close

【チェックリスト付】温泉一泊旅行&日帰り旅行の持ち物一覧!旅行インスタグラマーが厳選

2021.03.27

日頃の疲れを癒したい時にぴったりなのが温泉旅行。とくに最近はショートトリップとして、温泉を考えている方も多いのではないでしょうか?

今回は、フォロワー数5.5万人以上を誇る旅行インスタグラマーのRisuさんに、ご自身の実際の持ち物を参考に、温泉一泊旅行と、日帰り温泉、それぞれの持ち物リストを作っていただきました。

「初めての温泉旅行、何を持っていけばいいんだろう?」
「温泉へ持っていって便利なものってある?」

そんな疑問にお答えするべく、持ち物を、必需品・現地調達もできるもの・あると便利なものに分けてチェックリストにしているので、ぜひ、活用してください♪

※この記事は2021年3月25日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。
記事配信:じゃらんニュース

温泉一泊旅行の持ち物

これだけは忘れると困る!必需品

旅行インスタグラマー厳選!温泉一泊旅行&日帰り旅行の持ち物

□お財布
□スマホ
□スマホ充電器
□ヘアゴム
□洗顔とメイク落とし
□スキンケア(詰め替え)
□コスメ
□二日目の服
□コテやくしなどのヘア用品
□常備薬

お宿によって備品は異なりますが、上記のものは必ず持っていきます。

とくに温泉旅行で忘れたくないのが、スキンケアとヘアゴム。温泉に何度も入りたいので、スキンケアは多めに詰め替えて。またヘアゴムはこの電話線のようなゴム(スプリングゴム)が、濡れても気にならないのでお気に入りです。タオルや寝巻きはお宿にあることがほとんどなので、持っていきません。

ある程度現地調達OKな必需品

旅行インスタグラマー厳選!温泉一泊旅行&日帰り旅行の持ち物

□下着
□ヘアトリートメント
□日数分のマスク
□日数分のハンカチ
□除菌グッズ
□ティッシュ

温泉街にあるお宿ならコンビニが近くにあることも!うっかり忘れ物をしても現地で調達することができます。

あると便利なもの

旅行インスタグラマー厳選!温泉一泊旅行&日帰り旅行の持ち物

□折り畳み傘
山奥にあるお宿など、天候が変わりやすいことも多いです。

□エコバッグ
お部屋から浴場までの着替えの持ち運びや、帰りのお土産を入れるのにも!

□ストール
温泉後に体を冷やさないように、大判のストールがあると便利。肩にかけたり、膝掛けにも使えます。

□レッグウォーマー
旅館の寝巻きは浴衣のことが多いので、足元が冷えやすいです。防寒対策としてレッグウォーマーを持参します。

□トイレの消臭剤
友達や彼との旅行で必須。お手洗いの不安が解消されます。

□消臭スプレー
次の日に着回すコートやカーディガンなどに使います。

□リラックスグッズ(アロマオイルなど)
のんびりステイを楽しむために、リラックスグッズを。私はロールオン形のアロマオイルを持って行くことが多いです。

□本やトランプなど
こちらものんびりステイのお供です。

□カメラ&SDカード
SNSでシェアするために。SDカードを忘れがちなので気を付けています。

□自撮り棒
カップルや友達との旅行に。三脚になるタイプもあるので、記念撮影も気軽に撮れます。

日帰り温泉の持ち物

これだけは忘れると困る!必需品

旅行インスタグラマー厳選!温泉一泊旅行&日帰り旅行の持ち物

□お財布
□スマホ
□防水バッグ(もしくはビニール袋)
□フェイスタオル
□スキンケア(詰め替え)
□下着と靴下
□コスメ
□クシ
□ヘアゴム

入浴前にはメイクを落とすことがマナーなので、スキンケアとコスメは必需品。湯上りは軽めのメイクにしたいので、石鹸で落ちるタイプの日焼け止めやフェイスパウダー、リップを持参します。

ある程度現地調達OKな必需品

旅行インスタグラマー厳選!温泉一泊旅行&日帰り旅行の持ち物

□バスタオル
□ボディソープ、シャンプー類
□ヘアトリートメント
□飲み物
□ハンカチ
□ティッシュ
□替えのマスク
□除菌グッズ

タオル類は有料で貸してくれる施設もあるので、万が一忘れても安心。ただし、温泉街の公衆浴場などではタオルやボディソープ類がないこともあるので注意です。

あると便利なもの

旅行インスタグラマー厳選!温泉一泊旅行&日帰り旅行の持ち物

□本
多くの施設には休憩所があります。温泉後のんびり本を読んで過ごすのも楽しいです。

□アイマスク
温泉後のお昼寝は格別!アイマスクが重宝します。

□羽織るもの(ストールなど)
湯冷め対策として羽織るものがあると便利です。夏でも冷房で冷えるので持参します。

□モバイルバッテリー
旅行中はスマホで写真を撮ったり、ナビで使ったり、充電が早く減りがち。あると安心のアイテムです。

□アクセサリーケース
アクセサリー類は温泉に入る前に外します。なくならないようにアクセサリーケースや小さなポーチに入れておくと安心です。

□充電式ホッカイロ

充電式ホッカイロ・・冬の必需品。温泉街は寒いことも多いのでホッカイロが便利です。私は充電して何度も使えるタイプを愛用しています。

まとめ

以上、温泉旅行の持ち物をご紹介しました。

これから暖かくなっていきますが、どの季節も温泉は気持ちがいい!日頃の疲れを癒し、リフレッシュできる温泉が大好きです。雪も溶けるので、新緑を味わいに、秘境温泉にも足を運べたらいいなぁ。

温泉旅行の際は、ぜひ持ち物リストを活用してもらえたら嬉しいです。

旅行インスタグラマー厳選!温泉一泊旅行&日帰り旅行の持ち物

Risu

インスタフォロワー5万5千人。「オシャレに、快適に旅する」をテーマに、女子旅に役立つ情報を発信しています。とくに好評なのは、旅行やお出かけに便利なグッズ紹介。また最近では、国内のおすすめホテルや、スポットも投稿しています。

[Inastagram]https://www.instagram.com/risu_travelgram/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。