東京のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 東京のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

東京のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

東京 ホテル・宿泊施設情報

東京都は大部分が関東平野に位置している日本の首都です。大別すると東京23区、多摩地域、東京都島しょ部(伊豆諸島・小笠原諸島)に分かれており、地域ごとに観光スポットが目白押しです。
東京23区内の墨田区には高さ634mを誇る東京スカイツリーがあり、天望デッキからは関東一円が見渡せます。港区の東京タワーは2つの展望台で景観を堪能できるだけでなく、季節やイベントごとに建物自体がライトアップされるスポットです。23区内には『ミシュランガイド東京・横浜・湘南』で紹介された五つ星ホテルなど、海外から注目されている宿泊施設もあります。
多摩地域は自然が豊富なエリア。かつて山岳信仰の対象となっていた高尾山は都心近くのハイキングコースとして人気です。他にもあきる野市にある大岳鍾乳洞は都の天然記念物に指定されている神秘的な洞窟として注目されています。
東京都島しょ部にある八丈島ではトローリング大会が開催。釣り好きはもちろん、初心者でもそのダイナミックさを楽しめます。伊豆大島には弘法浜や万立浜など、海水浴やマリンスポーツが楽しめるビーチが多数。また、御神火様と呼ばれ古くから崇められていた三原山があるため、温泉を併設しているホテルや旅館も多いです。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 東京都 人気の温泉・露天風呂

    • 蒲田黒湯温泉

      当所地下より汲み上げている天然温泉(ナトリウム一炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉)。外観は黒褐色透明、微塩味無臭。黒湯は火山性の温泉とは異なり、古生代に埋もれた草や木の葉の成分が地下水に溶け込むことによりできた冷鉱泉で、体の芯まで温まり、浴後も湯冷めしないのが特色。

    • 伊豆七島の温泉

      東京の島々。伊豆七島は富士火山帯にあって、各島で様々な温泉を楽しむ事ができる。村営や町営の無料の温泉、料金をとっても200〜300円程度。波打ち際を埋める岩の間から湯が湧き出している所や高台にあり夕日を眺めながら入浴できる所ありと、その大半が絶好のロケーションの露天風呂。まさに大自然の中の天然温泉。

    • 岩蔵温泉

      東京で唯一の温泉郷の岩倉温泉。東京にありながら喧騒とは無縁の、知る人ぞ知る秘境。歴史は古代にまでさかのぼり「岩倉みそぎの湯」として知られ、湯治場としても利用されてきた温泉郷。春には山菜狩り、初夏には蛍が舞い、6月には蛍祭りも行われる。秋には紅葉が楽しめ、四季折々の風情を、肌で感じる事ができる。

    東京都 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 東京都 人気の観光スポット

    • 国立科学博物館

      国立科学博物館

      4.3

      日本で唯一の総合科学博物館。館内には「日本館」と「地球館」の2つの常設展示場があり、「日本館」では、フタバスズキリュウの実物化石標本や忠犬ハチ公で有名なハチ公の剥製標本や南極観測犬のジロの剥製標本が展示されています。「地球館」では、世界で最も保存が良いと言われているトリケラトプスの実物化石標本や大型の哺乳類や鳥類のはく製が数多く展示されています。また、体験コーナーもあり大人も子どもも楽しむことができます。さらに、迫力の全球型シアター36○なども備え、独特の浮遊感を味わうことの出来る施設もあります。

    • 払沢の滝

      払沢の滝

      4.2

      滝は4段からなり、全長60メートル。最下段の滝の姿は雄大で美しく、滝壺には大蛇が棲むという言い伝えがある。夏には滝を幻想的な演出でライトアップする「払沢の滝まつり」が催され、冬には滝全体が結氷し、見事な氷の造形は息をのむ美しさ。

    • 遊歩道からの絶景をひとり占めしよう

      レインボーブリッジ遊歩道

      4.1

      有名なレインボーブリッジだが、意外と知られていないのが遊歩道の存在。南北の2つのルートに分かれていて、ノースルートからは都市の高層ビル群が、サウスルートからはお台場から富士山までを望むことができる。周辺がライトアップされる夜の散歩もオススメだ。もちろん入場無料。自転車での通行は不可。

    東京都 人気の観光スポットガイドを見る

  • 東京都 人気のイベント情報

    • 港区ワールドフェスティバル2017

      2017年01月13日〜2017年03月26日(予定)(開催場所:東京都 東京都 港区内各所)

      日本にある大使館などの半数以上が集積する国際色豊かな港区を舞台に、世界の文化に触れることができるさまざまなイベントが2か月以上にわたり開催されます。スタンプラリー用パスポート(1月6日港区観光インフォメーションセンターや港区役所ほかで配布開始※無くなり次第終了)を持って36の大使館などを巡る「港区大使館等周遊スタンプラリー」をはじめ、期間中に港区内の117店舗のいずれかで買い物をすると、港区内に大使館がある国の情報が載ったカードがもらえる「港区商店街ワールドカードラリー」、各国にちなんだクイズを毎週火曜にホームページに掲載する「港区ワールドクイズラリー」が行われます。最終日には、各国の音楽、芸術、民族衣装、料理の紹介やステージショーが楽しめる「港区ワールドカーニバル」が東京タワーで催され、「港区大使館等周遊スタンプラリー」や「港区商店街ワールドカードラリー」で集めたスタンプやカードの数もしくは、「港区ワールドクイズラリー」の正解数に応じて賞品が当たる抽選会にも参加できます。

    • 大回顧展「DAVID BOWIE is」

      2017年01月08日〜2017年04月09日(予定)(開催場所:東京都 東京都 寺田倉庫G1ビル(天王洲))

      2016年1月10日に逝去した英国のスーパースター、デヴィッド・ボウイの世界観を総括した大回顧展が、寺田倉庫G1ビル(天王洲)で開催されます。生前のボウイの活動は、ミュージシャンの枠を超え、今なお、音楽のみならず、全世界的にアート、ファッション、文化、そして社会に影響を与え、私たちをインスパイアし続けています。今回は、ボウイのキャリアを網羅する作品や、衣装、写真、映像、スケッチやメモなど、300点以上の貴重な品々が展示され、たたぐいまれな表現者の軌跡を辿ります。

    • 《紅葉呉器茶碗》 朝鮮時代・16世紀 泉屋博古館分館蔵

      屏風にあそぶ春のしつらえ 茶道具とおもてなしのうつわ

      2017年02月25日〜2017年05月07日(予定)(開催場所:東京都 東京都 泉屋博古館分館)

      春を彩る屏風の名品と、茶道具や新収蔵品のおもてなしの器が、泉屋博古館分館で紹介されます。寛永3年(1626年)に、後水尾天皇が三代将軍・徳川家光と大御所・秀忠の招きに応じ、京都・二条城に行幸する様子を描いた《二条城行幸図屏風》も展示されます。

    東京都 人気のイベント情報ガイドを見る

東京都は欧米以外で初めて『ミシュランガイド・グリーンガイド・ジャポン』に掲載された都市です。また、世界で初めて和食店や寿司屋が3つ星レストランとして認定された街でもあります。
日本の伝統料理として知られる和食は、技術の専門性、細分化が進んでいることが海外メディアからも注目されています。特に、寿司や刺し身、焼き鳥、うどんなど、それぞれが専門店として営業していることが特性と評価されています。
また、東京都は日本料理だけでなく海外の料理も豊富。フレンチやイタリアン、中華にエスニックなど、世界各国の料理を提供しているお店が充実していることも特徴です。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル