1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  桜を見に岐阜・大垣・養老へ!史跡を巡る王道旅
ようこそ、ゲストさんログイン

mousさんの岐阜県の旅行記

桜を見に岐阜・大垣・養老へ!史跡を巡る王道旅

  • 家族(子連れ)
  • 3人〜5人
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • ハイキング・登山

岐阜・大垣エリアは春になると桜の名所も多く、家族で一緒に旅行するにも、のどかでいい場所です。有名な大垣城や岐阜城、養老の滝で自然を楽しみ、桜を愛で、教科書にも出てきた蛤塚にも行けば、みんなが満足。王道の史跡巡りを中心とした岐阜・大垣・養老の旅ルートです。

mousさん 男性/ 代

1日目2014年4月4日(金)

大垣城

大垣市

「大垣城」を   >

岐阜県大垣市にある大垣城は天平時代に建てられた城。関ヶ原の戦いで石田光成の本拠地となったことでも有名で、入館料100円の安さも魅力なので大垣に来たら立ち寄っておきたい名所です。天守閣内部の資料を見てみて、思いを戦国時代に馳せてみるのもおすすめです。

蛤塚

大垣市

「蛤塚」を   >

松尾芭蕉が代表作でもある『奥の細道』の最後にたどりついたのが蛤塚。この蛤塚が岐阜県大垣市にあります。「蛤のふたみに別れ行く秋そ」と詠んだことでも有名で、現在では歌碑があります。歌碑を背景に記念撮影が定番。 近くまで行ったのなら立ち寄っておきたいところです。

養老の滝

養老町(養老郡)

「養老の滝」を   >

マイナスイオンたっぷりの滝で、リフレッシュできる養老の滝。女性にもおすすめです。滝近くにはおみやげもの屋もあり、名物の養老サイダーを飲んだり、養老だんごを食べることもできます。 養老の滝近くには、養老公園があり家族連れにも楽しめる施設が充実。パークゴルフ場やテニスコートなどがあります。

養老公園

養老町(養老郡)

「養老公園」を   >

養老の滝のすぐ隣にある養老公園は、桜の時期は養老寺付近の川沿いが満開になり、初夏には新緑が、秋には紅葉を愛でることができ、圧巻です。あらかじめお弁当を買っておき、川にシートをひいて花見をしながらお昼を食べるとピクニック気分も味わえておすすめです。 公園内には初心者も楽しめるパークゴルフ場や子供も喜ぶ芝生広場、アスレチック施設があるこどもの国、4月1日から11月まで宿泊もできる養老キャンプセンターがあり、家族全員で楽しめます。

養老天命反転地

養老町(養老郡)

「養老天命反転地」を   >

アーティスト荒川修作氏がてがけた「身体で直接体験できる」アート作品が養老天命反転地。広大な公園は傾斜のあるトリックアートのような建物や日本列島をモチーフにしたアート作品もあります。アート作品の中で「アートを体感できる時間を過ごしてみる」のはいかがでしょうか。広い敷地では散歩をしたり、アート作品の中に入って遊ぶのも楽しいです。

岐阜城天守閣

岐阜市

「岐阜城天守閣」を   >

岐阜市に来たなら行っておきたいのが岐阜城天守閣。標高329メートルにあるので眺めは抜群。岐阜市内を一望でき、長良川、恵那山、晴れた日には遠くに木曽御嶽山も眺めることができます。 景色もいいので記念写真スポットとしても訪れておきたいところです。標高300メートル超で高いので、自力で登るのは子供でも大変です。そう考えると、体力に自信がある人以外は行きか帰りかどちらかは金華山ロープウェーで天守閣まで楽にアクセスするのが計画的でいいでしょう。斎藤道三の居城だった場所で現在の岐阜城は昭和31年に築城されています。国の史跡として指定された城の天守閣に訪れてみると記念にもなりそうです。

2日目2014年4月5日(土)

桜を見に岐阜・大垣・養老へ!史跡を巡る王道旅

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!6

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

mousさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ