close

2023.12.22

【九州】冬のドライブスポットおすすめ28選!デートや絶景巡りにも<2023-2024>

草千里ヶ浜【熊本県・阿蘇市】

映画のワンシーンのような幻想的な阿蘇の銀世界へ!

樹氷
(画像提供:PIXTA)

阿蘇と言えば草原のイメージだが、実は冷え込むと白銀の世界が広がる。観光スポット「草千里」でも、樹氷が現れ、澄んだ冬の空と真っ白な雪のコントラストが◎!見頃は12月上旬~2月中旬、日の出~8時頃。

■草千里ヶ浜
[住所]熊本県阿蘇市草千里ヶ浜
[問合せ]阿蘇インフォメーションセンター(0967-34-1600)
「草千里ヶ浜」の詳細はこちら

地獄温泉 青風荘.【熊本県・南阿蘇村】

足元から湯がプクプクと!復興後も多くの人から激愛。

地獄温泉 青風荘.
江戸時代から続く足元湧出風呂「すずめの湯」。日帰り湯治気分でゆったり
地獄温泉 青風荘.
プクプクと湧き出る。40℃前後なので長く浸かれる

湯船の底からコンコンと湯が噴出する「すずめの湯」。全国的にも珍しい硫黄成分豊富なにごり湯で、専用着着用での混浴スタイル。さらに「元の湯」「たまごの湯」などさまざまな浴場が揃う。

■地獄温泉 青風荘.
[TEL]0967-67-0005
[住所]熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽2327
[営業時間]10時~17時(最終受付15時)
[定休日]火
[料金]日帰り湯治料金大人2000円(学生割引1800円)、小学生800円※大人料金のみレンタル湯あみ着、バスタオル付き
[アクセス]九州道熊本ICより車で50分
[駐車場]30台
「地獄温泉 青風荘.」の詳細はこちら
「地獄温泉 青風荘.」のクチコミ・周辺情報はこちら

道の駅 あそ望の郷くぎの【熊本県・南阿蘇村】

あか牛100%のハンバーグや、あか牛のもつ入りそば、スイーツも。

道の駅 あそ望の郷くぎの
阿蘇の大自然の中で育ったあか牛を100%使用。自宅で手軽に食べられるのがうれしい
道の駅あそ望の郷くぎの
あか牛のホルモンやスジ肉たっぷり。専門店が隣接ゆえに叶う一杯
道の駅あそ望の郷くぎの
道の駅内のコーヒー店で焙煎した豆を砕いて混ぜるので風味豊か

道の駅内のあか牛専門レストラン「あか牛の館」で食べられるハンバーグを冷凍で販売。さらにあか牛のもつ入りそば、新スイーツまで。

■道の駅 あそ望の郷くぎの
[TEL]0967-67-3010
[住所]熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2801
[営業時間]9時~17時【南阿蘇 そば道場】10時~17時(LO16時30分)【ジェラートコーナー】9時~17時※4月~8月は~18時、9月は~17時30分
[定休日]不定
[料金]南阿蘇あか牛ハンバーグ(冷凍)1300円、かすそば980円※南阿蘇 そば道場にて提供、コーヒージェラート400円※ジェラートコーナーにて提供
[アクセス]九州道益城熊本空港ICより車で40分
[駐車場]250台
「道の駅 あそ望の郷くぎの」の詳細はこちら
「道の駅 あそ望の郷くぎの」のクチコミ・周辺情報はこちら

白水乃蔵【熊本県・南阿蘇村】

南阿蘇で愛されて29年名水の里で楽しむ郷土の味。

白水乃蔵
馬刺し定食。1人には十分な量の馬刺し盛りはもちろん、かまど炊きの地元米もうまい!

あか牛、馬刺しなど熊本らしい料理に舌鼓。馬刺し定食、BBQスタイルのあか牛定食(4070円)もあるが、人気No.1はあか牛、馬肉、鶏、団子汁などが一度に楽しめる蔵定食(3410円)。

■白水乃蔵
[TEL]0967-62-2636
[住所]熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川445-1
[営業時間]11時~19時(LO18時)※季節変動あり
[定休日]木
[料金]馬刺し定食3850円
[アクセス]九州道熊本ICより車で55分
[駐車場]15台
「白水乃蔵」の詳細はこちら

高森湧水トンネルクリスマスファンタジー【熊本県・高森町】

全国的にも珍しい、トンネル内で行うイルミネーション。

高森湧水トンネルクリスマスファンタジー

[期間]12月1日(金)~31日(日)
[時間]公式サイト要確認

湧水トンネル内に高森町民手作りの約40基のクリスマスツリーを展示する。トンネル内には常設型プロジェクションマッピングや、水が不思議な動きをするウォーターパールなどもあり幻想的。

■高森湧水トンネルクリスマスファンタジー
[住所]熊本県阿蘇郡高森町大字高森1034-2(高森町湧水トンネル公園)
[料金]入場料/中学生以上300円、小学生100円、小学生未満無料
[問合せ]高森町役場 政策推進課(0967-62-2913)
「高森湧水トンネルクリスマスファンタジー」の詳細はこちら

蛇越展望所【大分県・由布市】

今だけ拝める奇跡の絶景。朝日を浴びて輝く雲の海。

蛇越展望所

由布院盆地を覆い尽くす朝霧が由布岳とともに楽しめる最強スポット。昼夜の寒暖差が大きく、湿度があり、風がないという気象条件が揃った早朝だけ拝める。10月~1月が見頃。

■蛇越展望所
[住所]大分県由布市湯布院町川西
[営業時間]見学自由
[アクセス]大分道湯布院ICより車で13分
[駐車場]4台
[問合せ]湯布院振興局地域振興課(0977-84-3111)
「蛇越展望所」の詳細はこちら

湯屋えびす【大分県・別府市】

天空の絶景につつまれて、白濁の名湯に身をゆだねて。

湯屋えびす
1階・大浴場の露天風呂。白濁の湯は硫黄泉。美肌効果にも期待♪
湯屋えびす
「五つの滝と岩の風呂」は、左右で温度が異なる硫黄泉
湯屋えびす
檜でできたジャクジー風呂。木の香りと温もりにも癒されて
湯屋えびす
別府湾が一望でき、ドリンクの販売も。写真は夜景

明礬大橋を望む露天風呂が人気の温泉施設。温泉だけではなく、カフェに岩盤浴、休憩スペースなど設備も充実しているので、一日ゆっくりするのも◎。「御宿 ゑびす屋」では宿泊も。

■湯屋えびす
[TEL]0977-67-5858
[住所]大分県別府市明礬4組
[営業時間]【大浴場】10時~22時(最終受付21時)、貸切風呂11時~20時(最終受付19時)【岩盤浴】10時~22時(最終受付21時)
[定休日]不定(月に1度メンテナンス休業あり)
[料金]【大浴場】大人1300円、中学生600円、小学生400円【岩盤浴】時間制限なし2500円、90分1900円、18時以降1700円
[アクセス]東九州道別府ICより車で6分
[駐車場]20台
「湯屋えびす」の詳細はこちら

みょうばん湯の里【大分県・別府市】

大分に来たらやっぱりこれ、サクふわ名物ランチ。

みょうばん湯の里
とり天定食1200円。レストランでは蒸しプリンやコーヒーなど湯上りに嬉しい軽食も
みょうばん湯の里
露天風呂のほか家族湯も楽しめる。家族湯は訪れてからの順番制
みょうばん湯の里
ハンドクリームやハンカチなど、かわいいお土産達に目移り

温泉成分・湯の花の製造工程が見学できる湯の花小屋でも有名。土日祝のみ営業のレストランでは、大分ならではのランチも楽しめる。お土産も充実しており、湯の花グッズは必見!

■みょうばん湯の里
[TEL]0977-66-8166
[住所]大分県別府市明礬6組
[営業時間]【売店】9時~18時【レストラン】11時~16時(LO15時)※土日祝のみ営業【露天風呂・家族風呂】10時~19時(最終受付各18時)※天候等により変更の場合あり
[定休日]なし※レストランは土日祝以外
[料金]入場無料【大露天岩風呂】大人600円、4歳~小学生300円【家族風呂】1時間2000円~※タオル250円、シャンプー・リンス150円、フェイスタオル販売250円、バスタオル1100円
[アクセス]東九州道別府ICより車で10分
[駐車場]80台
「みょうばん湯の里」の詳細はこちら
「みょうばん湯の里」のクチコミ・周辺情報はこちら

別府鉄輪 地獄温泉ミュージアム【大分県・別府市】

地獄ヒストリーの旅へ誘う温泉エンターテインメント。

別府鉄輪 地獄温泉ミュージアム

2022年12月オープン。鉄輪の歴史と未来を紐解く全4つのエリアからなる体験型ミュージアム。併設の「50CAFE」では軽食やドリンク、地元ギフトのショッピングも楽しめる。

■別府鉄輪 地獄温泉ミュージアム
[TEL]0977-84-7858
[住所]大分県別府市鉄輪321-1
[営業時間]9時~18時(最終入館17時30分)
[定休日]不定
[料金]大人(高校生以上)1500円、小・中学生1000円
[アクセス]東九州道別府ICより車で8分
[駐車場]なし(海地獄、鬼山地獄、かまど地獄駐車場が利用可)
「別府鉄輪 地獄温泉ミュージアム」の詳細はこちら

湯けむり展望台【大分県・別府市】

これぞ温泉景勝地!湯けむり彩る幻想夜景。

湯けむり展望台
展望台にはベンチも設置。鶴見岳や扇岳も一望できる※写真は湯けむりライトアップ時(画像提供:PIXTA)

鉄輪の温泉街から車で5分ほどの距離にあり、鉄輪エリアを一望できる。土日祝の夜には湯けむりがライトアップされ、昼間とは違った顔に。

■湯けむり展望台
[住所]大分県別府市鉄輪東8組
[営業時間]4月~10月は8時~22時、11月~3月は~21時
[料金]無料
[アクセス]東九州道別府ICより車で10分
[駐車場]8台
[問合せ]別府市観光課(0977-21-1128)
「湯けむり展望台」の詳細はこちら
「湯けむり展望台」のクチコミ・周辺情報はこちら

大根やぐら【宮崎県・宮崎市】

中は真っ白な大根トンネル!田園に登場の巨大な大根ハウス。

大根やぐら
(画像提供:田野・清武地域日本農業遺産推進協議会 カメラマン 辻晃史)

大根の産地、宮崎市田野町ならではの冬景色。12月中旬~1月下旬まで青く澄んだ冬空と白い大根のコントラストが楽しめるほか、夜はLEDによるライトアップも。

■大根やぐら
[住所]宮崎県宮崎市田野町一帯
[アクセス]宮崎道宮崎ICより車で10分
[駐車場]なし
[問合せ]田野総合支所農林建設課(0985-86-1114)
「大根やぐら」の詳細はこちら
「大根やぐら」のクチコミ・周辺情報はこちら

国際海浜エントランスプラザ英国式庭園ガーデンハウスカフェ【宮崎県・宮崎市】

庭園を望む非日常空間で、英国の世界観を五感で体感。

国際海浜エントランスプラザ英国式庭園ガーデンハウスカフェ
ガーデンハウスと庭はイギリスのトップガーデンデザイナーの設計
国際海浜エントランスプラザ英国式庭園ガーデンハウスカフェ
サンドイッチ、スコーン、ケーキ、紅茶ポット付き

松林に囲まれた英国式庭園ビュー。イギリスに伝わる「ゴールデンルール」に沿って淹れた紅茶とともに本格的なアフタヌーンティーを。

■国際海浜エントランスプラザ英国式庭園ガーデンハウスカフェ
[TEL]0985-32-1369
[住所]宮崎県宮崎市山崎町浜山414-1
[営業時間]11時~16時30分(LO16時)
[定休日]不定
[料金]アフタヌーンティーセット4000円(1セット2名分)※提供時間/土日祝限定11時~16時(1日10セット限定)、制限時間/なし、予約/可※3日前までの予約を推奨
[アクセス]宮崎道宮崎ICより車で25分
[駐車場]80台
「国際海浜エントランスプラザ英国式庭園ガーデンハウスカフェ」の詳細はこちら

イルミネーション・フラワーガーデン~ひかりのはなぞの~【宮崎県・宮崎市】

広~いガーデンに光り輝く“ひかりのはなぞの”が出現!

イルミネーション・フラワーガーデン 間が広がる~ひかりのはなぞの~
花と緑の公園ならではの演出に注目(写真はイメージ)
イルミネーション・フラワーガーデン 間が広がる~ひかりのはなぞの~
(写真はイメージ)
イルミネーション・フラワーガーデン 間が広がる~ひかりのはなぞの~
昼間とは違った幻想的な空間が広がる

[期間]12月1日(金)~2024年1月8日(月・祝)
[時間]16時~21時30分

宮崎の冬の夜をホットに盛り上げる、イルミネーションイベントを今年も開催。約100万球の光が園内を優しく包み、まるでファンタジーの世界に迷い込んだみたい!

■イルミネーション・フラワーガーデン~ひかりのはなぞの~
[住所]宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16
[営業時間]9時~17時
[定休日]火(祝日の場合は翌日)、12月31日
[料金]大人310円、小中学生以下150円(イルミネーション期間は大人500円、小中学生250円)
[アクセス]宮崎道宮崎ICより車で15分
[駐車場]200台
[問合せ]フローランテ宮崎(0985-23-1510)
「イルミネーション・フラワーガーデン~ひかりのはなぞの~」の詳細はこちら

ダイヤモンド桜島 中茶屋公園【鹿児島県・霧島市】

約3分間の貴重な絶景、輝く夕陽に会えたらラッキー!

ダイヤモンド桜島 惣陣が丘展望所
夕陽が輝く日だけの絶景!雲海がかかることも。見頃は12月中旬~下旬

11月下旬から1月中旬にかけて、桜島の山頂に夕陽が重なりダイヤモンドのように輝く絶景に出会えることが!標高約150mにあり、錦江湾と桜島を一望できる。

■ダイヤモンド桜島 中茶屋公園
[住所]鹿児島県霧島市福山町福山字並木添1762
[営業時間]散策自由
[アクセス]東九州道国分ICより車で約15分
[駐車場]約8台
[問合せ]霧島市観光PR課(0995-45-5111)
「ダイヤモンド桜島 中茶屋公園」の詳細はこちら

マテリアランチ.com【鹿児島県・霧島市】

鹿児島といえば黒豚!自家製ソースがぴったり。

マテリアランチ.com
烏骨鶏のスープ、手作りシフォンケーキやコーヒーも付く
マテリアランチ.com
霧島神宮入口ロータリーのそば。テラス席も気持ちいい

やわらかく、旨みの強い、厳選した黒豚ヒレカツが3枚も!たっぷりの野菜とフルーツで仕込んだソースで、カツもご飯もペロリ。地元野菜を使った小鉢や天ぷらで栄養バランスも◎。

■マテリアランチ.com
[TEL]0995-57-0291
[住所]鹿児島県霧島市霧島田口2458-8
[営業時間]11時~17時(料理がなくなり次第終了)
[定休日]火
[料金]黒豚ひれソース丼ランチ1300円
[アクセス]九州道溝辺鹿児島空港ICより車で40分
[駐車場]8台
「マテリアランチ.com」の詳細はこちら

AUBEGIO霧島観光ホテル【鹿児島県・霧島市】

2022年12月にリニューアル、開放感いっぱいの展望大浴場。

AUBEGIO霧島観光ホテル
寝湯やサウナなどでととのって。写真は「宙」(12時~23時は女湯)

大きな窓からの眺望は、開放感抜群!リニューアルし、大浴場「宙」にシルキーバスを導入。マイクロバブルが肌を優しく包む。「峰」は錦江湾や桜島を一望。

■AUBEGIO霧島観光ホテル
[TEL]0995-78-2531
[住所]鹿児島県霧島市牧園町高千穂3885
[営業時間]【立ち寄り湯】展望大浴場12時~18時、露天風呂15時~18時(最終受付16時)
[定休日]なし
[料金]入浴料大人800円、3歳~小学生400円
[アクセス]九州道溝辺鹿児島空港ICより車で30分
[駐車場]80台
「AUBEGIO霧島観光ホテル」の詳細はこちら

※宿泊する場合、各自治体が独自に実施している宿泊税が別途かかることがあります。詳細は各宿泊施設にお問合せください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するキーワード