宿・ホテル予約 > 静岡県 > 西伊豆 > 戸田・土肥 > 牧水荘 土肥館のブログ詳細

宿番号:318124

西伊豆最大を誇る大野天風呂〜大人の老舗宿◆お泊りは10歳以上

土肥温泉
東名沼津ICより国道136号線経由約90分。伊豆箱根鉄道修善寺駅よりバス60分。

空室検索・予約

この宿をクリップする

チャットで問い合わせる こちらの宿への質問にAIがチャット形式で答えてくれます。

宿メルマガ メールする

牧水荘 土肥館のお知らせ・ブログ

宿泊施設ブログ

  • 施設のおすすめ

    【A・B・C】の関係性でお迎えするのが私のおもてなし

    更新 : 2014/5/27 9:23

    【宿泊・観光業に従事する全ての方へ】
    今日はエッセイです。ご参考になることをお祈りします。

    〜 お客様A:私達B:お勧めC 〜

    この三者の関係性とは、【人とのつながり】のことです。

    例えば【お客様A】が旅先の【お勧めC】を訪れたときに、

    「あー♪B(土肥館)さんのご紹介ですね♪ようこそお越し下さいました」

    と温かい気持ちが【お勧めC】にも【お客様A】にも湧いてくる関係性ということです。


    これは、私杉本が常日頃考えている、

    【伊豆半島全体でお客様をお迎えする】というおもてなしの考え方です。

    単に、私達の旅館だけで【お客様A】お迎えするのではなく、

    旅先に魅力を感じて頂いてこそ、再びその土地を訪れるものだと思います。

    その根底には、旅先でお客様が【人とのつながり】を感じるとき、

    その旅は充実した幸せなものになるという信念があります。

    【人とのつながり】を通して旅先の【お勧めC】と出会うとき、かけがえのない【旅の魅力】をそこに感じるのだと思うのです。


    この関係性を目指すには、一朝一夕にはいきません。

    旅先の【お勧めC】を知り・学び、Cと仲良くなり、Cを愛していかなければなりません。

    その気持ちが、お客様の心に旅の幸せをもたらすのだと信じております。

    全てのお客様にそのおもてなしを実現させるのは現実的に難しい。

    しかしたとえその実現が、1000組に1組のおもてなしであったとしても。

    1000組に1組の感動を目指して私杉本は歩んでいきたいと思います。


    牧水荘土肥館 ゲストリレーション 杉本正太郎より。

    P.S.
    そんな関係性を広げることで、伊豆はまた魅力的な場所になると信じています。

宿泊のご予約はこちらから

料金・宿泊プラン一覧

お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。

この宿に問い合わせる