上高地は本当に絶景な場所だと思います。明神岳の朝焼けをぜひ見たいのでまたお邪魔したいです。本当にお世話になりました。

総合
4
部屋
3
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
4
清潔感
4

【2017年09月宿泊  一人旅】
【宿泊価格帯】 16,001〜17,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】「女性限定」女性の1名個室。お任せプラン。「男性1名個室利用」は現地でこの価格の千円UP必要です。 和室 朝・夕

らっくさん
女性 / 30代

登山前の前泊に最適でした

9/1に宿泊しました。金曜ということもあり、個室プランではなかったですが貸し切り状態でゆったりと過ごせました。お風呂は広くて清潔感があり、シャンプー、リンス、ボディーソープも備え付けてあります。
夕食はボリュームたっぷりで、岩魚やお鍋など、どれもたいへんおいしかったです。夕食時のオーナーのお話も興味深かったです。
朝食は早出のためお弁当にしました。もう少し早い時間にできないかなと残念に思いましたが、早朝の明神池周辺の散歩時間を考えると、7時がベストということが理解できました。テラスから望む明神岳は素晴らしく、宿からほど近い明神池の透明度の高さ、水面に移る青空に心が洗われました。
そのおかげか、絶好の天候のもと、涸沢から奥穂、涸沢岳、北穂の縦走を終えることができました。下山後に再度おじゃまさせていただき、りんごジュースを堪能しました!スタッフの方が覚えていて下さったことがうれしかったです。今回の行程すべて満足度が高すぎて、しばらく登山はいいかなと思うほどでした(笑)また機会があれば利用させていただきます。

総合
5
部屋
4
風呂
5
料理(朝食)
-
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2017年09月宿泊  友達旅行】
【宿泊価格帯】 9,001〜10,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミープラン 2段ベット相室専用室。男女のみ、男性のみ、女性のみの部屋に分けます。 シングル 朝・夕

上高地 朝焼けの宿 明神館からの返信

ありがとうございました。
明神の館は、穂高岳が明神岳と改名する昭和初期以前は、徳郷の小屋と呼び、
現在の河童橋付近が開けてくる、きっかけとなった、
イギリス人、ウェストン卿が、当時、小屋も無かった、峠を下りて、
泊まった、上高地の最初の小屋となります。
明神の地から、梓川を渡った、穂高神社奥宮の場所、宮川の地までの
わずか、5分位の場所が、上高地の始まりの場所で、
穂高の神、明神岳に囲まれたところですので、ここだけは、神河内(カミコウチ)と
神の文字が使える場所となります。
一般的には、上河内から、現在名の上高地へと移行していきます。
江戸時代以前からの宿ですが、現在は、行程上、上高地で最初の山小屋となります。
また、是非お出かけ下さい。

案山子さん
男性 / 50代

暴風雨の槍ヶ岳からの帰り

山に二日も居ましたので、下山後に利用させてもらいました。
予約では4畳半だと思っていましたが、6畳のお部屋に案内していただきました。
山では布団一枚が自分のスペースなので、まさに天国です。
テラスからは明神岳が見え、夜には天の川も出ていました。
スタッフの皆さんも色々と親切にして頂き、お料理も美味しく頂きました。
お風呂は小ぶりながら、数人は入れる作りです。
上高地、明神池、山岳地帯へのアクセスも良い場所です。
ご主人のトークも楽しく、思い出の宿になりました。

総合
4
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
4
清潔感
4

【2017年08月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 13,001〜14,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミー和室4畳半。2名利用。 和室 朝・夕

上高地 朝焼けの宿 明神館からの返信

ありがとうございました。
この日の前あたりで、台風が近づいた様な記録は残ってませんが、
大変でしたね。
部屋の割り振りについいては、全部の部屋にそれぞれ個性が有りますので、
割り振りが大変です。
4畳半室も悪くは無いですが、たまに、ランクアップの時もございます。
明神岳展望風呂は、年間利用者数で男女比が同じなので、平均入浴時間を考えています。
特に女子風呂の方は、
上高地内の内風呂としては、大きな方だと思いますけれども、
午後5時頃に集中することはいかんとも対処できません。
お湯は炭酸、珪素、カルシュウムがいくらかは有りそうですが、
南の沢からの湧き水です。
日本には珍しく軟水なのではないかと思います。
大自然の中の1軒宿。神河内(カミコウチ)の山小屋ですが、
またのおいでをお待ちしております。

さんぽみちさん
女性 / 50代

上高地、最高!

 昨夏に続いて、2回目利用させていただきました。昨年も今年も相部屋を利用しました。知らない方とお話することができ、いい出会いができるのも魅力の1つです。朝の明神池、本当に幻想的ですてきです。今年は曇りだったので朝もやに加え、霧も出ていて、晴れた日とはまた違った雰囲気でよかったです。残念ながら、明神岳の朝焼けはまだ見ることができていないので、またチャレンジしに行きたいと思います。夕食、朝食ともに品数も多くボリュームがあり、大満足です。オーナーさんお話することができ、それもよい思い出の1つとなりました。ありがとうございました。

総合
5
部屋
4
風呂
4
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2017年08月宿泊  一人旅】
【宿泊価格帯】 9,001〜10,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミープラン 2段ベット相室専用室。男女のみ、男性のみ、女性のみの部屋に分けます。 シングル 朝・夕

上高地 朝焼けの宿 明神館からの返信

ありがとうございました。
ここは、日々是好日。気が付きさえすれば、いろんなものが有ります。
特に、早朝は、安曇の最強の将軍が、この雰囲気に神を感じて、
ここで、立つ穂の山、手に持つ剣の山、から、
穂高見命と本名にもう1つ名前を付けくわえた所です。
「知らない方とお話することができ、いい出会いができるのも魅力の1つです。」
それが、山小屋としての、良い事だと私は思っています。
あまり、スタイルを変えたくないなあと思ってます。
私のお話し。。
気づけば、山ほどあります。詳しく説明しようとすると、長くなります。
最近は、なるべく簡潔にしてます。
何をどこまで話すかは、皆様の雰囲気次第です。(笑)
食事は、私が案を出して、妻が色づけしてくれたものです。
遥か昔、有り金全部はたいて、秋の終わり、春の初め、安い宿、高い宿、
ずっと一人旅していた経験が今でも残ってるのでしょうか。
また、お出かけ下さい。(^_-)-☆

こぶおさん
女性 / 50代

山小屋だと思って言ったら全然違ってました。

ポイントもたまって上高地に行ってみたいと思って探してたらここを発見しました。
山小屋だと思って相部屋を予約しましたが、夕飯も朝ご飯も豪華で大満足でした。
平日なので8人部屋に3人しかおらずゆっくり過ごすことができ良かったと思います。
宿の人も親切でよかったです。
欲を言えば朝食にコーヒーが欲しかったです。山に登る前にこうゆう風にゆっくり宿で過ごし翌日
朝から登るのもいいですね、上高地の奥にあるのでがやがやしてないのもいいです。
宿から見える朝の山々最高にきれいでした。

総合
5
部屋
5
風呂
5
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2017年08月宿泊  一人旅】
【宿泊価格帯】 9,001〜10,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミープラン 2段ベット相室専用室。男女のみ、男性のみ、女性のみの部屋に分けます。 シングル 朝・夕

上高地 朝焼けの宿 明神館からの返信

ありがとうございました。
宿からの朝焼け見れて良かったですね。
ここ明神から、宮川の池、通称明神池までが、はるか彼方からの神河内です。
穂高の神も、ウェストン卿も、この朝焼けを見て感動していたんでしょうね。
私の高校の先輩、熊井啓監督も、気にいって、映画、朝焼けの詩の構想になったようです。
ちなみに、盆地全体の総称は、上河内(カミコウチ)となります。
ウェストン卿のおかげで、現在の河童橋付近が開け始めて来たようです。
コーヒーサービスは、春などは、5人位しか泊まって無い事が多いので、
お出ししていたりしますが。。
ここの夕方から早朝はゆったりした時間になります。
どんなに頑張っても、他地域からは、6時半にしか、館にたどり着けないので。。
また、お出かけ下さい。(^_-)-☆

さいちゃんさん
女性 / 50代

パワースポットが近い

リピーターです。前回と同じ四畳半の部屋で娘と2人なので充分な広さ、全く問題なしです。他の地域のホテルなどに比べると山小屋に近い雰囲気です。食事も岩魚の塩焼き…美味しかったぁ。朝食も美味しかったです。
宿までは、行きと帰りで道を変えるのがオススメです。天気は、小雨でしたが、幻想的な明神池に出逢えてよかったかなと思います。

総合
5
部屋
5
風呂
5
料理(朝食)
5
料理(夕食)
5
接客・サービス
5
清潔感
5

【2017年08月宿泊  家族旅行】
【宿泊価格帯】 13,001〜14,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミー和室4畳半。2名利用。 和室 朝・夕

上高地 朝焼けの宿 明神館からの返信

ありがとうございました。
ここが通称、穂高見命のパワースポットです。(笑)
江戸時代以前に始まる、上高地唯一、起源が古すぎてわからない宿です。
バスが来るようになってからは、発展出来ないで居ますので、
旅館資格を持つ、山小屋です。
今年の夏は、特にお盆頃から、天候不順になり、
明神の館から、明神岳の朝焼けを見れた方は少なかったかなと。
その代わりに、7月から8月末まで、毎日、池のモヤが、午前6時から1時間くらい
出っ放しのようでした。
でも、夏、そして、いままでも、今年の上高地としての雨量は少なかったと思います。
5月6月7月と晴れっぱなし、でも、人が歩いて無い上高地でした。
また、お出かけ下さい。

ととさん
男性 / 40代

上高地の中心地

神秘的な明神池に近く、明神岳が宿の目の前で見えて風光明媚です。
穂高方面への本格登山者から上高地トレッキングを楽しむ様々な方で賑う宿です。部屋にトイレがありませんが、男女別共同トイレはどこも清潔に保たれています。風呂場も早い時間に入浴すれば混み合うこともなく気持ちよく汗を流せました。部屋の壁は確かに薄いですが、夜九時半の消灯時間になるとみなさん翌日の行動のためにお休みになるので静かになりました。
夕食は連泊者には違うメニューになり飽きることなく美味しくいただきました。食事中の社長さんのお話も興味深くためになりました。昔のユースホステルのミーティングのような感じで楽しかったです。
宿の雰囲気、社長の人柄の良さで、もう一度訪れたいです。

総合
4
部屋
3
風呂
4
料理(朝食)
3
料理(夕食)
4
接客・サービス
4
清潔感
4

【2017年07月宿泊  その他】
【宿泊価格帯】 13,001〜14,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】【じゃらん限定】上高地始まりの地。平地ハイキングで楽々自然体験♪ 上高地の中の聖地、明神 (^^♪ 和室 朝・夕

上高地 朝焼けの宿 明神館からの返信

ありがとうございました。
基本は山小屋ですが、定員が有ります。
本物の山小屋でしたら、1日に300人泊まれるんですが、
旅館資格を持ってますので、多くても100人位。
通常は、20人に満たないお客様を半年間、接待しております。
一般的な観光旅館に慣れている方には違和感があるかと思います。
ただ、通常の山小屋の方が、料金は常に高めになっております。
20年前から自費で作った、ウォシュレット付き水洗トイレなども
それが、普通だと思って居られるお客様が多いです。
はるか、江戸時代以前からの徳郷の小屋に始まり、
穂高連峰の中でも、特別な山群、
穂高の神の山、穂高岳を昭和初めに敬称で明神岳と呼ぶようになったため、
名前も明神の館と変わった宿です。
明神岳の朝焼けから、穂高神社奥宮の宮川の池のモヤまで、この間だけは、神河内と
神の名前が付けられる神域となります。
ウェストン卿最初の上高地の宿ですが、現在は、バスで上高地に来れるようになり、
バス道が作れたギリギリの地点、終点が、上高地の始点になってます。
その付近は、観光化が進みましたが、ここは、平地ハイキング3キロが必要です。
また、おいで下さい。

ミーちゃんさん
女性 / 50代

再訪

久し振りに明神入りしましたが、
やっぱりここは良いです。
相部屋は山歩きメインでしたので寝るには十分ですし、食事も美味しく頂け、朝の明神池は神秘的でした。
ひとり旅にも良いところだと思います。

総合
3
部屋
3
風呂
3
料理(朝食)
3
料理(夕食)
4
接客・サービス
4
清潔感
4

【2017年07月宿泊  夫婦旅行】
【宿泊価格帯】 9,001〜10,000円(大人1人あたり/税込)
【宿泊プラン】エコノミープラン 2段ベット相室専用室。男女のみ、男性のみ、女性のみの部屋に分けます。 シングル 朝・夕

上高地 朝焼けの宿 明神館からの返信

ありがとうございます。
江戸時代以前からの宿として、
山小屋の和やかな雰囲気を残していこうとしております。
良い旅だったようですね。
季節ごと、日ごとにここの雰囲気は変わります。
機会がありましたら、また、お出かけ下さい。
4月27日から営業始まりますが、5月連休のすぐ後の早朝散策では、
上高地の中では、最も、野鳥が多い所です。
樹に葉っぱが無いため、すぐ横に小鳥が鳴いているのが、見えます。

ページの先頭に戻る↑
 
[旅館]上高地 朝焼けの宿 明神館 じゃらんnet

他のホテルを探す場合はこちら

ここから先のクチコミについては、投稿から1年が経過しているため、当時の設備と変更になっている可能性がございます