宿・ホテル予約 > 東京都 > 六本木・麻布・赤坂・青山 > 赤坂・溜池 > ホテルモントレ赤坂のブログ詳細

エリア:  東京都 >  六本木・麻布・赤坂・青山 >  赤坂・溜池

宿番号:380660

クチコミ高評価4.6☆全室シャワーヘッド『ミラブル』完備

ハイクラス

東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅A出口から徒歩5分

ホテルモントレ赤坂のお知らせ・ブログ

宿泊施設ブログ

  • 施設のおすすめ

    ブログも虎屋もリニューアル?

    更新 : 2022/1/12 19:49

    皆様お久しぶりです!この度ホテルモントレ赤坂の宿ブログが復活することになりました!
    前回更新より早5年…。皆様を長らくお待たせしてしまいましたが、改めて当ホテルや周辺の魅力をお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

    記念すべき(?) 2018年最初の内容は、とらや 赤坂店さんについて。
    とらや 赤坂店さんは、今年10月1日にリニューアルオープンしたばかり。
    かつて9階建てだった本社兼店舗は、ヒノキの板壁や黒漆喰の大壁を用いた4階建ての建物へと変わりました。
    お店の中に入ると、ヒノキの温かみのある質感と、香りに癒されます…。

    早速階段で2階に上がると…。

    虎の紋が掲げられた黒漆喰の壁と、数々の和菓子が!

    とらやの看板商品である羊羹はもちろん…。

    四季折々の生菓子も。

    最中も販売されています。中にはゴルフボールの形の変わり種も…。

    お菓子の他にも、トートバッグや豆皿等のとらやグッズもありますよ!


    そして売場から、まわり階段を使って、更に上へ行くと…。

    御用地の緑を存分に臨める菓寮が現れます。
    なんとテラス席も完備!

    折角なので、こちらであんみつを頂く事に。
    あんみつは、白蜜か黒蜜を選ぶことが可能ですが、私は定番の黒蜜を。
    色とりどりの寒天や羊羹に、上品な甘さのこし餡が添えられています。
    黒蜜も甘すぎず、具材の風味をより一層引き立ててくれます。

    あんみつとセットで注文した抹茶グラッセは、冷やした抹茶に白蜜を加えて頂く一品。
    爽やかな苦みがあんみつとベストマッチ!

    御用地の緑を望みながら頂く甘味は何とも贅沢…。
    甘味だけでなく、お昼時には季節の食材を用いた食事も頂けますよ。


    今度は逆に下へと降りて地下へ向かうと…。

    なんとギャラリーがあり、とらやさんの看板商品、羊羹の原材料や作り方等について知ることが出来ます。それにしても、ギャラリーの壁に張り巡らされた、絵の様な物…果たしてなんだと思いますか…?

    これら、なんと大正時代の絵図帳(お菓子のカタログ)に残された羊羹等、棹物のお菓子のデザイン画なのです!

    その数なんと約450点!一目見ただけでは羊羹だとは分からないかも…?
    展示されているデザインの物の中には10月23日現在2Fにて販売されているものもあります。昔の職人の方々が考えた羊羹の美しさ、菓銘やそこに込められた想いを楽しむのもありでしょう。
    展示の内容は時期により変化していく模様です。

    そんなとらや 赤坂店さんは…
    当ホテルの真横!徒歩数秒という距離にあります!
    当ホテルへご宿泊の際には是非、とらや 赤坂店さんにも足を運んでみてくださいね!

    関連する周辺観光情報

宿泊のご予約はこちらから

料金・宿泊プラン一覧

お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。