close

絶景が楽しめる海カフェ7選♪潮風を浴びながら贅沢なひとときを【関東】

2021.02.27

日々の喧騒を離れ、たまには開放感あるロケーションでゆっくり過ごしてみませんか。リゾート気分でリフレッシュ、あるいは穏やかな海の風景に癒やされる…海を見ながら非日常気分が味わえる“絶景カフェ”を7軒、紹介します。景色だけでなく、オススメのランチやカフェメニューもチェックしてくださいね。

※この記事は2021年2月19日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

江の島パンケーキ【神奈川県藤沢市】

絶景が楽しめる海カフェ
高台なので遮るものは何もない。ビルだと6階くらいの高さ!?

観光やデートに大人気の江の島・最西に構えるパンケーキ店。江の島大橋を渡り、徒歩20分ほど。視界が開けた時は感動します。

台所がある東側を除いた三方向に窓があり、海を一望。さらに…。「真西には伊豆半島、南に伊豆大島。そして富士山も遠望できます。高台なので遮るものがなにもなく、パノラマビューです」とオーナー。現在は店内8席、テラス席10席に減らし、ソーシャルディスタンスを保ちながら営業中です。

絶景が楽しめる海カフェ
店から望む富士山!こ、こ、こ…これは撮影したくなりますね

歴史は古く、創業約160年余。昔は地物のサザエや地魚料理を提供する『フジミチャヤ』という食堂だったそう。現在は先代(父)から受け継いだ娘さん家族がパンケーキ店を営んでいます。

「提供するメニューは変わりましたが、海の眺めは昔から変わりません。風のない穏やかな凪の日は特に眺めがいいですよ。潮位によりますが、食後は磯を散歩していかれる方も多いです」

絶景が楽しめる海カフェ
オレンジソース&塩ヨーグルト(ドリンク付き)1500円
絶景が楽しめる海カフェ
キャラメルソース&バナナ(ドリンク付き)1500円
絶景が楽しめる海カフェ
ベリーソース&アイスクリーム(ドリンク付き)1500円

自慢のパンケーキは写真の3種類に加え、チョコレート&アイスクリーム(ドリンク付き)1500円の計4種類用意。

メニューは1人1皿制(高校生以上)で、すべてドリンク付きです。オーナーのおすすめは手作りの自家焙煎コーヒー。生豆を焙煎機ではなく手作業で丁寧に焙煎。手間暇をかけ煎れる風味豊かな一杯だそう。ぜひ味わいたいですね。

中学生以上の学生にはうれしいサービスも。「学生証を提示いただくとパンケーキ全品各1000円でお召し上がりいただけます。デートやお友達との旅行など、ぜひ江の島に遊びに来てください」

■江の島パンケーキ
[TEL]0466-23-7605
[住所]神奈川県藤沢市江の島2-5-3
[営業時間]12時~LO17時 ※変更の可能性あり
[定休日]不定 ※最新情報は公式ホームページを確認
[アクセス]【電車】小田急 片瀬江ノ島駅より徒歩23分 【車】東名厚木ICより30分、江の島入口より徒歩20分
[駐車場]なし
「江の島パンケーキ」の詳細はこちら

サザンビーチカフェ【神奈川県茅ケ崎市】

絶景が楽しめる海カフェ
ゆるやかな時間の流れを感じます

ハワイ・ホノルルと姉妹都市協定を結んでいる茅ヶ崎。なかでもデートやお散歩コースとして人気が高いサザンビーチ沿いにあるカフェがこちら。

絶景が楽しめる海カフェ
茅ヶ崎迎賓館の1階にあります
絶景が楽しめる海カフェ
まさにサザンビーチの目の前。テラス席のみペット同伴OK

茅ヶ崎の海を見ながらただただぼーっと過ごす贅沢。海辺独特のゆるりとした時間の流れ方と、開放感もたまりません。道行く地元の人もおしゃれで目の保養~。

絶景が楽しめる海カフェ
光あふれる店内。窓際の席からも海がよく見えます

海を見ながら味わうのはスタッフおすすめの自家製生パスタやバーガーなど。ランチタイム(11時~17時)は全メニューに、しらすとマッシュルームのサラダと、レモネード&コーヒースタンドが付き、お値打ち。

絶景が楽しめる海カフェ
こちらは人気No.1のサザンビーチバーガー1580円
絶景が楽しめる海カフェ
スタッフもみなさん爽やか~。海を見ながらかぶりつきたいですね
絶景が楽しめる海カフェ
湘南といえばしらす!?名物の釜揚げしらすと青さのりのペペロンチーノ1280円

8時~17時はビーチタイムハッピーアワーと題して、モーニングまたはランチオーダーで、スパークリングワインや白ワインなどを1杯(600円)飲むと1杯無料になるそう。

土日祝のランチタイムは混雑必至ですが、店内・テラス含め100席ほど用意があるので、長時間並ばなくてはならないほどではないそうなので、ご安心を…。

フードのほかジェラートやドリンクなどテイクアウトOKのメニューも多いので、ビーチの散歩のついでに寄るのもいいですね。

■サザンビーチカフェ
[TEL]0467-82-4445
[住所]神奈川県茅ケ崎市中海岸4-12986 茅ヶ崎迎賓館1階
[営業時間]最新情報は公式ホームページやSNSを確認
[定休日]なし
[アクセス]【電車】JR 茅ヶ崎駅より徒歩25分、タクシーで5分【車】新湘南バイパス茅ヶ崎海岸ICより6分
[駐車場]10台(1時間無料)
「サザンビーチカフェ」の詳細はこちら

Pacific DRIVE-IN【神奈川県鎌倉市】

絶景が楽しめる海カフェ
海と空に映える外観。ウッディな壁には地元、湘南のサーフスポット名をデザイン

R134沿い、七里ヶ浜海岸の駐車場の一角にあるドライブインカフェ。江の島&オーシャンビューのロケーションはもちろん、海と空の絶景に溶け込むおしゃれな外観や、ハワイのローカルフードをイメージしたプレートランチがオープン以来、「映える~」「かわいい~」と評判です。

絶景が楽しめる海カフェ
白×木を基調としたナチュラルな空間。店内からも海を一望

光がたっぷり射し込む明るい店内。ゆったりと配された家具も、地元ゆかりのクリエイターたちによるインテリアもおしゃれ。ローカルハワイのドライブインさながらのレザー調のベンチソファにも、リゾート気分が高まります。

壁には地元、鎌倉出身のフォトグラファーによる作品も。一番大きいサイズの写真は江ノ電から撮った海の景色だそうですよ。

絶景が楽しめる海カフェ
こちらはテラス席。丸テーブルのほか、ベンチテーブルもあります
絶景が楽しめる海カフェ
目の前の防波堤もフォトスポット
絶景が楽しめる海カフェ
夕景もきれいですね~。ガーリックシュリンププレート1450円、ジンジャーレモネード650円

コーヒーは南青山にある「Little Darling Coffee Roasters」でブレンドしたオリジナル。そしてフードはハワイにあるプレートランチやスコーンの名店「Diamond Head Market & Grill」でベーカーを務めたJUN NAKAMURA氏が監修したオリジナルメニューです。

ハワイ・カフク名物のガーリックシュリンププレートや、オリジナルのグレービーソースをたっぷりかけたロコモコボウルなど日本人向けにアレンジしたハワイアンプレートが人気。

朝な夕な、七里ヶ浜の絶景を眺めながらローカルハワイの気分に浸るのもいいですね~。海外に行けない今は余計刺さる…。

絶景が楽しめる海カフェ
ショルダー付きエコバッグ1860円も人気
絶景が楽しめる海カフェ
パンケーキミックス1200円

店内にはオリジナルグッズが買えるコーナーも。なかでも評判なのが人気スイーツのパンケーキミックス。おうち時間が増えたことで、「自宅でも食べたい」と買って行く人が急増しているそう。公式ホームページにはオンラインショップもあるのでチェックしてみてください。

■Pacific DRIVE-IN(パシフィックドライブイン)
[TEL]0467-32-9777
[住所]神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1-12
[営業時間]最新情報は公式ホームページまたはSNSを確認
[定休日]不定
[アクセス]【電車】江ノ電 七里ヶ浜駅より徒歩3分【車】新湘南バイパス 藤沢ICより25分
[駐車場]七里ケ浜海岸駐車場370台利用
「Pacific DRIVE-IN」の詳細はこちら

Minamicho Terrace【神奈川県逗子市】

絶景が楽しめる海カフェ
穏やかな海の風景を切り取るピクチャーウィンドウ

海へと続く斜面に民家が建ち並ぶ逗子市小坪(こつぼ)。昔ながらの漁師町風情を楽しみながら、集落の間を迷路のように巡る路地を上ったり曲がったりすると、ありました。

絶景が楽しめる海カフェ
逗子と鎌倉の境に位置する小坪漁港
絶景が楽しめる海カフェ
石畳のアプローチをつたい、店内へ

「古きよきものを大切にしながら丁寧に暮らしていけたら」とオーナー。高台に建つ隠れ家のような一軒家カフェは、元々漁師さんのお家だった建物をリノベーションされたそう。

店内には採光たっぷりの吹抜け空間もあり、想像以上に明るく開放的。気になる席は3人掛けが1つと、2人掛けが2つあり、窓辺の席からは相模湾を一望できます。天気が良ければ江の島や富士山も望めるとか。そうそう、欄間や格子細工も繊細な手業がすばらしいんですよ。

絶景が楽しめる海カフェ
窓辺の特等席。いつまでも眺めていたい景色です
絶景が楽しめる海カフェ
自家焙煎 真空熟成珈琲440円
絶景が楽しめる海カフェ
ヴィーガンタルト(苺)660円など日替わりで提供
絶景が楽しめる海カフェ
こちらは小坪の塩サブレ14匹330円。か、か、かわいい…

穏やかな港の風景を見ながら自家焙煎コーヒーを一口、二口…。1時間でも2時間でも時間が経つのを忘れ長居してしまいそうです。

おやつは卵、乳製品、白砂糖は使わず、その時々の旬の素材を使い、手作り。自家製酵母のヴィーガンスコーンやマフィン、タルトのほか、お魚の形をしたサブレも人気です。おみやげに買って帰りた~い。

絶景が楽しめる海カフェ
空も海もオレンジ色に染まる夕景色

「集落の間を迷いながらやっとたどり着く、そんな時間も特別に感じていただけたら」とオーナー。

時間を気にせず、小坪ならではの海の風景を見ながらのんびりと…。こんな風に過ごす一日も、たまにはいいなあと気付かせてくれます。

■Minamicho Terrace(みなみちょうテラス)
[TEL]0467-84-7162
[住所]神奈川県逗子市小坪4-12-15
[営業時間]12時~17時
[定休日]不定 ※悪天候の場合は休み ※~2月28日休業、3月再開予定。最新情報は公式ホームページを確認
[アクセス]【電車】JR 逗子駅よりタクシーで10分。または京浜急行バス40・41系統小坪・鎌倉駅行き「小坪海岸」停より徒歩5~10分【車】新湘南バイパス 藤沢ICより40分
[駐車場]なし(近くのパーキング利用)
「Minamicho Terrace」の詳細はこちら

ザ・サーフ オーシャンテラス レストラン【千葉県千葉市】

絶景が楽しめる海カフェ
写真はシーサイドテラス。東京湾を一望できます

千葉市の海岸沿い、海と緑に囲まれた自然豊かな稲毛海浜公園の最東にある「ザ・サーフ オーシャンテラス」。レストラン棟、バンケット棟、ホール棟を備えた複合施設です。

絶景が楽しめる海カフェ
左がレストラン棟。パームツリーや白壁の建物が空と海に映えます

今回紹介するのはレストラン棟にある「ザ・サーフ オーシャンテラス レストラン」。地元、千葉で獲れる新鮮な魚介や野菜を使った、フレンチベースのオリジナルメニューが評判です。

絶景が楽しめる海カフェ
シーサイドテラスは建物2階にあるので見晴らしが最高
絶景が楽しめる海カフェ
一歩足を踏み入れるとブルーの絶景に目を奪われます

レストランは建物の2階。店内は木を基調とした落ち着いた空間で、東京湾の絶景を見ながら食事できます。

より近くで海を感じたい人は、屋外に設けられたシーサイドテラスへ。悪天候の場合を除き、こちらのエリアでも飲食は可能(一部メニューを除きます)。遠くに東京スカイツリーや東京タワーも望めますよ。

絶景が楽しめる海カフェ
海のごちそう 特製ブイヤベース単品1650円(写真はイメージ)

レストランのコンセプトは「海のごちそうターブル料理」。ターブルとはフランス語で食卓の意味だそうで、家族や恋人とターブル=食卓を囲んで食事の時間を楽しんでもらえたらという想いが込められているそう。

写真のブイヤベースはオープン当初からの人気メニュー。ランチ、ディナーはもちろん、カフェタイムも注文OK。プラス350円でリゾットが味わえます。

絶景が楽しめる海カフェ
こちらはパスタランチの例1430円~。オードブル1種とパスタ1種、焼きたてパン付き(写真はイメージ)

ランチは写真のパスタランチ含め、4種類から選べます。

絶景が楽しめる海カフェ
甘いものは別腹…。写真は季節果実のフレンチトースト1408円(写真はイメージ)

定番デザートの季節果実のフレンチトーストは、レストラン1階に入っている「ブリオッシュ ドーレ」特製のクロワッサン食パンを使ったオリジナル。ミックスベリーなどの他、旬のフルーツを取り入れた期間限定ver.も。ディナータイムと、土日祝のカフェタイム限定で提供。

絶景が楽しめる海カフェ
レモネード(693円)をはじめ、映えドリンクも気になる(写真はイメージ)

ドリンクはランチ、カフェタイム、ディナーすべての時間帯で注文OK。皮ごと絞ったフルーツと、リキュールやノンアルコールシロップを炭酸で割ったフルーツジャー(660円~715円)や、クリーミーな泡をのせたビアカクテル・ビアペチーノ(638円)など映えドリンクが目白押し。

絶景が楽しめる海カフェ
検見川の浜エリアは夕景もきれいです

同店がある稲毛海浜公園は、富士山も遠望でき、2月と10月には頂上付近に太陽が沈むダイヤモンド富士が観賞できるスポットとしても知られています。

ヨットハーバーもあり、検見川の浜ではウインドサーフィンをはじめマリンスポーツを楽しむ人たちの姿も。都心から車でわずか1時間弱のトリップでリゾート気分が叶うシーサイドレストランです。

■ザ・サーフ オーシャンテラス レストラン
[TEL]043-279-4155
[住所]千葉県千葉市美浜区磯辺2-8-3(稲毛海浜公園内)
[営業時間]11時~15時(LO14時30分)、17時~21時(LO20時30分)※土日祝は11時~21時(LO20時30分)※悪天好の場合はテラスの利用不可
[定休日]火(祝日の場合は営業)※最新情報は公式ホームページのカレンダーを確認
[アクセス]【電車】JR 検見川浜駅北口より千葉海浜交通バス磯辺線に乗換え「稲毛ヨットハーバー」停より徒歩すぐ【車】京葉道路 穴川ICより20分。または東関東道 湾岸習志野ICより20分
[駐車場]48台
「ザ・サーフ オーシャンテラス レストラン」の詳細はこちら

SEA DAYS【千葉県館山市】

絶景が楽しめる海カフェ
南房総の海を一望。写真は2階のテラス席

内房なぎさライン沿い、穏やかな北条海岸の目の前にある「SEA DAYS」。メンバー制でSUPやYOGAなどのアクティビティに取り組める複合施設で、館山の自然を感じながらアウトドアスポーツが楽しめます。

絶景が楽しめる海カフェ
窓の外に視線を向けると海が…。仕事や読書も捗りそう

その敷地内にあるのが写真のカフェスペースです。メンバー(会員)のクラブハウスを兼ねつつ、一般の人ももちろん利用OK。

窓が大きく、店内からも海が望めます。2階には開放感あるテラス席も。また、ドリンクをテイクアウトすれば海まで歩いて30秒!海好きにはたまらない最高のロケーションです。

絶景が楽しめる海カフェ
リビングのように寛げると評判。店内での電話やテレビ会議などは控えましょうね…

地域の人や北条海岸を訪れた人たちの癒しの場として親しまれているシーサイドカフェ。

店内にはWi-Fiやコンセントを備えたワーキングスペースもあり、仕事や読書、勉強など思い思いに過ごせます。

絶景が楽しめる海カフェ
季節によってはテラス席からこんな絶景にも出合えます
絶景が楽しめる海カフェ
写真はパスタのランチ&ドリンクセット1200円。パスタ単品は880円~

気になるフードはアサイーボウルや自家製レモネードなど厳選素材を使ったヘルシーメニュー。

ランチもパスタまたは全粒粉パンケーキに、自家製グラノーラ入りのヨーグルトとドリンクがセットになっています。

絶景が楽しめる海カフェ
こちらはスムージー各850円。効能別に3種類用意

オリジナルスムージーも人気で、不足しがちな葉野菜やフルーツを手軽に摂れると好評。

海の絶景と館山の自然に癒やされ、ヘルシーな食事で体の内側も整い、リフレッシュできそうですね。

■SEA DAYS(シーデイズ)
[TEL]0470-29-5380
[住所]千葉県館山市北条2307-52
[営業時間]10時~17時(LO16時30分)
[定休日]月曜、木曜(祝日の場合、いずれも翌平日)、年末年始
[アクセス]【電車】JR 館山駅より徒歩5分【車】富津館山道路 富浦ICより8分
[駐車場]20台
「SEA DAYS」の詳細はこちら

Dining Bar RAGTIME【千葉県勝浦市】

絶景が楽しめる海カフェ
関東エリア随一の透明度を誇る美しい海と、白い砂浜が広がります

南房総のシーサイドエリア・勝浦にあるダイニングバー。豊浜海岸の目の前にあり、店内ほか、開放感あるオープンテラスでも食事できます。

「日々違う太平洋の眺めと、波の音に癒やされますよ」とオーナー。競争率は高いですが、やはり海が目の前のテラス席で味わいたいですね。

絶景が楽しめる海カフェ
ビーチが近すぎてウミドリと目が合うことも…!?
絶景が楽しめる海カフェ
手前からシーフードグラタン1400円、ベーコングラタン950円

フードはもともとイタリアンレストランということで、ピッツァやパスタ、アラカルト各種など充実。具だくさんの手作りグラタンもおすすめです。

絶景が楽しめる海カフェ
勝浦タンタンまぜそば1050円。オーナーは勝浦タンタンメン船団の副船団長を務めているそう

写真の勝浦タンタンまぜそばも人気だそうですよ。イタリアンなのにタンタンメン?と、他県の人は不思議に思うかもしれませんが、これ、勝浦のご当地グルメ“勝浦タンタンメン”なのです。

一般的なゴマ系とは異なり、醤油ベースのスープにラー油がたっぷり入った激辛味が特長のご当地麺で、店によってスープや具材はアレンジされていていろいろ楽しめます。

同店はあめ色になるまで炒めた玉ねぎの甘みと自家製ラー油の鮮烈な辛みと香ばしさが特長。ラー油の量はカスタムOKだそうですよ。

聞けば、このタンタンメン目当てに訪れる人も少なくないとか。確かに暦の上では春ですが、海辺は風が冷たく感じる日も…。そんな時は辛くてHOTなタンタンメンもいいですね!

■Dining Bar RAGTIME(ダイニングバー ラグタイム)
[TEL]0470-73-8666
[住所]千葉県勝浦市部原1928-32
[営業時間]11時~19時※最新情報は公式フェイスブックを確認
[定休日]月(祝日の場合は営業、翌火休み)
[アクセス]【電車】JR 勝浦駅よりタクシーで7分【車】圏央道 鶴舞市原ICより55分
[駐車場]あり
「Dining Bar RAGTIME」の詳細はこちら

まとめ

海って不思議ですよね~。目の前で、ただ眺めているだけで気持ちがスーッと軽くなっていくような気がします。お気に入りの一冊を持ってゆっくりでかけてみてください。

※掲載の価格は全て税込価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。