宿・ホテル予約TOP > 京都のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

京都のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

京都 ホテル・宿泊施設情報

京都府は、平安時代から明治時代の東京奠都までおよそ1,000年もの間、日本の首都として機能していました。県庁所在地は京都市です。中心市街地に存在するJR京都駅はターミナル駅としての役割を果たしており、在来線や東海道新幹線などが停車します。また、駅周辺をはじめとして現在も関西都市圏を形成する一大都市として機能するとともに、国内外の観光客を迎え入れる宿泊施設も充実しています。公平性の高い格付けとして著名な『ミシュランガイド関西』で、5つ星ホテルとして取り上げられているホテルや旅館が複数あります。
京都市を中心に世界遺産に登録されている文化財が多く、世界中から観光客が訪れることが特徴です。清水寺や本願寺、足利将軍が室町時代に建てた金閣寺や銀閣寺といったさまざまな寺社仏閣、二条城のような史跡など、京都市内を中心に歴史的な建造物が多数あります。他にも日本三景の一つとして知られる宮津市の天橋立や、信仰対象としても知られる比叡山、京丹波町にある質志鍾乳洞、若狭湾など、京都府全域に景勝地や観光スポットが充実しているのが特徴です。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 京都府 人気の温泉・露天風呂

    • 天橋立温泉

      日本三景の天橋立を有するこの地に3年前から開湯し、泉質はナトリウム炭酸水素塩泉であり、手を浸けただけでも、その湯の柔らかさと湯上り後のしっとり感が体感できる。夏季は海水浴場も近く、冬季は松葉かに料理が有名で、プラスαで楽しめる。

    • 夕日ヶ浦温泉郷

      大阪から約3時間、夕日の名勝「夕日ヶ浦」に沸く通称「美人の湯」。他に神経痛や疲労などにも効能があるとか。静かな海辺の町に旅館・民宿が点在する。春、秋は豊富な地魚を、夏は海の家も登場する約8Kmのロングビーチで海水浴を、冬は自慢のカニ料理を戴けるのも魅力。

    • 湯の花温泉

      京都の奥座敷、市内から西へ7キロ程、静かな山間にある温泉地。戦国時代「明智光秀」が刀傷を癒しに訪れたと言われる歴史ある名湯。昔、鬼退治に使われた不思議な霊力がある「桜石」は天然記念物。その時に鬼が泣いて涙が溜まり、湯の花温泉になったといういわれもある。万病の治癒と除災除厄として親しまれている。

    京都府 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 京都府 人気の観光スポット

    • 東映太秦映画村

      4.2

      太秦は、世界の映画の都ハリウッドにちなみ、日本のハリウッドと呼ばれてきた「日本映画のふるさと」ともいえる映画の町。この地に、「映画の灯りを守ろう」と誕生したのが東映太秦映画村。映画をテーマにしたアミューズメントゾーンで、昔の街並みを再現した時代劇のオープンセットでは撮影が行なわれ、迫力満点の立ち回りが見られる。特撮ヒーローキャラクターのショーや展示イベントなど、映画作りの舞台裏や映画の魅力を満喫できる。また、約30種の本格的な時代劇扮装が楽しめる「時代劇扮装の館」もある。2011年9月に「からくり忍者屋敷」「東映アニメミュージアム」「浮世絵美術館」が、2012年3月に「史上最恐のお化け屋敷」が、2012年10月13日に「おもしろ迷宮館」「太秦トリックアート迷宮館」、2013年3月に「忍者修行道場」がオープンした。

    • 嵯峨野トロッコ列車

      4.2

      今は使われていない旧山陰本線の一部を、トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅までの片道7・3キロメートルを約25分で結ぶ。春は優雅な山桜、夏は涼感の川のせせらぎとセミ時雨、秋は絢爛の紅葉、冬は情緒な雪景色と保津川渓谷の四季おりおりの美しさが満喫できる。1ヵ月前よりJR西日本で前売券販売。

    • 柚子の里 水尾

      5.0

      愛宕山西麓に位置する幽邃の地。清和天皇陵や円覚寺がある。主産物は梅とユズで、とくにユズは名高く、ユズが実る時期には、ユズ風呂と鳥料理が楽しめる。現在9戸の民家で受入れています。事前予約をお願いします。

    京都府 人気の観光スポットガイドを見る

  • 京都府 人気のイベント情報

    • 国宝「青不動明王」

      将軍塚青龍殿落慶と国宝「青不動明王」御開帳

      5.0

      2014年10月08日〜2014年12月23日(予定)(開催場所:京都府 京都市 将軍塚青龍殿(青蓮院飛地境内))

      文化庁における3年間の修復を終えて、「国宝不動明王二童子像(青不動)」が、10月に東山山頂・将軍塚に落成する「将軍塚青龍殿」にて特別公開されます。また「青不動」の復元模写が本院宸殿でお披露目されます。日本三大不動画のひとつ「国宝不動明王二童子像(青不動)」は、ご身体が青黒色なことから通称「青不動」と呼ばれ、国仏教絵画史の最高傑作のひとつと言われています。期間中は、ライトアップが将軍塚青龍殿(10月8日〜12月23日)と青蓮院本院(10月24日〜12月23日)の両方で行われます。※期間中、将軍塚青龍殿へは、青蓮院門跡よりシャトルバスの運行あり(有料)

    • 大原ふれあい朝市

      4.0

      2014年01月05日〜2014年12月28日(予定)(開催場所:京都府 京都府京都市 里の駅大原)

      里の駅大原で開催される朝市で、毎回20〜25軒程度の出店があります。大原野菜、有機野菜、鶏卵、鶏肉、花木などや、鯖寿司、しば漬け、餅、たこ焼き、焼き魚といった加工品、草木染手芸品などさまざまな商品が揃います。

    • 竹林の小径 提供:京都・花灯路推進協議会

      京都・嵐山花灯路-2014

      2014年12月12日〜2014年12月21日(予定)(開催場所:京都府 京都市 嵯峨・嵐山地域)

      日本情緒豊かな陰影のある約2500基のLED露地行灯などの「灯り」と、京都いけばな協会の協力による各流派家元などの華麗ないけばな作品の「花」で、嵯峨・嵐山の豊かな自然や水辺空間、竹林や歴史的文化遺産などを活かした景観美が演出されます。野宮神社から大河内山荘庭園に至る竹林の小径や、渡月橋周辺一帯も灯りによって幻想的に彩られます。

    京都府 人気のイベント情報ガイドを見る

京都府の名物料理と言えば、湯葉や豆腐、生麩を用いたものが定番です。また、京野菜も名産として知られています。これらの素材を活かした京料理は、味だけでなく盛り付けや見た目の美しさを追求しており、さらに店内の雰囲気も含めてこだわっているお店が見られます。
海外から観光客が訪れる京都府は日本の伝統料理ばかりではありません。寿司や天ぷら、そばといった和食ばかりでなく、フレンチやイタリアンといった西洋料理を提供しているお店もあります。他にも、中華料理やエスニックなど幅広いニーズに応える業態の飲食店が存在しています。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル