1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  伊勢神宮・なばなの里と名古屋2泊3日@

たかちゃんさんの愛知県〜三重県の旅行記

伊勢神宮・なばなの里と名古屋2泊3日@

  • 夫婦
  • 2人
  • リゾート
  • 芸術・文化
  • 史跡・歴史
  • グルメ
  • ショッピング

「なばなの里」のイルミネーションは3月いっぱいで終了ということで、伊勢神宮からなばなの里を廻り、合わせて名古屋の街巡りもしてきました。名古屋の市内観光は初めてでしたが、名古屋城の本丸御殿や熱田神宮、ノリタケの森等を訪れることができてしっかり目の保養ができました。また、最近完成した駅前の高層ビル群の夜景も期待通りで素晴らしかったです。神社やお寺の御朱印もいただくことができて満足の旅でした。

北海道ツウ たかちゃんさん 男性 / 60代

1日目2019年3月17日(日)
11:00-12:00

中部国際空港 セントレア

常滑市

「中部国際空港 セントレア」を   >

新千歳空港を出発して1時間50分かかって、名古屋の玄関口セントレア空港に到着しました。これから伊勢方面に向かいます。

12:00-13:00

御在所サービスエリア

御在所サービスエリアで休憩です。トイレの後は先を急ぐので昼食はテイクアウトで済ませます。

12:00-13:00

御在所サービスエリア

名古屋名物の天むすをいただきました。エビも大きくたれの味もしっかり染みていました。

12:00-13:00

御在所サービスエリア

合わせていただいた「たこかま」も魚の味が濃くプリプリの食感でとてもおいしかったです。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

伊勢神宮表玄関の宇治橋にかかる鳥居です。旧正殿のヒノキの棟持柱をリサイクルしているそうで、何百年の歴史を感じさせる厳かな雰囲気がありました。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

宇治橋は日本の百名橋の一つで観光客はあちこちで記念撮影をしていました。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

広い神苑を進むと右側に手水舎が見えてきます。左手、右手、左手で受けた水で口、そして左手を清め、最後に柄を洗うのが作法です。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

手水舎のすぐそばに五十鈴川御手洗場があり、そこでも手を清めました。水がとてもきれいなのにはびっくりしました。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

神楽殿です。ご祈祷のお神楽を行う場所です。古くからの神事であるお神楽も是非見たいものだと思いました。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

神楽殿の隣が御饌殿です。こちらではご祈祷をしていただけます。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

神社の中心である正宮に着きました。階段から先は撮影禁止です。奥にある正殿は唯一神明造で天照大神を祀っていて、ここでは感謝を伝えるのみでお願いごとはNGということです。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

荒祭宮です。天照大神の荒御魂をまつる別宮です。こちらのお宮でお願いごとをしました。

15:00-16:00

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

伊勢市

「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」を   >

御饌殿の横にお札やお守りを受ける場所があり、御朱印をいただきました。デザインはごくシンプルなものです。

16:00-17:00

おはらい町

伊勢市

「おはらい町」を   >

宇治橋前から五十鈴川に沿って続くのが「おはらい町」です。切妻や入母屋造りのお土産物屋さん、銘菓の老舗等が軒を連ねています。

16:00-17:00

おはらい町

伊勢市

「おはらい町」を   >

内宮を参拝した人が一気にこちらへ流れるので参道は観光客であふれていました。

16:00-17:00

おはらい町

伊勢市

「おはらい町」を   >

創作ちりめんのお店「布遊舎」さんに立ち寄りました。縮緬で作った小物がたくさん並べられて実に艶やかで和の趣満載です。

16:00-17:00

おはらい町

伊勢市

「おはらい町」を   >

可愛いこいのぼりの小物を買い求めました。

16:00-17:00

赤福本店

伊勢市

「赤福本店」を   >

おはらい町とおかげ横丁の交差点に赤福本店があります。お店の前には行列ができていたのですが、お土産で持ち帰る人が多く、数分待ちで入店して食べることができました。

16:00-17:00

赤福本店

伊勢市

「赤福本店」を   >

この後、食べ歩きをする予定なので赤福餅を一つだけいただきました。ベンチやお座敷はびっしりで、ほとんど座る場所はありません。お尻半分だけを畳の端にのせた姿勢で食べました。柔らかいお餅とまろやかな餡がほうじ茶に合いますね。

16:00-17:00

おかげ横丁

伊勢市

「おかげ横丁」を   >

横丁の入口には大きな特大の招き猫があり、記念撮影スポットになっていました。

16:00-17:00

おかげ横丁

伊勢市

「おかげ横丁」を   >

江戸から明治期の建物がたくさん移転・再現されていてタイムスリップ感があります。この辺りは時間に迫られていたので見るだけですが、時間が許せばもっと多くの場所を見たり体験したりしたいと思いました。

16:00-17:00

吉兆招福亭

伊勢市

「吉兆招福亭」を   >

焼き物や張子、木彫り等多くの種類の招き猫があります。顔の表情も可愛いもの、愛らしいもの、ちょっと不細工なもの等いろいろあっていくら見ていても飽きないお店でした。

16:00-17:00

おかげ横丁はいからさん

伊勢市

「おかげ横丁はいからさん」を   >

大正時代に建てられた桑名市の建物がモデルになっているというレトロな雰囲気のおしゃれな洋館です。1階がアクセサリー等の小物のショップで2階がレストランでした。

18:00-19:00

名阪 関ドライブイン

亀山市

「名阪 関ドライブイン」を   >

なばなの里への途中、名阪関ドライブインでトイレタイムと休憩です。

18:00-19:00

名阪 関ドライブイン

亀山市

「名阪 関ドライブイン」を   >

コーヒーで喉を潤しました。

19:00-20:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

入場ゲートから少し進むと「光の雲海」があります。

19:00-20:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

幸せを呼ぶクリスタルホワイトのアーチの下には小路があり周囲には青い雲海が広がっています。

19:00-20:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

園内に約300本あるというは河津桜が満開です。その豪華な花は見事と言うしかありません。ライトアップもいいのですが、明るい時間にも是非鑑賞したいものだと思いました。

19:00-20:00

かつまる

桑名市

「かつまる」を   >

お腹も空いてきたので園内で夕食です。お店の数はたくさんあるのですが、おいしいと評判のこちらのお店に決めました。

19:00-20:00

かつまる

桑名市

「かつまる」を   >

エビとヒレカツの定食です。写真からではわかりませんが、両方ともとにかく身が大きいです。エビはジャンボでプリプリ、カツはとても柔らかく、衣もサクサクで風味がありとてもおいしかったです。

20:00-21:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

食事を終えて散策再開です。園内のベゴニアガーデンに入りました。入ってビックリ、特大のベゴニアの花です。私は自ら種を採り観賞用に育てたこともあるほどベゴニアが大好きで、ガーデンやショップでもいろいろな種類のベゴニアを見てきましたが、こんな大きな花は初めて見ました。色の種類も豊富でとても見応えがありました。

20:00-21:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

地元の木曾三川の流れを再現したという水上イルミネーションは長さが130mあるそうです。色も変えながら川の流れを表現していて優美でした。

20:00-21:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

光のトンネル「華回廊」です。長さは200mあるそうです。オレンジ色の優しい光に包まれると何となく体も温かくなる感じがしました。

20:00-21:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

膨大な数のLEDのソケットは全てが花びらの形をしています。吸い込まれていくように美しい光でした。

20:00-21:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

メイン会場の動くイルミネーションです。今年のテーマは「日本(JAPAN)」。私自身初めて見ましたが、圧倒的な大パノラマで感動しました。これは浮世絵旅情という場面です。

20:00-21:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

場面が少しずつ変わります。このイメージは北斎の浮世絵「神奈川沖浪裏」です。誰もが一度は見たことがあると思います。私の大好きな浮世絵で、とても満足しました。

21:00-22:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

富士山が「赤富士」に変わりました。変化に富んだ色合いがとてもきれいです。ダイナミックなスケールで絢爛なイルミネーションでした。

21:00-22:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

メイン会場の足元にもきれいなイルミネーションの絨毯が敷かれていました。

21:00-22:00

なばなの里

桑名市

「なばなの里」を   >

最後に通ったのがラベンダーのトンネルです。自宅から近いので毎年何回も訪れている富良野のラベンダー畑を思い浮かべました。爽やかな香りが漂ってきそうな感じがする魅惑的な場所でした。

22:00-23:00

名古屋栄東急REIホテル

名古屋市中区

「名古屋栄東急REIホテル」を   >

名古屋市内栄にある東急REIホテルに連泊します。

22:00-23:00

名古屋栄東急REIホテル

名古屋市中区

「名古屋栄東急REIホテル」を   >

広くゆったりとした造りで清潔感があるホテルでした。各階の廊下には焼き物や、縮緬の小物等も展示されて素敵な空間でした。

22:00-23:00

名古屋栄東急REIホテル

名古屋市中区

「名古屋栄東急REIホテル」を   >

部屋は洋室なのですが、和のテイストをふんだんにあしらっていて落ち着いた雰囲気です。

2日目2019年3月18日(月)
3日目2019年3月19日(火)

伊勢神宮・なばなの里と名古屋2泊3日@

1日目の旅ルート

みんなのコメント(3件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!30

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

たかちゃんさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ