東北旅行ツアー

東北行きツアーの出発地を選ぶ

東北行きツアーのエリアを絞る

東北のオススメ旅行特集

東北旅行・東北ツアーにピッタリなおすすめ情報

東北エリアの観光ガイド

東北へ旅行するなら周辺の観光・イベント情報も同時にチェック!

ありのままの自然風景、物語性のある歴史建造物が旅行者の旅情を刺激する東北。青森県から秋田県にかけて広がる世界自然遺産・白神山地を筆頭に、十和田湖から流出する幻想的な奥入瀬渓流(青森県)、悲哀のたつこ姫伝説があり世界一の水深を誇る田沢湖(秋田県)、厳しい冬の気候がつくりだす芸術・樹氷が見られる蔵王(山形県)などの自然風景と出会うことができます。東北の絶景を代表するのが、松尾芭蕉の作ともいわれる「松島や ああ松島や 松島や」の俳句で知られる日本三景の一つ、松島。その周辺には、伊達政宗の菩提寺の瑞巌寺、国重要文化財の五大堂なども存在します。東北には、歴史的建造物と街が一体化したスポットが多く、武家屋敷のある街並みで「みちのくの小京都」と呼ばれる角館(秋田県)、歴代の会津藩主が愛した庭園を開放する御薬園のある会津若松(福島)がその代表です。会津若松には、この他にも、街のシンボルとなっている赤瓦の天守閣・鶴ヶ城、日本の偉人・野口英世の軌跡をたどれる野口英世青春館、戊辰戦争で散った会津婦女子の名が刻まれた碑のある善龍寺などもあります。東北の歴史といえば、見逃せないのが、内部に絢爛豪華な金箔を施した平安美術の宝庫である平泉の中尊寺(岩手県)。比叡山延暦寺の高僧によって開かれた寺で、中尊寺創建時の趣を伝える金色堂は天治元年につくられました。螺鈿細工、漆の蒔絵など平安後期の職人の技を凝縮した建物です。

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

十和田湖から流出する唯一の河川。千変万化の渓流美を構成し、四季を通しての景勝地である。渓流沿いはトレッキングが楽しめる。

中尊寺

中尊寺

慈覚大師開基の天台宗の名刹。金色堂、経堂、一字金輪仏坐像など、平安時代の美術工芸の宝庫である。

松島湾

松島湾

日本三景の一つに数えられている松島。湾に浮かぶ260余りの島々の眺めは絶景。湾周囲には修景地点が散在している。

山寺

山寺

寺号は宝珠山阿所川院立石寺。古来より悪縁切り寺として信仰を集める。「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉の句が有名。


↑東北旅行ツアーページ先頭に戻る

目的地を変更する

東北ツアーを探すならじゃらんnet