宮崎のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 宮崎のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

宮崎のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

宮崎 ホテル・宿泊施設情報

宮崎県は、九州の南東部にある日本の県です。県庁所在地は宮崎市です。日照時間、降水量ともに多く、冬でも暖かい地域にはスポーツチームがキャンプのために訪れます。温暖な気候から農業が盛んであり、とくに稲作では早場米の生産地として知られています。その他にも果物や野菜の栽培、肉牛・乳牛・鶏・豚などの牧畜業にも力を入れています。また、漁業や林業も県の経済を支える存在であり、第一次産業が盛んな県です。
宮崎県は、1960年代には「新婚旅行のメッカ」とも呼ばれており、神話に登場する天照大御神が祀られている天岩戸神社、四季折々の景観が見られる高千穂峡、国の重要伝統建造物群保存地区に指定されている飫肥、美々津、十根川などの観光スポットがあります。また、「トンネルの駅」はトンネル跡地に作られた焼酎の貯蔵庫であり、観光物産館も兼ねた施設です。各所で地元産の食材を使ったご当地グルメが複数見られ、土産ものとして販売されています。県の中心駅である宮崎駅周辺にはホテルやビジネスホテル、温泉地である日南市には温泉旅館やリゾートホテルなどの宿泊施設があり多くの観光客が訪れます。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 宮崎県 人気の温泉・露天風呂

    • 北郷温泉

      日南市北郷町に位置する素朴な山あいの温泉地で美人湯としても定評がある。四季の景観も美しく、中でも山桜が一斉に花をほころばせる春はまさに絶景でたくさんの人でにぎわう。花と緑、渓谷と清流、そして温泉と、豊かな大自然の恵みや安らぎを感じられる温泉。

    • 京町温泉

      霧島連峰の西北に位置し、地元の常連客に親しまれている川内川沿いに湧く素朴な温泉地 。明治末期、現JR肥薩線の鉄道工事中に湧き出した温泉で、大正時代以降に温泉街が形成された。河畔を中心にして数軒の温泉宿が点在している。泉質は単純温泉で、神経痛や切り傷などによいといわれる。

    • 宮崎リゾート温泉

      町の中心に位置する大淀河畔温泉「たまゆらの湯」は、大淀河畔に並ぶホテルが共同で開発した天然温泉。泉質はナトリウム塩化物泉で、美肌効果 を持ち「美人の湯」 ともいわれている。橘公園や繁華街に近く、リゾート宮崎の旅を楽しむにはもってこいの温泉である。

    宮崎県 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 宮崎県 人気の観光スポット

    • 高千穂峡

      高千穂峡

      4.4

      阿蘇熔岩が浸蝕されてできた峡谷で、高いところで100m、平均80mの断崖が7kmも続いている。峡谷には、玉垂の滝・真名井の滝・あららぎの滝などがあり、新緑と紅葉の頃は特に美しい。また渓谷の清水を使った夏のそうめん流しでも知られる。貸ボートあり、1艘(定員3人)30分・2,000円。

    • えびの高原アイススケート場

      4.2

      標高1200メートルの高地にある九州最南端の屋外アイススケート場。雄大な韓国岳がそびえる冬の高原をアクティブに体感できます。冬晴れの青空に映える森や雪化粧の山々を背景に滑走する心地よさと開放感はここならではです。

    • 鵜戸神宮

      4.4

      巨大な海蝕洞に極彩色の社殿は古く神仏混淆の名残りを残す。縁結び,夫婦和合,安産,漁業,航海の神様。

    宮崎県 人気の観光スポットガイドを見る

  • 宮崎県 人気のイベント情報

    • こばやしマルシェ

      2017年01月08日〜2017年12月10日(予定)(開催場所:宮崎県 宮崎県小林市 小林市文化会館(駐車場、エントランスホール))

      2017年2月12日に初開催となる「こばやしマルシェ」が、小林市文化会館の駐車場およびエントランスホールを会場に行われます。農家が出品する新鮮野菜や小林市特産の季節の果物など、毎月の開催日ごとにそれぞれ違った旬の特産品が並びます。ここでしか食べられないオリジナルグルメ「こばやしの朝食」など軽食も販売されるので、時間をかけて品選びができるほか、木育キッズスペースやワークショップもあり、ファミリーで楽しめます。キッチンカーを含め約40軒ほどが出店予定で、2月以降は毎月第2日曜に定期開催となります。

    • 第67回都城もちお桜まつり

      2017年03月24日〜2017年04月02日(予定)(開催場所:宮崎県 宮崎県都城市 母智丘公園)

      「日本さくら名所100選」に選ばれている母智丘(もちお)公園の花の見頃にあわせ、「都城もちお桜まつり」が開催されます。2日間のメインイベントでは「母智丘神社の鈴を鳴らせ!!さくら福男さくら福女」競争や、スタンプラリー、スケッチ大会などが催されます。ステージでは郷土芸能が披露され、出店が並ぶほか、21時までライトアップが施され、昼間とは違う風情の桜が夜空に浮かびます。広場まで約2kmにわたり続く桜並木は美しく、丘の頂上にある母智丘神社からの眺めも格別です。

    • 舞鶴公園桜まつり

      2017年03月18日〜2017年04月09日(予定)(開催場所:宮崎県 宮崎県高鍋町 舞鶴公園)

      高鍋町の舞鶴公園にはソメイヨシノ約1000本が植えられており、見頃にあわせて桜まつりが開催されます。雑貨や陶器、地場産品の販売をはじめ、弓道大会が行われるほか、夜にはライトアップされた桜を見ることができます。

    宮崎県 人気のイベント情報ガイドを見る

宮崎県は、全国トップクラスの農業産出額を誇ります。そのため郷土料理も農作物を加工したものが多くなっています。「油みそ」は、農作業の繁忙期に食べられる家庭料理です。夏場の繁忙期での、夏バテ防止料理として親しまれています。「青じその千枚漬け」は、塩漬けにしたその葉を、味噌と砂糖を混ぜたものに漬け込んで作ります。味噌の風味としその香りがマッチする漬物です。また全国最高水準をうたう黒毛和牛「宮崎牛」、濃厚な甘みをもつマンゴー「太陽のタマゴ」、歯ごたえとうまみが特徴の鶏肉「みやざき地頭鶏」など、様々な食品がブランド展開されています。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル