新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、全国で外出自粛の要請が行われています。
ご利用の際には、予め最新の情報をご確認ください。
また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都【関東近郊】グランピング施設おすすめ9選!都心から2時間半以内で行ける!

【関東近郊】グランピング施設おすすめ9選!都心から2時間半以内で行ける!

2019.03.24

今流行のグランピング。「グラマラス(豪華)+キャンピング」の造語で、普通のキャンプとは違うオシャレな雰囲気が注目を集めています!

今回の記事では、「できれば気軽に、関東近郊でいいところ無いかな…?」そんなあなたに贈るオススメのグランピング施設を厳選10選集めてみました。どこも都心から車で2時間半以内(一部、船の使用を含む)の距離にあって、手ぶらで行けるのが嬉しいところ!

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■神奈川県のおすすめグランピング施設
■千葉県のおすすめグランピング施設
■栃木県のおすすめグランピング施設
■山梨県のおすすめグランピング施設
■静岡県のおすすめグランピング施設

■神奈川県のおすすめグランピング施設

snow peak glamping 京急観音崎(神奈川)

snow peak glamping 京急観音崎
目の前に広がる雄大な東京湾!

目の前は海!

そんな絶好のロケーションで過ごす時間を、ここ「snow peak glamping 京急観音崎」では堪能できます。

snow peak glamping 京急観音崎
世界的建築家隈研吾氏がデザインを手がけたモバイルハウス
snow peak glamping 京急観音崎
海を眺めながらゆっくりと寛げる

三浦半島エリアでリゾートホテルなど観光事業を展開している京急グループと、アウトドアメーカーとして有名なスノーピークがコラボレーションしてオープンしたこの施設。

snow peak glamping 京急観音崎
日没後もデイタイムと雰囲気が変わって素敵
snow peak glamping 京急観音崎
デザイン性と居心地のよさが共存するハウス内

ホテルの持つ「寛ぎの時間を過ごしてもらえる」ノウハウと、アウトドアメーカーの持つ「キャンプを楽しむ」ノウハウが融合した贅沢なグランピング施設です♪

ホテルのシェフによる、地元の食材を使用したグランピング料理も魅力!

snow peak glamping 京急観音崎
ディナー/三浦半島の新鮮な野菜など地元食材をふんだんに
snow peak glamping 京急観音崎
モーニング/「長井産の鶏卵」などこちらも食材へのこだわりが
snow peak glamping 京急観音崎
いたるところに「スノーピーク」製品を採用
■snow peak glamping 京急観音崎
[住所]神奈川県横須賀市走水2-1157-2
[営業時間]【チェックイン】14時~、【チェックアウト】11時(予約受付9時~18時)
[定休日]基本的に無し(法令点検の可能性があるため、最新情報はHPにて確認を)
[アクセス]【電車】京急線「馬堀海岸駅」から観音崎行きバス10分、タクシー7分※馬堀海岸駅から無料シャトルバスあり
[駐車場]あり(140台)
[料金]50,000円~(1室2名利用、税込)
「snow peak glamping 京急観音崎」の詳細はこちら

グランドオリエンタル みなとみらい「PICNIC」(神奈川県横浜市)

料理をバスケットに詰めて。新スタイルのグランピング。

グランドオリエンタル みなとみらい「PICNIC」
絶景が広がるテラス。施設内の5カ所から好きな場所をチョイスして
グランピンググッズ
バスケットに入った、おしゃれなグランピンググッズで体験♪
グランドオリエンタル みなとみらい「PICNIC」
常時5種類の世界のサンドイッチやキュートなデザートを用意

ラウンジで注文した料理をピクニック気分でバスケットに詰めて、お好みのロケーションへ。みなとみらいを一望するルーフトップや緑に囲まれた水辺のテラスで優雅なひと時を楽しもう。

PICNIC DATA
●一人あたりの[料金]グランピングセット3500円
●含まれるもの/料理(サラダビュッフェ、スープ、サンドイッチ、デザート)、食後の飲み物、グッズレンタルフィー
●予約/可能
●利用時間/11時~16時

■グランドオリエンタル みなとみらい「PICNIC」
[住所]神奈川県横浜市中区新港2-3-2
[営業時間]ランチは11時~16時、ディナーは18時~22時
[定休日]土日祝、月(ナイトピクニックは月のみ)
[アクセス]首都高みなとみらい出口より5分
[駐車場]施設内に無料駐車場あり
「グランドオリエンタル みなとみらい「PICNIC」」の詳細はこちら


■千葉県のおすすめグランピング施設

WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK(千葉県木更津市)

WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
オシャレでフォトジェニックな空間でグランピング♪

東京から車で30分と好立地にある「WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK」。グランピングを楽しめる「WILDKINGDOM」、白砂ビーチを備えバーベキューもできるカフェレストラン「THEBEACH77」、アメリカンモーテルをモチーフにしたホテル「RHINOS」で構成されている、広大な敷地の複合施設です。

WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
入り口近くは絶好のフォトスポット!
WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
「WILDKINGDOM」で優雅にのんびりキャンプを

グランピングは「WILDKINGDOM」で。

「アメリカ」を体験出来る直輸入のヴィンテージトレーラーなどキャンプ施設の選択肢は様々!食材、グリルや炭火にいたるまでこだわりのバーベキューも楽しめます。設備も充実しているので手ぶらで可能!

施設全体がデザイン性高く、どこで写真を撮っても素敵になるフォトジェニックな空間です♪

WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
友達と一緒にワイワイ盛り上がろう
WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
テーブルや炭などは用意されてるので手ぶらでOK
WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
豪華なバーベキュー食材やドリンクも注文可能

レストランやホテルも併設しているので、昼はグランピング施設でバーベキューを楽しんで、夜はレストランでゆっくりしてホテルに宿泊、という楽しみ方も。

WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
アメリカンモーテルをモチーフに、1部屋ごとに内装やインテリアが異なる「RHINOS」
■WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
[住所]千葉県木更津市金田東2-10-1
[営業時間]11時~22時(宿泊可能、15時~翌10時)
[定休日]不定休
[アクセス]【車】東京湾アクアライン「木更津金田IC」から5分【電車】JR内房線「袖ヶ浦駅」下車→バス約10分「三井アウトレットパーク 木更津」下車→徒歩5分、JR内房線「木更津駅」下車→バス約20分「三井アウトレットパーク 木更津」下車→徒歩5分
[駐車場]無料駐車場60台
[料金]19,800円~(税別)
「WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK」の詳細はこちら

PRIVATE GARDEN(千葉県夷隅郡)

PRIVATE GARDEN
幅6m、高さ3.5mの大型グランピングテント

プール(夏季のみ)やツリーハウス、ブランコなど自然を味わいながらゆっくりと過ごすことが魅力のグランピング施設です♪

PRIVATE GARDEN
オシャレな外リビングで贅沢なバーベキュータイム!
PRIVATE GARDEN
テント内のコーディネートもオシャレ!

数種類のテントから選ぶことができ、特に好評なのはリビングのあるテント!

PRIVATE GARDEN
プールサイドにあるテントも!
PRIVATE GARDEN
ゆったりとしたデッキチェア

2019年のオープン期間:3月~12月31日

BBQグリル、炭、調理機器、食器などが無料で付いているので、食材のみ持参でバーベキューを楽しむことができます。

PRIVATE GARDEN
広い芝生も居心地がいいと評判
■PRIVATE GARDEN
[住所]千葉県夷隅郡大多喜町新丁
[営業時間]終日
[定休日]なし
[アクセス]【車】圏央道「市原鶴舞IC」から15分
[駐車場]あり
[料金]41,040円~(税込)
「PRIVATE GARDEN」の詳細はこちら

THE FARM CAMP(千葉県香取市)

都心から近い温泉のある農園リゾート。

THE FARM CAMP
最近のアウトドアは進化中!/「THE FARM CAMP」のリバーサイドエリア。16棟のテントが水辺にゆったり配される
夕暮れ
夕暮れ時の雰囲気は抜群。朝晩が冷える時期もテント内には冷暖房も用意され、いたれりつくせり

2019年のオープン期間:3月1日~12月(予定)

都心から車で約90分、森に囲まれた農園リゾート内に設けられたグランピング施設。ウッドデッキには北欧ノルディック社のテントが設置され、朝は大自然を眺めながらコーヒーを楽しみ、夜はハンモックに揺られながら夜空に広がる星を観賞する贅沢な時間を味わえます。

リゾートエリア内には温泉施設やレストランがあり、農園での収穫体験も可能。バーベキューでは1ポンドのステーキや、ここの農園で採れた新鮮な野菜が味わえる。リバーサイド16棟のほか、1日1組限定のフォレストエリアにも注目です。

かりんの湯
北総地区では珍しい天然温泉の日帰り温泉施設「かりんの湯」
かりんの湯
広々とした大露天風呂でゆったり
■THE FARM CAMP(ザ ファーム キャンプ)
[住所]千葉県香取市西田部738
[料金]1泊2食1万4364円~
[アクセス]東関東道「大栄IC」より20分、東総道路「助沢IC」より15分(千葉交通バス栗源駅より送迎あり)
「THE FARM CAMP」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

トリクルマガジン編集部  トリクルマガジン編集部

プロモーションから紙・WEBコンテンツの企画・制作・編集・撮影まで。ただコンテンツを作るだけではなく、課題に対するソリューションを提供できるところが強みです。(http://tricle-llc.co.jp/)

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
グランピング