1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  岐阜 ダイナランドゆり園・土岐テラスゲート

シトラさんの岐阜県の旅行記

岐阜 ダイナランドゆり園・土岐テラスゲート

  • 1人
  • リゾート
  • 温泉
  • 自然
  • グルメ

毎年行ってる、岐阜県にある【ダイナランド ゆり園】に今年も行きました。 そのあと、今回は近くにある【牧歌の里】の温泉施設【牧華(ぼっか)】に寄り、ゆったりお風呂につかり、超!美味しいプリンをいただきました。 帰り道の途中《土岐南 多治見IC》で降り、最近オープンした【テラスゲート土岐】へ行ってみました。 【テラスゲート土岐】、イイわ!(^O^) 楽しいお店がたくさんあるし、温泉施設【土岐 よりみち温泉】がまた超イイわぁ〜! 先月右足骨折してギプス生活1ヶ月! やっとギプスが取れたので温泉レポートしまっせ〜d(^_^o)

グルメツウ シトラさん 女性 / 50代

1日目2015年7月24日(金)

ダイナランド

郡上市

「ダイナランド」を   >

【ダイナランド】はスキーだけじゃないんです! OFFシーズンは【ダイナランド ゆり園】として早10周年! ゲレンデ一面にゆりが咲きほこります。

入口からゆり園に入るとすぐに《フラワーリフト》があり、上まで乗って行けます。 料金は520円で上りのみ。 …下りてくるのは徒歩でσ(^_^;)

リフトの他に《フラワートレイン》があります。 料金は上り520円、下り310円。

ゆり園の中をゆっくり走ってくれます。 足腰に自信のない方は、リフトで上がってトレインで下りてきてもイイかも。

景色もイイし…

ゆっくりお散歩して運動にもなるし…

あたり一面ゆりの花の香りがして、と〜っても癒されます。

毎年フォトコンテストもやっているので、カメラを持った方々がいっぱい写真を撮ってます。

食事をするところもあります。 《ゆり根の天ぷら》はホクホクしていて美味しいです。 今回は《ゆりソフトクリーム》=380円を食べてみました。 …う〜ん、ゆり‥ねぇ???

駒ケ滝

郡上市

「駒ケ滝」を   >

ゆり園を出て、【牧歌の里】へ行く道(156号線)の途中に【駒ケ滝】があり立ち寄りました。 マイナスイオンがひと時の清涼感を与えてくれました。

ひるがのピクニックガーデン

郡上市

「ひるがのピクニックガーデン」を   >

ダイナランドから牧歌の里へ行く途中には【ひるがの高原 コキアパーク】もあります。 今回は寄りませんでしたが、ここは秋に行くとコキア(…という植物です)が赤く色付いてかわいいです! この写真は去年の秋のモノです。

牧歌の里

郡上市

「牧歌の里」を   >

【牧歌の里】と温泉施設【牧華】は同じ場所にありますが料金は別。…両方使うと100円割引きがあります。

牧歌の里温泉「牧華」

郡上市

「牧歌の里温泉「牧華」」を   >

入泉料820円。 私が行った日は平日だったので空いてました。

メインの内風呂。 《ミントミスト風呂》=ペパーミントの爽やかな香りのお風呂。 《ラベンダー風呂》=月替りでいろんなハーブに変わるお風呂。…7月・8月はラベンダー。 露天風呂、サウナ+水風呂があります。

脱衣所は広々として…

パウダールームもきれいだし…

マッサージ椅子も(…有料ですが)たくさんありました。

食事をするところもありますし、森の中で景色を眺めながらゆったりできる施設です。

お風呂を出て、ノドが渇いたので《ラベンダーラムネ》を買って飲んでみました。 …う〜ん、ラベンダーねぇ???

ラベンダーラムネは話のネタくらいにして、このプリンは超オススメ!

ミルクプリンとカスタードプリンの二層になってます。 1個300円…でも、マジうま! ちなみに私は10個も買っちゃいました。 半額セールしてたもんでσ(^_^;)

こちらはお店の人オススメのプリン=こちらは350円。 チーズが入っているので、濃厚な味なんだけどしつこさがない! 最近テレビで紹介されたらしく、注文が殺到!とのことでした。

冬場はスキーの帰りに寄ってもイイと思います。 プリン!湯上がりにオススメします。

土岐プレミアム・アウトレット

土岐市

「土岐プレミアム・アウトレット」を   >

高鷲からの帰り道、土岐アウトレットへ寄ろうと思い《土岐南 多治見IC》で降りました。 インターを降りるとすぐに【土岐 よりみち温泉】の大きな看板が見え、スーッと吸い寄せられるように駐車場へ。

【テラスゲート 土岐】は、NEXCO中日本と土岐市が共同開発した商業施設。 2015年4月24日にオープンしました。 この【まちゆい】の中にはいろんなお店が入っていて楽しめます!

地元の特産品や土岐の陶芸品のお店、その他いろんなおもしろいお店がたくさん入っていて、すごく楽しめるスポットです。

食いしんぼうの私がまず足を止めたのが《五平もちと甘酒》のお店。 変わった味の五平もちがある!!(◎_◎;)

《白カレー》=う〜ん、ほんのりカレー味。

《ジェノベーゼ》=お!バジル風味がきいてて、なかなかいける。

《あじめてりやき》=ピリ辛でビールに合うかも。

《くるみ味噌》=鉄板!…五平もちはやっぱこれだね。

《トマトピザ》=おっと〜!これは新しい発見かも。意外とこれイイじゃん!

そしてここでは、いろんな《甘酒》が飲めます。 豆乳やコーヒーで割ったモノもあるので、甘酒の苦手な人でもイケそう。 ちなみに私は《玄米甘酒》飲んでみました。 発酵食品だから、美味しくて身体にもイイよ!

その他、《ロールケーキ》のお店とか… (写真の許可はとってあります)

《鬼まんじゅう》のお店とか… (写真の許可はとってあります)

陶土ぅ庵

土岐市

「陶土ぅ庵」を   >

《美濃焼》の陶芸品のお店とか… (写真の許可はとってあります)

陶芸体験ができたり…

大きなパフェやモーニング・ランチが食べられるお店なんかもあります。

まちゆいの隣には、大型スーパーもあります。

そして【土岐 よりみち温泉】=入浴料 平日760円、土日祝日900円。 岩盤浴もあります=平日700円、土日祝日800円。 『空の湯』と『森の湯』があり、ひと月ごとに男女入れ替わります。 内風呂も露天風呂もすごく充実していて、私のオススメは露天風呂の《超炭酸温泉》! …内風呂に普通の炭酸風呂もあるんです。 食事をするところもありますし、岩盤浴もできますので、おばちゃん2人が『私ら今日は7時間もここにおる。喋って食べて極楽!』って言ってました。

そうそう、鬼まんじゅうが温かくてふかふかで美味しかった! 左から《紫いも》《よもぎ》《さつまいも》。 オススメは紫いも! 今回も美味しく楽しいドライブができました! 次回はまちゆいで爆食レポートするぞ〜!

岐阜 ダイナランドゆり園・土岐テラスゲート

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!178

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

シトラさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co., Ltd.
リクルートグループサイトへ