宿・ホテル予約 > 広島県 > 三原・竹原・東広島・呉 > 呉・江田島 > コンフォートホテル呉のブログ詳細

宿番号:330900

◆大和ミュージアムまで徒歩5分◆JR呉駅徒歩2分◆

JR呉駅より徒歩2分

コンフォートホテル呉のお知らせ・ブログ

宿泊施設ブログ

  • 施設のおすすめ

    うまいでがんす【三宅水産のがんす】

    更新 : 2022/6/7 11:15

    コンフォートホテル呉では、無料朝食サービスの中で、ご当地メニューをお楽しみ頂けます。
    そのメニューとは、呉市民のソウルフード【がんす】を起用したがんす丼です。

    まず【がんす】とは、かまぼこの原料となる白身魚のすり身に野菜などを混ぜ入れ、表面をパン粉で包みフライ状に仕上げた広島独特の揚げかまぼこの名称です。

    【がんす】の老舗本店として長い歴史を刻む、地元・呉市広地区の三宅水産さんから広島県内外の世間一般に広まり、近年は日本中から注目を集めています。

    当館で提供している【がんす】も、三宅水産さんのものです。
    話題になるポイントはその味!た〜っぷりの玉ねぎ、た〜っぷりの唐辛子を混ぜてすり身生地をつくるので、甘くシャキシャキした玉ねぎと、後から追いかけてくる旨味のある唐辛子のピリ辛がなんとも絶妙でクセになります。

    当館の無料朝食サービスを通じて、ぜひ【がんす】のファンになってみてください。お肉のハムカツの魚ヴァージョンとして受け取ってもらうと、パンに挟んだりカレーと一緒に食べたり・・・食べ方のアレンジは無限大です。

    お土産や自宅用として1袋2枚入りのパックで販売されていて、JR呉駅や呉市内のスーパーで購入可能です。

    オススメの調理補法は、トースターで表面がサクサクになるように焼いて食べる食べ方で、まさに「うまいでがんす」!!

    この「うまいでがんす」は三宅水産さんの商標キャッチフレーズであり、広島県のローカルTVで県内出身の長身芸人2人が食レポをした後、放つ掛け声としても人気です。

    このように、色々な方面からの話題も多い【がんす】を当館でお召し上がり頂き、呉観光の思い出やネタとして、是非ともご購入してお持ち帰りくださいませ!!


    ※【がんす】は「〜でございます」の意味を兼ね備えた広島の古い方言です。そこから商品名に起用されているそうです。

    *******************
    がんす老舗本店 三宅水産/直売店「三宅Shop」
    http://miyake1950.com/
    広島県呉市広古新開6-16-2
    TEL:0823-71-7816
    営業時間:9時〜18時
    定休日:日曜・火曜

    ●車で
    当館から車で約20分(駐車場あり)

    ●公共交通機関で
    JR呉線 「新広駅」下車 徒歩約15分

    ※店内では地方発送も承っています。
    *******************

宿泊のご予約はこちらから

料金・宿泊プラン一覧

お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。