1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  国宝松本城をめぐる旅 浅間温泉で癒しのひとときを(´・ω・`)

yutaさんの長野県の旅行記

国宝松本城をめぐる旅 浅間温泉で癒しのひとときを(´・ω・`)

  • 家族(親と)
  • 3人〜5人
  • 温泉
  • 史跡・歴史
  • グルメ

現存最古となる五重六階木造天守の国宝松本城を観覧したいと思い、出かけてきました。 浅間温泉の宿でゆっくり温泉に浸かり、身も心も癒されました。 四柱神社やなわて通りなども(´・ω・`)

長野ツウ yutaさん 男性 / 40代

1日目2017年1月28日(土)

国宝松本城

松本市

「国宝松本城」を   >

国宝 松本城。 400年余り前の築城で、天守閣は現存する五層天守閣では日本最古です。 天守閣には、入館して城下町を眺めることもできます。

和食そば処たかぎ

松本市

「和食そば処たかぎ」を   >

そば通も通う蕎麦屋さん。 落ち着いた雰囲気のお店でした。 安曇野産のそば粉を使った十割そばがいただけます。

和食そば処たかぎ

松本市

「和食そば処たかぎ」を   >

山かけそばをいただきました。 名物の馬刺しや山賊焼きもありました。

浅間温泉 帰郷亭ゆもとや

「浅間温泉 帰郷亭ゆもとや」を   >

6Fの展望風呂は無料にて貸切が可能で、信州の山々が望めるゆったリした広さです。浅間温泉街の中心に立地しています。 信州の旬の食材をふんだんに取り入れ、真心込めた料理も自慢の湯宿です。

2日目2017年1月29日(日)

四柱神社

松本市

「四柱神社」を   >

天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、天照大神の四つの神を祭神としていることから名称がついたそうです。 全ての願いがかなう「願いごとむすびの神」として知られています。

なわて通り

松本市

「なわて通り」を   >

松本市中心部を流れる女鳥羽川沿いにある商店街です。 「カエルの町」の愛称で市民からも親しまれています。 2001年はじめに通り沿いの建物を武家屋敷長屋門風に、通りを石畳に整備。 古美術店やそば屋など昔ながらのお店と、オープンカフェやレストランなどお洒落で新しい店が混在しており、歩いて楽しい町並みになりました。

国宝松本城をめぐる旅 浅間温泉で癒しのひとときを(´・ω・`)

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!171

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

yutaさんの他の旅行記

(C) Recruit Co., Ltd.