宿・ホテル予約 > 沖縄県 > 那覇 > 那覇 > 沖縄かりゆしリゾートEXES那覇(エグゼス那覇)のブログ詳細

エリア:  沖縄県 >  那覇 >  那覇

宿番号:385020

朝食はお部屋食にてご提供。バスローブ姿でゆったり過ごす朝時間を

ハイクラス

那覇空港から車で約10分。モノレールご利用の場合は那覇空港駅→県庁前駅13分、下車、徒歩約4分。

空室検索・予約

この宿をクリップする

チャットで問い合わせる こちらの宿への質問にAIがチャット形式で答えてくれます。

宿メルマガ メールする

沖縄かりゆしリゾートEXES那覇(エグゼス那覇)のお知らせ・ブログ

極上の味を五感で楽しむ、鉄板焼「天」ランチを堪能

更新 : 2020/09/02 13:37


こんにちは。
セールス担当の与儀です。

本日のランチは当ホテルのレストラン鉄板焼「天」。
メインをロブスターと鮮魚のポワレor国産和牛サーロインから選べるコース「天弓 Tenkyu」を堪能してまいりましたのでご紹介致します!

ちなみに本日の和牛は沖縄県国頭産和牛でした。

まず、店内に入ると視界いっぱいに広がる、ラグジュアリーな空間がお出迎え。
席は鉄板を囲むようなカウンターの造り。
落ち着いた雰囲気は非日常的で贅沢に感じました。

最初は「ニース風サラダ」から。サラダの上には、鉄板でカリカリに焼いたチーズがトッピング!
新鮮なお野菜、白レバー、生ハムとの相性が抜群でした。

次に、大分産やまいもとイタリア産トマトの冷製スープ。コクがあり濃厚な味わいで美味しかったです。

お料理の満足度の高さもさることながら、シェフがお客様の目の前で調理するパフォーマンスも醍醐味!
間近で手さばきを眺めながら、香り、味まで同時に楽しめ、シェフとの会話まで、料理と雰囲気が同時にに楽しめる特別なひとときでした。

とくに、ブランデーを使用したフランベは、思わずすごい!と声が出るほどのパフォーマンス。

料理を提供するその時々で、食材の産地やおすすめの食し方まで、シェフがひとつひとつ丁寧に紹介するこだわりも魅力のひとつ。
厳選して仕入れたという食材は県内外、国外からも取り寄せするというこだわり。

沖縄県産牛や鮮魚など県産素材に加え、福岡産「コリンキー」や紅芋のような紫色のジャガイモは北海道産の「シャドークィーン」、福岡産の赤だいこん「紅くるり」、フランス産「セロリラブ」、京都産の「伏見とうがらし」、と初めていただくお野菜ばかりでした。

通常は入手できない食材とのことで、ここでしか味わえない特別感もあり、そこがまた魅力のひとつ。

最後のデザートは雪塩と黒ゴマの自家製アイス。トッピングのキウイ・スイカ・ブドウがさっぱり&濃厚アイスのしっかりした味わいと交互に楽しめるデザートでした。

提供されるお料理はすべて美しく、目で見て五感で味わえて、心もお腹も大変、満たされました!!

ランチコースは3,500円(税抜)よりご用意しております。
是非、お試し下さいませ。

美味しいお食事は、活力になりますね!午後もがんばります!

国産和牛サーロインステーキ
本日の和牛は沖縄県国頭産和牛のサーロイン。

ブランデーを使用したフランベがダイナミック!!

選べるメイン「国産和牛サーロインステーキと旬の彩り野菜」

ニース風サラダ

選べるメイン「ロブスターと鮮魚のポワレ , いくらのソース」
本日の鮮魚は沖縄県産シチューマチ。

営業時間
ランチ:11:30〜15:00(L.O 14:30) ※最終入店 13:30
ディナー:17:00〜22:00(L.O 22:00) ※最終入店 21:00

定休日
月曜日(9月21日、12月28日、1月11日は通常通り営業予定)

席数
カウンター:20席/個室1室(6名・鉄板設備有)

 
宿泊のご予約はこちらから
料金・宿泊プラン一覧
お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。
ページの先頭に戻る↑
 
←沖縄かりゆしリゾートEXES那覇(エグゼス那覇) 基本情報へ戻る
 
[ホテル]沖縄かりゆしリゾートEXES那覇(エグゼス那覇) じゃらんnet
この宿に問い合わせる