北海道のホテル・旅館 - 宿泊予約は【じゃらんnet】
宿・ホテル予約TOP > 北海道のホテル・宿泊施設

北海道のホテル・宿泊施設

地図から探す

宿泊日

人数等 部屋

大人

子供

0名

注目プランのある宿[PR]

※最安料金は、5月27日時点、日付未定/1泊2名1室料金の最安料金です。

北海道 ホテル・宿泊施設情報

北海道は、日本の最北に位置するエリアで、1つの島となっています。本格的な開拓が行われる以前は蝦夷と呼称され、江戸時代には同地の南端に開かれた松前藩により行われていた、北海道の原住民であるアイヌ族との交易でその名を知られるようになりました。明治に入り近代化が進められる中で、開拓府や北海道を三分割した3県制での行政の方法が試されてきましたが、1886年に北海道庁が置かれると鉄道を始めとしたインフラの整備が進み、現在につながる発展の礎が築かれました。また、現在では、涼しい気候を利用した避暑地として整備された地域もあり、夏には多くの観光客が訪れます。
このような歴史がある北海道には、道庁所在地である札幌をはじめとして、高台の土地の各所に観光スポットや名勝地があります。東部の知床半島周辺を指定地域として2005年に世界遺産認定がされた知床や、開拓時代の建造物が残っていることで知られる小樽などが挙げられます。このような観光名所が多くあるエリアを中心に、ホテル・旅館が複数あります。特に、小樽や函館には明治開拓時代から開かれている老舗旅館が多数あります。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

札幌

※最安料金は、5月27日 12時38分時点、日付未定/1泊2名1室の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

函館・大沼・松前

※最安料金は、5月27日 12時38分時点、日付未定/1泊2名1室の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

旭川・層雲峡

※最安料金は、5月27日 12時38分時点、日付未定/1泊2名1室の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

ページの先頭に戻る

  • 北海道 おすすめの温泉・露天風呂

    • 登別温泉

      登別温泉

      安政5年に開湯したといわれる登別温泉は、札幌や函館からの足回りもよく、知名度・内容ともに北海道でダントツと言える。北海道一泉質が豊富な温泉で、独特の匂いの硫黄泉と硫化水素泉は皮膚の軟化と漂白作用が期待できるというから美白に最適。鉄泉・緑ばん泉は疲労回復効果が絶大とか。

    • 定山渓温泉

      定山渓温泉

      札幌市から南西に約30km、国道230号を1時間ほど走ると、近代的ホテルや風情ある旅館が渓谷の中にあらわれる。温泉名は慶応2(1866)年、修行僧の美山定山が源泉を発見した事が由来。札幌の奥座敷として人気が高く、札幌から日帰りで温泉を楽しむ人も多い。泉質はナトリウム塩化物泉、効能は神経痛、胃腸病など。

    • 湯の川温泉

      湯の川温泉

      函館空港から近く、函館の市街地からも車で約10分、市電で手軽に行ける温泉街だ。開湯が1653(承応2)年と北海道の中でも歴史は古く、江戸時代にはすでに松前藩主の難病を治癒させた記録がある。大型ホテルもあるが昔ながらの風情ある老舗宿が残っているためか、しっとりとした温泉情緒を楽しめる温泉街だ。

    北海道 おすすめの温泉・露天風呂ガイドをみる

  • 北海道 おすすめの観光スポット

    • トラピスチヌ修道院

      トラピスチヌ修道院

      3.9

      日本初の女子観想修道院として1898(明治31)年に創立。現在の聖堂は1927年に再建。前庭や売店併設の資料室の見学が可能(内部までは入れない)。 現在も厳格な戒律のもとで修道女が祈りと労働を中心とした自給自足の生活を送っている。

    • 函館山ロープウェイ

      函館山ロープウェイ

      4.0

      125名が乗車できる大型ロープウェイ。トップスピードは秒速7m、海抜334mで山頂まで約3分。 春には桜、夏には萌ゆる緑、秋には紅葉、冬は雪化粧など四季それぞれの変化や、昼の清々しい風景、薄暮の蒼いグラデーション、眩い光がひときわ浮かび上がる夜など、時間帯によってもまったく違う表情はすべての人を感動へ誘う唯一無二の光景です。

    • 旭山動物園

      旭山動物園

      4.4

       日本最北の動物園。動物にとって快適な空間を作り出し,動物が本来持っている生態・行動を引き出して見てもらうという「行動展示」の手法で,一躍全国的に有名に。その後,月間入場者数で東京の上野動物園を抜くなど,皆様に大変ご愛顧いただいております。 ●水中でぺんぎんが飛ぶように泳ぐ姿を見られる「ぺんぎん館」, ●マリンウェイと呼ばれる水中トンネルを泳いで上下する姿が見られる「あざらし館」, ●ほっきょくぐまのダイブが見られる?かもしれない「ほっきょくぐま館」, ●モグモグタイムには地上17mでの空中散歩(綱渡り)が見られる「おらんうーたん館」, ●ヒョウの昼寝が頭上に見えるなど,ライオン・トラ・ヒョウなどが間近に見られる「もうじゅう館」, ●樹上生活者のクモザルと水中生活者のカピバラを同じ施設に同居させ混合展示を行う「くもざる・かぴばら館」, ●巨大遊具で自由に遊ぶ姿が見られる「チンパンジーの森」 ●樹上生活者としての習性が引き出され上手な木登りを見ることができる「レッサーパンダの吊り橋」 など,人気施設が盛り沢山です。 平成20年には「オオカミの森」が新たに仲間入りしました。

    北海道 おすすめの観光スポットガイドをみる

  • 北海道 おすすめのイベント情報

    • 厚田港朝市

      厚田港朝市

      2022年04月01日〜2022年10月16日(予定)(開催場所:北海道 北海道石狩市 厚田漁港内)

      厚田漁港内では、4月から10月にかけて漁のある日は毎日、朝市が開催されます。4月のカレイ、ヒラメ、タコ、ソイに始まり、6月のシャコ、ウニ、秋のシャケと、旬の魚介類が並ぶほか、特産の加工品も人気商品です。

    • 洞爺湖ロングラン花火大会

      洞爺湖ロングラン花火大会

      2022年04月28日〜2022年10月31日(予定)(開催場所:北海道 北海道洞爺湖町 洞爺湖温泉湖畔)

      ゴールデンウィークから晩秋までの毎夜、約450発の花火が湖を彩る「洞爺湖ロングラン花火大会」が開催されます。湖上を移動しながら打ち上がる花火は、洞爺湖温泉街からはどこからでも見ることができるほか、花火鑑賞船(有料)が運航され、湖上から見物することもできます。水中花火も見どころです。

    • ひがしもこと芝桜公園 芝桜まつり

      ひがしもこと芝桜公園 芝桜まつり

      2022年05月03日〜2022年06月05日(予定)(開催場所:北海道 北海道大空町 ひがしもこと芝桜公園)

      ひがしもこと芝桜公園では、例年5月上旬から6月上旬にわたって芝桜が開花し、白や赤、薄桃などの可愛らしい花を咲かせます。5月21日の19時から21時にはライトアップが行われます。

    北海道 おすすめのイベント情報ガイドをみる

北海道は農業や水産業などの第一次産業が盛んな土地です。とくにジャガイモや小麦、サケやホタテガイなどは日本中に輸出されており、アイヌ料理や郷土料理などそれらを活かした料理をメニューに出している飲食店が見られます。
また、北海道には開拓のために日本中から移住者が渡ったこともあり、さまざまな地域の食が融合し独自の食文化が根付いています。ジンギスカンやラーメンなどの定番料理から、いしかりバーガーや深川そばめし、ガタタンなどのご当地グルメも登場しており、各地のお店でその土地限定の味を堪能することができます。



宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|レンタカー航空券観光ガイド海外