1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  夏の鹿児島歴史満喫旅

Tomyさんの鹿児島県の旅行記

夏の鹿児島歴史満喫旅

  • 一人
  • 1人
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • 格安旅行

名古屋発女一人旅。 【今回の目的】 @大河ドラマ館およびロケ地をめぐり、鹿児島の絶景を巡る。中でも雄川の滝は必ず行く。 A知覧の平和祈念館。 B本州最北端佐多岬に行く。 C天文館むじゃきの白くま。 D田村一村記念館。 飛行機旅 歴史探訪 気まま旅 絶景を求めて 最終旅費お土産含めて八万円程度

お宿ツウ Tomyさん 女性 / 30代

1日目2018年8月22日(水)
15:00-19:00

半休とって、3時過ぎセントレア発スカイマークで一路鹿児島へ。お盆過ぎだからか、往復で一万三千円ほどでした。 台風をギリギリ避けて、飛行機飛んでくれた!!!良かった!! 鹿児島空港からそのまま5時発指宿線の高速バスに乗り、指宿駅に向かいます。

19:30-20:30

指宿民宿 千成荘

「指宿民宿 千成荘」を   >

指宿駅から20分ほど歩き、道中の雑貨屋でお茶2リットルペットと夕食を調達。千成荘さんにチェックイン。2連泊でお世話になります!素泊まりでごめんなさい。 お風呂は熱めの指宿温泉。 宿のご主人が親切で、いろいろプランの相談にのってくださいました。 長旅なので、早々に洗濯。

2日目2018年8月23日(木)
08:50-09:50

意気揚々と大隅半島行きの高速船乗り場に向かったところ、台風の影響で欠航! 仕方なく、次の日行く予定だった、知覧観光に先に向かうことに。指宿駅から知覧行きのバスは本数が少ないので、ちょうどよく乗れてよかったです。

10:00-11:00

知覧特攻平和会館

南九州市

「知覧特攻平和会館」を   >

一度来たかった平和会館。 展示に言葉も出ず。

12:20-12:40

ミュージアム知覧

南九州市

「ミュージアム知覧」を   >

併設されてたミュージアムで南薩の歴史をお勉強。やっぱり沖縄〜ミクロネシアと繋がりあるんだね!!

12:40-13:40

ホタル館富屋食堂

南九州市

「ホタル館富屋食堂」を   >

知覧武家屋敷に入る前に、富屋食堂へ。私以外だれもいなかったので、スタッフのかたとおしゃべり。地元出身のかたが、お子さん残して特攻されていて、本当胸が苦しくなった。

13:00-14:00

知覧武家屋敷庭園群

南九州市

「知覧武家屋敷庭園群」を   >

平和会館が丘の上にあり、武家屋敷までは徒歩30分ほど。バスの待ち時間と同じくらいだったので、歩いてしまいました。 通り雨に降られつつ、大河ドラマのロケ地を満喫。赤山様が切腹した庭だぁ〜!!!

13:15-13:15

高城庵

南九州市

「高城庵」を   >

ランチは武家屋敷のなかの高城庵さんへ。 ちょっと奮発してよかにせ定食を庭をみながらいただく。 豚角煮がほんっと美味しかった。やはり鹿児島の醤油は甘い。

15:30-17:00

予定より一本早いバスで指宿に戻る。戻る途中で検索すると、いぶすきせごどん館にギリギリ間に合うではないか!! 最初の予定では諦めていたので、指宿駅からダッシュ。企画展示が楽しすぎて、閉館時間までべったり見ていたら、スタッフのお姉さんが展示の説明のコピーを集めて持って来てくださった。赤面しつつお礼を言い、宿へ。

18:00-19:00

砂むし会館「砂楽」

指宿市

「砂むし会館「砂楽」」を   >

宿の方に特典付きチケットで砂蒸し体験に。 目安時間を超えると低温やけどの可能性もあるそうできっちり時間通りに出た。 しかし、運動不足の私は汗腺が死んでいたのか、予想していたような汗は出ず… なんだかなぁな体験に。一人旅だと万一の盗難に備えて写真も撮れないし(笑)

21:00-21:00

近くの居酒屋さんで晩御飯を済ませ、宿に帰ってお休みなさい。 暑い中かなり歩いたので、早々にダウン。

3日目2018年8月24日(金)
09:10-09:30

起き抜け早々、高速船なんきゅうのりばへ祈りながら移動。 幸い、南大隅周遊ツアー催行!良かった〜 ツアーは、ご夫婦や二人旅の他、私と同じような一人旅が他に2名みえました。 選べるランチは台風の影響で海鮮丼が蕎麦に変更… 対岸の根占は雨でした。

10:40-11:40

佐多岬

南大隅町(肝属郡)

「佐多岬」を   >

本州最南端、佐多岬。 天気は快晴に!! 歩く歩くとは聞いていましたが、ほんっと駐車場から遠かった。真夏なので暑いし!汗だくだし! ただ、展望台からの景色は圧巻でした。二度と来ないからと、ガイドさんから離れて灯台守の跡地まで駐車場に帰ってから塩ソフトをいただく。最高。

13:30-14:30

雄川の滝

南大隅町(肝属郡)

「雄川の滝」を   >

お蕎麦屋さんで昼食をいただく。醤油が甘い=そばつゆも甘いので、普段のそばとは全然違う…それに、蕎麦湯って九州では飲まないのかな? 旅のメインの目的地、雄川の滝へ。まぁーすごい。駐車場から歩いて歩いて向かうけれど、ほんっとに素晴らしい。いつまででもいられる。 大河のオープニングの時は、もう少し水量が多かったらしい。でも、深いエメラルドグリーンが見られて大満足。まさにオープニング通りでした。

16:30-16:50

ツアーバスを降りてから、あえて高速船を一本見送り、根占港付近の西郷さんスポットを巡る。ミニ大河ドラマ館では、「為児孫不買美田」の書が!ここで見られるとは。レプリカって書いてなかったけど本物?? 西郷南洲翁宿所は外からうろうろ覗くだけでした。不審者(笑)

18:30-18:30

フェリーで指宿に戻り、駅まで急いで歩いて鹿児島中央駅行きの電車に乗り、一路鹿児島へ。 鹿児島中央駅、観覧車ある!!大きい!!!繁華街!!! 路面電車で天文館へ。

19:00-19:00

YOUSTYLE HOTEL MATE

「YOUSTYLE HOTEL MATE」を   >

本日の宿はホテルメイトさん。 やすさとアクセスの良さ、パンビュッフェモーニングに惹かれて宿泊。受付のお姉さんに夕食のおすすめを聞く。

20:00-21:00

フロントのお姉さんに教えてもらった、貝汁屋がこの旅行ナンバーワン夕食になる。わっぱ飯とたっぷりのアツアツ貝汁、地元にあったら絶対通いたい! ホテルに戻ってコインランドリーでお洗濯をする。そろそろ疲れがたまってきたらしく、待ち時間が辛い…

4日目2018年8月25日(土)
09:00-09:30

大満足の朝食パンビュッフェでエネルギーを回復して、歩いて大河ドラマ館へ。開店前一番乗りかと思いきや、ご夫婦が待ってみえた… 開館同時に入場。 まーでも大河ドラマ館はこんなもんだよねーと思いつつ、奄美大島のセットや台本を見学。

09:30-11:30

鹿児島市維新ふるさと館

鹿児島市

「鹿児島市維新ふるさと館」を   >

歴史の道を歩いて維新ふるさと館へ。道中、加治屋町を通り、英傑たちの生誕地をぶらぶら。ボランティアガイドのかたに大変お世話になった。時間が許す限り、ガイドさんの話は聞くようにしてます。今回も見逃すところだった碑文の銘。 維新ふるさと館はすっっごく楽しかった!地下のシアター楽しすぎてプログラム両方見た。鹿児島市内1日じゃ観光時間足りなかった!篤姫関連展示もあり、幕末期の鹿児島でまた大河ドラマ作れるだろって思いました。個人的には小松帯刀希望。

12:00-13:00

仙巌園

鹿児島市

「仙巌園」を   >

維新ふるさと館からバスで仙巌園へ。 時間の都合で城山は巡回バスから車窓観光に。残念。また鹿児島来よう。 仙巌園ではついて早々、団子で小腹を満たす。今日は日程がタイトなので、食いっぱぐれ覚悟の強行軍。 そして、お庭では大河ドラマのロケ地だぁ〜!!!と写真を撮りまくる。しかし、暑いし暑いし暑い。快晴で桜島はとっても綺麗でしたが。

13:00-14:00

尚古集成館

鹿児島市

「尚古集成館」を   >

祝、世界遺産登録! 薩摩の近代化についてお勉強。

15:30-16:30

道路が混むとバスが予定通りいかないそうなので、余裕を持って仙巌園から市内へ帰る。案の定、渋滞に巻き込まれる… 天文館むじゃきで白くま…と思ったけど、大行列なのでテイクアウトのハンディ白くまを食す。疲れた体に甘いものが嬉しい。

16:00-16:00

ホテルメイトで預けていた荷物をもらい、ポートライナーで鹿児島港へ…行く途中、百貨店の大河ドラマ関連展示を見て、坂本龍馬の衣装の血痕に戦慄する。これはまさか…!ドラマの中ではまだ元気なのに…そりゃ撮影はもう終わってるよねー。

18:00-19:00

本日のお宿… 奄美大島行きフェリー二等客室!一人部屋に乗りたくて、この日を起点に旅行を組みました。 出航してから、しばらくデッキで夕暮れの桜島を目に焼き付ける。 夕食は船内レストランでカツカレーをいただく。 明日ホテルに早朝アーリーチェックイン予定なので、船内シャワーは我慢。

5日目2018年8月26日(日)
05:30-06:30

奄美ポートタワーホテル

「奄美ポートタワーホテル」を   >

朝5時半ごろ奄美大島名瀬港に入港。 船旅をなめてた! 外海出た途端、台風一過の波に船がシャッフルされ、夜中に何度も船酔いで起こされ、気持ち悪さに夕食嘔吐し、一人部屋でこのまま意識失ったら死んじゃうんじゃと思った夜でした。 断片的に睡眠をとり、何はともあれアーリーチェックイン。大浴場を早速利用し、のんびりする。

08:00-09:00

八時になったので、奄美レンタカーを借りに行く。早い者勝ち格安レンタカーだったので、多少タバコの匂いのする古い軽自動車。しかし!テンションはマックス!早速北の海岸へ!

09:00-10:00

あやまる岬

奄美市

「あやまる岬」を   >

まずはあやまる岬、土盛海岸を散策。はい、大河ドラマオープニングみたいな海。言葉に表せない青。

10:00-10:30

奄美パーク

奄美市

「奄美パーク」を   >

田村一村記念館目当てに訪問。 ほぼ貸切でゆったり。台風の影響で冷房が故障中とのことで少し蒸し暑かった。来館ノートを見ると、田村一村ファンの方の熱いメッセージが。ついつい見入る。 奄美大島の自然をわかりやすく展示してあり、そちらも良かった。

11:00-11:30

鶏飯 ひさ倉

龍郷町(大島郡)

「鶏飯 ひさ倉」を   >

目をつけていた鶏飯ひさ倉さんへ。ランチタイムで混雑していましたが、有名店なので座席はたくさん。船酔い明けで朝食抜きだったので、スープが沁みるー。軽い熱中症気味だったのも、ここで休んで回復。

12:00-12:15

龍郷町にある、大河ドラマ紀行でやってた愛加那さんの井戸。 台風の影響で、無茶苦茶に… 今回は台風を上手く避けたつもりだったけれど、いろんなところに影響が…

12:15-12:15

西郷南洲史跡休憩施設

龍郷町(大島郡)

「西郷南洲史跡休憩施設」を   >

予約していたダイビングの時間まで、龍郷町内のせごどん施設を回ることに。途中で立ち寄りました。暑かったでしょー、とお茶をいただく。ありがたいとおもったら、御茶請けまで出てきた!お土産に購入。

13:00-15:00

せごどんも潜ったかもしれない龍郷町でダイビング。台風の影響で多少海が濁ってました。でも、奄美大島の海って本当に綺麗。

16:00-16:00

ダイビング後、薗家庭園へ。 道がない…わかりにくい… この矢印は目印よね??

16:10-16:20

ここだー! 宴会のシーンを思い出す。 感動しながらも個人宅なので静かに観光。 人気もないので独り占め。

16:30-17:30

ハートロック

龍郷町(大島郡)

「ハートロック」を   >

オープニングの子供達の相撲シーンを撮影した場所と聞いて。 ハートの岩が見られる…かと思いきや、ここでも台風の影響が。 暴風!荒波!近づけない! 仕方がないので近くの「それいゆファーム」さんのシェイクを買って次の目的地へ。

17:00-17:00

日暮れまであと少し! オープニング映像の宮古岬でサンセットが見たかったけど、間に合うか? 駐車場わかりにくくて一旦通り過ぎ慌てて戻る。 えっ一キロ以上歩くの? 天気も曇り空…荷物を軽くして、車を置いてダッシュ!

17:30-18:30

薄暗いけど、ここもロケ地。 撮影の時は綺麗に笹が手入れされてたのね。足元がぐちゃぐちゃどろどろ。 行きの道が照明が少なかったのを思い出し、完全に暗くなってから駐車場まで戻るのは、何かあったら大変なので、岬の最先端は諦めて車へ戻ることに。 途中雨に降られる…荷物軽くしたから傘を車に忘れる大失態!

19:00-19:00

びたびたになりつつ、ホテルへなんとか帰着。 奄美の1日目、終了〜 絶対行きたかったロケ地はほぼ巡っちゃったからなぁ。明日一日どうしよ。

6日目2018年8月27日(月)
09:00-09:00

ホテルでぐだぐだして。ゆっくりめのスタート。地図とにらめっこして、今日は奄美大島の西側を中心にめぐることに。 まずはマングローブ見に行こ!

09:30-10:30

黒潮の森マングローブパーク

奄美市

「黒潮の森マングローブパーク」を   >

マングローブパークに着きました。 体力が尽きかけていた日頃運動不足の私。カヌーはないけど、ここのちかくに観光ボートがあったはず! …朝イチじゃないと、引き潮の時期は無いんだってさ。残念。 仕方なくマングローブパーク内をうろうろし、展望台からカヌーを楽しむ団体さんを眺める。 暑い…流石にバテる… ここで奄美の栄養ドリンク、「みき」購入!美味い!甘い!生き返る!

11:00-11:00

ホノホシ海岸に行く途中で、あまりに綺麗だったので車を止めて写真をとる。 疲れも吹っ飛ぶ美しさ。 晴れてて最高!

11:00-11:00

ホノホシ海岸

瀬戸内町(大島郡)

「ホノホシ海岸」を   >

モニュメントの横の階段を降りると、ホノホシ海岸。石の持ち帰りはダメとのこと。 ここでも絶景独り占め。 駐車場一台しかないしね(笑)

11:30-11:30

ホノホシ海岸からヤドリ浜、海岸線を回り、マネン岬展望広場で休憩。 お昼どうしよう?古仁屋港いくかなー。

12:30-12:30

港に着いて海鮮丼だー、と思っていたらお店が軒並み閉店。空いてた海の駅のランチも目の前で本日終了の札が。食材切れって、まだ昼少し過ぎたころなのに!この時期奄美はお盆なんだって。 仕方なくAcoopでパック寿司…旅先でパック寿司… と思ってたら、これがなかなか美味い!しまった、もう一パック買ってこればよかった!

13:00-14:00

株式会社 カケロマリゾート

瀬戸内町(大島郡)

「株式会社 カケロマリゾート」を   >

食事前にチケット買って置いた海中ボート昼一番の便に乗る。 透明度30パーセントくらいですけどいいですか、ってカウンターのお姉さんに確認された。これも台風の影響らしい。 残念だけど多分二度と来ないし、と思って乗り込む。 これで30パーセントかぁー。もっと穏やかな時に来たらどれくらいなんだろうか。 小さい子がニモだのドリーだの叫んでいましたが、観てない私にはどれも新鮮。魚よりサンゴに目がいってしまう。昨日のダイビングスポットより大きなサンゴ。

14:00-14:00

さあ〜て、戻るか…と思ったら、信号待ちの横に鹿児島国道最南端の碑を発見。 一人でなんだか感動して写真に収める。

15:00-15:00

まだ時間があったので、フナンギョの滝に行ってみる。ここも、駐車場から歩くんだね…車が一台停まっていたので先客がいるらしい。ちょっと安心しながらひたすら山道を登る。

15:30-15:30

写真にするとスケール感がなくなっちゃう… フナンギョの滝でした。

17:00-17:00

イオン(旧ダイエー)で買い物をして、車を帰す。名瀬港の居酒屋さんの開店時間を待ちつつ、名瀬地区をぶらぶら〜 開店したばかりで他に人がいない居酒屋さんで奄美大島グルメを堪能してホテルへ。明日は帰るだけです。あっという間だったなぁ。

7日目2018年8月28日(火)
09:30-09:30

11:45のフライトに乗るため、バスでのんびりと空港へ。二日前にこの道通ったなぁー。楽しかったなあー。しみじみ。

12:00-12:00

さようなら奄美〜 楽しかったなあ〜

12:10-12:10

開聞岳

指宿市

「開聞岳」を   >

フェリーの上からは見られなかった、開聞岳が見えた。知覧の記念館で見た、特攻隊員のコメントを思い出す。

13:00-13:00

鹿児島空港での乗り換え時間に、空弁確保。セントレア行き飛行機の中でランチタイム。 レディースサイズでちょうど良い量。おかずがいろいろなのも嬉しい。

14:00-14:00

今度こそ本当に、さようなら鹿児島。 せごどんのオープニング映像、回りきれなかったけど、本当に素敵な大自然に出会えました。 鹿児島市内の観光が消化不良だったので、また来ます〜

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!0

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

Tomyさんの他の旅行記

  • 年末一人旅佐賀

    2018/12/24(月) 〜 2018/12/25(火)
    • 一人
    • 1人

    年末の溜まり溜まった仕事のストレスに耐えかね、そうだ、週末佐賀行こう! きっかけは肥前佐賀幕末維新...

    481 1 0
  • 初冬の秋吉台〜萩旅

    2018/11/30(金) 〜 2018/12/2(日)
    • 家族(親と)
    • 3人〜5人

    名古屋発、家族旅行。 【今回の目的】 @松下村塾と長州藩の史跡巡り A元乃隅神社で賽銭チャレンジ B...

    507 1 0
  • 秋の甲府思いつき一人旅

    2018/11/2(金) 〜 2018/11/4(日)
    • 一人
    • 1人

    名古屋発、女一人旅。 【今回の目的】 @紅葉の絶景 A鳥モツとほうとう B武田神社 高速バス 金曜夜...

    495 1 0
(C) Recruit Co., Ltd.